仕事で覚えることが多すぎる!業務過多でついていけない場合の解決策

geralt / Pixabay

 

  • 仕事で覚えることが多すぎる!
  • 仕事覚えられないから職場ではお荷物扱い…
  • まだ入ったばかりなのにやっていける気がしない!

そういった悩みをお持ちの、仕事で覚えることが多すぎると感じている方のためのページです。

 

最近はギリギリの人数で業務を回している会社が多いので、必然的に一人あたりの仕事量も増えている傾向にあります。

今のあなたのように、大量の仕事を押し付けられ、覚え切れない人も増えているのです。

最近は転職も一般的になってきていることから、あまりに覚えきれない量の仕事をさせられていると、割に合わずに辞めてしまう人も多いですね…。

仕事で覚えることが多すぎるとキャパオーバー状態になってしまい、毎日大変な生活を送っている方が多いと思います。

 

この記事では、仕事で覚えることが多すぎてヤバい時の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

仕事で覚えることが多すぎる!と感じている人は珍しくない

最近はあなたのように、仕事で覚えることが多すぎる!と感じている人は珍しくありません。

ネットやSNSなどを見てみても、

昔のほうが労働時間長くて仕事大変だったって?

いやいや、明らかに今のほうが大変だよ!

昔はネットもなかったからもっとダラダラ働けていた。

今はどの業界も変化が速くて覚えることが多すぎるし、常に学んでいかないといけないからキツいよ。

 

来月一気に三人辞めるんだけど、そのぶんの担当を全部私が引き受けることになった(;’∀’)

人は増やさないとか言ってるし覚えること多すぎ。

マジ死ぬ。

 

コンビニバイトは覚えること多すぎるから誰でもできるわけじゃないよ(^-^;

誰でもできる仕事とか言われてるけど何割かはすぐ辞めるね。

今は単純な作業って自動化されてるし、何かしらの仕事で働けているならスペックは高いと思う。

 

新しい部署で覚えること多すぎ。

変化の早い部署だから、今覚えても一年後には全く違うことになっているんだろうな。

早くニートになりたい。

こんな意見が散見されますね…。

特に最近は技術の進化スピードも速いため、それについていかなくてはいけません。

更に人手不足が拍車をかけ、一人当たりの負担も増えている傾向にあります。

人手不足の影響で、一人当たり業務量は増加!

少子高齢化による生産年齢人口の減少により、最近は企業も人手不足に陥っています。

限られた人員で仕事を回さないといけないため、一人当たりの仕事量を多くしないと業務が回らない会社も増えてきているんです。

1人当たりの負担が増えれば必然的に覚えることも多くなり、1人当たりの責任もどんどん増大していきます。

ですがそのぶん給料が高くなっているかと言うとそんなことはなく、以前より仕事はきついのに給料は変わらないという、理不尽な状況になっているケースが多いです。

割に合わないなら、早めに辞めておくのも手

覚えることが多すぎるのは仕方ないですが…。

その分給料貰えなかったら、割に合うものではありません。

割に合わないと、やがては辞めてしまう人が多いですね…。

 

逆に言えば仕事なんてたくさんある今のうちに、もっと良い会社に行っておくのも良いかもしれませんね。

今なら仕事なんていくらでもありますから、若ければいくらでも見つかりますよ。

試用期間中なら、早めに辞めておけば職歴にも書かずに済む場合が多いです。

⇒試用期間だけどもう辞めたい!研修期間で向かない会社を退職する際の注意点

最初は基本的な業務の流れを覚える

mohamed_hassan / Pixabay

 

まあ色々覚えることはあると思いますが、まずは基本的な実務を覚えるべきです。

一通りの一日の仕事の流れが把握できれば、その部分だけは一人で任せることができるかもしれませんし。

細かいことは後回しで構いません。

 

 icon-exclamation-circle 

まあまだ入ったばかりで職場に慣れていないと、なかなか冷静に観察することもできないかもしれませんが…。

でも少しずつでも冷静になって頭を働かせて、

  • 「あ、ここはこれだけやっときゃいいんだな」
  • 「これは昨日もやったな」

みたいに、毎日のルーチン業務はできるようになっていかないといけません。

 

最初からできる人なんていません。

とりあえずは、一日の平均的な毎日の仕事の流れを覚えればいいと思います。

要領が悪い人だと時間がかかるかもしれませんが、なんとか少しずつやっていきましょう。

→要領が悪くて嫌われる!?ダメ社員でも何とかやっていく8つのコツ

細かい部分は一通り覚えてから

覚えることが多すぎるとは言っても、日常のルーチン業務は慣れてしまえばできるようになります。

それらに慣れたら、次は細かい部分を覚えていきましょう。

少しずつやっていくことが大事です。

 

 icon-exclamation-circle 

覚えることが多すぎるように見えるかもしれませんが、順を追ってやれば大抵の仕事はそれほど難しいものでもありません。

  • 「ここの部分はどうなってるの?」
  • 「こうなったらどうしよう」

みたいな、細かい部分やイレギュラーな出来事への対応は、まずは覚える必要はありません。

 

とりあえずは細かいことは考えなくていいので、大筋の仕事の流れを覚えることから始めましょう。

あんまり色々一気に覚えようとすると、一つも覚えられなくなってしまいます。

仕事をしっかり教えてくれる会社に転職する

geralt / Pixabay

 

仕事が多すぎて覚えられないというのは、結構きつい悩みだと思います。

給料が良くて割に合うのであればいいですが、人手不足なのにまだまだ給料が低く上がらない会社も多いですよね…。

 

 icon-exclamation-circle 

でしたらいっそのこと、転職してしまうというのも手段の一つです。

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて仕事も見つかりやすい傾向にあります。

帝国データバンクの2022年8月の調査によると、49.3%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に旅館ホテル業では72.8%と深刻な人手不足となっています。

「仕事が長続きするかどうか?」って最初で決まってしまいます。

正社員で採用されたとしても、仕事が多すぎて覚えられなかったら辞めちゃう人も多いですね…。

 

やはり多少給料が安かったとしても、長続きする良い会社を探したほうがいいと思いますよ。

ちゃんと仕事教えてもらえる、人間関係が良い会社を探すべきです。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトは、自分の転職市場価値を診断してくれたり、リモートワークに特化していたりするので、「今の働き方でいいのかな…?」と考えたら気楽に登録してみるといいかもしれません。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

面倒見の良い先輩と仲良くなる

会社の先輩の中には、面倒見のいい人もいませんか? そういう面倒見の良い先輩と仲良くしておいた方がいいかもしれません。

その方が、事あるごとに助けてくれると思いますし。

 

 icon-exclamation-circle 

特に仕事が多すぎて覚えられない状態ですと、面倒見の良い先輩が近くにいるかどうか?でやってけるかどうか決まることも多いです。

最初からできる人なんていませんから、最初は誰かにフォローしてもらわないといけませんし。

まあ職場によってはそういう人が誰もいなかったり、既に退職していたりしますけどね。

特にブラックな会社は、いい人から辞めていきますから。

 

経験上、こういう良い先輩がいれば仕事は続きますが、こういう人がいないと辞めていってしまう人も多いです。

結構私転職してますが、最初の時期で「この仕事は自分には無理だ…」と悟って誰もフォローしてくれないと、辞めていく人が多いです。

仕事が多すぎて覚えられないと、あなたもそうなりかねません。

仕事量が適正で労働環境の良い、ホワイト企業を探すべき!

geralt / Pixabay

 

仕事が覚えられないほど多すぎるということは、よほどのブラック企業なのかもしれません。

最近は本当にブラック企業が多いですからね…。

なので、もっと労働環境が良いホワイト企業の求人を探すようにしましょう。

多少給料が低めだったとしても、人間関係がよく適正な労働環境で働けた方が長続きします。

 

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて仕事も多い傾向にあります。

帝国データバンクの2022年8月の調査によると、49.3%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に旅館ホテル業では72.8%と深刻な人手不足となっています。

他人より少しばかり高い給料を貰ったとしても、ブラックな働き方だと長続きしません。

仕事が多い今のうちに、マシな会社を探すべきでしょう。

まとめ

仕事が多すぎて覚えられないのはきついと思います。

特に入ったばかりですと、まだ職場に慣れていないのに自信も折られますからね…。

  • 「この程度覚えられないなんて」
  • 「こんなんじゃどこに行っても通用しない」

こんな風に自分を責めているのではないでしょうか?

 

しかし、覚えられそうならそのまま働くのもいいですが、これからも大変だと思いますし、割に合うかもわかりません。

幸い最近は転職も一般的になってきていますので、いっそのこと転職してしまうのもアリかもしれません。

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年8月の調査によると、49.3%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に旅館ホテル業では72.8%と深刻な人手不足となっています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

日本だけ30年間給料が上がらず外国人労働者にも人気が無くなってきているため、日本人が仕事を見つけやすくなってきています。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職アプリ。

「転職したいけど、何からやったらいいかわからない」と思っているなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。