【気に入らない】仕事は好きだけど上司が嫌い!な時の対処法

 

  • 仕事は好きだけど上司が嫌い!
  • 上司とだけは馬が合わない!
  • あの人さえいなくなってくれれば良いんだけど…

そういった悩みをお持ちの方も珍しくもないかもしれません。

 

人間関係は、これはどうしようもありませんからね…。

他の同僚とは仲が良いのかもしれませんが、これが上司となるとなかなか大変です。

逆らうわけにもいきませんし、管理職となるとなかなか辞める可能性は低いでしょうし…。

 

ですがそんな嫌いな上司と一緒に働いていたら、なかなか大変だと思います。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

仕事は好きだが、上司が嫌いな人は多い…

あなたのように、仕事は好きだけど上司は嫌い!という方は珍しくもありません。

ネットやSNSなどを見てみても、

「仕事は好きだけど上司が嫌いだわ…。

どこ行ってもイヤな人はいるんだろうけど。

さすがにあの上司だけは無理!」

 

「仕事は希望通り、好きな仕事に就けたからいいや。

でも上司だけはマジで無理!

あんなイヤな人見たこと無いよ。」

 

「最近の中高年男性ってなんかおかしくね?

上司がそうなんだけど、ちょっとマジあの人は無理だわ。

性格が悪すぎるし、あいつが原因で何人も辞めてる。

早く死なねぇかな…」

こんな意見が散見されますからね…。

 

上司となると、中高年男性などが多いような気がしますが…。

確かにあんまりデリカシーがないような人が多いですね…。

仕事は好きでも、そんな人と働いてたらなかなかイヤだと思います。

 

他の部署に異動願いを出す

上司が嫌いなら、そんな人とずっと働いていくのもイヤかもしれません。

そんなに嫌いなら、顔を見るのもイヤでしょうし。

 

 icon-exclamation-circle 

でしたら、他の部署に異動願いを出すというのも手段の一つです。

そうすれば、少なくともその上司と顔を合わせる機会も減りますからね。

 

ただ今の部署の仕事は好きなら、そこは諦めなくてはいけませんが…。

まぁ他の部署や支店でも、似たような仕事してるケースは多いでしょうし。

色々な仕事を経験しておいたほうが、出世などもしやすくなるかもしれません。

 

辞めさせるよう仕向けるという手も…

非人道的な手段なのでおすすめはできませんが…。

そんなに嫌いな上司であれば、辞めさせるように仕向けるというのも手段の一つです。

 

 icon-exclamation-circle 

あなたがそんなに嫌っている上司ということは、他の同僚も嫌っているケースが多いかもしれません。

なので、同僚と協力してやったらどうでしょうか?

  • みんなで上司を無視する
  • みんなで上司の陰口を言う
  • みんなで上司の命令に逆らう
  • みんなで上司のあら探しをする

などなど。

 

実際、そういった感じで上司をうつ病に追い込む!なんてのは実際ある会社もありますけどね…。

やってみるのも良いかもしれません。

⇒会社で嫌いな人がいる!?辞めさせるよう仕向ける15の方法

 

更に上の上司に、「あの人とは合わない」と相談する

嫌いなのが同僚ならまだいいですが、やはり上司なので面倒ですね。

上司の言うことには従う必要がありますし。

 

 icon-exclamation-circle 

なので、更に上の上司に相談してみるのも手です。

  • 「あの人とは気が合いません…」
  • 「他の部署に異動したいんですが…」
  • 「もう会社を辞めようかとすら考えています…」

このくらいの勢いで相談すれば、少しは気いてくれるかも知れません。

 

小さい会社なら、社長などのトップに相談したほうが話は早いですが…。

ただ「甘えるな」とか言われる可能性が高いので、辞める覚悟くらいで相談したほうが話は聞いて貰いやすいと思いますが。

今は人手不足に陥っている会社も多いですし、小さい会社のほうがそれは深刻ですからね…。

そんなに嫌いであれば、いっそのことやってみるのも良いかもしれません。

 

仕事を頑張って、出世を目指す

或いは、そんなに上司が嫌いであれば、出世を目指すというのも手段の一つです。

その上司と同じくらいのポジションか、むしろアゴで使えるまでに出世してしまえばいいのです。

そうすれば、嫌いな上司の命令に従わなくても済みますからね。

むしろこちらが上司になって、いいように使えるかもしれませんし。

 

 icon-exclamation-circle 

まぁ出世すると言っても簡単ではないですが、できることとしては

  • 他の管理職に気に入られる
  • 仕事を率先して引き受ける
  • 率先して担当や役職を引き受ける
  • 普段から出世したいですアピールをしておく

などですかね。

 

特に最近は、出世しても残業代が減ったりしてあんまりメリットがないようなケースも多いので…。

なかなか出世したがらない人も増えているんですね。

手を挙げれば出世できるケースすらありますので、いっそこういった方法を目指してみるのもいいかもしれません。

 

他の同僚たちを味方につけて、上司を孤立させる

あなたが上司を嫌っているということは、やはり他の同僚も嫌っている可能性が高いです。

なので同僚を味方につけましょう。

そして上司を無視したりして、孤立させるのです。

味方がいれば辞めませんが、一人だと逃げるように会社を辞めるケースもありますし。

 

 icon-exclamation-circle 

具体的には、

  • とにかく上司を嫌っている同僚を味方につける
  • 聞こえるように上司の陰口を言ったり愚痴を言い合う
  • 上司の命令をみんなで破る
  • みんなで反抗的な態度をとる

などなど。

 

管理職とか上の人間って孤独なので、部下にも見捨てられたらかなりダメージでかいはずです。

孤立して、やがては辞めていくかもしれません。

いっそこのくらいやってみるのも手段の一つです。

 

最低限だけ関わるようにして、あとは極力無視する

いくら上司が嫌いとはいえ、一応上司ですからね…。

仕事なので、そこはちゃんとしないといけませんし。

嫌いな上司ともなんとかやっていかないといけないのが、会社員の辛いところですが…。

 

 icon-exclamation-circle 

なので最低限だけ関わるようにして、あとは極力無視するようにしましょう。

  • 仕事の話しかしない
  • こちらからは話しかけない
  • 上司には挨拶もしない
  • 困っていても助けない

などなど。

 

とにかく極力、関わりを最低限にしていきましょう。

そういった態度をとっていると、相手にも伝わりますからね…。

相手も避けてくるかもしれませんし。

 

一旦喧嘩してみるという手もあるが…

或いは、あんまり嫌いな気持ちを押し隠してもよくないかもしれません。

感情をため込むと、ろくなことになりませんし…。

 

 icon-exclamation-circle 

なので、いっそのこと喧嘩を仕掛けてみるという手もあります。

といっても、自分から仕掛けたらよくないですが…。

上司が怒るのを待つ姿勢で行った方がよいかもしれません。

何か言ってきたら、その拍子にキレてみるのも良いかもしれません。

 

…ただ、あまりヒドいキレ方をすると、ろくなことにはなりませんが…。

ちょっとキレてみるとか、少し小突くくらいなら勢いでなんとか許されるかもしれませんが。

まぁここまでやるほど嫌いなら、そのまま勤め続けてもお互いに得はないのでは…。

早めに転職を検討したほうが良いかもしれません。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

まとめ

あなたのように、仕事は好きだけど上司が嫌い!という方は結構多いと思います。

他の同僚や仕事は好きでも、上司となるとなかなか馬が合わなかったりしますからね…。

上司なのでなかなか扱いにも困ったりします。

逆らうわけにもいきませんからね…。

 

まぁ幸い今は有効求人倍率も高く、転職はかなりしやすくなってきています。

あまりに上司が嫌いで馬が合わないのであれば、いっそのこと転職を検討するというのも手段の一つです。

あまりに合わないと、病んできますからね…。

その上司の下で働き続けるかどうかは、よく考えた方が良いでしょう。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



きつい会社員生活
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?