休日何もやる気が起きない!休みの日寝て終わることが多い時の対処法!

C_Scott / Pixabay

  • 休日になると何もやる気が起きない…!

  • 仕事が忙しすぎて、寝ないと体力回復できない…

  • 仕事しかしてないでまた一週間が始まる…やばい…

そういった悩みをお持ちの激務で疲れている会社員の方は、今のご時世多いかもしれません。

平日の仕事が充実しつつも残業少なめで終わるのであればいいですが、最近はそうでもない会社が多いです。

そもそも人手不足でギリギリの人員で回していて、平日はクタクタになるまで働かされている方も多いのではないでしょうか?

これに加えて「平日何もできない!」って感じだと、本当に仕事と家の往復で何もできず人生が過ぎ去っていきます…。

このままだと何の成長もなく人生を謳歌することもなく、一年二年と時間だけが過ぎ去ってしまうかもしれません…。

一体どうしたらいいのでしょうか?

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

最近は若者のインドア化が加速!休日の外出率も低下!

あなたのように休日は何もやる気が起きない方は、休みの日は疲れをとるために寝ているような方が多いかもしれません。

実はそういった、休日家でダラダラ過ごす若者の割合というのは増えているようなんですよ。

 icon-exclamation-circle 

国土交通相が2015年に実施した「全国都市交通特性調査」によりますと、外出した人の割合や一日の移動回数が、調査開始以来過去最低になったようです!

特に20代などの若者が顕著で、移動回数はなんと70代を下回っています。

1987年の調査では、外出率は平日86.3%から80.9%へ減少、休日も69.5%から59.9%へ大幅に下がっています。

やはりこれは労働環境の悪さや、人手不足の影響だと思いますが…。

「スマホの普及やネット社会だからだ!」って意見も多いですが、体力あれば少しは外出しますからね。

特に最近は未婚男女の交際相手いない割合が、6割とか7割とか言われていますし。

そんなに働かされてたら仕事以外の時間は家で休まないとついていけないし、少子化や非婚化になるのも当然だなって気がしますね…。

睡眠の質を上げて、疲れをとりやすくする

ですがそんな感じで嘆いていても何も変わりません。

休日何もやる気が起きないのは、平日の仕事の疲れが溜まっているからではないでしょうか?

疲れてたら休日だろうが平日だろうが、布団から出たくないですからね。

 icon-exclamation-circle 

でしたら、睡眠の質を上げることで疲れがとれやすくなるかもしれません。

睡眠時間はあまり延ばせないかもしれませんが、睡眠の質を上げることでしたら可能です。

具体的には、

  • 耳栓をして寝る
  • アイマスクをして寝る
  • 電気を真っ暗にして寝る
  • 質のいい寝具で寝る

などなど。

特に耳栓やアイマスクをして入ってくる情報をシャットアウトすると効果的です。

起きている間も脳は働いていますし、余分な情報が入ってくると安眠を妨害されますからね。

もっと労働環境のいい会社に転職も手段の一つ

FotografieLink / Pixabay

或いはそもそも、今お勤めの会社の労働環境が悪いことが原因ではないでしょうか?

  • 残業が多く労働時間が長すぎる
  • ギリギリの人員で回していて毎日ヘトヘト
  • 人間関係が著しく悪くストレス溜まる

などなど。

そういった会社ですと、休日何もやる気が起きないのは当然と言えます。

まぁこんなこと頭のいいあなたはよくわかってるでしょうし、「そんなの分かってるよ!でも仕方ないじゃん!」って感じなのかもしれませんが…。

ですがこのままですとずっとそんな感じで仕事だけで休日をドブに捨てることになってしまいます。

幸い今は有効求人倍率も高く転職しやすいので、いっそ転職を検討したほうがいいのではないでしょうか?

多少給料が下がったとしても、そんな仕事で埋め尽くされた人生よりは確実にQOLが上がって、マシになると思うんですが…。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトなら、転職決定数No.1で質の高い企業の求人が多い傾向にありますので、「ホワイト企業に転職したい!」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒転職決定数No.1!ホワイト企業に転職なら【リクナビNEXT】

スーパー銭湯などに行ってダラダラする

やはり休日やる気がないからといっても、ずっと家にいるのも勿体ないような気がします。

いっそスーパー銭湯などに行ってリフレッシュして、休憩所でダラダラするのもいいかもしれません。

実際土日などのスーパー銭湯や温泉などは混んでますし、休憩所や仮眠室でダラダラしてる方は多いですね…。

特にサウナや水風呂で交互浴などをすれば、自律神経も整いますし。

疲れがとれない、やる気が出ない状態ですと自律神経が乱れてる方も多いと思いますので。

脳内麻薬が出ますので、かなり幸せな気分になれます。

うつ気味だった方がサウナに通い始めて、人生の満足度が上がって幸せになった!みたいな例も結構あるようですし。

私もよく行きますが、疲れやネガティブな感情も発散できてお勧めです。

外出が面倒なら、せめてVRで外出気分を味わう

あるいはやる気が出ないなら、もう仕方ないと思います。

家でダラダラしましょう。

寝てないと翌週に差し支えるかもしれませんし。

 icon-exclamation-circle 

ですが貴重な休日ですので、家にいながらでも有意義に過ごしたいでしょう。

でしたら、VRで外出気分を味わったり、現実逃避するのも手段の一つです。

最近はスマホをセットするタイプのVRゴーグルなら、2000円とか3000円くらいでも売ってますからね。

まぁジャイロセンサーっていうのが搭載されてないスマホだとVRは楽しめないんですが、普通に二画面で動画みるだけならセンサーなしでもアプリ使えば行けます。

VRならあたかもその空間にいるような感覚を味わえますし、現実逃避が捗ります。

普通の映画などもVRゴーグルで見た方が、映画館で見てるような感じになって大画面で見てるかのような感じになります。

家でも十分コンテンツを楽しめるようになりますので、こういったもので休日を有意義に過ごすのもいいかもしれません。

これから更にVRはクオリティが上がっていくでしょうし、家にいながら旅行や出社などもできるようになっていくと思います。

栄養不足の可能性も!

あるいは疲れがとれずやる気が出ない!という方ですと、栄養が偏っている可能性もあります。

平日激務な生活をしていると、ファーストフードなどが多くなりがちで、栄養も偏ってしまう人も多いと思いますが…。

やはり栄養が足りていないと疲れやすくなったり無気力になったりしますので、対策は必要かもしれません。

そういった方はサプリメントでも摂取して、栄養を補っていったほうがいいと思います。

マルチビタミンのサプリでもとれば、広く栄養をカバーできますけど。

私もこれと鉄分のサプリは毎日飲んでます。

サプリなんて効かない!って人もいますが、栄養足りてない人だと結構明らかに違ってきたりします。

既に栄養足りてる人だとあまり効果はないですが…。

何もやる気が起きないなんて何かしらの栄養も不足してる可能性高いので、こういった手段も検討したほうがいいかもしれません。

うつ病の兆候の可能性も…

あとは大いに可能性があるのが、うつ病ですね。

「休日やる気が出ない」なんて、字面通りに見たらまさしくうつ病の兆候っぽいですし。

  • やる気がでない
  • 興味があったものもつまらなくなった
  • 人生に徒労感を感じる
  • 頻繁に死ぬことを考える

などの症状があれば、結構高い確率で診断されると思いますが…。

 icon-exclamation-circle 

ただ、医者に行っても薬出されるだけで、根本的解決にはなりにくいんですよね。

そもそもストレスなどで疲れてやる気が出ない場合、ストレス源から距離をとらないとどうにもなりませんからね…。

薬なんて所詮対症療法に過ぎず、「薬で元気を出してる間に、根本的解決に動きましょう」みたいな感じですし。

まぁ素人が滅多なことは言えないので、心当たりがあるのであれば受診してみるのもいいと思います。

ただ私も以前転職したての時にあなたと似たような状態になったことがあり、適応障害と診断されたことがあります。

結局転職したら治りましたね…。

やはり今いるイヤな環境から距離をとる方向で考えないと難しいのかもしれません。

まとめ

社会人で忙しく働いている方ですと、休日何もやる気が起きないという方も珍しくはありません。

疲れてたら寝て体力回復するのが優先ですからね…。

疲労困憊の状態で遊びに行ってもつまらないでしょうし、翌週に疲れを持ち越すことになります。

結局仕事以外何もできず、気付けばまた一年経っていた…なんて状況にハマってしまっている方も多いと思います。

ですがそのままですとずっと仕事以外何もできないと思いますし、難しいところですね…。

まぁ幸い今は仕事も多く転職しやすいので、もっとワークライフバランスの両立ができそうな会社を探すのもいいと思います。

他人より少しばかり高い給料を貰ったところで、休日何もやる気が起きなかったら使う暇もありませんし、意味がありません。

それなら給料そこそこで平日終業後も休日も、ちゃんと自分の時間に使える会社のほうが、QOLが高まり人生の満足度も上がると思います。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】





……しかし「すぐは転職しないけど、最近の求人をちょっと見てみたい」という方も多いと思います。

そういう方は、手軽に求人利用ができる転職サイトがお勧めです!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「もっと良い会社に転職しようかな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
転職決定数No.1で質の高い企業の求人が多い傾向にありますので、「ホワイト企業に転職したい!」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

⇒転職決定数No.1!ホワイト企業に転職なら【リクナビNEXT】

●【@type転職診断】
あなたの転職可能性を診断してくれる転職サイト。
「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

⇒あなたの転職力、 診断します!【@type】

●【MIIDAS】
あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。
「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

⇒転職市場価値診断ならMIIDAS(ミイダス)!



特に就職氷河期のような就職難の時期に就職活動をした人は、あまりやりたくもない不本意な仕事に就いている方も多いでしょう。

そういった方ほど、このチャンスを逃さずに、人生を変えるべきだと思います。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

フォローする