毎日仕事の夢ばかり見てうなされる!仕事のストレスで頭が一杯な時の対処法

geralt / Pixabay

 

  • 夢に仕事のことばかり出てくる…

  • 毎日仕事でミスをする夢を見る…

  • 全く心が休まらない!

 

という悩みをお持ちの、毎日仕事のことばかり夢に出てくる方のためのページです。

 

最近は労働時間の長いブラック企業も増えていますので、あなたのような方は珍しくないかもしれません。

ましてや最近は人手不足に陥っている会社も多いですから、夢に出るほどまでに過重労働をさせられている方も多いですからね…。

私もしょっちゅう仕事のことを夢に見るので、あなたの気持ちはわかります。

仕事で成功してるいい夢だったらいいんですけど、大抵ミスしたり怒られてる夢です。

深夜に中途覚醒してしまう時もありますね…。

 

ですが、毎日そんな夢ばかり見てたら常に仕事してるような気分になってしまいます。

精神を病んでくるかもしれません。

なんとか心を休めるための方法をまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

仕事の夢ばかり見て、うなされる人は多い!

最近はあなたのように、毎日仕事の夢ばかり見てうなされてしまう方というのも珍しくありません。

特に最近はブラックな会社も増えてきていますからね。

人手不足の影響で1人あたりの業務量がかなり増えてきている会社も多いです。

必然的に労働時間や仕事量が増えていて、夢にまで仕事が押し寄せてくるほど追いつめられてしまう方も珍しくないんですね。

 

実際ネットやSNSなどを見てみても、

最近毎日夢で仕事のことばっかり見てるんだよね…。

今は本当に人手不足で、ベテランもどんどん辞めていくし。

かなり負担が増えてるんだよ。

なんで夢でまで仕事の事考えなきゃいけないんだ…。

 

先月入ったばかりの新人なんだけど、夢にも仕事の事が出てくる。

前の会社でも新人の時はこんな感じだったから今に始まったことじゃないんだけど。

大抵ミスしたり怒られる夢なんだよね。

まだ怒られたことはそんなにないんだけど、多分ミスが怖いという深層心理の表れなんだろうな。

 

職場でうざいパートのババアがいるんだけど、頻繁に夢に出てくるんだよね。

しかも大抵私がそいつを殺す夢w

昨日なんて、馬乗りになってそのババアを包丁でメッタ刺しにする夢みたよw

我ながらかなりストレス溜まってるな…。

こんな意見が散見されますからね…。

 

私も何回か転職していますが、特に新人の時ほどそう言った感じで仕事の夢を見ましたね。

仕事で成功したり褒められる夢だったらいいんですが、大抵はミスしたり怒られる夢ですね…。

仕事の時間以外も仕事のことで頭がいっぱいだったら、かなり精神的に疲れてくると思います。

 

新人の場合、慣れるまでみんな同じ!気にしない!

あなたのように、毎日仕事の夢ばかり見るという方も珍しくありません。

特にまだ会社に入ったばかりの方ですと、そういったことになりがちですね。

あなたは多分、まだ今の仕事についたばかりなのかもしれませんが…。

慣れないうちは、そういう風になってしまうのも仕方ないと思います。

私も新しい職場では、最初の数ヶ月ぐらい頻繁に仕事の夢を見ていた気がします。

 

 icon-exclamation-circle 

夢を見ることで、人間は記憶の定着を図っているらしいですから。

仕事を覚えられている証拠だと思います。

 

多分あなたは、かなり真面目で責任感が強い方なんでしょう。

夢にまで出てくるようだったら、ちゃんと仕事覚えられていると思いますから大丈夫だと思います。

みんなそんな時期を乗り越えてきてますから、気にする必要はありません。

 

もっと精神的に楽な職場に転職もアリ

私も仕事のことが毎日夢に出てきて、病んできたことがあります。

決まって転職したてとか、異動したての時です。

大抵は一ヶ月もすれば治まるのですが、ストレス過多な職場の場合は長く続きます。

そういう職場の場合、あまり長続きしませんでしたね…。

 

そういう職場は、休日も仕事のことが頭をよぎってしまいます。

週末友達と遊びに行っても全然面白くありません。

四六時中仕事のことが頭のどこかにあって、気が休まりません。

 

そういった職場の場合、さっさと転職してしまった方が良いかもしれませんね。

そんなにずっと仕事のことばっか考えていると、「一体自分は何のために生きているんだろう?」という気分になってきてしまいますし…。

幸い今は有効求人倍率も高く、転職はかなりしやすくなってきています。

今は仕事はいくらでもありますので、もう少し精神的にゆとりをもって働ける会社に移ってしまうというのも良いかもしれません。

 

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒あなたの転職力、 診断します!@type

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

 

ガチで良い会社に行きたいなら、全国に支部があるこちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

今は失業率も低く、人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

 

もっとプライベートと切り分けができる仕事のほうがいいと思いますよ。

そういう労働環境のいい会社は募集も早めに締め切ってしまうことが多いので、常にアンテナを

 

カウンセリングを受けてみるのもアリだが…

そうった仕事の夢ばかり見てうなされる方ですと、心療内科を受診するケースも多いです。

かなりストレスが溜まっているんだとしたら、心療内科などに行ってカウンセリングを受けたらどうですか?

眠れないのであれば睡眠導入剤などを貰うという手段もあります。

話を聞いてもらうだけでもだいぶ心が楽になると思います。

 

一人で抱え込んでいてもろくなことにはなりません。

誰かを巻き込んで話を聞いてもらった方がいいです。

 

 icon-exclamation-circle 

ただ、ちゃんとカウンセリングしてくれる心療内科や精神科って驚くほど少ないんですよね…。

「薬だけ出しておけばいい」って考えの医者が多いですし…。

この分野は、想像以上にヤブ医者が多い傾向にありますからね。

まぁどうしても眠れないほどなら、行ってみるのもいいかもしれません。

 

ただここまで追い詰められているのであれば、恐らく「適応障害」とかそういう診断が下されると思いますが…。

ここまでヤバいようなら、本当にさっさと転職を検討しておいたほうが良いかもしれません。

 

あまりに仕事の夢ばかり見るなら、友人に愚痴を聞いてもらう

そういった仕事の夢ばかり見てうなされる状態と言うのは、かなりストレスが溜まっている状態だと思います。

最近は労働環境の悪いブラック企業も多いので、そういった方は多いのですが…。

やはり一人で抱え込んでいても苦しいだけですから、誰かに聞いて貰った方が良いかもしれません。

あるいは、気楽に話せる友人がいるのであれば、その人に愚痴を聞いてもらうというのもアリです。

 

 icon-exclamation-circle 

誰かに話を聞いてもらうというのも、カウンセリングのようなものです。

カウンセリングの目的は、自分の中にあるものを誰かに聞いてもらって心を軽くすることです。

聞き上手の友人だったらカウンセラー役になれると思います。

 

まぁ愚痴を聞くのが嫌いな人もいるので、相手は選んだ方がいいですけど。

男性でお金あるなら、キャバクラや風俗に行って話を聞いてもらう手もありますね…。

実際そういったところで救われている男性は結構多いので…。

 

仕事の夢ばかり見ないために、叱られないように頑張る

そういった仕事の夢ばかり見る人と言うのは、仕事でミスをする夢や、叱られる夢を見る人が多いのではないでしょうか?

仕事で褒められる夢なら、むしろ良い夢ですからこんなページ見るほど悩んでないでしょうし。

 

 icon-exclamation-circle 

そういう叱られる夢を見る人には、2つのパターンの人がいると思います。

一つ目は、実際にしょっちゅう叱られてる人。

それがダイレクトに夢に出てきている可能性があります。

この場合、叱られないように仕事を頑張るしかないでしょう。

 

二つ目は、過度にミスを恐れる人です。

実際に頻繁にミスをして怒られているわけではないのですが、

ミスへの恐れが大きすぎてそれが夢に出てきているパターンです。

 

この人の場合は、ミスをする恐怖感から過剰に確認や準備をするので、ミスをすることはあまりありません。

そういう人の場合、気にしすぎなので気にしない努力をした方がいいです。

仕事でミスをしないというのはいいことですが、あまり仕事のことを気にしすぎていると、病んできてしまいます。

 

仕事の夢ばかり見るのは、予知夢かもしれないので警戒する

そういった仕事の夢ばかり見る!というのが、単にストレスが溜まっているだけならば良いのですが…。

無いとは思いますが、もしかしたら予知夢を見ている可能性もあります。

仕事で何か重大なミスをする前触れだったりするかもしれません。

 

 icon-exclamation-circle 

今まで、そういった予知夢を的中させたことはありませんか?

まだ科学では解明できないことのほうが多いので、本当に予知夢かもしれません。

まぁ予知夢と言うか、人間の直感は実はかなり当たるらしいので、無意識にミスを警戒してるのかもしれません。

人間の脳の力はすごいですからね。

 

まあ、あまり気にしすぎると本当に実現してしまうかもしれないのでアレですけど。

引き寄せの法則的な。

少しは気をつけたほうがいいかもしれません。

そういうこともあるかもしれませんので。

 

趣味に没頭して、仕事から気分転換する

後は、そういった仕事の夢ばかり見てうなされてしまう方と言うのは、仕事とプライベートの切り替えが苦手な方が多いのではないでしょうか?

仕事が終わったら仕事のことはスッパリ忘れられる人ならば、あまり夢に仕事のことなんて出てこない傾向にありますからね。

なので、仕事のことを忘れるために、何かしら気分転換をすると良いかもしれませんね。

 

 icon-exclamation-circle 

例えば、趣味に没頭するだけでも大分気が紛れると思います。

何か興味があることがあるのであれば、それを突き詰めてみるのもいいかもしれません。

何か、「これをやってると楽しくて全てを忘れられる!」みたいなことありませんか?

とにかく気分転換をすることです。

 

仕事のことは忘れた方がいいです。

仕事のことは仕事の時間だけ考えていればいいです。

でないと、本当に仕事の事だけ考えて仕事だけの人生になってしまいます。

仕事のせいで趣味がなくなった…みたいな方もおおいので…。

 

仕事で不安を抱えているなら、上司に相談する

そういった仕事の夢ばかり見てうなされてしまう方は、仕事の不安や悩みをそのままにしているケースも多いです。

あとは、何か仕事でわからないことをそのままにしているとか。

そういった不安を抱えながら働いていては、夢に出てきてしまうのも当然です。

 

 icon-exclamation-circle 

心当たりがあるのであれば、そういった仕事の不安や悩みを解消する方向で動いていった方が良いかもしれません。

例えば、仕事の悩みや不安を上司に相談してみてはどうでしょうか?

或いは同僚や先輩でも構いません。

 

仕事は一人でやっていくことはできませんからね。

同僚や上司などの仲間の力を借りれば、思いのほか簡単に仕事上の悩みや不安が解決する可能性もあります。

一人の力には限界がありますからね。

あんまり一人で抱え込んでいても、意味がありませんし。

 

それに、その職場で長く勤めている人であれば、相手も同じことを不安に思っていたりします。

同じところでつまづいた経験もあるものです。

相談すれば、思いのほか簡単に悩みが解決するかもしれません。

 

もっとプライベートを大事にできる仕事に転職すべきかも…

あなたのように、仕事の夢ばかり見てうなされてしまう!という方も今のご時世珍しくはないです。

やはり人手不足の会社が多く、一人当たりの業務量が増大しているケースが多いですし。

私も激務でストレス過多な会社にいた時はそうでしたし、普段労働時間が長く仕事のことばかり考えているのに、突然仕事のことを忘れられるわけではありません。

だから夢に出てきてしまうのです。

 

ですが正直、仕事の夢ばかり見るというのはかなりきついですね…。

四六時中仕事ばかり考えて、仕事に人生を捧げている感じじゃないでしょうか?

夢にまで出てくるくらいですからね…。このままだと病んできますよ。

 

幸い最近は仕事はたくさんありますから、もっとプライベートと切り分けられる仕事に転職したほうがいいでしょう。

普通の会社は、そこまでプレッシャーに追われるなんてありませんし。

幸い今は有効求人倍率も高く、転職はかなりしやすくなってきています。

人手不足の会社も多く、ある調査によれば半数以上の企業が「正社員が足りていない!」と回答しています。

あまりにプライベートと仕事が両立できなそうな仕事であれば、早めに転職を検討しておいたほうが良いでしょう。

 

  

ただ、会社など入ってみなければわからないため、「最初の話と全然違う!」ってことがよく起こりがちです。

あなたも今の会社が、こんなにきつい会社だとは思っていなかったはずです。会社なんて、入社前は良いことしか言いませんからね。

 

極力望む条件の仕事を見つけたいなら、転職エージェントを活用するといいかもしれません。

エージェントを使えば、望む条件の仕事を探してくれます。

 

エージェントは転職者を転職成功させることで企業からお金を貰う成功報酬型のビジネスですが、転職後すぐに辞められてしまうと返金規定などもあるため、最大限希望を叶えてくれます。

時間がない人でも、交渉次第で平日夜とか土曜に面接を入れてくれたりもするので、転職したいなら積極的に活用していきましょう。

あとは最近は転職サイトなどでも求人が増えていますので、使えるものは何でも使っていったほうが良いでしょう。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

あなたのように、仕事の夢ばかり見てうなされてしまう方と言うのは、今のご時世多いと思います。

特に労働時間が長いとそうなりがちですし、今は人手不足の影響で残業が増えている会社も多いですからね…。

働く時間が長くては、夢にまで仕事のことが出てきてしまうのも当たり前です。

あまりに長くそんな生活を続けていると、何のために生きているのかわからなくなってきてしまうと思いますが…。

 

幸い今は有効求人倍率も高いですし、仕事はたくさんあります。

そんな夢にまで仕事のことが出てきて、しかもうなされるような会社からは早めに脱出しておいたほうが良いかもしれません。

特にこれからは年金も貰えるかどうか怪しく、「死ぬまで働く時代!」なんて恐ろしいことも言われていますからね…。

そんなプライベートが犠牲になる職場で働いていては、人生までそんな感じになってしまいかねません。

今の職場に不満があるのであれば、仕事が多い今のうちに動いておいた方が良いでしょう。

 

人生変えたいと思いませんか?

わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【リクナビNEXT】

「仕事変えたいな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。

企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。

リクナビに求人掲載できる会社は資金力のあるいい会社が多いですが、最近はどの業界も人手不足なので、採用はされやすい傾向にあります。

有効求人倍率が過去最高に高止まりしている昨今、自分の強みを活かしたいい会社に行きたいなら、一番に登録すべき転職サイトです。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

●【@type転職診断】

あなたの転職可能性を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

→あなたの転職力、 診断します!【@type】

 

●【リクルートエージェント】

非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

 

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。