【うんざり】仕事が嫌になったらどうする?仕事好きな自分に生まれ変わる7の方法

Dieter_G / Pixabay

 

  • 仕事が嫌いになった!
  • 前は割と好きな仕事だったけど…
  • もう嫌気がさした、やる気出ない…

そういった悩みをお持ちの方も珍しくないかもしれません。

 

例え好きな仕事でも、嫌いになるというのはよくあるパターンですからね…。

こういうのはふとした拍子に嫌いになったりしますし。

今までやっていた仕事の裏の面などを見てしまうと、嫌気がさしてきたりするのも珍しくはありません。

 

しかし仕事が嫌いになってしまったら、それ以上続けていくことも難しくなってきますからね…。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

在宅ワーク通信講座 たのまな

仕事が嫌いになってしまった人は案外多い…

あなたのように、仕事が嫌いになってしまった人というのは珍しくもありません。

それまではそこまで嫌いではなかったのに、ふとした拍子で嫌いになってしまう…というのはよくあるパターンですからね。

 

ネットやSNSなどを見てみても、

「前は割と好きな仕事だったけど、最近は嫌いになってしまった…。

原因は明らかに人間関係だよ。

性格いい人はみんな辞めて、もうお局とか性格悪い社員しか残ってない。

新人が来ても辞めてくし…。

というかあの人達と働けていたから会社が好きだったのであって、今の会社はもう嫌い」

 

「今の仕事、最初は好きだったんだけど。

コスト削減だの人員削減だの言い出してからおかしくなったんだよ。

本ッッッ当にギリギリの人員で回す羽目になったから、好きとか言ってる暇ない、ただの作業。

今の仕事はもう嫌いだし、早く辞めたい」

 

「世の中では「好きな仕事をしよう」なんて言われてるけど、ずっと好きかどうかはわからないよ。

自分も今の仕事を好きだから入ったけど、状況なんて変わってくからね。

仲の良い同僚の退職、人員削減、部署異動、自動化、管理職や経営陣の交代とか色々…。

俺も今の仕事はもう嫌いになってるしね…。

若けりゃ転職もできるけど、どうしようかなぁ」

こんな意見も散見されますからね…。

 

最初は好きな仕事でも、それがずっと続くかはやはりわからないですね。

特にこれからは社会のスピードも更に早くなっていくでしょうし、人工知能などで自動化などもされていくと思いますし。

最初は好きな仕事でも、嫌いになってしまう!なんていうのはよくあるパターンです。

 

可能なら、一旦今の仕事から距離を取ってみるべきだが…

仕事が嫌いになってしまったのであれば、そのまま働いていても更に嫌いになると思います。

既に嫌気がさしてるわけですからね…。

 

 icon-exclamation-circle 

なので、ちょっと一旦今の仕事から距離をとったほうが良いかもしれませんね…。

具体的には、

  • 可能なら休職も検討
  • ちょくちょく有給を使っていく
  • 惰性で淡々と仕事をこなす

などなど。

 

少し休職できるならそれに越したことはありませんが、なかなかそうもいかない人が多いでしょうね…。

まぁちょくちょく休んでいったり、仕事の手を抜いていったりするしかないかもしれません。

大抵の会社員は、嫌いになった仕事も辞められず、惰性で続けていると思いますが…。

 

在宅ワーク通信講座 たのまな

2、3日ズル休みしてしまうのも手段の一つ

仕事が嫌いになってしまったのであれば、やはり今の仕事から一旦距離をとってみるのが良いと思います。

ですがなかなか休職や転職などの手段をとれない人も多いでしょう。

会社によっては、そんな余裕ないところが多いですからね…。

 

 icon-exclamation-circle 

でしたらとりあえず、2、3日ズル休みしてしまうというのも手段の一つです。

そうやって少しでも今の仕事から距離を置くことができれば、また頭もリフレッシュして仕事への見方も変わると思いますし。

多分あなたは、働きすぎで一時的に嫌気がさしてるんじゃないでしょうか?

それならばこれで解決する可能性もあります。

 

まぁ、休む理由は何か適当に考えた方がよいですけど。

  • ちょっと風邪をひいた
  • 家族が倒れてしまった
  • 体調が悪く、病院で精密検査を受ける

などなど。

何かしら理由をつければ、まぁ数日くらいは休めると思うんですが。

ちょっとだけでも、今の仕事から距離をとってみるのも良いでしょう。

⇒【仮病】会社に行きたくない!ズル休みしたい時に使える言い訳8選!

 

異動や転勤を願い出て、他の職種を体験してみる

あとは仕事を嫌いになってしまったというのは、単純に今やっている仕事に飽きたり嫌気がさしたからでしょう。

ですが今の部署の仕事だけで、ほかの部署の仕事などはまだ未経験なのではないでしょうか?

 

 icon-exclamation-circle 

なので、異動や転勤を願い出てみるのも手段の一つです。

そうすれば、今の会社にいながらまた新しいほかの仕事をすることができますし。

今やっている仕事はもう嫌いかもしれませんが、ほかの部署や支店の仕事は新鮮味をもってできるかもしれません。

 

まぁ転職などはリスクもありますからね。

こうやって今の会社で仕事を変えることで解決するのであれば、それに越したことはありません。

 

在宅ワーク通信講座 たのまな

いっそ全然関係ない仕事に転職してみるのも手

仕事が嫌いになってしまう!というのはよくあるパターンです。

やはり飽きやすい仕事などもありますし、大抵の仕事なんて一度覚えてしまえばルーチン作業と化しますからね…。

何十年も、嫌いにならずに同じ仕事をできる人というのは多くはありません。

一見複雑そうな仕事でも、大抵慣れれば惰性でこなせますからね…。

 

 icon-exclamation-circle 

でしたら、いっそ全然関係ない仕事に就いてみるというのも手段の一つです。

幸い今は有効求人倍率も高く、転職はかなりしやすくなってきていますし。

今は少子高齢化や団塊世代の大量退職で、人手不足に陥っている会社が多いですからね。

異業種未経験の仕事などにも、転職しやすくなってきているのです。

 

嫌いになった仕事を続けていくのは、なかなか厳しいですからね…。

特に今は年金が貰えるかも怪しく、死ぬまで働く時代!なんてことも言われていますし。

今のうちに転職を検討するのも、賢明な判断だと思います。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトは、自分の転職市場価値を診断してくれたり、リモートワークに特化していたりするので、「今の働き方でいいのかな…?」と考えたら気楽に登録してみるといいかもしれません。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

 

仕事を辞めて、失業保険を貰いつつ職業訓練でも受ける

仕事を嫌いになってしまったのであれば、やはり一時的に今の仕事から距離を取った方が良いと思います。

幸い雇用保険をかけていれば、仕事を辞めても失業保険が出ますからね。

すぐに無収入になるわけではありません。

 

…ただ、自己都合退職ですと三ヶ月間の待機期間がありますが…。

三ヶ月間は貯金で生活しないときついです。

 

 icon-exclamation-circle 

ですが職業訓練校に通い出せば、すぐに失業保険が出ます。

しかも訓練期間中は延長して失業保険が貰えるのです。

長い訓練は半年や一年くらいのものもありますので、しばらくは無収入にはならずに済むかもしれません。

 

授業料や入学金はほぼタダですし、新しいスキルや資格なども身につきます。

今の仕事が嫌いになってしまったのであれば、こういった手段を使って新たな分野の仕事の知識などを身につけていった方が良いかもしれません。

色々な訓練コースがありますので、好きになれそうな分野の仕事を探してみると良いかもしれませんね。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省


職業支援・給付金などについて知る|ハロトレ特設サイト|厚生労働省

 

在宅ワーク通信講座 たのまな

諦めて、生活費のためと割り切って働く

あとは、嫌いになったとは言いましてもなかなか辞められない人も多いでしょう。

身軽な独身ならいざ知らず、結婚して家族がいる人ですとなかなか難しいですし…。

大抵の会社員は、仕事が嫌いになったとか飽きたなんて甘えたことは言っている余裕もなく、生活費のためと割り切って働いていますね…。

 

 icon-exclamation-circle 

なので、お金のためと割り切って働いたらどうでしょうか?

大抵の会社員はそうしていると思いますが…。

 

まぁ所詮仕事ですからね。

あんまり仕事に好きとか生き甲斐とかを求めるのも、どうなのかなと思います。

仕事なんて、お金を稼げればなんでもいいような気がしますからね…。

特に会社員なんて、毎月給料が貰えて家族を養えれば、それでいいんじゃないでしょうか?

嫌いになったからといって辞めていたら、きりがありませんし。

諦めてそのまま働くのも手段の一つです。

 

今なら他の仕事にも採用はされやすいが…

ですが今は、かなり転職はしやすいです。

人手不足の会社が多くて、有効求人倍率も高いですし。

嫌いになった仕事から足を洗いたいのであれば、今がチャンスなのです。

 

 icon-exclamation-circle 

年収がかなり高いのであれば、嫌いになったからといって辞めるのは勿体ないですが…。

それほどでもないのであれば、それほど今の仕事にしがみつく理由もないかもしれません。

今なら正社員の仕事もたくさんありますし、年収300万とか400万程度の仕事であれば、いくらでもありますからね。

 

特にこれからは年金制度もどうなるか怪しく、死ぬまで働く時代!とも言われています。

医療の発達による寿命の延びで、人生100年時代!なんてことも言われていますし。

仕事と付き合っていく時間が長くなっているので、嫌いな仕事を長く続けていくのも厳しいのでは…。

仕事を変えたいなら、今がチャンスかもしれません。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

在宅ワーク通信講座 たのまな

まとめ

好きだったはずの仕事でも、状況が変わったりして嫌いになってしまうのはよくあるパターンです。

というかずっとやってたら流石に飽きますし、どんな好きな仕事でも四六時中やってたらイヤになってきますからね…。

最初は良さそうに見えた仕事でも、やっていくうちに裏の面が見えてきて嫌いになる…なんてのはよくあるパターンです。

まぁ所詮仕事ですし、あまり仕事に生き甲斐を求めすぎるのも依存症みたいで良くないのでは…。

 

幸い今は有効求人倍率も高く、転職はしやすいです。

あまりに嫌いになってきついのであれば、仕事を変えることも検討したほうが良いかもしれません。

これからは更に長く働いていく必要がある時代ですし、あと何十年も嫌いな仕事を続けていくのはなかなか厳しいと思いますからね…。

 

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年4月の調査によると、45.9%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、前年同月から8.7%の大幅増加となっています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

日本だけ30年間給料が上がらず外国人労働者にも人気が無くなってきているため、日本人が仕事を見つけやすくなってきています。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職アプリ。

「転職したいけど、何からやったらいいかわからない」と思っているなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

 

●【ヒューマンアカデミー通信講座 たのまな】

通信講座で様々なスキルが学べるため、スキルアップしたい社会人に最適です。

特に「在宅ワーク通信講座」は需要の多いWebライターや動画クリエイターなどのスキルが学べるため、「家で働けたらなぁ」と考えるテレワークに憧れる社会人の方にお勧めです。

⇒副業で月10万円稼ぐ!在宅ワーク通信講座でフリーランスを目指そう【たのまな】

仕事をやめるべきか
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。