【合わない】転職後だけどすぐ転職したい!めげず次こそ優良企業に行く7の奇策

geralt / Pixabay

 

  • 転職後だけどすぐ転職したい!
  • 転職してみたが合わなかった!
  • 条件も違うしすぐ辞めたい!

そういった悩みをお持ちの方は珍しくないかもしれません。

 

やはり会社なんて入ってみないとわかりませんし、最近はブラック企業も増えていますからね…。

特に最近は人手不足でなかなか募集をかけても人がこない会社も多く、条件を盛ってまで人を集めよう!なんて考える悪質な会社も増えています。

転職したものの、条件が違った!話と違う!なんてことになっている方も多いのではないでしょうか?

 

しかし転職後すぐに辞めて転職するなんて、果たして良いんでしょうか?

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

転職後だけどすぐ辞めたい人は多い…

最近はあなたのように、「転職後すぐ転職したい!」なんて考える人は増えていると思います。

最近は本当にブラック企業なども殖えていますからね…。

 

ネットやSNSなどを見てみても、

「転職したばかりだけど、もう転職したい!

なんで正社員なのにボーナスがねぇんだよ。

試用期間も話と違って長いし、もう辞めるわ。

マジで会社なんて入ってみないとわかんねぇな」

 

「すぐ辞める新卒が話題になってるけど、企業側に問題ありまくりだろ。

なんで嘘求人とかが野放しになってんだよ。

入社前は良いことしか言わねぇし。

バックレて辞めるわ」

 

「糞会社だったから、すぐバックレたわw

こういう会社は、保険加入前にバックレるに限るね。

もちろん誠実な会社なら俺もそれなりに対応するけど、最初の条件と違う会社が多すぎんだよ。

正直者がバカを見るから、ダメなら転職後だろうがすぐ辞めろ!」

こんな意見が散見されますからね…。

 

最近は条件も違うブラック企業が多いので、そういった方は増えていると思います。

そのまま働き続けてしまったら、企業側も味をしめてしまうとおもいますからね…。

 

有効求人倍率は過去最高!仕事なんてすぐまた見つかる

転職後すぐ転職したい!なんて人は、次の仕事が見つかるのか?不安になっている方も多いかもしれません。

すぐ辞めるなんて、自信をなくしてしまっている方も多いでしょうし…。

 

 icon-exclamation-circle 

ですが幸い今は有効求人倍率も高止まりしており、仕事はかなり見つかりやすくなってきています。

いくらでも仕事はありますから、さっさと辞めてまた転職したほうが良いと思いますよ。

今は選ばなければ、40代未経験とかでも業種によっては正社員狙えますし。

 

非正規でもいいなら高齢者でも採用されてるくらいですし、マジで仕事はいくらでもあります。

人手不足はそれほどやばいのです。

そのまま働いても、遅かれ早かれ辞めることになりそうでしょうし。

早めに動いておいたほうが良いでしょう。

 

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒あなたの市場価値、診断します!【MIIDAS】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

 

ガチで良い会社に行きたいなら、全国に支部があるこちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

今は失業率も低く、人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

 

すぐ辞めれば、職歴にせず済む可能性も

転職後すぐ転職したい!なんて考えてる人が懸念しているのは、これだと思います。

つまりは、

  • 「すぐ辞めたら、次の仕事なんて見つからないか?」
  • 「転職後すぐ転職なんて、やばいんじゃないか?」
  • 「社会不適合者だと思われるのではないか?」

こういった懸念だと思います。

 

 icon-exclamation-circle 

ですがすぐに辞めれば、職歴にせず済む可能性があります。

私もすぐ辞めた会社はありますが、履歴書になんて書いたことがありませんし。

 

こういうの検索すると「絶対に全部真実を書け!」なんて寝言を言うメディアが多いですが、そんなん書いたら確実に落ちますからね。

大体企業が信用できないのに、なんで労働者側にだけ真実を書くよう求めるんですかね?おかしいでしょ?

そんなん言うんだったら、あんたら求人票に一言一句虚偽がないようにしろって話でしょ。

 

あまりに今は糞企業が多すぎるので、全く気にしなくてかまいません。

まぁあくまで自己責任で、とは言っておきますが…。

 

社会保険履歴がなければ、履歴は残らない

転職後にすぐ転職したい!なんて考えている人は、まだ社会保険に入っていない人も多いでしょう。

そういった方であれば、別に転職後すぐ転職しても問題ありません。

 

我が国で職歴をたどれる記録は、社会保険履歴くらいしかないからです。

社会保険に入っていなければ、そもそもその会社で本当に働いていたのか?証明するほうがむしろ難しいでしょう。

だって履歴なんて何も残ってないんだから。

 

 icon-exclamation-circle 

早めに社会保険加入前に辞めれば、今の会社の勤務歴は職歴に残さずに済むのです。

転職活動をする際も、短期間なら無職だったことにするほうが通りがいいかもしれませんし。

やはり転職後すぐ転職!なんてイメージが悪いですからね…。

さっさと履歴にならないうちに辞めましょう。

 

ちなみにマイナンバーは税金しかわかりませんし、企業側は納税記録なんてプライベートな情報にはアクセスできませんからね。

何の心配も要りませんので大丈夫です。

 

社会保険加入済みでも、大した問題にはならない

ですが既に社会保険に加入してしまった人もいるかもしれません。

社会保険に加入すると履歴が残ってしまうため、転職後すぐ転職!なんてのもやりづらくなります。

しかしそういった方でも、それほど問題にはなりませんよ。

社会保険なんて、誤魔化しようはいくらでもあります。

 

 icon-exclamation-circle 

それと言いますのも、最近は条件を満たせばバイトやフリーターすら、社会保険程度は入れるようになってきているからです。

社会保険ごとき、今はそんなにありがたい珍しいものではなくなってきてるんですね。

大体、短期の派遣でも会社によっては今時入れますからね。

 

なので「社会保険ありのバイトをしたが、転職決まったのですぐ辞めた」とかそういう体にしときゃばれません。

雇用形態までは書いてませんし、そもそも法的には正社員と非正規社員の明確な定義なんてありませんからね。

転職後すぐ転職したいなら、こういった手段を使っていくと良いでしょう。

⇒試用期間だけどもう辞めたい!研修期間で向かない会社を退職する際の注意点

 

一旦落ち着いて、職業訓練にでも通ってみるのも手段の一つ

転職後すぐ転職したい!なんて考えている人は、かなり焦っている人が多いのではないでしょうか?

転職失敗してブラック企業に入社してしまい、焦っている人が多いでしょうからね…。

 

 icon-exclamation-circle 

でしたら、職業訓練にでも通ってみたらどうでしょうか?

失業保険の対象になるなら、訓練期間中は延長して失業保険が貰えますし。

 

失業保険が貰えない方でも、条件を満たせば月10万円の「職業訓練受講金」が貰えます。

長い訓練は半年や一年くらいのものもありますので、しばらくは無収入にはならずに済むかもしれません。

授業料や入学金はほぼタダですし、新しいスキルや資格なども身につきます。

 

転職後すぐ転職!なんて、かなり焦ってる状況だと思いますからね…。

職業訓練なら空白期間の説明もしやすいですし、いっそこういったところに通ってみるのも良いかもしれません。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

→職業訓練受講給付金(求職者支援制度) – 厚生労働省

 

なんとなく辞めづらいなら、多少強引にでも辞める

しかし転職後すぐ転職なんて、なかなか退職を言いづらくないですか?

絶対、

  • 「すぐ辞めるなんて無責任!」
  • 「すぐ辞めたら、転職先なんてないぞ!」
  • 「いい歳して、恥ずかしくないの?」
  • 「無責任!後任がくるまではいろ!」

こんなことを言われて、引き留められるに決まっています。

特に最近は人手不足に陥っている会社が多く、入ってきたばかりの新人でも貴重な戦力!なんてありえない会社も多いですからね…。

 

 icon-exclamation-circle 

でしたら、強引にでもすぐ辞めた方が良いかもしれませんね…。

  • バックレる
  • 次が決まったと言ってすぐ辞める
  • 今日で辞めます!と言ってすぐ辞める

などなど。

 

辞めさせてくれないケースが多いので、その場合はやむを得ません。

今は本当に人手不足の会社が多いですからね…。

長く働いても、そんな会社は職歴を汚すことにしかなりませんからね。

 

遅かれ早かれ辞めるなら、早い方が良いので…

転職後すぐ転職したい!なんて考えているということは、もう辞める覚悟は決まっているのだと思います。

だったら、早めに辞めた方がいいです。

ダラダラ勤めていると、無駄な職歴が増えるだけですからね…。

特に日本企業は職探しの際、過剰に年齢差別をしてきます。

若さが一番の資格!なので、若い方が絶対に有利なのです。

 

 icon-exclamation-circle 

幸い今は有効求人倍率も高く、転職はかなりしやすくなってきていますからね。

あまりに理不尽であれば、今のうちにもっと良い会社に転職してしまいましょう。

早さは全てを解決する!なんて言葉もありますし、早めに動いておいたほうが良いでしょう。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒あなたの市場価値、診断します!【MIIDAS】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

 

ガチで良い会社に行きたいなら、全国に支部があるこちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

今は失業率も低く、人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

 

まとめ

あなたのように、転職後にすぐ転職する人というのも結構珍しくはないですよ。

合わない会社というのはありますし、私もすぐ辞めて他に転職したことはあります。

こういうのはあんまりダラダラ続けても時間の無駄ですし、余分な職歴が増えるだけです。

辞めるなら早い方が良いと思いますね…。

 

幸い今は有効求人倍率も高く、仕事はいくらでもあります。

転職後だけどすぐ辞めたいなら早く辞めて、転職活動を再開したほうが良いでしょう。

今はブラック企業も多いですが、比較的労働環境が良い会社でも入社しやすくなってきていますので…。

動いておくなら今のうちです。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

 

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

●【リクナビNEXT】

「仕事変えたいな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。

企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。

リクナビに求人掲載できる会社は資金力のあるいい会社が多いですが、最近はどの業界も人手不足なので、採用はされやすい傾向にあります。

有効求人倍率が過去最高に高止まりしている昨今、自分の強みを活かしたいい会社に行きたいなら、一番に登録すべき転職サイトです。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの市場価値、診断します!【MIIDAS】

 

●【リクルートエージェント】

非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

 

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

仕事を今すぐやめたい
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。