仕事で疲れて平日何もできない!仕事だけで終わる毎日を変える方法

pascallelay / Pixabay

  • 仕事で毎日本当に疲れる!

  • 正直平日は何もできない!

  • 最近、本当に仕事しかしてないような気がする…

とお悩みの、仕事で疲れすぎて平日何もできない状態になっている方のためのページです。

あなたは恐らく結構労働時間が長い方だと思います。

毎日12時間近くとか働いていたりすると、そりゃあ疲れますね…。

中には毎日16時間とか働いていて、家には寝に帰ってくるだけ…みたいな人もいるでしょう。

ですが、そんな感じですと人生が本当に仕事だけで過ぎ去って行ってしまいます。

そんな毎日を抜け出すための方法をまとめてみました。

転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

仕事の手を抜いて、ほどほどにやる

正直、そんなに働かされているのであれば、今の職場ではそれほど長続きしない可能性が高いです。

今の職場で、あと何十年も働いていくのは結構厳しいかもしれません。

職場の先輩などでも、脱落者が出たりしているのではないでしょうか?

 icon-exclamation-circle 

人生長いんですから、あんまり仕事を張り切り過ぎると死にかねないかもしれません。

人生はマラソンみたいなものなんですから、もう少し手を抜いて取り組むのも手段の一つです。

多少手を抜いたところで、仕事のクオリティにはそこまで影響ないでしょうし。

慣れてる仕事なら、惰性でこなせるはずです。

もっと体力を温存していったほうがいいかもしれません。

人生は、仕事だけしてるわけにもいかないですからね…。

少々やっつけでやるくらいでもいいかもしれません。

いいかげんな人材でも、今は人手不足の会社が多くてクビにできないんですから。

家に帰らず、外でやりたい用事を済ます

或いは、平日に何かやりたいことがあるのであれば。

家に帰らずに、外で済ませてきたほうがいいかもしれません。

家に帰ってしまうと疲れからベッドに倒れ込んでしまい、そのまま寝てしまうかもしれません。

そうなれば平日は何もできません。

 icon-exclamation-circle 

勉強や調べ物をしたかったら、帰り道のカフェにでもちょっと寄ってするとか。

家に帰ってしまうとリラックスしてしまい、寝てしまうと思います。

本来くつろぐ場所ですからね…。

でしたら、活動的なやりたいことは外で済ませてきた方がいいかもしれません。

特にあなたのような仕事が忙しい方ですと、「休日は寝てるだけで終わる」みたいなことになってしまう人もいます。

そういう場合、平日に何かやらないと、本当に仕事だけで人生が過ぎ去っていきます。

⇒【遊びに行けない】休日はほぼ寝て終わる!?具体的な対処法7選!

帰ってきたらすぐ寝て、朝に活動する

或いは、こういった風にするのも手段の一つです。

所謂「朝活」ってやつです。

会社から帰ってきたら疲れて何もする気力が沸かないと思いますから、すぐに寝てしまいましょう。

そして起きて体力が回復してから、好きなことをやればいいのです。

 icon-exclamation-circle 

特に仕事関連の勉強とか、何らかの調べものなどをする場合も、起きてすぐのほうが頭が冴えます。

特に創作活動などクリエイティブな活動をする場合は、起きて数時間が一番頭が冴えると言われています。

実際、朝に執筆活動などを行っている著名人なども多いようですし。

まぁそういった活動をしなくても、疲れてたら趣味などの時間も楽しめませんからね。

一旦寝てしまって、朝活動するのも良いかもしれません。

会社の近くに引っ越す

或いは、会社の近くに引っ越すというのも手段の一つです。

通勤時間が短縮されますので、これで自由に使える時間が増える人もいるかもしれません。

まあ、既に持ち家だったり色々な事情で、無理な人も多いかもしれませんが…。

仕事が終わってすぐに家に帰れる場所であれば、今よりも色々できるかもしれません。

今賃貸に住んでいるのであれば、やってみるのも手段の一つです。

通勤時間は本当に無駄ですし、「通勤時間が長い人ほど幸福度が低い」という統計結果もあるようです。

できるだけ通勤時間は短いに越したことはありません。

今より楽な仕事に変えるのも手段の一つ

今の仕事があまりにも激務で、平日は家に寝るために帰ってくるだけ、仕事してるか寝てるか…という状態であれば。

正直、もっと楽な仕事に変えた方がいいと思います。

 icon-exclamation-circle 

そういう激務な仕事で他人より多少多い給料を貰えたところで、それにどんな意味があるんでしょうか?

使う暇もないでしょうし、正直意味はないと思います。

時間とお金のバランスが取れてこそ、充実した人生が送れるというものですが…。

でしたら、多少給料が下がる可能性があろうが、今よりも楽な仕事に変えるというのも手段の一つです。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトなら、転職決定数No.1で質の高い企業の求人が多い傾向にありますので、「ホワイト企業に転職したい!」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

休みの日に、平日やりたいことを計画しておく

或いは、休みの日に、体を休めて頭がリフレッシュしているうちに、平日やることを細かく計画しておくのもいいかもしれません。

平日は「今日帰ったらあれやりたいな」くらいにはボンヤリ考えているかもしれませんが、ちゃんと詳細に決めておいた方がいいです。

勉強や調べ物のような頭を使うことをするなら、家に帰らず途中でカフェに寄ってやるとか。

水曜早く帰るために、火曜は遅くまで残業するとか。

疲れてると、そういうことを決めることすらできなくなります。

なので、余裕があるうちに決めておいた方がいいのです。

まとめ

疲れていると、平日何もやる気力がなくなりがちですが…。

ですがそんな毎日では人生もあっという間に感じるでしょうし、実際のところかなり早く時間が経っていってる感覚だと思います。

早いうちに、なんとかしておいたほうがいいかもしれませんね…。

そういう生活をしていると、特に成長も何もないまま時間だけが経っていきます。

「何かやりたいと思ってたけど、疲れてやれずにもう何年も経っていた!」なんて人も珍しくはありません。

結局このままの生活をしていても変化が見込めないようであれば、思い切ってこれまでとは違うアクションを起こした方が良いかもしれません。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする