受付の仕事が暇すぎる時の8つの対処法!これで時間を潰そう

 

  • 受付の仕事が暇すぎる!
  • マジでやることがない!

そんな悩みをお持ちの方も今のご時世珍しくないと思います。

 

暇すぎるのにお金がもらえるというのは、かなり恵まれたことではありますが…。

あまりに暇すぎると本当に時間が経つのが遅く、かといって遊んでいるわけにもいかずかなり厳しいです。

私も以前暇すぎる仕事をしていたことがありますが、物足りないですし。

精神的にちょっときつくなってきてしまい転職してしまった経緯があります。

この記事では受付の仕事が暇すぎる時の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

受付の仕事が暇すぎる!どうしたらいい?

会社によっては受付が混み合っていたり毎日たくさんの客が来るケースも多いです。

ただ会社にあってはあまり毎日頻繁にお客が来るわけではなく、それなのに受付の係を用意している景気のいい会社もあります。

ただあまりに暇すぎると考えものですし、あまりにやることがないのも苦痛ですからね。

受付の仕事が暇すぎる時の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

同僚と雑談する

あまりに暇すぎるのであれば、同僚と雑談して時間を潰すというのも手段の一つです。

受付が1人であれば相手もいませんが、2人以上いるのであれば雑談して過ごすこともできるかもしれませんし。

他の部署の暇そうな同僚と話したりするのも良いかもしれません。

 

ただいくら暇とはいえ一応仕事ですので、あまり雑談なんてしているわけにもいかないとは思いますが…。

あまりに仏頂面して何もやることないのに受付の席で座っているのも精神的にきつくなってきてしまいますからね。

こっそりスマホをいじる

あまりに暇であれば、禁断の方法ですがこっそりスマホをいじるというのも手段の一つです。

結構こうやって時間を潰している受付の人も結構見たことがありますし。

会社によってはそこまでうるさくなく、こっそりいじるのであれば、バレなければ問題ない可能性もあります。

 

ただ一応お金が発生している仕事ですので、表向きはスマホいじるなんて言語道断ですが…。

そんなに暇ですと、有意義に使いたいところですからね。

バレないようにやってみるのも良いかもしれません。

居眠りをする

そんなに暇であれば、居眠りをするというのも手段の一つです。

お金が発生している仕事ですので、寝るなんて言語道断ではありますが…。

仕事中に睡眠時間を確保しておけば、仕事終わりでも体力を温存しておくことができますからね。

遊びに行ったりもすることができるかもしれません。

 

ただもしこれをやるのであれば、一瞬で寝て気配を察知してすぐに起きる、超人的なスキルが必要になってくると思いますが…。

ガチで寝てたら怒られますしクビになると思いますので、普通の人にはあまりオススメできません。

書類の整理でもする

そんなに暇でも一応お金が発生している仕事です。

何もやらないというわけにもいかないかもしれません。

なので、書類の整理でもすると良いかもしれません。

いくら受付とはいえ、何かしら書類を扱ったりしているでしょうし。

これまで扱ったお客のデータやオフィスの書類データなども扱っていると思いますし。

そういったものを整理したり改良したりしていくと良いかもしれません。

今は暇かもしれませんが、後でもしかしたら忙しくなることもあるかもしれませんし。

暇なうちにやっておくと良いかもしれません。

他の同僚を手伝う

そんなに暇であれば、他の同僚を手伝うというのも手段の一つです。

受付であなたは暇かもしれませんが、他の部署の同僚などは忙しくしていると思いますし。

少し席を外して手伝いに行くというのも手段の一つです。

 

ただあまりに頻繁に手伝いに行っていると、そんなに暇なのかということで他の部署に飛ばされたり、受付の仕事そのものがなくなる可能性もありますが…。

ただいくら暇でお金がもらえるとはいえ、本当に何もやらないのは苦痛ですからね。

たまには手伝うのも良いかもしれません。

ブログや小説のネタでも考える

そんなに暇であれば、有り余る時間を活かしてブログや小説のネタでも考えるというのも手段の一つです。

考えたアイデアをちょっとメモするぐらいであれば、構わないと思いますし。

スマホをいじったりして遊んでいるよりは、見た目上はちゃんと仕事をしている風に見えるので文句も言われない傾向にあります。

考えるだけであれば、手ぶらで受付で待ちながらでもできますし。

 

結構小説家や漫画家で社会人経験がある人も多いですが、働きながらネタを考えたりしていた人も多いようです。

趣味がない人であれば、これを機にブログや小説を書き出してみるのも良いかもしれません。

何度もトイレに行く

そんなに暇であれば、何度もトイレに行って時間を潰すというのも手段の一つです。

トイレの大の個室に入りながらスマホいじって時間を潰しているような方もいらっしゃいますし。

特に我が国では大企業を中心として、仕事のない社内ニートや働かないおじさんが問題になっています。

彼らはトイレにこもって新聞を読んだりスマホをいじっているケースも多いようです。

まぁあまりに頻繁にやると社内で問題になる可能性が高いので、あまりオススメはできませんが…。

上司に相談してみる

そんなに暇なことが多いのであれば、いっそのこと上司に相談してみるというのも手段の一つです。

そんなに暇ですと、会社としても人件費が勿体ないような気がします。

暇なのにお金がもらえるというのは、恵まれていることではありますが、その間何のスキルも身につきません。

職業人としてのスキルも錆びついてしまうと思います。

 

だったら上司に相談して他の部署の手伝いに行ったり、他の部署に飛ばしてもらった方が結果的にあなたの為にもいいような気がするんですが…。

あまりに暇ですと本当に精神的に病んでしまうリスクがありますので、1度相談してみるのも良いかもしれません。

暇すぎるのも苦痛!転職を検討するのもアリ

暇なのにお金がもらえるというのは、恵まれていることではありますが、あまりに暇すぎるというのも正直苦痛です。

世の中にはあまりに暇すぎて精神的に不安定になって、うつ病になってしまうような方もいらっしゃるようですし。

勿体ないことではありますが、暇で楽をするために生きているわけでもありませんからね…。

いっそのこと転職を検討してしまうというのも手段の一つです。

 

幸い今は有効求人倍率も高く、正社員の有効求人倍率も1倍を超えてきています。

今ならばいい会社もたくさん見つかる傾向にありますので、今のうちに動いておくのも良いかもしれません。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

 

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【doda】

転職サイトdodaで求人探し

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も第一位であり、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

 

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒残業20時間未満!年収500万以上!高給ホワイト企業に行くなら【dodaエージェント】

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。