職場でいじめられやすい人8つの特徴!ターゲットにされやすい人は要注意!

www_slon_pics / Pixabay

 

  • 職場でいじめられている人がいる!
  • 職場でいじめられやすい人の特徴が知りたい!

そんな悩みをお持ちの方も今の御時世珍しくないかもしれません。

 

あなたは職場でいじめられているのか、単に職場でいじめられている人がいるのか分かりませんが…。

大人の世界にもいじめというものはあるもので、いじめられやすい人というのもいらっしゃいますからね。

私も何回か転職していますが、いじめられてやがては辞めていった社員というのも何人か見たことがありますし。

まあいじめなんてやる側が悪いというのは言うまでもないのですが、いじめられる側にも落ち度があるケースも多いような気がしますね…。

この記事では職場でいじめられやすい人の特徴についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

職場でいじめられやすい人の特徴は?

職場でいじめられやすい人というのは、一定の特徴があると思います。

大人の世界にもイジメはあるとは言いますが、子供に比べればあまり理由もなくいじめというのはしない傾向にあります。

まぁ意地悪な中年パート女性などですと、若いというだけで気に食わないのでいじめたりするケースもありますが…。

子供に比べれば比較的いじめは少ない傾向にあります。

職場でいじめられやすい人の特徴についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

言うべきところは言う

流されずに言うべきところは言う人というのは、職場でいじめられやすい傾向にあると思います。

出る杭は打たれると言いますが、こういった風に堂々と発言する人ですと、どうしても浮いてしまいますからね。

日本人なんて事なかれ主義の人が多いですから、こういった言うべきところは言う面倒臭い人というのは、ターゲットにされてしまう可能性が上がってしまいます。

 

まあこれも職場の人間関係次第ですが…。

大人しい人が多い会社であれば、こういった言うべきところは言う人は自然とリーダーに祭りあげられてしまう傾向にあります。

単に言うべきところは言うだけで面倒臭いやつですと、一緒に働いていて大変なことが多いので、ターゲットにされてしまう可能性が高いです。

義務を果たすよりも権利を主張してしまう

義務を果たすよりも権利を主張してしまうタイプの人はいじめられやすいです。

特に最近はギリギリの人員で回している会社が多いです。

そんな中ろくに働きもせず、大して優秀でもないのに権利だけ主張している人というのは、まず嫌われますね。

 

特に仕事ができないのにやたらと有給休暇を取りたかったりすると、まずもっと働けと言いたくなりますし。

そのカバーをするのは他の同僚ですからね。

むかつくのでいじめのターゲットにされてしまいやすいんです。

単に環境が悪すぎる

後は本人に問題があるというか、単に環境が悪すぎるというケースも珍しくありません。

特に中高年の女性パートが多いような会社ですと、必然的にいじめは多い傾向にありますし。

本人にはあまり問題がなくても、単に若いというだけでムカつくと嫉妬されていじめられてしまうという状況もよくあるパターンです。

この場合はどうあがいてもどうしようもないケースが多いので、さっさと環境を変えるべく動いた方がいいと思いますね。

仕事ができない

仕事ができない人というのもいじめられやすい傾向にあります。

こういった人と一緒に働いていると、ミスが多いので尻拭いをさせられるというケースも多いです。

頼りにもならないので、あまり一緒に働きたくありませんからね。

まぁ機嫌がいい時であればいいですが、機嫌が悪い時に仕事ができない人がミスをしたりしたら本気で腹が立ってきたりしますし。

それが原因でいじめをきっかけになるというケースも珍しくありません。

 

まぁ仕事ができなくても向上心があったりして改善の余地があるのであればいいですが…。

そうでもないのであれば、いじめられても仕方ないかもしれません。

空気が読めない

あとは空気が読めない人というのは、まずいじめられやすい傾向にありますね。

これは大人の世界でも子供の世界でも同じ傾向にあります。

特に日本人は空気を読まない人を排除する傾向にあります。

 

それでも仕事ができたりリーダーシップがあって頼もしいタイプの人であれば、リーダーとして担ぎ上げられていく傾向にありますが…。

空気が読めないうえに仕事もできない、職場のお荷物になっている人ですと、さっさと辞めさせた方が職場の負担が減るのでいじめられやすい傾向にあります。

おばさん達を敵に回してしまう

職場でいじめられるという状況に陥ってしまうのは、大抵は職場の中年女性たちに嫌われてしまう状況が多いです。

私も何回か転職していますが、職場のおばさん達を敵に回して仕事がうまくいった人というのは、あまり見たことがありませんね。

特に中年女性パートを敵に回すとろくなことになりません。

大抵いじめを行うのは彼女達のことが多いですね。

 

ただ敵に回すというか若い女性ですと、若いというだけで嫉妬されてしまい、いじめのターゲットになるというケースもありますね。

まぁ虐められたくないのであれば、彼女達とは無難にやっていくことを考えた方が良いかもしれません。

できれば男の比率が高い会社のほうがいじめは少ないかもしれませんね…。

仕事よりプライベートを優先する

あとは仕事よりもプライベートを優先してしまうタイプの人というのは、割といじめられやすい傾向にあります。

これも上で述べたような義務を果たすよりも権利を主張するという事に近いです。

仕事ができる優秀な人であれば良いのですが、仕事もできないのにプライベートを優先しだすと、「まず仕事頑張れよ」ということになります。

「そのカバーをするの俺たちなんだけど!?」ということになり、抗議の意味も含めていじめてくる可能性が高いです。

 

ワークライフバランス的にはいいことなんですが、仕事とプライベートを両立させるためには仕事ができることが大前提ですからね。

仕事もできないのにプライベートを優先しだすと、周りの人に叩かれていじめに繋がってしまう傾向にあります。

上司に反抗してしまう

あとは上司に反抗してしまう人というのもいじめられやすい傾向にあります。

上司は管理職で権限を持っていますので、反抗してしまうと「あいつ潰せ」ということでいじめに繋がってしまうケースもあります。

あとは上司にゴマをするタイプの人がいると、上司に気に入られたいがためにいじめに加担するというケースはありますね。

 

まぁ一応社会人なので、上司に反抗するという時点でちょっとよくないような気がしますけどね…。

本人にも問題があるケースかもしれません。

いじめられているなら環境を変えてみよう

いじめられやすい人の特徴としては、上で述べたように色々とあると思います。

ただ職場の人間関係によっても変わってきますし。

こちらに非がないのに、性格の悪い人がいたりブラックな環境だったりして、腹いせにいじめられてしまうという状況も珍しくありません。

結局は環境が悪いと、いじめられるような状況はどうしても発生してしまうのかもしれません。

 

もしあなた自身がいじめられていたり、職場でいじめられている人がいるのであれば、環境が悪い可能性も高いです。

幸い今は他にも仕事はたくさんある傾向にありますので、早めに転職を検討してしまった方が良いかもしれません。

 

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年4月の調査によると、45.9%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、前年同月から8.7%の大幅増加となっています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

日本だけ30年間給料が上がらず外国人労働者にも人気が無くなってきているため、日本人が仕事を見つけやすくなってきています。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職アプリ。

「転職したいけど、何からやったらいいかわからない」と思っているなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。