パート募集しても人が集まらない!人手不足で仕事が回らない時の対処法はこれ!

geralt / Pixabay

 

  • パート募集しているが人が集まらない!
  • 応募が全然来ない!
  • 人手不足で現場が回らない!

とお悩みの、パートさんを募集しているが人が全く応募してこない会社で働いている方のためのページです。

 

最近は人手不足の会社が多く、パートさんを募集しても人が全く来ない会社が増えているのです。

最近はパートさんはおろか、正社員も人手不足の会社が増えてきています。

帝国データバンクの2022年8月の調査によると、49.3%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に旅館ホテル業では72.8%と深刻な人手不足となっています。

給料が高めの正社員すら人手不足なのに、最低賃金スレスレで働かされるパートさんなんて来るはずがありません。

 

ですがパートさんが集まらないと、あなたが代わりに穴埋めをしているかもしれません。

この記事では、パート募集しても人が集まらない時の対処法についてまとめてみました。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

パートは、待遇悪い割にこき使われるから敬遠される

最近はあなたの会社のように、パートさんを募集しても人が集まらない会社が増えてきています。

パートさんのような非正規雇用の方にやってもらう仕事というのは、給料が低い割に散々こき使われるような仕事が多いですからね。

正直、パートさんにやらせるような仕事って、単純作業ではありますがきつい仕事が多いと思います。

  • 小売業
  • 飲食業
  • 介護職
  • 運送業

などなど。

 

これらは、たいていパートの中年女性が多く働いて仕事を回していますが、賃金は低いです。

正直なところ、9割以上は最低賃金スレスレで働かされているでしょう。

それでいてかなりこき使われますから、割に合わないのです。

頑張って安く働けば尊敬されたりするのであればいいですが、実際は逆で「これまで勉強してこなかったから、あんな単純作業しかできないんだ!」とバカにされます。

一体だれがそんな仕事をやりたがるのでしょうか?

これからは更に人口減少!最低賃金のパートなんて誰もやらない

これまでは人口多い団塊の世代がたくさんいましたから、募集をかければいくらでも人が来ましたが。

今はそんな時代ではありませんからね…。

今は少子高齢化や団塊世代の大量退職により生産年齢人口も年々減ってきていますし、2020年には日本人の平均年齢も48歳を超えてしまいました。

これからは更に少子高齢化が加速していきますので、パートさんは今以上に集まらなくなってきます。

正直人を大切にしない会社は、これからどんどん淘汰されていくと思いますね…。

日本の国際競争力も低下!賃金の上がった他国に外国人労働者すら買い負けつつある

移民を期待しても、中国や東南アジア諸国も経済発展により人手不足になってきていて、人材の争奪戦が起きつつあります。

先進国全体、特に東アジアでは日本よりも深刻な低出生率に陥っているため、「これからは世界的な人材争奪戦が起きるだろう」と言われています。

最近は日本企業も国際競争に負け、円安トレンドになってきているため、国際的な購買力が低下し人材すら買い負けつつあります。

 

他国に比べて日本だけ30年間給料が上がっていませんので、将来性を考えても日本なんかで働くよりもアメリカや中国などで働いたほうがコスパがいいのです。

日本語なんて話しているのは日本人だけですし、人口減少により言語のシェアが減っていく日本語なんて習得するのはコスパが悪いです。

それなら人口の多い中国語や英語を覚えたほうがコスパがいいわけですから、よほどの物好きしか日本には来ないでしょう。

もはや安く人を使おうなんて虫のいい話は、成り立たなくなってきているのです。

時給を上げて、パートさんを集める手も

geralt / Pixabay

 

最近はあなたがお勤めの会社のように、パートさんを募集しても人が来ないような会社も増えてきているのですが…。

そういった「パートさんを募集しても人が来ない」というふうに嘆いている会社って、大抵特徴があります。

それは、給料が安い!ということです。

 

こんなの考えてみれば当たり前なんですよ。

給料が安いのに、こき使われるような会社で働こうとは思いません。

特に最近は、有効求人倍率が高止まりしていて、仕事なんて選び放題なんですから。

あなたの務めているブラック企業に、そんな低い待遇で人が来るわけがありません。

なので、時給をあげて募集してみたらどうでしょうか?

やりがいとかはいらない!みんなカネのために働いている

企業側は

  • 「やりがいが重要だ」
  • 「お金に変えられない仕事の価値がある」
  • 「人はお金のためだけに働くのではない」

などと聞こえのいいことをいいますが。

 

多くの人は、ただ生活のために、お金のためだけに働いているんですよ。

現に、一時期人手不足問題で騒がれていた「すき家」などは、時給を上げたら人手不足問題はかなり改善されたみたいですからね。

金払いが悪い企業には、人がよりつかなくなり、潰れていく運命なのです。

それ相応の金を払わなければ、人が来ないのは当たり前です。

人が集まらないなら、今いるパートさんを大事に

最近は有効求人倍率も高く、仕事なんていくらでもあります。

なのでパートさんの募集をかけても、なかなか人が来ない会社が増えてきているんですね。

ですがそんなに人が集まらない会社であれば、今いるパートさんも分かりませんよ。

最近は人手不足の会社が多いですから、さっさと辞めて他に行ってしまうかもしれません。

 

帝国データバンクの2022年8月の調査によると、49.3%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に旅館ホテル業では72.8%と深刻な人手不足となっています。

あまりに人が集まらない人手不足業種に関しては、有効求人倍率が数倍から10倍近くあるものもあります。

正直そういった募集をかけても誰も来ないような不人気な仕事は、選び放題なんです。

ましてや低待遇のパートの仕事なんてゴミほどありますから、わざわざあなたのいるブラックな会社で勤め続ける必要はないかもしれません。

なので、今いるパートさんを大事にしたほうがいいと思います。

既存パートさんの働きやすさを改善してあげよう

仮に人が来ても辞めていってしまうのでは、トータルではマイナスになってしまいますからね。

まずは出血を止めることを考えた方が良いでしょう。

  • たまには定時で帰らせてあげる
  • 有給休暇は積極的に撮らせてあげる
  • 休憩時間は少し多めにとらせてあげる
  • 上司にかけあって、ボーナスを少しでも支給してあげる

などなど。

こういった心遣いがあれば、「働き続けてもいいかな」と思ってもらえると思います。

残念ですが、今は労働者を大事にしない会社は、淘汰されていく運命なのです。

 

特にこれからは更に労働人口も減っていき、人材の獲得がさらに困難になっていきます。

外国人労働者も母国の経済発展により、あまり多くは期待できませんからね…。

そういった今いる従業員を大事にしない会社は、マジでこれからどんどん潰れていくと思いますよ…。

集まらないのは、ブラック情報が知れ渡っているからかも

あなたの勤めている会社のように、今はパートさんの募集をかけてもなかなか人が来ない会社も増えてきています。

もしかしたら、あなたの会社はあまり人を大切に扱わない会社なのかもしれません。

その場合、多くの場所であなたの会社の悪評が広まっている可能性があります。

  • ネットの転職口コミサイト
  • 地域のママ友ネットワーク
  • 地域のハローワーク
  • ネットの大型掲示板

等々。

 

そういった場所で、あなたの会社が「割に合わないから、絶対働かない方がいいよ!」みたいに情報が知れ渡っている可能性もあります。

今はなんでも、情報が共有される時代ですからね。

特に、「ブラック企業は全部潰れろ!」みたいに考えている人も多いですからね…。

最近は日本の労働環境の悪さを知らない人はほとんどいませんし、従業員を酷使するブラック企業に対して憤りを感じている人も多いですからね…。

ブラック企業で旦那さんが働いていて、苦しい生活を強いられている奥さんや家族も多いですし…。

 

なので、パートさんを大事にしないようなブラック企業は、どんどん潰す方向でみんな行動します。

そういったブラック企業が知れ渡っている状況で募集をかけても、人が来ることはないでしょう。

というか、私が以前勤めていたブラック企業でも、地元のハローワークでブラック企業だと有名になっていたことがありましたし…。

ある時期を境に、募集をかけても全く人が来なくなったのであまりに露骨でした。

特に最近はツイッターなどのSNSで一瞬にして拡散されますので、滅多なことはできませんよ…。

きつい仕事なら、働く人にキャリアを示すべき

募集をかけてもなかなか人が来ない仕事というのは、かなりきつい傾向にあると思います。

実際にそこまではきつくなくても、キツそうに見えたらまず応募してきませんからね…。

実際に働いているあなたはきつくなくても、仕事を探している側には

  • 「なんだか大変そう…」
  • 「わたしには勤まらなそう」
  • 「もっと楽な仕事がいいな」

みたいに思われている可能性もあります。

 

まあ、パートさんにやらせるような仕事って、大抵やったことない人にはかなりキツそうに見えると思いますからね。

正社員なら別ですが、パートさんなんて安い時給でこき使われるんですから、できるだけ楽な仕事がしたいに決まっています。

これまでは団塊世代が大量にいたので、そういった仕事でも人が来ましたが…。

生産年齢人口も減ってきて仕事はいくらでもある現状、これからはそんな仕事には人は来ませんよ。

時間の切り売りに過ぎない仕事なんて誰もやらない!将来的なメリットを示そう

キツイところに飛び込むには、人間は将来につながる何かがないと絶対にアクションを起こしません。

  • この仕事でスキルを身に付ければ、転職活動で役に立つ
  • この仕事は潰しがきくので、日本全国どこでも働ける
  • 給料は安いが、食いはぐれることがない

などなど。

 

こういったプラスの将来に繋がる何かがあれば、辛い環境でも人は来てくれる傾向にあります。

介護職とかはまさにこれですよね。

給料も待遇の悪い傾向にありますが、食いはぐれがないので一定数働き続ける人がいます。

 

あなたの仕事はどうですか?

時間の切り売りに過ぎない単純労働であれば、人が来ないのは当たり前です。

そんな仕事は、20年後ぐらいにはすべて自動化されてなくなっているでしょうから、やる意味なんて全くないんです。

まあ視点を変えて、何らかのスキルが身につきそうな仕事であれば、仕事を探している人に何らかのメリットがあるような形で仕事を提示した方がいいかもしれません。

ただ漠然と募集してるだけでは人は来ませんよ。

人を大事にしない会社だと見透かされているのかも…

PublicDomainPictures / Pixabay

 

あなたの会社のように、パートさんの募集をかけてもなかなか人が来ない会社も多いです。

特に最近は人手不足の会社が多く、仕事はたくさんありますからね。

そんな中でも特に全く募集がない会社というのは、人を大切にしない会社だと見抜かれている可能性があります。

 

案外そういったことは、直感で見抜かれることもありますからね…。

応募書類の段階で、面接の段階で、「ここはないな」と、見抜かれている可能性があります。

言葉にはしづらいのですが、人間の直感って結構当たりますからね。

応募者側も馬鹿ではありませんので、そのぐらいは見抜かれてしまう可能性もあります。

ブラック企業に入ってしまうと死ぬリスクすらある!応募者はブラック情報に敏感

求人広告の段階でも、「ここは長く働ける会社ではないな」みたいな印象を与えてしまう可能性がありますから。

今は情報は調べようと思えばいくらでも調べられる時代ですので、企業側の浅はかな目論見など、すぐに見抜かれてしまいます。

今はそういった企業を見る目がない人でも、SNSなどですぐに誰かに相談できる時代ですからね…。

人を大切にしないような会社の浅はかな考えなど、すぐに見抜かれてしまう可能性が高いのです。

特に最近は企業のことを信用しておらず、疑ってかかる人がほとんどですからね…。

 

そんなこと言われてもどうしようもないと思いますが、もうこれは会社ぐるみで取り組むしかないと思いますよ。

もっと従業員を大切に扱うように。

これからは、そうやって人を大切に扱う会社だけが残っていくと思います。

小手先のテクニックで一時的にパートさんを集めることは出来るかもしれませんが、人を大切にしない会社からはどんどん人材が流出します。

根本的な解決にはならないのです。

あなたも、長くは続かないかもしれない

そういった会社ですと、パートさんだけでなく社員も募集してもあまりこなかったりします。

そして、離職率も結構高かったりするのではないでしょうか?

募集をかけても人があまり来ない会社というのは、離職率も高い傾向にありますからね…。

大量に採用して、大量に解雇する…そんな前時代的なやり方はもはや通用しなくなってきているのです。

 

そんな会社に長く続けても、あまりいいことはないでしょう。

あなたも比較的若いうちに、ほかの会社に移ってしまったほうがいいかもしれません。

上で述べましたように、最近は有効求人倍率が高止まりしてきていますからね。

正社員の仕事でも、今はかなり見つかりやすくなってきているのです。

 

そんなパートさんの募集をかけても人が来ない会社ですと、正社員にしわ寄せが行っていることが多いですからね…。

あまりに人手不足できついのであれば、もっと従業員を大切にしてくれる会社に移っておいた方が良いでしょう。

仕事が多い今ならば、そういった会社から抜け出す千載一遇のチャンスです。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトは、自分の転職市場価値を診断してくれたり、リモートワークに特化していたりするので、「今の働き方でいいのかな…?」と考えたら気楽に登録してみるといいかもしれません。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

まとめ

パートさんを募集してもなかなか人が来ない会社ですと、人手不足で大変だと思いますが…。

パートさんがいない分は、あなたが穴埋めをさせられているかもしれません。

今や、正社員なんて都合よく使える調整役…みたいな意味合いが強くなってきていますからね。

一昔前は「絶対正社員になったほうがいい!」みたいな感じでしたが、今はどうだかわかりません。

底辺会社の正社員なんて、都合よく使われて終わりですからね…。

 

ただ、そういったパートさんが来ない会社はやはり正社員にしわ寄せが行っているケースが多いです。

パートさんが来てもすぐに辞めてしまったり、休みがちだったりするでしょうし。

バイトやパートの穴埋めを正社員がさせられるというのは、よくあるパターンです。

パートさんが集まらないと、必然的に正社員に負荷がたくさん行きますからね…。

 

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、転職はかなりしやすくなってきています。

今のうちにもっと人を大切にする、人が集まりやすい会社に転職しておいた方がいいかもしれません。

本来ならばそういった会社はなかなか人が辞めないのですが、今は失業率も低く求職者自体が減ってきていますし。

ライバルが減ってきていますので、そういった比較的労働環境が良い会社にも入りやすくなってきているのです。

人が集まらない会社で消耗していて不満があるのであれば、今のうちに動いておいた方が良いでしょう。

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年8月の調査によると、49.3%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に旅館ホテル業では72.8%と深刻な人手不足となっています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

日本だけ30年間給料が上がらず外国人労働者にも人気が無くなってきているため、日本人が仕事を見つけやすくなってきています。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職アプリ。

「転職したいけど、何からやったらいいかわからない」と思っているなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。