【試用期間終了】仕事して4ヶ月だけど慣れない!秒速で一人前になる6の逆転策

tigerlily713 / Pixabay

 

  • 仕事して4ヶ月だけど慣れない!
  • もう試用期間も終わったのに…

そういった悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないかもしれません。

 

やはり仕事に慣れていくには時間がかかりますからね。

4ヶ月程度で慣れてしまう方というのもそう多くはないかもしれません。

ただ4ヶ月となると試用期間がもう過ぎている方も多いかもしれません。

大抵の会社は3ヶ月が試用期間ですからね。

その間は新人扱いをして貰えますが、4ヶ月となるともうそろそろ独り立ちが求められる頃です。

 

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

仕事して四ヶ月で慣れない方は多い!

最近はあなたのように仕事をして4ヶ月程度で慣れない方は珍しくありません。

特に最近は人手不足の会社が多くなかなか新人に教育をする余裕がない会社も増えてきていますからね。

試用期間中ついていくのが精一杯でじっくりと仕事を教えてもらう時間がなかった方も多いのではないでしょうか?

 

実際ネットやSNSなどを見てみても、

試用期間終わったんだけど、殆ど言われたことをこなしてただけだよ。

まだ全然慣れてないし仕事もあんまり覚えられてない。

そろそろ新人扱いも厳しくなってきたけど、一から教わってないから出来るか不安…。

 

入社4ヶ月目なんだけど、未だに社員の人と名前が一致しない…。

仕事にも全然慣れないし、特に人手不足がものすごいんだよね。

まだ入って4ヶ月なのにかなり仕事させられてるし。

 

みんな今の会社に慣れるまでどのぐらいかかった?

私1年ぐらいは全然慣れなかったんだけど。

要領悪いから仕方ないよね…。

こんな意見が散見されますからね。

 

要領のいい方ですと、1ヶ月程度でさっさと仕事を覚えて慣れていってしまう傾向にありますが…。

要領の悪い方ですと、なかなか仕事に慣れることができずに苦労する傾向にあります。

 

四ヶ月となると試用期間が終わった方も多いかもしれないが…

あなたのように仕事をして4ヶ月程度でまだ慣れないという方は珍しくありませんが…。

4ヶ月となるともう試用期間が終わった方も多いかもしれません。

試用期間が終わってしまうと、やはり新人扱いが結構厳しくなってくるかもしれません。

試用期間中であればまだお試し期間なので、少々要領が良かったり独り立ちできてなくても許されましたが…。

これが4ヶ月となると試用期間も終わって、「そろそろ独り立ちしなきゃね」なんて言われている方も多いのではないでしょうか?

 

試用期間が終わったのにミスが多いと、

  • いつまで新人気分なんだ!
  • 早く仕事覚えろよ!
  • 俺もいつまでもいないんだぞ!
  • 早く覚えないと苦労するよ!

こんなこと言われる傾向にあります。

まあ最近は仕事はたくさんある傾向にありますので、あまり厳しく言うとさっさと辞めていってしまう傾向にありますが…。

 

せめて半年までには慣れるようメモや復習を忘れずに!

4ヶ月目でまだ仕事に慣れないというのは、よくあるパターンですが…。

そういった方の場合はせめて半年目までには慣れたいところですね。

さすがに半年もいてまだ仕事に慣れないと色々言われると思いますし。

半年いると、さすがに人間関係にも馴染んできて雑談を気軽にする機会も増えてくるでしょうし。

そう言った時に早く仕事覚えろよとか軽口を言われる可能性もあります。

 

 icon-exclamation-circle 

なので、早く仕事覚えられるようにメモや復習を忘れないようにしましょう。

やはり仕事覚えるのが早い人や要領のいい人というのは、こういった風に復習したりして記憶の定着を図っていってるものですし。

 

こういったことすらせずに仕事が覚えられないとか仕事に慣れないなんていうのは当たり前です。

やることをやっていない訳ですからね。

絶対にこういったことはやって早く仕事に慣れていくようにしましょう。

 

あまりに向いてないなら早めに転職も検討

仕事で4ヶ月目で慣れないというのは、よくあるパターンなんですが…。

もしかしたらそもそもその仕事に向いていなかったり興味がなかったりすることはないでしょうか?

好きな仕事だったり興味がある仕事であれば、自然と仕事以外の時間でもそれについて考えたり調べる傾向にあります。

好きこそものの上手なれではないですが、どんなに要領が悪い人でも興味のある分野についてはものすごいスピードでそれをものにすることができるんです。

なのに4ヶ月も経って仕事に慣れないと言うことは、そもそも興味がない向いていない仕事に就いている可能性もあります。

というか興味があれば、上達も早いので自然とその仕事に向いていることになるんですが…。

 

幸い今は有効求人倍率も高く転職がしやすいです。

あまりに向いていない仕事であれば、早めに転職を検討するのも手段の一つです。

損切りするのであれば、早い方がいいですからね。

今ならば失業率も低迷していてライバルとなる求職者も減ってきていますので、比較的に望む仕事にもつきやすくなってきています。

今のうちに仕事を変えるのも良いかもしれませんね。

 

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒あなたの市場価値、診断します!【MIIDAS】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

 

ガチで良い会社に行きたいなら、全国に支部があるこちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

今は失業率も低く、人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

 

四ヶ月だとまだ人間関係にも慣れない!早めに打ち解けるべき

4ヶ月目で仕事に慣れていないというのは、よくあるパターンではありますが…。

そもそも仕事に慣れていないというよりはまだ人間関係に慣れていないのではないでしょうか?

仕事の9割はコミュニケーションで決まるなんていうことを言う人もいますし。

それはつまり仕事のほとんどは人間関係で決まってしまうということです。

実際人間関係が悪いと退職の際の一番の原因になることが多いですし。

 

 icon-exclamation-circle 

なので、まだ人間関係にも慣れていない場合は早めに打ち解けるようにしましょう。

一番は積極的にこちらからは話しかけていったりしてコミュニケーションをとることですね。

やはりある程度以上に人間関係が出来ているところに飛び込んでいく訳ですから、こちらから話しかけていかないとどうしようもありません。

 

特に最近は即戦力を求めている傾向にありますし。

指示待ち型の新人は嫌われる傾向にありますからね。

こちらから話しかけていったりする積極的な人に対しては結構好かれる傾向にあります。

 

今は人手不足の会社が多いので四ヶ月でもかなり頼られる可能性も…

ただやはりまだ4ヶ月程度ですと、なかなか仕事にはなれないというのはよくあるパターンです。

ですけど今は本当に人手不足に陥っている会社が多いんですよね。

帝国データバンクの2018年の調査によれば、約半数の企業が正社員が足りていないと回答していますし。

そんな中4ヶ月でもすでにかなり仕事をさせられてしまっている方が多いのではないでしょうか?

 

最近は本当にギリギリの人員で回さざるを得ない会社が増えてきているため、4ヶ月程度のは新人でも戦力にしないと回らなくなってきているんです。

そもそも他に社員もあまりいなかったりするでしょうし。

そこであなたが未だに慣れないと言うことはミスも増えたりして、他の社員にも迷惑がかかってしまう可能性があります。

できれば上でも述べたように早くメモや復習をして、仕事を覚えられるようにして行った方がいいでしょう。

 

四ヶ月目となるとそろそろ新人気分でもいられないので…

まだ4ヶ月目となると覚えていないことも多かったりしてミスも多いとは思うんですが…。

4ヶ月目となるとやはりもう試用期間も終わっていますし。

そろそろ新人気分でもいられません。

特に最近は本当に人手不足な会社が多いですからね。

4ヶ月程度の新人でも戦力として扱わないと、なかなか厳しくなっている会社が多いと思います。

 

まぁ厳しい場合は早めに損切りして辞めてしまうというのもいいと思いますけどね。

私も入社半年ぐらいで辞めたり試用期間中に辞めた会社というのは、結構ありますし。

普通に今ならそういった短期職歴があっても仕事はかなり見つかりやすいですし。

今ならばもっといい会社にも行ける可能性がありますからね。

あなたに問題があるというか会社に問題がある可能性もあります。

人手不足が深刻な会社ですと、じっくり仕事を教えている余裕もありませんからね。

もし今の会社でやっていけなさそうであれば、早めに転職を検討してしまうのも良いかもしれません。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

四ヶ月目となるともう試用期間も終わっているでしょうから、早めに仕事を覚えて慣れていきたいところですが…。

やはりそこですぐに仕事を覚えられる方ばかりでもありませんし。

特に最近なんて人手不足の会社が多くじっくり新人に仕事教えている余裕はない会社も多いと思います。

今は正社員が足りていない会社も約半数にのぼりますからね。

見て覚えろみたいな感じでほぼ放置されている方も多いかもしれません。

自分でメモを取ったり復習したりして仕事覚えていく努力は必要だと思いますが…。

 

あまりに向いていなかったり興味がない仕事ですと、そもそも仕事の時間以外はあまりその仕事について考えたくなかったりしますからね。

自然となれたり上達するのも遅れてしまう傾向にあります。

これから先やっていけなさそうであれば、早めに転職を検討するのも良いかもしれません。

今ならば仕事はたくさんありますからね。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

 

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

●【リクナビNEXT】

「仕事変えたいな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。

企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。

リクナビに求人掲載できる会社は資金力のあるいい会社が多いですが、最近はどの業界も人手不足なので、採用はされやすい傾向にあります。

有効求人倍率が過去最高に高止まりしている昨今、自分の強みを活かしたいい会社に行きたいなら、一番に登録すべき転職サイトです。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの市場価値、診断します!【MIIDAS】

 

●【リクルートエージェント】

非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

 

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。