社員を使い捨てにする会社に勤めてる!?仕事に潰されそうな時の解決策

RitaE / Pixabay

  • 社員を使い捨てにする会社に勤めてる…
  • 同僚は何人も潰されて辞めていってしまった!
  • これからどうしよう、辞めようかな…

そういった悩みをお持ちの、社員を使い捨てにする会社に勤めてる方のためのページです。

最近はそういったブラック企業が急増しており、使い捨てにされてしまう社員の方も増えてきています。

「社員は消耗品」くらいに考えている会社も多いと思いますからね…。

そんな会社ですと同僚は一人、また一人と辞めていき、勤続年数が短いのに既に古株扱いされている方も多いかもしれません。

一体どうしたらいいのでしょうか?

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

使い捨てにされる社員は増加!労災件数は右肩上がり!

残念ですが、そういった社員を使い捨てにする会社は増えてきているかもしれません。

労働災害による被害者は年々増加しており、まさしく社員が使い捨てにされています。

平成28年の労働災害による死傷者数(死亡又は休業四日以上)は117910人で、平成27年の116311人に比べ増加しています。

また精神疾患の労災認定を受けた人も498人と過去最高を更新しており、そのうち三割は月100時間以上の残業をさせられていたということです。

⇒平成28年の労働災害発生状況を公表|厚生労働省(外部サイト)

こういった労災認定というのは認定されていないものも多くあり、潰れる前に辞めていってしまう人も多いです。

実際は使い捨てにされている社員は、かなりの割合いると思います。

あなたの会社もそうなのかもしれません。

ブラック企業の言いなりになると、本当に死ぬ可能性も

そういった社員を使い捨てにする会社に勤めていると、本当にやばいです。

会社の言うことに唯々諾々と従っていると、本当に死にかねません。

  • 「正社員なら月100時間以上残業するのは当たり前だ!」
  • 「お前、休日も出勤して仕事終わらせろよ!」
  • 「何?休みがないだぁ?自業自得だろ!やれよ!」
  • 「残業代は出ないからな!当たり前だろ!」

こんなことを言われて大人しく働いていると、本当に死にます。

「社会人なんだから、会社の命令は絶対」なんていい子ぶってると、マジで死にかねない時代なのです。

そもそもその会社の命令に、あなたの健康は考慮されてないし。

耐えられなきゃポイーですよ。

昔はちゃんと残業代も出たり、適当に仕事こなしてもなんとかなってた面はありますけどね。

今は真面目にやっても報われない時代ですし、むしろ要領よくサボってかないと仕事押しつけられて死にます。

社員を使い捨てにする会社というのはそういうものですから、会社の命令にこのまま従うべきなのか?それで自分は大丈夫なのか?よく考えた方がいいでしょう。

潰れる前に転職を検討

FotografieLink / Pixabay

そういった社員を使い捨てにする会社に勤めていると、本当に潰れてしまいます。

私の大学時代の同期にも何人かそういった方はいますね…。

貴重な新卒カードを、社員を使い捨てにするブラック企業で使ってしまい、その後の人生に暗い陰を落としてしまうのです。

中にはうつ病になって働けなくなったり、死んだ人もいますね…。

そんな社員を使い捨てにする会社に勤めていたら、本当に死にます。

さっさと転職を検討したほうがいいでしょう。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトなら、転職決定数No.1で質の高い企業の求人が多い傾向にありますので、「ホワイト企業に転職したい!」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

適度にサボって要領よく休む

そういった社員を使い捨てにする会社は、真面目に働く社員ほどバカをみます。

  • 「この仕事もやっといてくれ!」
  • 「お前最近頑張ってるな!土曜も出勤頼むな!」
  • 「今度お前出世させるから!え?給料は上がらないよw」
  • 「もう終わったのか!じゃあこの仕事、今日中に頼むわ!」

こんな感じで仕事を押しつけられるに決まっています。

社員を使い捨てにする会社というのはそういうものです。

人を人とも思わず、黙って働くターミネーターか何かだと思っているのです。

 icon-exclamation-circle 

なので、もっといい加減に手を抜いて働いた方がいいと思います。

もっと適度にサボって、要領よく休みましょう。

まぁ、もっと積極的に有給休暇をとっていくといいかもしれませんね。

あなたはこんなページ見てるなんて多分真面目な方でしょうから、たまには休んでもいいでしょう。

できれば定期的にそうやって息抜きをしていきたいところです。

会社員生活なんて長いんですから、そうやって要領よくやっていかないとやってられませんよ。

⇒【仮病】会社に行きたくない!ズル休みしたい時に使える言い訳8選!

残業の証拠を取っておくべき!

そういった社員を使い捨てにする会社というのは、残業も多い傾向にあります。

労働基準法など守る気もなく、会社の利益のために従業員を死ぬまで酷使します。

  • 残業代は支払われない
  • 過労死ラインを越える残業をさせられる
  • 残業多いのに36協定も結んでいない
  • 違法な罰金制度がある
  • 一ヶ月休みなしで働かされる

などなど。

社員を使い捨てにする会社にはよくあるパターンです。

 icon-exclamation-circle 

そういう場合は、残業の証拠をとっておきましょう。

タイムカードをコピーしたり、メモしておくのでも構いません。

最近はスマホアプリで、GPSで残業の記録をしてくれるものもありますから、そういったものを賢く使っていきましょう。

まだ健康に働けているからいいかもしれませんが、これがあなたが倒れたり死んだりしたら、証拠をもみ消される可能性があります。

証拠が残っていれば会社に賠償金を請求することもできますし、辞める際に会社を脅して有利に退職金を貰ったり、会社都合退職にさせたりできます。

会社の悪事の証拠を握っておけば、有利にことを進めることができるのです。

⇒残業証拠レコーダー(外部サイト)

ワンマン会社なら、社長に気に入られるよう頑張る手も

或いは、こういう方法もあります。

そういう社員を使い捨てにするような会社というのは、ワンマン経営のブラック企業も多い傾向にあります。

そういった会社であれば、社長にさえ気に入られてしまえば、案外働きやすかったりもします。

社長に気に入られるようにあれこれ頑張れば、むしろ厚遇され使い捨てされないかもしれません。

ただ、比較的小さい会社限定の手段ですけどね…。

大きい会社だとそもそも社長に会う機会すらありません。

上司などの役職者でもいいですが、当然会社内での神通力は社長よりも弱くなります。

そういう社員を使い捨てにする会社ですと、役職者でも関係なく辞めていったりしますし。

まぁまだその会社で働き続けたいのであれば、このくらいはやってみてもいいかもしれません。

寄らば大樹の陰です。

使い捨てにしてくる会社を変えるのは無理!

d97jro / Pixabay

こういう、「社員を使い捨てにする会社に勤めてる」なんて誰かに相談すると、

  • 「だったら、会社を変えるべく頑張ればいいじゃないか!」
  • 「そういう気概がないから使い捨てにされるんだよ!」
  • 「使い捨てされるのは自己責任!」
  • 「お前が出世して、使い捨てしない会社にすればいい!」

こんな意識の高い、再現性の低そうなアドバイスをしてくる人もいます。

ですが自分すら変えるのが大変なのに、他人を変えるのは無理ですよ。

会社を変えるには、かなりたくさんの人の意識も変えていかないといけないでしょうし。

ぶっちゃけ私は無理だと思います。

こういう「会社を中から変えていけばいい」みたいなことってよく言われますが、実際変えられた人っているんですかね?

人事権を持ってる人がリストラ込みでやるなら可能かもしれませんが、そうでもない一社員が少し出世したところで、そんなこと無理でしょう。

無駄な努力は辞めた方がいいかと思われます。

まぁ幸い、最近は有効求人倍率が高止まりしており、仕事はかなり見つかりやすくなってきています。

社員を使い捨てにする会社を脱出したいなら今がチャンスなので、頑張ってみるのもいいかもしれません。

まとめ

社員を使い捨てにする会社というのは、かなり多いと思います。

私も何回か転職してますし、アルバイト経験も入れれば20社以上は見てきたと思いますが、結構多いです。

大抵上の人間の人格が破綻していて、無理な仕事を押しつけてきたりするんですが…。

あなたもそんな会社に勤めているのであれば、早めに脱出しておいたほうがいいかもしれません。

長く勤めたところで体と精神を壊すリスクが日に日に高まっていくだけですし、じり貧です。

仕事が多い今のうちに、使い捨てされる前に逃げ出しておいたほうがいいでしょう。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

フォローする