【ムカつく】上司の言い方がきつい!逆襲して一泡吹かす7の悪魔的手法

Goumbik / Pixabay

 

  • 上司の言い方がきつい!
  • いちいちムカつくんだけど!?
  • あんなので管理職になれるのか…

そういった悩みをお持ちの方も、珍しくないかもしれません。

 

上司と言っても人格者ばかりではなく、そういった言い方がきつい酷い人間というのもいますからね。

特に最近は出世したがる人も減ってますから、そういった上司として不適格な人間でも出世しやすくなってきてしまっているのです。

最近は、手を挙げるだけでかなり出世しやすい会社もありますし…。

 

ですが、そんな言い方がきつい上司の下で働いていたら、おかしくなってきてしまいますよね。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

言い方がきつい上司に悩む人は多い

あなたのように、言い方がきつい上司に悩む人というのも珍しくありません。

ネットやSNSなどを見てみても、

「上司の言い方がきつくて、また新卒が辞めたよ…。

もう何人目だろ…本当やめてほしいよ。

ああいう人って、他人の立場で考えたことあるのかな」

 

「言い方がきつい人は本当無理!

まぁ私の上司なんだけど…。

なんかきつく言う=かっこいいみたいに勘違いしてるんじゃないの?

マジありえん」

 

「口が悪い上司って結構いるよね。

あんなのでも管理職になれるんだから、本当終わってる。

今はあんなのしか出世したがらない世の中なのかもしれないが…」

こんな意見が散見されますね。

 

同僚なら距離を置けば済む話ですが、上司となるときついですね。

関わらないわけにいきませんし。

きつい言い方をされても、なかなか逆らえませんからね…。

 

仕事の話の要点以外は聞き流す

そういった言い方がきつい人に対しては、基本相手にしないのが一番だと思います。

なので、仕事の話の要点以外は聞き流しましょう。

まともに相手をしても、こちらが消耗するだけですからね。

 

 icon-exclamation-circle 

今度何かきつい言い方をされても、

  • 「へーそうなんですか」
  • 「はいわかりました」
  • 「ではそのように致します」

とかなんとか、適当な感じに聞き流せばいいんですよ。

 

ネットでもそうですが、荒らしは基本放置すべきです。

相手にしなければ、相手も反応がないのでつまらなくなって辞めるかもしれませんし。

言い方がきついからといって、過剰に反応しないようにしましょう。

 

「他に言い方ないんですか!?」とキレてみる手も

あとは、いっそのことキレてみるというのも手段の一つです。

案外そういう言い方がきつい人というのは、自分がどんなに酷いことを言っているのか?自覚がないケースもありますからね。

言わないとわからない人もいますので。

 

  • 「他に言い方無いんですか!?」
  • 「大人なんだから、もっと言葉を選んでください!」
  • 「反抗期の中学生みたいなこと言ってんじゃねぇ!」

などなど。

まぁどんな感じでキレるかは議論の余地がありますが、そうやって一度キレてみるのも良いかもしれません。

単にあなたがナメられているだけな可能性もありますし。

 

そういった言い方がきつい、気の強そうな上司でも、反論されると弱かったりしますからね…。

まぁキレるまでいかなくてもいいですが、反論はしてみるのも良いかもしれません。

 

同僚と協力して、上司の陰口を言う

そういった言い方がきつい上司というのは、他の同僚にも嫌われているケースが多いです。

まぁそういった口が悪い人というのは、上司ではなくても嫌われますからね…。

ろくなものではありません。

 

 icon-exclamation-circle 

なので、同僚と協力して上司の陰口を言うというのも手段の一つです。

協力というか、同僚に愚痴れば自然と陰口が始まると思います。

多分同僚も、上司のきつい言い方が、腹に据えかねているでしょうし。

鬱憤を陰口で晴らし、そのモヤモヤした心を共有しましょう。

 

  • 「あいつ、言い方きつくない!?」
  • 「なんなのあいつ!?小学生かよ!」
  • 「早く死んでほしい!」

このくらい言い合っても良いかもしれません。

 

そして陰口仲間を増やし、本人の耳に入るくらいまでやってみるのがいいかもしれません。

そうすれば、本人が言動を改めるきっかけになるかもしれませんし。

 

怒られないよう、怒るポイントを把握しておく

上司の言い方がきついというのはよくあるパターンですが、それは上司に怒られた時の話だと思います。

普段からも口は悪いかもしれませんが、怒ってない時はあまり気にならないでしょうし。

怒った時は更に言い方がきつくなって、気になってしまうのだと思います。

 

 icon-exclamation-circle 

なので、怒られないようにしたほうが良いのかもしれません。

上司を怒らせなければ、きつい言い方をされることもあまりないでしょうし。

 

上司の怒るポイントを把握しましょう。

まぁとにかく、その上司のことを観察することですね。

  • どこで怒られるのか?
  • どういったことをすると怒るのか?
  • どうやれば怒られなそうか?

などを考えながら、よく観察しましょう。

そうすれば怒られる頻度も減るでしょうし、きつい言い方をされる機会も減ると思います。

 

あまりに理不尽なら、早めに転職も検討

やはりそういった言い方がきつい上司の下で働き続けるというのも、結構きついと思います。

ストレスが溜まるでしょうし、真剣に仕事してるのにイヤになってきますよね?

そんなパワハラ上司に潰されて、うつ病などになってしまう人というのは枚挙に暇がありません。

 

ですが幸い今は有効求人倍率も高く、転職はかなりしやすくなってきています。

あまりに言い方がきつく理不尽な上司であれば、早めに転職を検討してしまうというのも手段の一つです。

 

これが同僚ならいいですが、上司ですからね…。

関わらないわけにいきませんし、無理にそんな言い方がきつい人と接していると病んできますし。

 

そんな人間が上司ということは、他にもそういった人格破綻者が社内にいる可能性もあります。

人間関係が悪いというのは退職理由のトップに挙がることも多いです。

比較的若いうちに、他の会社に移ってしまうというのも手段の一つです。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトは、自分の転職市場価値を診断してくれたり、リモートワークに特化していたりするので、「今の働き方でいいのかな…?」と考えたら気楽に登録してみるといいかもしれません。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

 

機嫌が良い時を見計らって話しかける

そういった言い方がきつい上司というのは、機嫌が悪いことが多いのではないでしょうか?

まぁ機嫌がよかったら、きつい言い方なんてなかなかしないと思いますが…。

 

 icon-exclamation-circle 

なので、その上司の機嫌が良い時を見計らって話しかけると良いかもしれません。

そうすれば、きつい言い方をされる機会も減ると思います。

 

これも、よく相手を観察することですね。

  • 「今日は機嫌いいな」
  • 「昼食後だから、眠そうだな」
  • 「疲れて弱気になってそうだな」

などなど。

 

極力上司が機嫌良さそうな、きつい言い方をされないようなタイミングで話しかけましょう。

そうすれば上司も和やかに対応してきて、きつい言い方をすることもあまりないと思います。

 

パワハラで病んでしまう人も多いので…

きつい言い方をしてくる上司に、潰されてしまう人というのも多いです。

世間ではパワハラと呼ばれていると思いますし、それで病んでしまう人も多いですからね…。

  • うつ病になる 適応障害になる
  • 最悪の場合死を選んでしまう

こういったことにならないとも限りません。

実際、そういった人はこれまでたくさんいたと思いますが…。

 

幸い今は仕事多いので、早めに転職を検討するのも良いかもしれません。

やはりどう誤魔化したところで、そういった上司の性格が変わるとは思えませんし。

相手が変わることを期待しても無駄です。

 

 

今は人手不足の会社も多く、離職者がでないようかなり気を使っている会社も増えてきているというのに。

あなたを必要としてくれる、もっと良い人間が多い会社はたくさんありますので、今のうちに動いておくと良いでしょう。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

まとめ

そういった、言い方がきつい上司というのもいるとは思いますが…。

やはりそんな人間の下で働いていたら病んできますし、実際そういった方も私の周りで結構います。

言い方がきついなんてパワハラですし、それで病んで死んでしまう人もいますからね…。

なかなか厳しいかもしれません…。

 

まぁ幸い今は仕事は多くて転職はしやすいので、今のうちに転職してしまうのも良いかもしれません。

そのまま働き続けても不快な思いをするだけでしょうし、胃が痛くなってきそうですし。

流石にそんなに言い方がきつい上司ばかりでもありませんので、今のうちに動いておくと良いかもしれません。

 

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年2月の調査によると、47.8%の会社が「正社員が不足している」と回答しています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

日本だけ30年間給料が上がらず外国人労働者にも人気が無くなってきているため、日本人が仕事を見つけやすくなってきています。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職アプリ。

「転職したいけど、何からやったらいいかわからない」と思っているなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

 

●【退職代行サービス「辞めるんです」】

人手不足の影響で「退職を伝えても辞めさせない」という悪質な企業が増えているため、退職代行サービスのニーズが高まっています。

こちらの退職代行サービスは、退職が完了したら後払いすればいい成果報酬型で、有給休暇消化サポートもついており、お値段も業界最安値なのでお勧めです。

⇒税込27,000円で即日退職可能!有給消化サポート付!後払いできる退職代行なら【辞めるんです】

LINEで友達登録するだけでサービスが利用できるため、一刻も早くブラック企業から脱出したい人におすすめです。

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。