【関わりたくない】人間嫌いで仕事に支障が!人間嫌いを克服する方法

Myriams-Fotos / Pixabay

  •  人間嫌いだけど何とか仕事をこなしている…
  •  正直仕事が苦痛で仕方がない 
  •  どうやったら人間嫌いを克服できるのかな?

 とお悩みの、あまりに人間嫌いで、仕事に支障が出ている方のためのページです。

 私も人間好きというほどではありませんし、たまに人間と付き合うのが面倒になるので気持ちはわからなくもないですが…。

 最近はコミュニケーション下手な人が増えていますので、あなたのような人も増えているかもしれませんね。

 「一応働かないと生きていけないから、なんとか仕事はこなしているが…」みたいな感じで。

 ですが、そんな気持ちを抱えたまま働いていくのはかなりキツイと思います。

人間嫌いを克服するための方法についてまとめてみました。

⇒会社を辞める前に貯金はいくら必要?最低必要額と5つの注意点

人間の良い面に目を向ける

あなたもしかしたら、人間の悪い面にばかり目を向けているのだと思います。

でしたらあえて、人間のいい面にも目を向けてみたらどうでしょうか?

 icon-exclamation-circle 

あなたもこんなサイトを見れるくらい大きくなっているということは、今までに色々な人に助けてもらって生きてきたはずです。

人間は決して1人では生きられませんからね。

直接誰かに助けてもらった機会も、一度や2度ではないはずです。

人間のいい部分に触れた機会も、何度もあったのではないでしょうか?

単に忘れてしまっているだけで。

そういった、人間の良い面に目を向けてみるのも手段の1つです。

仕事で困った事態に直面してみる

あるいは、あえて仕事で困った事態に直面するように自分を追い込んでみるのも手段の1つです。

そうすることで、おそらくあなたの上司や同僚が、あなたのミスをカバーすることになるはずです。

それはつまり、あなたのことを助けてくれるということです。

 icon-exclamation-circle 

困ってしまったり、弱った状態になったときほど、人間はほかの人のありがたみを感じるのです。

普段「結婚したくない」とか言っている人であったとしても、病気になったり風邪になったときは、「結婚も悪くないかもな」みたいに考えが変わったりするものです。

つまりは、心が弱ったり、困った事態に直面したときこそ、人間の良い面が見えてくるということですよ。

まぁなんだかんだで、そんなに悪い人間はいないと思いますし。

誰でもいいので相談に乗ってもらう

あるいは、人間嫌いであるということを、誰か他人に相談してみるといいかもしれません。

親身に相談を持ちかけると、案外人も聞いてくれるものですよ。

 icon-exclamation-circle 

 とはいってももしかしたら、人間嫌いなあなたはもはや友達もあまりいないのかもしれません。

 でしたら、ネット上で無料で相談を受け付けてくれる人に相談するとか。

お金を払って占い師やカウンセラーなどに話を聞いてもらうのもありかもしれません。

単純に、食わず嫌いというだけかもしれません。

親身に悩みを聞いてもらうことができれば、人間も少しは好きになれるかもしれません。

 人間嫌いでも勤まる仕事に帰る

FotografieLink / Pixabay

もしかしたらあなたは今、 接客や営業などの仕事についているのかもしれません 。

 そこまでではなくとも、意外に人と接するのが多い仕事についているのかもしれません。

 それで人と接することに疲れてしまったのかもしれませんね。

 icon-exclamation-circle 

でしたら、あまり人と接しなくても務まる仕事に変えるというのも手段の1つです。

  • パソコン関係の仕事
  • ネットを使って仕事ができる仕事
  • 製造業系の仕事

とか。

 人間嫌いですと、多くの人に接するほどさらに人間が嫌いになってしまうと思います。

 極力人と接する機会が少ない仕事変えたほうがいいかもしれません。

 仕事を辞めて無職になってみる

 あるいは、今の仕事ではたくさんの人に会うから嫌になっているだけかもしれません。

 でしたら、一旦仕事を辞めてしまって、無職になってみるのも手段の1つです。

 icon-exclamation-circle 

 私もこれやってみた経験があるんでわかりますが。

会社を辞めると、大人は毎日行く場所がなくなってしまいます。

そうなると人にもあまり会わなくなりますし、猛烈に寂しくなってきます。

 いくら人間嫌いのあなたとは言え、さすがに人恋しくなってくると思います。

正直荒療治ですが、これをきっかけに人間が好きになるかもしれません。

気にはなれないかもしれませんが、少しは許してあげられるかもしれません。

 自分より弱い立場の人間と接してみる

そういう人間嫌いの人というのは、自分より下の立場に見える人に対しては心が開けるかもしれません。

例えば、

  • 障害者
  • 高齢者
  • ホームレス
  • ニート

など。

「優越感を感じられる相手とじゃないと付き合えない」という人も世の中にいますからね。

私の知り合いにそういう人います…。

なので、あなたも自分より弱い立場の人であれば、普通に接することができるかもしれません。

 外人の友達を作る

 あるいは、人間嫌いというよりは「日本人嫌い」なだけかもしれません。

やはり日本人には独特の陰湿さというか、過剰に常識に縛られる傾向があると思いますし。

煩わしいと思ったり、うっとうしいと思うのも分からなくはありません。

 icon-exclamation-circle 

でしたら、外人の友達を作ってみるというのも手段の1つです。

最近は、日本に出稼ぎに来ている外人の方も多いですからね。

外人パブなどに行けば、比較的簡単に外人の異性と会うことができますよ。

まぁ日本に馴染めなかった人が、外国に行ってまともになった…みたいなのはよくあるパターンです。

あなたの中では「人間=日本人」みたいな感じになっていると思いますので。

今までの人生ではあまり接してこなかった異質な人間、つまり外国人と接すれば上手く接することができるかもしれません。

 問題なく生きれているのなら何もしなこい

skeeze / Pixabay

というかべつに、人間嫌いでも今は問題なく生きられているんですよね?

でしたら、別にだれも困ることは無いのではないでしょうか?

なので、そのまま何もせずにしていればいいと思います。

 icon-exclamation-circle 

 こういうのは、年齢的なものもあると思いますし。

何もせずにただ年をとれば、時間が解決してくれることもあるかもしれません。

 まぁ大抵のことは時間が解決してくれるものですよ。

 特に何もする必要はないかもしれません。

まとめ

 人間社会で生きる以上、人間嫌いというのはかなりのデメリットだと思います。

人は1人では生きることはできませんし。

人と人の間に生きるのが、人間ですから。

 今のうちに何とかして、克服しておいたほうがいいかもしれません。

■無料で登録できる転職サイト
もっと労働環境のいいホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境の良いホワイト企業に行く第一歩は転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする