会社にイエスマンしかいない!ワンマン社長の腰巾着しかいない会社の特徴と対応策

Fotomek / Pixabay

  • 会社にイエスマンしかいない!
  • 社長の腰巾着みたいな社員しかいない…
  • こんな会社に勤めていて大丈夫なの!?

とお悩みの、今勤めている会社にはイエスマンしかいない方のためのページです。

 

特に最近は労働環境の悪いブラック企業が増えているため、そういった会社は珍しくないと思います。

私も何回か転職していますが、そういう会社って想像以上に多いような気がしますね…。

イエスマンになっていれば楽だからというのがあるのかもしれません。

特に中小企業ですとワンマン経営の会社が多いですから、社長に従ってると必然的にイエスマンばかりの会社になります。

 

しかし反対意見を取り入れないという時点で、会社の発展性はかなり怪しいと言わざるを得ません。

この記事ではイエスマンばかりの会社の特徴と、最適な対応策をまとめてみました。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

⇒税込27,000円で即日退職可能!有給消化サポート付!後払いできる退職代行なら【辞めるんです】

イエスマンばかりの会社で消耗する人は珍しくない

最近はあなたのように、イエスマンばかりの会社で働いていて消耗している人は珍しくありません。

ネットやSNSを見ても、

転職経験豊富な立場から言わせてもらうと、同族経営はマジやめたほうがいい。

経営陣に逆らうと辞めさせられる方向になるからイエスマンしか残らない。

会社の発展性もないから給料も上がらない。

 

お局がイエスマンたちで派閥囲っててうざ(-_-;)

女の職場だからイエスウーマンだけどw

先月入ってきた新人も馴染めず昨日辞めちゃった。

 

独身で若い人なら会社にも逆らいやすいだろうね。

でも守るものができると保守的になるからイエスマンになる傾向にある。

今の会社に100%寄りかかるのは絶対やめたほうがいい。

こんな意見が散見されますね。

日本人は空気を読んだり、調和を重んじる傾向にあるため、なおさらイエスマンばかりになりやすいのかもしれません。

同族ワンマン経営

イエスマンばかりになってしまう会社って大抵、同族企業でワンマン経営です。

社長の息子が専務をやっていて、次期社長というパターンだったり。

社長に意見するだけで、それだけで嫌われる会社も多いかもしれません。

 

 icon-exclamation-circle 

こういう会社ですと、ワンマン社長の意に沿わない社員は次々と辞めていきます。

というか嫌がらせされたり、辞めるように仕向けられたりもします。

 

以前、こんな感じの同族ワンマン企業に勤めていたことがありますが。

社長に意見した先輩社員が、ボーナスを減額させられてました。

こういう会社は社長が絶大な権力を持つので、よく北朝鮮と揶揄されたりしますね…。

同族経営はブラックだから辞めたい!?経験者がその実態を教えます

誰も責任を取らない

イエスマンばかりの会社というのは、誰も責任を取らない傾向にあります。

というか、責任を取るような事態になるとワンマン社長に何か言われるので責任逃れをします。

イエスマンなんて要は、「誰かの意見に乗っかっとけばいいや」という考えです。

会社が悪いからそうなってしまっている面もあるのですが。

 

 icon-exclamation-circle 

イエスマンって無責任な人が多いです。

要は、事なかれ主義と言えるかもしれません。

 

彼らはいつも通りの仕事をいつも通りにこなして、ただただ給料さえもらえれば構わないと思っています。

責任を取るなんてもってのほかです。

→責任感のない上司への対応は!?上手く上司と付き合う5つのポイント

社員の裏表が激しい

こういう会社は、社員の裏表が激しいです。

表向きは、社長を尊敬している風に振る舞いますが…。

社長が見ていないところでは、悪口ばかり言っていたりします。

 

 icon-exclamation-circle 

イエスマンほど、裏では何を考えているかわかったものではありません。

かなりストレスが溜まっているでしょうし。

怒ると別人のようになったりします。

 

表向きは、社長に忠誠を誓う優秀な社員みたいな感じですが…。

裏では、水面下で転職活動を進めていたりします。

→職場の人間が信用できない!?人間不信になる前に試す7ポイント

堂々と意見を言う人がいない

こういう会社では、堂々と意見を言う人がいません。

というか、社員の積極性に欠けます。

中途採用で転職してきた社員も、しばらくすればそれに染まっていきます。

イエスマンになってしまい、自分から意見を言わなくなります。

 

なぜならそういう環境にいると、自分から堂々と意見を言う積極性のある社員に仕事が集中してしまうから。

こういう会社では、積極性を発揮してしまうとなにかにつけて仕事を押し付けられてしまいます。

イエスマンばかりの会社では、出る杭になると損なのです。

損どころか、叩き潰されかねないのでみんな大人しくしてます。

勇気を出して意見を言えば、逆に経営陣に気に入られ出世できるケースも

しかしみんなが意見を言わない会社であれば、勇気を出して意見を言えば出世しやすいケースも珍しくありません

経営陣も案外「イエスマンばかりでこれから大丈夫なのか?」という自覚は持っていたりしますので、もう少し積極的に意見を言ってほしいと考えていることも多いです。

あまりに文句を言いすぎると出る杭になり打たれてしまいますが、意見を言うべき時に誰も意見を言わない状況ですと、逆に一目置かれて重宝される可能性があるのです。

陰で経営陣と距離を詰めて仲よくなっておくと、根回しが済んで支持されやすい傾向にあります。

 

こういう会社の社員は、会議になるとみんな下を向いてます。

目立つと意見を言わなくてはいけないからです。

何年たっても悪い点が改善されない

こういう会社は、何年経っても悪い点が改善されません。

なぜならみんな社長のイエスマンですから。

社長に意見を言う人間がいないんです。

 

というか、昔はいたのかもしれませんが。

こういう会社では、意見を言う社員は居心地が悪くなって辞めさせられる流れになります。

なので誰も何も言いません。

→社長がワンマンで理不尽だから会社を辞めたい!辞めるべきか?

 

残る社員は、会社を変えようなんて意欲はないです。

というか、そういう人しか残らないです。

「誰かがなんとかやってくれるだろう」という感じです。

離職率が高い

こういう会社は、ほぼ例外なく離職率が高いです。

というか、みんな何を言っても会社が変わらない、言っても無駄だからイエスマンになっているだけです。

なので水面下で転職活動している人も多いです。

 

逆らうと辞めさせられる会社が多いのか、残っている人は割り切って働いている人が多いです。

朝礼とか会議の場では、みんな下を向いてますけど。

早めに見切りをつけて転職する

やはりそういう会社ですと、結構息苦しいと思います。

イエスマンにならないと生きていけません。

であれば、さっさと転職してしまったほうがいいかもしれません。

 

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて仕事も多い傾向にあります。

一日でも若いほうが転職には有利ですから、早めに動いておくと良いでしょう。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトは、自分の転職市場価値を診断してくれたり、リモートワークに特化していたりするので、「今の働き方でいいのかな…?」と考えたら気楽に登録してみるといいかもしれません。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

メリットに目を向けて頑張る

或いは、メリットに目を向けて頑張るのもアリです。

こういう会社は、出世はしやすいです。

みんな積極的に手をあげようとはしないですから。

 

 icon-exclamation-circle 

なのでそのメリットに目を向けて頑張るという方法もあります。

社長もバカではありませんので、イエスマンばかりってのは当然ですが気付いています。

「本気でみんなが頑張ってくれない」ということを気にしてもいます。

 

なので、ちょっと頑張れば出世できるんです。

社長などの経営陣とは、良い関係を築く必要がありますが。

労働基準法違反の証拠を揃えて会社を脅す

イエスマンばかりの会社というのは大抵ブラックです。

労働基準法違反何でバリバリやっていたりします。

なので、労働基準法違反の証拠を揃えて会社を脅すという手もあります。

残業代が適正に支払われていないのであれば、労働時間をメモしておいたりとか。

 

 icon-exclamation-circle 

セクハラやパワハラなども横行しているかもしれません。

その証拠も録音したりしておきましょう。

 

会社を脅せば会社都合退職にできるかもしれませんし、お金を踏んだくれるかもしれません。

⇒【自己都合】失業給付の期間は?会社都合にすれば延ばせるのか?

まとめ

イエスマンばかりの会社というのは息苦しいですよ本当に。

yesしか言えない同調圧力が働いているという事ですから。

かなりストレスがたまると思います。

人によっては「楽でいいや」って人もいると思いますが、合わないのであれば、よく考えた方がいいかもしれません。

 

まぁ今は他にも仕事なんてありますし、あまりにきついなら早めに転職を検討するのも手段の一つです。

幸い最近は転職も一般的になってきていますので、一日でも若いうちに動いておいたほうが良いかもしれません。

イエスマンばかりの会社だと発展性も低いので、今は良くてもこれから厳しくなりそうですからね…。

 

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年2月の調査によると、47.8%の会社が「正社員が不足している」と回答しています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

日本だけ30年間給料が上がらず外国人労働者にも人気が無くなってきているため、日本人が仕事を見つけやすくなってきています。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職アプリ。

「転職したいけど、何からやったらいいかわからない」と思っているなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

 

●【退職代行サービス「辞めるんです」】

人手不足の影響で「退職を伝えても辞めさせない」という悪質な企業が増えているため、退職代行サービスのニーズが高まっています。

こちらの退職代行サービスは、退職が完了したら後払いすればいい成果報酬型で、有給休暇消化サポートもついており、お値段も業界最安値なのでお勧めです。

⇒税込27,000円で即日退職可能!有給消化サポート付!後払いできる退職代行なら【辞めるんです】

LINEで友達登録するだけでサービスが利用できるため、一刻も早くブラック企業から脱出したい人におすすめです。

仕事をやめるべきか
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。