激務で金を使う暇がない!貯金が増えるだけの人生から抜ける9の方法

geralt / Pixabay

  •  お金を使う暇がない!

  •  何のために働いているのかわからない!

  •  通帳の残高は増えてってるけど…

 とお悩みの、仕事が忙しすぎてお金を使う暇がない方のためのページです。

 我が国は労働時間が長いですから、あなたのような方はかなり多いと思います。

 奥さんが専業主婦だったりする方は、こっそり妻が使ってたりするもんですけどね…。

 ですが、お金のために働いているというのに使う暇が無いのでは、全く意味がありません。

 そんなときに何とかするための方法まとめました。

転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

そのまま貯めておく

 お金なんていくらあっても困ることはありません。

なので、そのまま貯めておけばいいのではないでしょうか?

いつお金が必要になるとも限りませんし。

これからお金が必要になるときがあれば、後で「貯金しておいて良かった」と、過去の自分に感謝することになるでしょう。

 icon-exclamation-circle 

特に今は、「先が見えない時代」だと言われています。

突然リストラされてしまったり、突然親の介護が降りかかったり、病気になって収入が途絶えたりもするかもしれません。

そういう不測の事態というのは、本当にいつ起こるか分からないんですよ。

備えあれば憂いなしです。

貯金があれば、何かあっても会社をすぐに辞めることもできますからね。

⇒会社を辞める前に貯金はいくら必要?最低必要額と5つの注意点

ネット通販で散財する

geralt / Pixabay

 いくらお金を使う暇がないといっても、パソコンやスマホでネットサーフィンする時間ぐらいはあるでしょう。

 なので、ネット通販で欲しいものを一つ残らず買ってみるというのもいいですね。

 ネットの通販で買うぐらいだったら、すぐですからね。

 icon-exclamation-circle 

 今買っておかないと、いつ買うことになるのかわかりません。

もしかしたら、買う前にあなたが死んでしまう可能性も考えられますし。

 特にそんなクソみたいに働かされているあなたであれば、過労死してしまう危険性もありますし。

 まぁ買ったところで使う暇もないかもしれませんが…。

 あなたの物欲は満たされると思います。

ゆとりのある職場に転職する

 お金があっても使う暇が無いのでは、何のために働いているのかわかりません。

なので、もっと時間的な余裕がある仕事に転職してしまうのもアリですね。

あなたの今ついている仕事は、お金はかなり稼げるのかもしれません。

ですが、休みが全然ないという…。

 icon-exclamation-circle 

我々がなぜ働くかと言えば生きるためです。

しかし、人間1人生きるだけだったら別にフリーターでも構わないですよね?今の時代。

ですが、

  • もっといい生活がしたい

  • 家族を養いたい

  • 人生を充実させたい

こんな理由があって、今みたいな忙しい職場で働いているんじゃないですか?

ですが、果たしてそこまで働く必要はあるのでしょうか?

お金は稼げるかもしれませんが、健康や時間をたくさん犠牲にしているのではないでしょうか?

でしたらもっと時間的ゆとりのある職場を探してみるのもアリですよ。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

こちらの転職サイトなら、自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「自分なんかでも転職できるのかな?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの転職市場での「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

お金を投資する

geralt / Pixabay

お金を使う暇がないとはいいますが、そんなに莫大な金額を持っているわけではないでしょう。

 人生を買うには少なすぎる金額だと思います。

 icon-exclamation-circle 

 でしたら、投資して今のお金を増やしてみるのはどうでしょうか?

 もし一財産築くことができれば、今の会社を辞めてもこれからずっと食っていけるかもしれませんし。

そうすれば人生買うことができます。

実際、お金を銀行に預けていても金利は幾らにもなりませんし。

銀行にお金を眠らせておくだけでは、もったいないと思います。

そのまま貯めてアーリーリタイアを狙う

 そんなに稼げる仕事であれば、アーリーリタイアを狙うのもアリです。

 あとしばらくは、我慢して働いてお金を貯めましょう。

 あなたのように長時間勤務でお金を使う暇がない外資系の社員などは、アーリーリタイアを狙ったりしていますね。

 40歳の引退のために働いてるとか。

まぁそんなにクソみたいに働かされていたら、生き残れるかわかりませんが…。

 icon-exclamation-circle 

日本の会社で、仕事が超忙しくて有名な会社がありますが。

「20代で家が経ち、30代で墓が立つ」と言われているような会社もあります。

このままあなたは働き続けたらそうなってしまいかねませんけどね…。

そんなことになってしまっては、一体何のために働くのかわかりません。

結婚してれば、嫁は財産と保険金が入って喜ぶ?可能性はありますが…。

死んでしまってはおしまいです。

パーッと使ってしまう

Stevebidmead / Pixabay

お金なんて、使わなければ意味がありません。

 お金なんて使わなかったらただの引換券ですからね。

 お金をそっくり残したまま、事故か何かであなたは明日にでも死んでしまう可能性もありますし。

 icon-exclamation-circle 

 いっそのこと、パーッと使ってしまうのがいいかもしれませんよ。

  • 友人を誘って夜の街で飲み歩く

  • 風俗で使いまくる

  • 海外旅行にたくさん出かける

など。

 どうせすぐ稼げるでしょうから、そうしてしまうのもアリですね。 

ふるさと納税する

 そんなにお金があるのであれば、税金として納めてしまうのもいいと思います。

 ですがメリットがあるほうがいいので、ふるさと納税を使うといいかもしれません。

 お肉とか、特産品とか、 色々もらえます。

 icon-exclamation-circle 

 しかも、納税なのでその分税金が安くなりますし。

 日本全国の色々な自治体に税金を納めて、施すことができます。

 つまりは社会の役に立つのです。

 銀行でお金を眠らせておくよりは、少しでもこういったことでお金を流動させるほうがいいと思います。

個人年金を積み立てる

Alexas_Fotos / Pixabay

 そんなにお金が有り余っているのであれば、老後のために個人年金を積み立てておくのもアリです。

我々の世代は、年金がもらえるかどうかも怪しいですし。

支給開始年齢は確実に引き上げられることになるでしょうから、自分で個人年金を積み立てておいたほうがいいのです。

 icon-exclamation-circle 

今は、お金を使う暇がないほどお金があるかもしれませんが、

老後はどうなるか分かりません。

お金なんて、稼げるうちに稼いで、貯められる時に貯めておくのがいいのです。

後で「貯金をたくさんしてくれていた、過去の自分に感謝!」ということになるでしょう。

何のために働くのか考え直す

 あなたは今一度、「一体何のために働いているのか?」考え直した方がいいと思います。

 わが国では、あなたのようにお金を使う暇がない状態になっている社会人の人が多いです。

 若いうちに結婚してしまえばまた違いますが、そんなに忙しいと出会いを求める時間すらない人も多いです。

それなのに、毎日休みなく職場に行くはめになります。

つまりはお金だけがどんどん溜まっていくんです。

 icon-exclamation-circle 

もちろん、「お金のため」「生活のため」というのは大前提ですが、もう少しやりたい仕事をしてもいいわけですよね?

別に働かないって言ってるわけじゃないんだから。

⇒どんな仕事したらいいかわからない! やりたい仕事を探す12の方法

このままですと、かなりの金額を残したままある日、人生の持ち時間がゼロになってしまうかもしれません。

お金を残したまま死ぬことほど馬鹿なことはありません。

まとめ

geralt / Pixabay

自分の好きな仕事できているのであれば、もうそれでいいのかもしれません。

 そういう方にとってはある意味、「お金はオマケ」程度に考えることができますから。

 ですが、お金のために嫌な仕事をしているのに、 お金を使う暇がないというのはちょっと意味がわからないですね。

 人生思いのほか短いですので、もっとやりたいように生きたほうがいいかもしれませんよ。

■無料で登録できる転職サイト
人生変えたいと思いませんか?


わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「転職しようかな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「こんな自分でも転職できるのかな?」と考えたら登録してみると良いでしょう。

⇒あなたの「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

●【リクルートエージェント】
非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。
企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。
応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする