仕事行きたくないのは甘えではない理由!行きたくないならバックレてでも辞めて休め!

 

  • 仕事行きたくない…
  • でもこれって甘えだよね…?

そんな悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないと思います。

 

私も様々な仕事を経験してきていますが、仕事に行きたくない時というのは頻繁にありました。

特に最近は労働環境の悪いブラック企業が増えて消えますからね。

それが甘えかどうかと言われると、私は甘えではないと思います。

会社側の問題もたくさんあると思いますからね。

この記事では、仕事に行きたくないのは甘えではない理由と、甘えてでも仕事に行きたくない時の対処法についてまとめてみました。

⇒20万件以上の非公開求人!優良ホワイト企業を探すなら【リクルートエージェント】

仕事行きたくないのは甘えではない理由はこれ!

仕事に行きたくないなんて言うと「甘えるな!」なんて言われる傾向にあります。

しかし、我が国はあまりにも労働環境の悪い会社が多すぎますし、あまりにも労働者側に責任を求めすぎだと思います。

むしろ企業側が労働者に甘えていたりしますし、企業側の問題点などは無視される傾向にありますね…。

仕事に行きたくないのは甘えではない理由についてまとめてみましたので、参考にしてください。

仕事行きたくないほど追い詰めたのは会社側だから

仕事に行きたくないのは甘えではない理由として、仕事に行きたくないほど追い詰めてきたのは会社側だからということが挙げられます。

これが、労働者側に非があって仕事に行きたくない状態になったのであれば、自由自得でしょう。

しかし、最近はあまりにも労働環境は悪いブラック企業が多すぎます。

あなたが仕事に行きたくないほど追い詰められているのは、会社の環境が悪すぎるからではないでしょうか?

そうなると、仕事に行きたくないのは甘えなんていうことは全くありません。

仕事に合う合わないがあるのは仕方ないから

仕事に行きたくないのは甘えではない理由として、仕事に合う合わないがあるのは仕方ないからということも挙げられます。

「仕事に行きたくない!」なんて言うと「甘えるな!」なんて言われる傾向にありますが、そういう人はたまたま自分に合った仕事に就けているだけでしょうね。

私も様々な仕事を経験してきましたが、やはり仕事に合う合わないはありますよ。

合わない仕事をしていると仕事に興味も持てませんし、やっててつまらないので、仕事に行きたくないと考えてしまうんです。

これはもう仕方ありませんし、本人の甘えとかそういった問題ではありません。

甘えだとしても悪いことはない!誰もあなたの代わりに会社に行ってはくれない

あとは仕事に行くのは甘えではないというか、仮に甘えだったとしても悪いことはありません。

誰もあなたの代わりに会社に行ってはくれませんし、あなたの代わりに人生を生きてはくれないからです。

生きている以上人生は続いていきますし、生きている以上はお金が必要なので、働いてお金を稼がなければいけませんからね。

仮に甘えでも、それでなんとか生きられてダラダラでも働いていければ、それでいいのではないでしょうか?

 

日本では、あまりにも甘えが悪いことだと言われすぎています。

甘えることで、生きることや働くことを辞めずに生きて行けるのであれば、どんどん甘えれば良いと思いますね。

日本人なんて真面目な人が多いですから、仕事に行きたくないと言いつつなんだかんだ働く人が多いですからね。

仕事行きたくなくなる会社なんてどうせ違法なブラック企業だから

仕事に行きたくないのは甘えではない理由として、仕事に行きたくなくなる会社なんて、どうせ違法なブラック企業だからということも挙げられます。

我が国にはあまりにも労働環境の悪いブラック企業が多すぎます。

そんな仕事に行きたくなくなってしまう会社なんて、どうせ違法なブラック企業なのではないでしょうか?

労働基準法を守っていないのであれば、明らかに会社側に問題がありますからね。

その場合は労働者側に責任を求めて甘えだなんて言うのは間違っています。

「違法行為をしても大丈夫だろう」と、会社側が労働者側に甘えているのです。

甘えてでも絶対に仕事に行きたくない時はこうしろ!

仕事に行きたくないのは甘えではない理由についてまとめてきました。

しかしこんなページを見ている時点で、あなたは本当に仕事に行きたくなく、甘えてでも絶対に仕事に行きたくないと考えているのかもしれません。

甘えてでも絶対に仕事に行きたくない時の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてください。

朝イチで連絡を入れて強引に休む

甘えてでも絶対に仕事に行きたくない時の対処法として、朝一で連絡を入れて強引に休むということが挙げられます。

そんなに仕事に行きたくないのであれば、もう今日のところは休んでしまえばいいのではないでしょうか?

あなたのように真面目に働いている社員は、たまに休んでもあまり文句も言われないでしょうし。

甘えたいのに無理して仕事に行っても仕事は捗らないでしょうし、ろくなことはありません。

休ませてくれなくても「ヤダヤダヤダ!今日は絶対に休むんだもん!」とワガママを言って会社に行かない

甘えてでも絶対に仕事に行きたくない時の対処法として、ワガママを言いまくって強引に休むということが挙げられます。

特に最近は人手不足の会社が多いので、「休みたいです」と言ったところで、休ませてくれないパターンが多いです。

ただ労働者には休む権利もありますし、仮に休ませないと言われても「ヤダヤダヤダ!今日は絶対に休むんだもん!絶対行きませんからね!」とワガママを言って、会社に行かないのも有効な方法です。

まぁ社会人としてはどうかと思いますが、人生はつらく長いですから、このぐらいワガママを言って甘えて仕事を休むのもいいと思います。

 

まぁ、別に仕事なんてたくさんありますからね。

このくらい、小学生よりもワガママを言いまくって自分の要求を押し通す、押し通せなければ諦めて別の環境に行く、くらい自分勝手に生きたほうが生きやすいかもしれません。

もう会社なんて行くな!バックレて辞めろ!

甘えてでも絶対に仕事に行きたくない時の対処法として、もう会社には行かずバックれて辞めるということも挙げられます。

社会人としてはどうかと思いますが、そんなに甘えてても行きたくないのであれば、もう仕方ありません。

よく言われる例えとして、馬を水場に連れていくことはできますが、強制的に水を飲ませることはできませんからね。

強引に無理に仕事に連れていくことはできても、本人にその気がなければ、無理に働かせることはできないんです。

もう仕事には行かず、好きなことをしたりダラダラしているのも良いかもしれません。

 

まぁ会社から鬼電話がかかってきたり、社員が家に来たりはするかもしれませんが(笑)。

私も仕事をバックれたことは何回かありますが、その後面倒くさいですがほぼ確実には辞められますよ。

そのあたりのことは、このあたりに書きましたが。

⇒仕事が嫌すぎて失踪したい方へ!失踪経験者が語る10のアドバイス

⇒出社拒否で退職したい!会社に行かず郵送で退職手続きをする9つのポイント

 

「バックれるとその後仕事が見つからないぞ!」なんて寝言を言う人もいますが、私は普通にその後仕事なんていくらでも見つかりましたからね。

甘えと言われようが絶対に仕事に行きたくないのであれば、自己責任でやってしまうのも良いかもしれません。

「懲戒解雇されるぞ!」なんてことを言う人もいますが、懲戒解雇なんて言わなきゃまずバレませんし、懲戒解雇のペナルティなんて限定的ですから、そんなにビビる必要もありません。

ブラック企業の場合は、会社が逆に訴えられて過去の違法行為を遡って蒸し返されるリスクのほうが高いですから、「不当解雇だ!」とギャーギャー騒いでみると面白いですよ(笑)。

 →懲戒解雇された!?その後の転職活動で不利にしない12の注意点

退職代行業者に甘えて即日で辞めるという手も

絶対に甘えてでも仕事に行きたくない時の対処法として、退職代行業者に甘えて即日で辞めるという方法もあります。

最近は恵まれた時代で、数万円払えば即日で退職可能な退職代行業者が増えてきています。

そんなに仕事に行きたくないのであれば、退職代行業者に甘えてみるのも良いかもしれません。

⇒28000円で即日退職可能!転職サポート付退職代行なら【ニコイチ】

 

私も仕事に行きたくない時に、半ば方不明になるような形で会社を辞めたことがありますが、当時はこんな業者は無かったんですよね。

当時こんな業者があれば、退職代行業者に甘えてスムーズに辞めていたでしょう。

本当にいい時代になったものです。

もっとマシな会社を探す

甘えてても絶対に仕事に行きたくない時の対処法として、もっとマシな会社を探すことも挙げられます。

そんな仕事に行きたくないのであれば、しがみつく必要などひとつもありません。

世の中には、仕事なんてたくさんありますからね。

そこで「仕事に行きたくないのは甘えだ!」なんて意識の高いことを言いながら働いていたら、精神的に病んできてしまうでしょう。

早めにもっとマシな会社を探しておくのが良いかもしれません。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の転職市場価値を診断してくれるので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

 

ガチで良い会社に行きたいなら、全国に支部があるこちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

残業が少なく年収が高い企業の求人を多く扱っており、相談からでも無料で利用できます。

今は失業率も低く、人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

⇒20万件以上の非公開求人!優良ホワイト企業を探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

仕事に行きたくないのは甘えではない理由や、甘えてでも絶対に仕事に行きたくない時の対処法についてまとめてきました。

日本人は真面目すぎるので、「仕事に行きたくない」なんて言うと「甘えだ!」なんて意識の高いことを言ってくる傾向にあります。

ただ、人生は長いですし、まだまだ長く働いていかなくてはいけないため、少しぐらいは甘えてもいいと思いますけどね。

甘えることでなんとか生きていけるのであれば、どんどん甘えましょう。

甘えることは、必ずしも悪いことではありません。

 

まあ後はそんなに仕事に行きたくないのであれば、さっさと転職しておいた方がいいですね。

世の中にはもっとマシな仕事もたくさんありますし、早めに動いておいた方がいいでしょう。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【リクルートエージェント】

リクルートエージェント

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職支援実績NO.1であり、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

 

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒20万件以上の非公開求人!優良ホワイト企業を探すなら【リクルートエージェント】

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。