社会保険完備のはずがウソだった!詐欺求人に騙された時の対処法

  • 社会保険完備に惹かれて応募して入社したのに…

  • 実際入社してみたらウソだった!

  • これって詐欺じゃないの?どうしたらいいの?

最近は求人票に平気でウソを書くありえない会社が多いですから、そういった方も珍しくはないかもしれません。

特に社会保険も無い会社なんてみんな敬遠しますから、ウソ書く会社は結構あると思います。

実は私も社会保険完備のはずが、入社してみたらウソだった会社に入社してしまったことがあります。

ありえないので即効バックレて辞めましたが…。

ですが社会保険すら無い会社に騙されて入社してしまって、これから先どうしたらいいか不安だと思います。

この記事では、そういった詐欺求人に騙されてしまった場合の対処法をご紹介します。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

社会保険を違法に加入逃れしている会社は、約80万社も!

実はそういった社会保険が無い会社というのは、珍しくないのです。

2015年に厚生労働省が発表した調査によりますと、社会保険加入義務があるにも関わらず、違法に加入逃れしている会社はなんと80万社もあったそうです。

我が国の企業数は約400万社ですから、5社に1社は社会保険入ってないってことですね…。

ハローワークなどの求人を見ると正社員なのに社会保険なしだったり、雇用保険しかない求人もありますが。

私も実際に社会保険完備の求人で入社したら、実際はなかったってことがありました…。

そういった騙されるケースというのはザラにあると思います。

企業なんて入社前は良いことしか言いませんからね。

特に最近は人手不足で募集かけても人が来ない会社も多いので、嘘ついてでも入社させよう!なんて会社も増えてるかもしれません。

強引にでもすぐに辞めるべき!

そういった求人票で嘘をつかれたのであれば、強引にでもさっさと辞めるべきです。

私も社会保険完備の条件で入社したら嘘だったことがありますが、即効強引に辞めました。

引き留めてきましたが、嘘ついてることに対してあいつら罪悪感なんて無さそうでしたね…。

  • 「次を決めてから辞めた方がいいぞ!」
  • 「働きながら転職活動しろよ!」
  • 「すぐ辞めたら転職先なんてないぞ!」

こんなことを言われました。

嘘ついた癖に…。

 icon-exclamation-circle 

ちなみに試用期間中に早めにやめておけば、履歴書になんて書かなくても済みます。

特に我が国で職歴を辿れる手段は、社会保険履歴くらいしかありません。

なので社会保険入ってない会社は、履歴も残らないから別に心配しなくてかまいません。

⇒試用期間だけどもう辞めたい!研修期間で向かない会社を退職する際の注意点

中途半端に努めてしまうと、そんなクソ会社の職歴も書かなくてはいけなくなってしまいます。

空白期間ができてしまいますからね。

我が国で一番重要な資格は「若さ」なので、さっさと社会保険ない会社なんて辞めて、転職してしまいましょう。

ハローワーク、年金事務所や労働基準監督署に告発する

そういった社会保険完備と嘘を書く会社は、ハローワークの求人などが多いです。

私も実際騙されたのは、ハローワーク求人でしたし。

求人票の嘘については相談窓口が設けられてますので、社会保険完備が嘘だったと苦情を告発しておきましょう。

あまり苦情が多いと、ハローワークに求人を出せなくなります。

ただ、そのくらいしか現状ペナルティはありませんが…。

 icon-exclamation-circle 

それよりは、社会保険不備に関しては年金事務所に告発したほうが、今は指導してくれるかもしれません。

法人はそもそも社会保険に強制加入なんです。

株式会社などの法人なら社長一人でも加入義務がありますし、個人事業でも従業員五人以上であれば特例業種以外は加入義務があります。

ただ、まだ年金事務所に加入を強制するほどの権力もないため、どうなるかはわかりませんが…。

一応最寄りの年金事務所に相談に行けば、優先して指導してくれる可能性はあります。

また、そういった違法企業は労働基準法違反の10や20していると思います。

労働基準監督署にも告発してしまいましょう。

「労働基準監督署は仕事しない!」なんて意見もありますが、ちゃんと実名で証拠そろえて、辞める覚悟で相談すれば優先して動いてくれます。

後は指導しにいくだけですからね。

社会保険すら無いと、老後やもしもの備えが不安!

残念ですが、社会保険すらないと、老後やもしもの備えが不安です。

あなたもそういった将来の保障などに惹かれて、社会保険完備の会社に入社したのだと思いますが…。

社会保険すらないと、

  • 老後は国民年金しかない
  • 怪我や病気で会社を休んでも、傷病手当が無い
  • 失業しても雇用保険から給付が受けられない
  • 仕事中の怪我も、労災保険がおりない
  • 国民年金や国保を全額自己負担で払う必要がある

などのデメリットがあります。

社会保険に入れれば厚生年金や協会健保などの手厚い健康保険に入れますし、会社が折半で半分保険料を負担してくれるんです。

逆に言えば、それがイヤだからあなたが入った会社は社会保険すら入れないんだと思いますが…。

社会保険すら入れないなんて、資金力の無いやばい会社かもしれませんね…。

働き続けると、会社は味を占めて更に被害者が増える

そんな会社で働き続けてしまうと、会社は味を占めてしまうと思います。

社会保険完備という嘘をついて、実際にあなたが引っかかったわけですからね。

  • 「しめしめ、やはり嘘をつくのは有効だな!」
  • 「社会保険完備なら、安心して応募してくるだろう」
  • 「嘘でも盛って書いて募集したほうがいいな!」

こんな風に考えるに決まっています。

そうなると、会社の虚偽記載はどんどんエスカレートしていくかもしれません。

そうはならなくても、そのまま社会保険完備で嘘書いて募集を続けるでしょう。

つまりは第二第三の被害者が増えてしまうと言うことです。

会社側に「嘘をついて入社させても、すぐ辞めてしまう」ということを思い知らせるためにも、さっさと辞めた方がいいと思います。

社会保険なんて、今時フリーターすら入れる会社多いので…

そもそもですが、今は社会保険なんてフリーターなどの非正規雇用の人でも入れるようになってきているんですよ。

2016年10月に法律が変わって、非正規の方でも社会保険加入義務が緩和されたんです。

  • 従業員数501人以上
  • 月給88000円以上
  • 雇用期間一年以上
  • 週20時間以上労働

の方は、社会保険加入義務ができました。

権利じゃなくて義務です。

なので、最近はイ〇ンとかの大手スーパーで働くパートの中年女性すら、今は社会保険入ってますね…。

 icon-exclamation-circle 

特に最近は人手不足で非正規なんて集まらなくなってきてるので、

  • 時給を上げて募集したり
  • 非正規でも社会保険完備したり
  • 非正規でも少しはボーナス出すようにしたり
  • 非正規でも退職金制度完備するようにしたり

などなど、待遇を上げて募集するケースも増えてきています。

一方、正社員なのに社会保険完備すらなく、嘘つくなんて…。

どうしようもない会社だと思います。

さっさと辞めて、もっといい会社に転職した方がいいでしょう。

最悪大手企業でパートでもしたほうが社会保険など福利厚生があってマシです。

もっと質の高い求人から仕事を探すべき

Free-Photos / Pixabay

一般的なルートで仕事を探してしまうと、そういった社会保険にすら加入していない悪質な会社に当たってしまう可能性が高くなります。

そういった会社はそもそも資金力が無いので、社会保険に加入させたくてもさせられないのです。

そういった会社は資金力もないので給料も上がらず、先があまり無い会社かもしれませんね…。

なので、もっと質の高い求人から仕事を探した方がいいと思います。

具体的には、企業が採用にそれなりのお金をかけている会社ですね。

  

極力質の高い求人から仕事を見つけたいなら、転職エージェントを活用するといいかもしれません。

企業側はエージェントにそれなりのお金を払う必要があるため、質の高い求人が多い傾向にあります。

エージェントは転職者を転職成功させることで企業からお金を貰う成功報酬型のビジネスですが、転職後すぐに辞められてしまうと返金規定があったりして儲からないので、最大限希望を叶えてくれます。

時間がない人でも、交渉次第で平日夜とか土曜に面接を入れてくれたりもするので、転職したいなら積極的に活用していきましょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

まとめ

社会保険完備なんて嘘をつく会社は、多分結構多いですよ…。

こんなの違法だから統計結果などありませんが、私もひっかかったことありますからね。

他の求人票虚偽記載に引っかかったこともありますし、「嘘ついて募集しよう!」なんて考える悪質な会社は、残念ながら結構あると思います。

国が取り締まれよって感じですが…なかなかしないみたいですね…。

まぁそういった一般的なルートで探すのではなく、今はエージェントなどで非公開求人から探した方がいい会社は多いと思います。

有効求人倍率が高い割に失業率が低くライバルが少ないので、社会保険なんてあって当たり前、更に給料も高く福利厚生充実な会社に行きたいなら今がチャンスです。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

フォローする