セクハラで会社辞めたい!? 辞める前に行うべき6つのポイント

windsing / Pixabay

  • 会社でセクハラされるから辞めたい!

  • ほんと気持ち悪い…

  • もうマジ無理!

とお悩みの、会社でセクハラされていて辞めたいと考えている方のためのページです。

最近の若者は草食化しているとか何とか言われていますが…。

中高年世代は、女性を性欲のはけ口としてしか見ていないようなエロ親父も多いですね…。

年齢層が高めの職場ほど、セクハラが多いのかもしれません。

でも本当に気持ち悪くて、仕事どころじゃないでしょうから、辞めたいという気持ちも分かります。

何とかするための方法をまとめてみました。

セクハラは十分な退職理由になる

我々には職業選択の自由が認められています。

辞めたい時に辞められないとなると、その権利の侵害にあたります。

なので、嫌なのであればいつでも辞めることは可能です。

理由は別に、セクハラだろうが何だろうが何でもいいんですよ。

毎日セクハラされるんであれば、猛烈に嫌でしょうし。

そんな会社に長く居座る必要はありません。

証拠を集める

セクハラなんて、それだけで裁判をすれば勝てるような事件です。

証拠があれば、労働基準監督署は速攻で動きます。

最近は社会的にも、セクハラを撲滅する方向ですから。

ですが証拠がないと、事件を立証するのが難しいです。

まずは証拠を集めましょう。

具体的にはボイスレコーダーなど。

スマホでもボイスレコーダー機能はあります。

ボイスレコーダーだけっていうのも最近は安く売ってます。

あなたのようにセクハラをされるのであれば、すぐに証拠は取れるでしょう。

労働基準監督署に相談する

証拠が揃えば、労働基準監督署に相談すれば速攻で動いてくれますよ。

今はただでさえ、女性の権利が強すぎると言われているぐらいです。

セクハラなんて速攻で潰しにかかってきますよ。

本当にいい度胸だと思います。

すぐに動いてくれますので、証拠が揃ったらすぐに向かいましょう。

弁護士に相談する

最近は労働問題専門の弁護士とか、セクハラ問題専門の弁護士というのもいます。

特に最近は弁護士も仕事がないので、喜んで引き受けてくれます。

最近は初回の相談を無料にしている弁護士事務所も多いです。

一度相談に行ってみるといいと思います。

さすがにここまでやれば、かなり会社もビビると思います。

「減るもんじゃないからいいだろ」とか言って、かなりこの問題をナメている人も多いですが。

今は社会全体でセクハラを撲滅に掛かっています。

大事ですからね。

会社都合退職にするよう仕向ける

いくら会社を辞めたいからといっても、自分から辞めると言っては駄目です。

必ず会社都合退職で止められるように仕向けてください。

そうすれば失業保険をすぐに貰えます。

貰える期間も長いです。

労働基準監督署や弁護士を味方につけられれば、このぐらい簡単に飲んでくれると思いますけど。

会社都合退職にしないと、退職後の身の振り方がけっこう不利になるのです。

多少強引にでも会社都合退職に持って行くようにしてください。

転職活動して次を見つける

これだけセクハラが社会問題になっているというのに、未だにそんな行為がまかり通っているということは、まともな会社ではないと思います。

正直さっさとやめたほうがいいかもしれないですね。

ですが、次も決まらずに辞めてしまうと見つかる保証はありません。

次の会社を見つけてから辞めるのが無難です。

よほど前時代的な会社でなければ、セクハラするような会社ってあんまりないと思いますけど。

会社が問題と言うか、人の問題な気もしますけど。

大抵の会社は大丈夫だと思います。

まとめ

今時、そんなセクハラなんてやってる会社はヤバイです。

辞めるのは当たり前として、その後どうするかですね。

訴えて会社都合退職に持っていくのか、弁護士を入れて慰謝料ふんだくるのか。

いくつか選択肢があります。

あなたがどうしたいか?ですね。

■無料で登録できる転職サイト
人生変えたいと思いませんか?


わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「転職しようかな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「こんな自分でも転職できるのかな?」と考えたら登録してみると良いでしょう。

⇒あなたの「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

●【リクルートエージェント】
非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。
企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。
応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする