社員を大切にしない会社?労働者をゴミ扱いする企業の7つの特徴!

  • 社員を大切にしない会社に勤めている…

  • 社員はゴミクズのように扱われている…

  • こんなクソ企業って正直どうなの?

とお悩みの、社員を大切にしない会社に勤めている方のためのページです。

昔は「人は宝だ」みたいに言っていた、素晴らしい経営者の方も多かったかもしれませんが…。

今はそんなことは全くないですね。

日本の会社は全てブラック企業、という人もいるくらいですから。

ですが、そんな社員を大切にしない会社は、あまり長続きしないかもしれません。

社員を大切にしない会社の特徴をまとめてみました。

転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

口だけ「人材=人財」とか言う

たいてい、そういう社員を大切にしない会社に限って、口だけは達者です。

言うのはたいてい社長ですね。

つまりは、口では

  • 「人材=人財です!」

  • 「うちは何よりも社員を大切にしています!」

  • 「人を大切にしない会社は滅びますぞ!」

みたいに言うんです。

こういう聞こえのいいことを言っている社長がいたら、注意したほうがいいでしょう。

 icon-exclamation-circle 

たまに頭の悪い、意識高い系の若者が、こういったポジショントークを真に受けてブラック企業に入社してしまいます。

当然使いつぶされ、彼ら彼女らの後人生に暗い陰を落とします。

たまに、耐えられた人の中からスター人材が出現したりするので世の中わからないものですが、たいてい潰れます。

大体、こういう聞こえのいいことを言って騙そうとするのはサイコパスの特徴ですよ。

騙されないようにしましょう。

給料が上がらない

これも、口だけに通じるのですが。

一番わかりやすいかもしれませんね。

社員を大切に思っているのであれば、それ相応のお金を払うべきです。

そうしない会社は、口だけでは「社員は大切」と言っていても、何の説得力もありません。

労働時間が長いブラック気味の会社だったとしても、それ相応のお金を払ってくれるのであれば、ちゃんと社員の人生を考えてくれていると判断できます。

お金があれば、時間がなくても色々な問題を解決することができますからね。

 icon-exclamation-circle 

ですがそれもしない、ただ口で「社員は大切」と言っているだけの会社なんて、信用できませんよ。

金の切れ目は縁の切れ目ではないですが、みんなお金を稼ぐために働いているわけです。

社員を大切に思うのであれば、それ相応のお金を払うべきなのです。

給料が安いと、男性だと結婚もできませんからね…。

⇒年収300万以下の薄給会社員は結婚できない!?嫁探しの6つのヒント

社長が「代わりはいくらでもいる」と思っている

これはもう、最悪ですね。

口ではあまり言わないかもしれませんが、見分ける方法はあります。

 icon-exclamation-circle 

非正規雇用率が高かったり、派遣を多用している会社の社長は、こう思っている可能性が高いと思います。

特に派遣は、気に入らないことがあればすぐに切ることができますからね。

派遣はその分割高ですが、何かあったときに責任を派遣会社に押しつけることができるのです。

そんな派遣を多用している会社が、人を大切にする会社のはずがありません。

⇒お前の代わりはいくらでもいる!理不尽な職場を脱出する6つのヒント

最初は人を大切にしている会社でも、派遣などの非正規雇用の使い勝手を知ってしまった企業は、どんどん人を大切に扱わなくなってきます。

  • 「お前の代わりはいくらでもいるんだ!」

  • 「募集をかければ人なんていくらでも来る!」

  • 「文句があるならさっさと辞めろ!」

こんな風な考えになってしまうのです。

外国人労働者が多数いる

amayaeguizabal / Pixabay

こういう会社も、人を大切に扱わない傾向にあります。

というか、「日本人社員を大切に扱わない」って感じですかね。

製造業などは、海外に工場を造ったりしているケースが多いです。

そういう会社となると、発展途上国の安い人材を大量に使っていたりします。

 icon-exclamation-circle 

今の発展途上国の延びは凄いですし、彼らはハングリー精神もあり、日本人よりも働くとも言われています。

そんな人たちを扱っている会社は、あなたのような日本人労働者をどう思うでしょうか?

  • 「発展途上国の人材のほうがよく働くな!」

  • 「もう日本人はいらないんじゃないか!?」

  • 「日本人は文句を言ってばかりで、どうしようもない」

などと考えるでしょう。

間違っては、いないかもしれませんが…。

でもこれに気付かれてしまうと、人件費の高い我々日本人労働者としてはきついわけです。

手当がない

これも、お金に関することです。

給料の他にも、色々な手当がある会社は、人を大切にする会社だと判断できます。

中には、交通費も住宅補助も出ない会社というのがあります。

これは最悪ですね。

 icon-exclamation-circle 

「普段給料払ってやってるんだから、手当なんて出さないよ!」という裏の考えが透けて見えます。

そういった会社が、人を大切に扱うわけがありません。

こういうのは、求人票にウソを書いてあるケースも多いです。

特にハローワークの求人には顕著です。

業績悪化で手当はなくなったのに、そのままハローワークの求人票には「手当アリ」で載せている…なんてケースはザラです。

⇒転職してみたら条件の話が違う!?絶望する前の対応策6選

休みが少ない

johnhain / Pixabay

これも、わかりやすい特徴だと思います。

多少高い給料が貰えたところで、休みがほとんどなければ使う暇がありません。

⇒激務で金を使う暇がない!貯金が増えるだけの人生から抜ける9の方法

というか、あまりに激務過ぎる会社だと、心と体を壊してしまうリスクが上がります。

それに見合った給料が貰えるのであればいいですが…。

大多数の会社は、そうではないですよね?

そうなってしまうと早死にしたりします。

私の周りでもそういう人いますし、ニュースを見ていればこれが冗談ではないことは、あなたもよくわかるでしょう。

 icon-exclamation-circle 

外資系企業のように、休み無く働いても40代くらいで優雅にリタイアできるほど稼げるならいいですけどね。

そうではないのであれば、休みが少ないとQOLも下がりますし、あなたの人生が破壊されていきます。

そんな会社が、社員を大切に思っているわけがありません。

社内イジメが放置されている

これも、わかりやすい特徴だと思います。

日本企業では、大企業といえども小学生レベルのいじめを放置している会社も多いです。

社員を大切に扱う会社であれば、こんなのすぐに解決するべく動くと思うのですが…。

変なお局社員がいて新人をいじめ、新入社員が全く定着しない会社というのも多いです。

社員を大切に扱う会社で会れば、真っ先に解決しようとすると思うのですがどうでしょうか?

⇒【ハブられ】職場でイジメられてる!?何とかする8の方法

会社としては、お局社員などの会社のガン細胞のような社員を異動させたりするだけでも、効果はあると思うのですが…。

そうしないということは、まあそういうことですね。

あなたもきっと心当たりがあることと思います。

転職は早いうちに

このような悪質な企業に入社してしまっても、比較的若いうちであれば他の会社に転職することができます。

ですが、歳を取ってしまうと転職が絶望的になり、もはや新天地に行くことは不可能になってしまいます。

そうなると10年後20年後、今の人を大切にしない会社で

  • 「お前みたいな中高年、雇ってくれる会社なんてねぇよ!」

  • 「お前みたいな無能を、仕方なく使ってやってるんだ!」

  • 「歳食ってる癖に使えねぇな!」

などと言われ、奴隷のように働かされる未来しか待っていないかもしれません。

まあ、そこまで今の会社が存続しているか不明ですが…。

それが嫌なのであれば、今のうちに転職しておくべきです。

幸い今は有効求人倍率が高止まりしており、転職はしやすくなっています。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

こちらの転職サイトなら、自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「自分なんかでも転職できるのかな?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの転職市場での「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

まとめ

こういった社員を大切に扱わない会社に勤めているという場合、頑張ってもあまり長続きしないかもしれません。

まあ頑張って耐えることも必要なのですが、こういう会社は無理にしがみつこうとすると、

心と体の片方あるいは両方に、深刻な影響が出てきます。

なかなか転職活動の時間も取れないかもしれませんが、早いうちに抜け出しておいたほうがいいかもしれませんね…。

転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

怖いのは、こういうのは大企業だろうが公務員だろうが中小企業だろうが、ほとんど関係がないことですね。

大企業は口では「コンプライアンスが~」とか「社員を大切にしています」などと言いますが…。

でも過労死や過労自殺、パワハラのニュースなどを見ていると大企業の悪名を頻繁に目にします。

死にたくなければ、長く勤めることになる会社は慎重に選んだほうがよいでしょう。

■無料で登録できる転職サイト
人生変えたいと思いませんか?


わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「転職しようかな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「こんな自分でも転職できるのかな?」と考えたら登録してみると良いでしょう。

⇒あなたの「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

●【リクルートエージェント】
非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。
企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。
応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする