休日なのに起きたら夕方の生活!休日を無駄にしてしまう時の解決策

asmuSe / Pixabay

  • 休日なのに起きたら夕方!
  • 毎週休みの日は寝てるだけで終わってしまう!
  • でもそうしないと体力がもたない!

そういった悩みをお持ちの、休日なのに起きたらいつも夕方という状況になっている方のためのページです。

確かに社会人やってると疲れますから、そういった状況になるのは珍しくありません。

平日の仕事があまりに疲れるからか、休みぐらいはずっと寝ていないとやっていられない方も多いのではないでしょうか?

体力が回復しないと仕事にも支障が出てきますからね…。

ですがそんな休日を過ごしていたら人生が無駄になってしまいます。

いったいどうしたら良いのでしょうか?

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

休みにずっと寝ているだけの人生はもったいない

そもそもですが、そんな休日ずっと寝てるだけの人生というのはかなりきつくないでしょうか?

本当に仕事だけしてるってことになってしまいますし。

仕事が充実していて、休みが充実しているのが一番いいですが…。

流石にそういったことも無理な人が多いかもしれませんが。

ですがちょっと考えていただきたいんですが、それだと本当に仕事だけの人生になってしまいます。

休日でも、途中で起きて体力回復して休みにいけるんだったらいいですけど。

そんな感じで休日丸々寝て終わるなんてかなりもったいないですよ。

他人より少しばかり高い給料もらったところで、使い暇もないのでは何の意味もありません。

激務すぎるなら転職を検討

FotografieLink / Pixabay

そういった感じで毎週休みの日は起きたら夕方…なんて生活を続けていると、本当に人生あっという間です。

月日の経つのがあまりに早いと言う方も多いのではないでしょうか?

  • 「気づけば10年以上経っていた」
  • 「精神年齢が成長しないまま時間だけが経ってしまった」
  • 「振り返れば本当に仕事しかしていない…」

こんな感じだと本当にやばいですよ。

人生長いようで短いですから、そういう状況ですと本当に仕事だけで人生終わってしまいます。

休日寝ていても昼ぐらいで起きるのであれば、そこから遊びにも行けますけどね…。

夕方まで寝ている生活では、買い物にすらいけません。

さすがにそこまで仕事にコミットするのは間違っていますよ!

幸い最近仕事がかなり見つかりやすくなってきています。

たので、今のうちに転職してしまうのも手段の1つですね。

なので、朝起きてちゃんと遊びに行けるような、少なくとも午前中から昼ぐらいには体力が回復して起きられるような、今より余裕がある職場を探しましょう。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトなら、転職決定数No.1で質の高い企業の求人が多い傾向にありますので、「ホワイト企業に転職したい!」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

激務のストレスで酒を飲みすぎている可能性も

あなたのように、休日起きたら夕方になってしまうサイクルが続いてるような人ですと、こういった人も多いかもしれません。

つまりは、仕事の激務のストレスを消すために、大量の飲酒をしている人も多いです。

違うならいいですが、私もブラック企業に勤めていた時は、そういった感じでしたからね…。

  • 「毎日本当に仕事だけの人生!」
  • 「仕事で理不尽なことが多すぎる!」
  • 「酒でも飲まないとやってられねー!」

こんな感じですと、ついつい休日の前の日は酒を飲み過ぎてしまいます。

そんな体たらくでは、二日酔いで翌日昼か夕方ぐらいまで寝てしまうのも当たり前です。

アルコールの分解には内臓に負担をかけますから、ついだるくなって起きられなくなってしまいますし。

 icon-exclamation-circle 

ですが当然、そんな感じだと本当にやばいです。

だってそういうなっているということは、アルコール中毒、アル中になっているということですから。

大抵アル中に陥ってしまう人というのは、人生に虚無感を抱いている人が多いです。

だからこそあなたのように激務な人だったり、人生が上手くいっていない人がアル中になる傾向にあるのですが…。

当然ながら肝臓に負担をかけますし、すい臓などにも負担をかけます。

そういった生活を続けていると、将来人工透析が必要になったり、肝硬変になったり肝臓がんになってしまう可能性もあります。

他人より少しばかり高い給料もらったところで、そんなストレスが溜まり不健康な生活になってしまうのでは何の意味もありません。

ちょっとよく考えたほうがいいかもしれません。

睡眠で体力が回復しないなら、睡眠の質を向上させる

しかしそうは言いましても、なかなか難しい方も多いでしょう。

転職となるとリスクもありますし、酒でも飲まないとやってられなかったりしますからね…。

体は正直ですから、あなたの今の生活では、休日は夕方まで寝ていないとやってられない生活なのです。

無理に朝や昼に起きても、疲れがとれずに疲れを翌週に持ち越してしまうかもしれませんからね…。

ですが休日夕方まで寝ている生活を改善したいのであれば、睡眠の質を向上させることです。

睡眠の質を向上させることにより、短時間の睡眠でも疲れがとれやすくなります。

まぁ大したことではないんですが、睡眠の質を向上させるには、外界からの刺激をシャットアウトすることです。

通常の睡眠ですと外界の環境から刺激を受けて、質の良い睡眠が確保できない傾向にありますからね。

 icon-exclamation-circle 

具体的には、

  • 耳栓をする
  • アイマスクをする
  • 真っ暗闇な環境で寝る
  • 就寝数時間前はスマホやパソコンを見ない

などが有効です。

こういった環境的な要因は実は大きく、寝ている間も物音を聞いていたり、脳が働いていますからね。

極力受ける刺激は少なくしたほうが、体も脳も心も休めることができるのです。

こうすれば比較的短時間の睡眠でも疲れが取れやすくなり、夕方まで寝ていないと疲れが取れない…などということにもなりにくくなってきます。

休みに入る前に休日の予定を立てておく

webandi / Pixabay

あるいは、休日に何らかの予定がないからついダラダラ寝てしまうのかもしれません。

予定がなかったら、起きる必然性がありませんからね…。

なので、休日に入る前に、休日の予定を組んでおいた方がいいかもしれません。

そうすれば、

  • 「朝8時には起きなきゃ!」
  • 「早起きしないと予定に間に合わない!」
  • 「楽しみなイベントに行くから、明日早く起きなきゃ!」

必然的にこんな感じで、自発的に起きるようになる傾向にあるのです。

まぁ、何かしら趣味がない人ですとなかなか難しいかもしれませんけどね…。

そんな激務な生活していたら、趣味なんてやる暇も心の余裕もなくなってしまいますし。

ですがそんな感じですほんとに仕事だけの人生に埋め尽くされてしまいますので、

休日ぐらいは趣味や楽しみなイベントに顔出したほうがいいかもしれませんよ。

休みの日になってからどこに行こうかなあ…などと考えるのは時間の無駄です。

  • 「今日休日だからどっか遊びに行こうかなぁ…」
  • 「でも仕事で疲れてるし…」
  • 「そんなことを考えたらもう夕方になっちゃった!」

こんな生活を送ってる方も多いのではないでしょうか?

そんなことをして夕方まで寝てたらそれこそ無駄ですので、ちょっとよく考えたほうがいいかもしれません。

一旦会社を辞めて余裕もってみるのも手段の1つ

休日夕方まで寝てしまうというのは、今の会社があまりに激務で心身ともに疲れきっているからではないでしょうか?

しかも給料がそれほど高くなく貯金もできていないと、転職や退職をする勇気も出てきません。

ですがこのまま働き続けたところで、たいして成長することもなくあまり貯金もできず、人生が過ぎ去ってしまっていくだけでしょう。

つまりはジリ貧なんですね。

でしたら一旦会社を辞めてみて、とりあえず失業保険で暮らして体を休めるようにした方がいいかもしれません。

幸い雇用保険をかけていれば、会社を辞めても失業保険が出ますからね。

会社を辞めてもすぐ無収入になるということはありません。

 icon-exclamation-circle 

しかも職業訓練校に通い出せば、訓練期間中は失業給付が延長してもらいます。

仮に雇用保険をかけていない方でも、条件を満たせば月10万円程の生活給付金が支給されます。

長い訓練ですと半年とか1年以上のものもありますので、しばらくは収入を確保しながら学べると思います。

まぁ就職に直結するコースかどうかは、よく考える必要がありますが…。

このままそんな会社で激務で働いていたら、休日を無駄にするだけで終わってしまいます。

疲れがとれずに休日はずっと夕方までており、また翌朝仕事が始まり、仕事だけの人生のループの人生が待っています。

それだったら一旦会社を辞めて無職になってみるのもいいと思うんですがどうでしょうか?

失業保険はざっくり今の給料6割ぐらいなので生活が成り立たない方も多いかもしれませんが、

一定金額、一定時間以内ならば、申請すればアルバイトも可能な職業訓練校が多いですし。そうすれば収入の減少も抑えられると思います。

わが国はバカンスなんて気の利いた制度もありませんので、こうでもしないとなかなか余裕が持てないですね。

今の休日夕方まで寝ているような生活を脱出したいのであれば、こうしてみるのもいいかもしれません。

→ハロートレーニング 厚生労働省(外部サイト)

転職活動の時間がないのであれば、エージェントを活用

geralt / Pixabay

ですがそうは言いましても、あなたも今の生活が良くないことはよく理解しているはずです。

  • 「こんな自堕落な生活抜け出さなきゃ!」
  • 「夕方まで休日寝てるなんて、人生もったいない!」
  • 「こんなの仕事のために生きてるようなもんじゃん!」
  • 「なんとかしたいけど…でも疲れも取らなきゃいけないし…」

こんな感じの葛藤を抱えている方も多いのではないでしょうか?

やはりそんな夕方まで寝ていなければならない生活を送っていると、転職活動の時間もなかなかとれませんからね。

 icon-exclamation-circle 

そういった方の場合は、転職エージェント活用するといいかもしれません。

エージェント活用すれば、平日の夜や土曜に面接を入れてくれることもあります。

これはエージェントの力量次第ですが、うまく面接の日程の調整をしてくれるのは確かです。

あなたの代わりに仕事見つけて希望どおりの仕事を紹介してくれますし。

忙しい社会人にとっては、転職成功に導くには必須のサービスです。

特に休日夕方に起きるような、激務なブラック企業に勤めているような方ですと、労働環境が悪い会社に勤めている方も多いでしょうし。

エージェント経由で仕事を探した方が、比較的労働環境のいい、質の高い求人が多い傾向にありますよ。

エージェントが抱えている求人は9割以上が非公開求人ですが、企業は条件に合致した人材だけ面接に進ませるようにしており、そうしたほうが人事担当者の能力を省けます。

応募者対応は大変ですから、そういうふうに採用担当者の労力を削減して効率化していかないと、どんどん労働環境がブラック化してきてしまいますからね…。

労働環境がホワイトな企業ほど、そういった工夫をしている傾向にあるのです。

今の休日夕方起きるような生活を脱出して人生変えたいのであれば、転職エージェントを使って新たな環境に挑戦しみると良いでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

まとめ

激務でブラック企業に勤めていると、本当に疲れます。

なので休日は夕方起きる生活にしないと体力が回復できず、かなり大変な思いをしている方も多いと思います。

休日夕方まで寝てるなんてもったいなさ過ぎますが、そんなことはあなたも自覚しているでしょうし。

なんとかしたいが時間も気力も体力もなく、何の手も打てないまま時間だけが過ぎていく…という状況に陥っている方も多いのではないでしょうか?

私も以前ブラック企業に勤めていた時はそんな感じで、今の環境から抜け出す努力をする気力も体力もありませんでしたからね…。

ですがそんな休日何もできないような生活抜け出すには、転職するしかありません。

人生を変えるには、今の環境から脱出する勇気が必要なのです。

幸い今は有効求人倍率が高く、仕事が見つかりやすくなってきています。

今の休日夕方起きる生活を脱出したいのであれば今がチャンスなので、勇気を出して新たな環境にチャレンジしてみるといいかもしれません。

最近は少子高齢化や団塊世代の大量退職などによって本当に仕事が見つかりやすくなってきていますので、本当に人生を変えたいのであれば、チャレンジしてみましょう。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

フォローする