明日が来るのが怖い!会社が嫌で寝たくない毎日を抜け出すには?

Peggy_Marco / Pixabay

  • 会社に行きたくない!

  • 明日が来るのが怖い!

  • 寝てしまったら朝になってしまう!

とお悩みの、明日が来るのが怖くてなかなか眠れない、寝たくない方のためのページです。

気持ちものすごい分かります。

私も以前ブラックな会社に勤めていた時、朝が来るのが憂鬱でした。

特に日曜の夜がピークですね。

月曜日出社してしまえば、なんとか惰性でその1週間乗り切れるんですが…。

休日から仕事モードに切り替えるのは、精神的に結構きついです。

ですがそんな気持ちを抱えていたら寝れないですし、不眠症になってしまいます。

なんとか落ち着くための方法をまとめました。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

労働環境が悪い会社だと、会社が怖くなりがち!

明日が来るのが怖いというのは、

  • 明日会社に行きたくない!
  • 寝て朝になったら出社するのが憂鬱!
  • 寝たら会社行かなくちゃいけない!寝たくない!

という、会社が嫌な状況ではないでしょうか?

最近は本当にひどい会社も多いですからね…。

労働環境が悪い会社ほど、出社が憂鬱になりがちです。

  • 人間関係が悪くて気が重い
  • 労働時間が長くてなかなか帰れない
  • パワハラ上司や性格の悪いお局がいる

こんな状況では、出社が憂鬱になり会社に行くのが怖くなるのも当たり前です。

寝てしまうと朝が来てしまい、そんな憂鬱な会社に行かなくてはいけなくなりますからね…。

明日が来るのが怖い、寝たくない!というのは、「会社に行きたくないからできるだけ家にいたい」という気持ちの表れです。

入社して日が浅いと、出社が怖くなりがち

或いは、あなたはまだ今の会社に入ってそれほど日が経っていないのかもしれません。

ですが、みんなそうなので自然ですよ。

まだ慣れていないうちは、

  • 仕事でミスをしたらどうしよう

  • 仕事で失敗したくない

などと考えると、会社に行くのが怖くなってしまいます。

みんなそう言った時期を乗り越えてきているんですから、慣れれば大丈夫だと思います。

ですが、もう何年も勤めているにも関わらずこんな感じになっているのであれば、やばいかもしれません。

単純に今の職場があなたに合っていないのかもしれません。

最悪の事態を覚悟し、恐怖を受け入れ開き直る

derneuemann / Pixabay

「明日が来るのが怖い」ということは、会社に行きたくないということですよね。

  • 仕事でミスをしたくない

  • 気が合わないあの人に何か言われたらどうしよう

とか。

つまりは、翌日会社で何かを恐れているからですよね。

人間関係が悪かったり、ピリピリしてる職場ですとそうなりがちだと思います。

ちょっとミスしただけで怒られますし、神経使いますからね…。

 icon-exclamation-circle 

そうであればもう、あなたが恐れている最悪の事態が起こると決めつけた方がいいかもしれません。

最悪の事態が起こると受け入れれば、むしろ恐怖心はなくなります。

やはり世の中、どうしようもないこともありますからね…。

怖がって楽になるならいいですが、眠れないと明日寝不足でつらくなるだけですし。

いっそ開き直ってしまいましょう。

もう怒られる気満々で行けば、怖いものなんてないでしょう。

ジタバタしてもしょうがないです。

諦めましょう。

もっといい会社に転職するのも手段の一つ

会社によって苦痛の度合いも違います。

毎日今のあなたのように、会社が嫌で「明日が来るのが怖い」となってしまうような会社もあれば、それほどきつくない会社もあります。

人間関係が悪い会社もあれば、天国のような人間関係の職場もあります。

会社に行くのが嫌な人は、人間関係が悪い職場に勤めている人が多いと思います。

待遇がいい会社に行くのは難しいですが、人間関係がいい職場は結構あります。

 icon-exclamation-circle 

あと何十年も働くことになるんでしょうから、もっとゆとりを持って気長に働ける会社に移ったほうがいいと思いますよ。

今の会社でずっと働けますか?

難しいでしょう。

あなたはこのまま働き続けたら、うつ病になってしまったりすると思います。

そうなる前に今の環境から逃げ出すことです。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

いい会社に転職できる人というのは、転職するだいぶ前から様々な媒体で求人をチェックしています。

「いい会社に行けるかどうか?」なんて、「その時いい会社の求人が出てるか?」によって決まるので、運次第な面が強いです。

いい会社に行ける確率を上げたいなら、日頃から転職サイトに登録して求人をチェックしておくことです。

明日は風邪で休む!有給消化のチャンス!

そんなに嫌なんだったらもう会社行かなくていいですよ。

明日は風邪で休みましょう。

私が許可しますから大丈夫です。

個人経営の町医者とかは、頼めば結構診断書書いてくれます。

風邪じゃなくても風邪とか。

そして転職活動をするのも良いかもしれません。

 icon-exclamation-circle 

そこまでして行きたくない会社に無理して通うのは厳しいと思います。

あと何十年も働き続けて行くことができますか?

無理でしょう。

まぁ、たまには要領良くズル休みしていくことも必要だと思いますよ。

どうせ有給もたくさん溜まっているでしょうし、労働者の権利を行使して休んでみても良いと思います。

そうすれば今日のところはぐっすり寝られるでしょう。

明日は会社に行かず旅行行きましょう!

Monoar / Pixabay

あなたももう、今の職場で働いていて疲れたでしょう。

明日は朝からちょっと、遠くに旅行に行きませんか?

つまりは会社をバックレるってことですけど。

⇒仕事が嫌すぎて失踪したい方へ!失踪経験者が語る6つのアドバイス

逃げるが勝ちです。

あなた疲れてるんですよ。

たまには旅行ぐらい行ったっていいんじゃないですか?

 icon-exclamation-circle 

最近の職場は「労働環境を良くしよう」とか全く考えませんからね。

とにかく行きたくなければ行かなきゃいいんですよ。

あなたが会社に行かなければ済む話。

非常識とかなんとか、意味わかんないこと言われますけど、馬鹿の戯言ですからほっとけばいいです。

…まぁでも、あんまり毎日苦痛ですとマジで死ぬ恐れがあるので、長い人生を生きていく上で最悪このくらいやるくらいの開き直りは必要だと思います。

実際やるかどうかは自己責任で、となりますが、まぁ今なら辞めても最悪次の会社なんてすぐ見つかりますからね。

懲戒解雇になったところで、ペナルティなんて大したことはありませんし…。

 →懲戒解雇された!?その後の転職活動で不利にしない12の注意点

嫌な会社なんていつでも辞められる!

geralt / Pixabay

そんなに嫌ならもう会社やめたほうがいいと思います。

最近は人手不足の会社も多いので、選り好みしなければ仕事なんていくらでも見つかりますよ。

手取り15万とか20万程度だったら、フリーターでも余裕で稼げますからね。

⇒会社をやめても、派遣やバイトで食っていくためのポイント7つ

 icon-exclamation-circle 

そんな嫌な思いをしてまで働き続けたら、あなたは自殺してしまうんじゃないでしょうか?

そんなリスクを背負ってまで嫌な職場に働き続けますか?

やめることはいつでもできますので、もう少し頑張ってみるのはアリです。

ある日突然会社に行かなくなれば済む話ですから。

⇒今すぐ仕事をやめたい!会社を確実に辞める方法2つと5つの注意点

同じ境遇の人を探す!明日が怖い人は多い!

422737 / Pixabay

あなたと同じ境遇の人は腐るほどいます。

ネットの「うつ病でも会社に頑張って通っている人の掲示板」みたいなの結構あります。

或いは「死にそうな人のための掲示板」とか。

たくさんあります。

特に夜は賑わってますよ。

  • 明日会社に行きたくない

  • 朝が来るのが怖い

  • 寝たくない

  • 寝られない

など、今のあなたが思っていることをかき込んでる人がたくさんいます。

あなたと同じ境遇の人を見ることで、気分が落ち着くかもしれません。

実際に書き込んでみて会話してみるのもアリですね。

一旦無職になって、職業訓練でも受けるのもアリ

追い詰められているのであれば、一旦無職になってしまうのも良いと思います。

そしてしっかり休みましょう。

しばらく休んでいれば、またバリバリ働きたくなるかもしれませんし。

別に働かないって言ってるんじゃないんですよ。

一旦働かずに休んでみるって話です。

どうせお金がなくなればまた働く羽目になりますが、しばらくは逃げられるってことです。

 icon-exclamation-circle 

特に我が国は欧米諸国に比べて、バカンスなどの長期休暇もないんですから。

そうやって自分から長期休暇を意図的に作るのもアリです。

会社員やってたらそんなに長く休めないですから。

休んで見れば、仕事に対する考えも変わるでしょう。

そしてもう少し給料が安くてもゆとりを持って働ける職場に移るのもアリです。

幸い社会保険をかけていれば、雇用保険から失業給付が出ますし。

職業訓練校に通い出せば、長ければ一年くらいは失業給付で暮らせます。

訓練中は給付期間が延長されますので。

⇒【自己都合】失業給付の期間は?会社都合にすれば延ばせるのか?

私なら、そんなに会社が嫌で明日が来るのを毎日怖がってるなら、職業訓練でも受けてゆっくり今後を考えますね。

しばらく久々に学生気分を味わってみれば、今後のことも冷静に考えられるようになるはずです。

労働基準法を遵守している会社を探す

「会社が嫌で明日が来るのが怖い!」ということは、労働基準法を遵守していないブラック企業なんでしょう。

  • 残業代が出ない

  • 労働時間が異常に長い

  • パワハラ、恫喝当たり前

などなど。

残業代が出ないのは論外として、残業が多すぎて労働時間が長いっていうのも、本来はいけないんですよ。

勘違いしてる人が多いですが、労働基準法では、週40時間以上の労働は禁止されてますからね。

労働基準法第32条

使用者は、労働者に、休憩時間を除き一週間について四十時間を超えて、労働させてはならない。

また、「労働安全衛生法」第71条2項では、会社側は労働者側が働きやすい環境を整備する努力義務も定められていますからね。

労働者のことを考えないクソ企業は、さっさと抜け出したほうがいいかもしれません。

そんな会社に勤めていたら、明日が来るのが怖くなるのは当たり前です。

 icon-exclamation-circle 

ただ、会社など入ってみなければわからないため、「最初の話と全然違う!」ってことがよく起こりがちです。

あなたも今の会社が、こんなにきつい会社だとは思っていなかったはずです。会社なんて、入社前は良いことしか言いませんからね。

極力望む条件の仕事を見つけたいなら、転職エージェントを活用するといいかもしれません。

エージェントを使えば、望む条件の仕事を探してくれます。

エージェントは転職者を転職成功させることで企業からお金を貰う成功報酬型のビジネスですが、転職後すぐに辞められてしまうと返金規定があったりして儲からないので、最大限希望を叶えてくれます。

時間がない人でも、交渉次第で平日夜とか土曜に面接を入れてくれたりもするので、転職したいなら積極的に活用していきましょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

まとめ

このままだとうつ病になってしまうと思います。

というか、もうなってるかもしれません。

心療内科に行って診察を受けたら、多分診断されるでしょう。

そのくらい結構やばい精神状態だと思いますので。

まぁ本当に、あまりに苦痛であれば今の環境から逃げるのもアリだと思います。

幸い今は有効求人倍率も高いですし、仕事なんていくらでもありますし。

しかもこれからは更に労働人口も減っていき人手不足も加速していくため、多少ブランクがあっても仕事は見つかると思います。

明日が怖いなんて病んでいる状況を放置すると本当に精神疾患になりかねませんので、本気で今の生活を見直したほうが良いかもしれません。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

フォローする