【死にそう】仕事で徹夜が多いから辞めたい!死ぬ前に新天地に行く7の秘策

 

  • 仕事で頻繁に徹夜させられる!
  • きついからやめたい!

そういった悩みをお持ちの方今のご時世珍しくないかもしれません。

 

特に最近は労働環境の悪いブラック企業が増えてきていますからね。

その上人手不足の会社も多く、1人あたりの業務量が増加しているケースも多いと思います。

必然的に徹夜をしないと仕事が終わらない!なんていう状況に追い込まれてしまっている方も珍しくないんですね。

 

ただそんな頻繁に徹夜させられているということはほぼほぼ人手不足に陥っているでしょうし。

辞めようとしても、かなり引き止められる可能性もありますね…。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒残業20時間未満!年収500万以上!高給ホワイト企業に行くなら【dodaエージェント】

 

人手不足のブラック企業が多く徹夜させられる方も珍しくないが…

最近は特にブラックな会社も多く人手不足は会社も多いので徹夜させられる方も珍しくありませんね。

私も以前IT系のブラック企業に勤めていた時は、納期に間に合わないので徹夜をさせられたこともありましたし。

まぁ若いうちでしたからできましたけど、先輩社員の方々は病気になったりして辞めていく人もいましたし。

 

やはり徹夜というのは、確実に体力を削って寿命を削る働き方だと思いますよ。

若いうちならなんとかできるかもしれませんが、ガタが後になってきたりしますし。

やはり人間というのは、朝起きて太陽が出てる間に活動してて太陽が沈んだら寝るように設計されてるんですよ。

それを無理して無尽蔵になんて働けるわけがありません。

ロボットじゃないんですから。

あなたが辞めたいと考えるのは当然だと思います。

 

ただ徹夜は過労死の危険性が!辞めたいなら早く逃げた方が良いかも…

あなたのように徹夜を頻繁にさせられてしまう方も珍しくないと思いますが…。

ただやはり徹夜させられるほど忙しい場合、過労死の危険性が出てきてしまいますし。

当然ながら徹夜なんてしてたら体に悪いですし。

夜勤は早死するなんてデータもありますから、徹夜は当然同じぐらいの健康被害が出ますね。

あなたが辞めたいと考えるのも当然です。

 

現時点で辞めたいと考えているのであれば、早めにやめた方がいいと思います。

じゃないと本当に過労で倒れてしまうリスクもありますからね。

まぁ幸い今は有効求人倍率も高く転職をしやすくなってきていますし。

仕事はいくらでもありますからね。

早めに次の会社を見つけてさっさと辞めていった方がいいと思います。

 

徹夜するほど激務だと、辞めたくても退職を妨害される恐れも…

ただ徹夜するほど忙しい会社の場合、辞めたくても辞めさせてもらえない可能性が高いんですよ。

最近は解雇のトラブルよりも辞めさせないトラブルは増えてきていますからね。

特にそんな徹夜するほどのブラック企業であれば、人手不足に陥っているケースが多いでしょうし。

新人が来ても定着せずに辞めていっている会社も多いのではないでしょうか?

そもそもそんな徹夜なんてさせられていたらベテランも辞めていきますからね。

 

 icon-exclamation-circle 

そこであなたが辞めたいと言い出したところで、猛烈に引き止められるに決まっています。

  • 後任の人材が定着するまではいろ!
  • 辞めるなんて無責任だ!
  • 会社の恩を忘れたのか!
  • この裏切り者め!

こんなこと言われる可能性もあります。

 

大体そんな頻繁に徹夜なんてさせられる会社は仮に後任の人材が来たとしても、定着せずに辞めていってしまう可能性が高いでしょう。

こんな条件は飲んでしまったらいつまでたってもやめられません。

民法では2週間前に退職の意思を告げればいいとされていますので、円満に辞められなさそうであれば、最悪そのぐらいの短期間で辞めてしまいましょう。

 

辞めるのは良いが徹夜させられるほど忙しいと、在職中に次を見つけるのは無理かも…

あなたのように徹夜を頻繁にさせられているから辞めたいと考える方は珍しくありませんが…。

辞めるのはいいですが、次の会社を見つけなくてはいけませんからね。

 

 icon-exclamation-circle 

ただ徹夜させられるほど忙しい場合は、在職中に次の会社を見つけるのはなかなか厳しいかもしれません。

というか今いる人材では業務が回らないから徹夜なんてさせられているんでしょうし。

そんな状況ですと、1分でも多く体を休める方が先決ですから、転職活動の時間なんてなかなかとれませんからね。

 

まぁあまりに在職中に次を見つけるのが無理そうであれば、一旦辞めてから転職活動をするという手もあります。

幸い会社を辞めても失業保険がもらえますし。

ただ自己都合退職ですと、3ヶ月の待機期間があってすぐには貰えないんですが…。

ですがそんな徹夜をさせられているのであれば、もしかしたら会社都合退職にできる可能性がありますからね。

 

徹夜させられるほど忙しい場合は会社都合退職で有利に失業保険がもらえるかも

ブラック企業で頻繁に徹夜させられている方は珍しくないと思いますが…。

そういった方の場合は、月に過労死ラインを超えるほどの残業をさせられているんではないでしょうか?

月80時間以上の残業であれば、過労死ラインです。

 

 icon-exclamation-circle 

概ね会社は辞める直近6ヶ月の間に、月45時間以上の残業を3ヶ月連続でしていた場合は、特定受給資格者扱いになり会社都合で退職することができます。

これならばすぐに失業保険が出ますし。

貰える期間も自己都合退職に比べて長い傾向にあります。

 

そんなに徹夜ばかりさせられている方ですと、在職中に転職活動をし次を見つけるなんてまぁ無理な方が多いでしょうからね。

こういった方法で会社を辞めてから転職活動するのも良いかもしれません。

⇒【自己都合】失業給付の期間は?会社都合にすれば延ばせるのか?

 

徹夜なんてヤバすぎるので労働基準監督署に相談した方がいい

あなたのように頻繁に徹夜させられる方も今のご時世珍しくはないと思いますが…。

やはり徹夜なんてやばすぎますよ。

そもそも労働基準法では月45時間以上の残業は禁止されていますからね。

 

36協定というものを結べばある程度それ以上に残業させることも可能なんですが、厚生労働省の調査によりますと、中小企業の半数以上は36協定なんてものを締結していませんからね。

そもそもそんなに徹夜なんてさせているのは労働基準法的に違法な可能性もあります。

そもそも残業代もしっかり払われているかすら怪しいですからね。

 

 icon-exclamation-circle 

とりあえず労働時間の記録を取って労働基準監督署に相談に行くのも良いかもしれません。

タイムカードのコピーなどが取れればそれでもいいですが、会社側に改ざんされている可能性もありますからね。

最近はGPSで労働時間の記録が付けられるスマホアプリなどもありますので、こういったものを使って記録していくのも良いかもしれません。

 

それで未払い残業代などがあれば、退職時に一括請求できる可能性もありますし。

このままですと、本当に死人が出かねませんので、その前に労働基準監督署に相談して是正勧告してもらった方がいいと思います。

⇒残業証拠レコーダー(外部サイト)

 

早く辞めないと同僚も徹夜に耐えられず倒れていき、辞められなくなる可能性もあるので…

最近は本当に底の知れないブラック企業が多いので、あなたのように頻繁に徹夜させられてる方も珍しくはないと思いますが…。

あなたは何とか耐えられてるかもしれませんが、もしかしたら同僚はもう限界かもしれません。

やはりそんなに徹夜させられていたら体が持ちませんので、ベテランの方も次々に辞めていきますからね。

まぁ辞めていくんであればまだいいですが、過労倒れて死んでしまうなんてことも考えられますし。

 

そういった頼りになる同僚たちやベテランが次々にいなくなっていくとさらにやめられなくなってしまいますからね。

最近はそういった人手不足の倒産がかなり増えてきているんですが…。

結局最後に残ったやつが一番割を食いますからね、さらに徹夜を強要されたりする可能性もあります。

 

今は仕事なんていくらでもあるんですから、早めに転職を検討した方がいいと思います。

幸い今は有効求人倍率も高く仕事はたくさんありますし。

今のうちに動いておくのも良いかもしれません。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒残業20時間未満!年収500万以上!高給ホワイト企業に行くなら【dodaエージェント】

 

まとめ

最近本当にブラックな会社が多いので、そういった頻繁に徹夜をさせられる方も珍しくはないと思いますが…。

やはり徹夜なんて体ももちませんし、うつ病などの精神疾患になってしまうリスクも上がってしまいますからね。

若いうちならばまだなんとか耐えられているかもしれませんが、いつまでも耐えられるとも思えませんし。

20代の過労死や過労自殺のたくさんありますからね。

私も何回か転職していますが、そういった状況で倒れてしまい息を引き取ってしまった同僚も見たことがありますし。

 

本当に他人事ではありませんので、今のうちに辞めたり転職しておいた方がいいと思います。

幸い今は有効求人倍率も高く転職もしやすくなってきていますし。

今のうちに動いておいた方が良いかもしれません。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

 

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【doda】

転職サイトdodaで求人探し

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も第一位であり、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

 

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒残業20時間未満!年収500万以上!高給ホワイト企業に行くなら【dodaエージェント】

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。