メニエール病で仕事がつらい!耳鳴りもして辞めたい時の7の対応策

johnhain / Pixabay

  •  メニエール病にかかってしまった!

  •  耳鳴りやめまいがして仕事がつらい!

  •  会社やめたほうがいいのかな…

 とお悩みの、メニエール病で仕事が辛いと感じている方のためのページです。

この病気は、仕事のストレスなどでかかってしまいやすいです。

以前勤めていた会社でも、先輩の社員が仕事のストレスでかかってましたね…。

突発性の難聴みたいな感じになってましたけど、色んな症状が出てたみたいですね 。

ですがそんなに辛いと仕事にもかなりの支障が出ますし、辞めたいと思うのもわかる気がします。

そんな時の対応策についてまとめてみました。

転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

一応、上司に相談する

 まだ相談していないのであれば、とりあえず上司に相談したのがいいかもしれません。

 辞めるにしても働き続けるにしても、 会社に迷惑がかかってしまうと思いますから。

 もし辞めることになるとしても、すぐ辞めるわけにはいかないでしょう。

 メニエール病ですと、あまりにめまいや頭痛が酷すぎると会社に行けない日も出てくると思います。

 あまりに辛すぎて、早退してしまう日もでてきてしまうかもしれません。

 とにかく一応、上司には相談しておきましょう。

 何とか仕事を調整してもらえるかもしれませんし。

 あなたにはそんな権限がありませんからね。

 icon-exclamation-circle 

ただブラックな会社ですと、あまり意味はないかもしれませんが…。

むしろ心無い罵倒をされる可能性もあります。

  • 「は?甘えるな!」

  • 「やる気がないからそんな変な病気になるんだ!」

  • 「自分だけ楽をしようとしてるのか!?」

などと言ってくる悪質な会社もあるかもしれません。

そういった、従業員の健康に配慮しない悪質な会社であれば、転職を検討すべきですね。

ストレス源を取り除く

geralt / Pixabay

あなたもご存じの通り、メニエール病の具体的な原因はまだ特定されていません。

ただ、ストレスが多い人ほどかかりやすいと言われています。

あなたも、かなりのストレスを抱えているのではないでしょうか?

でしたら、ストレス源を取り除くようにしないといけないと思います。

 何かストレスの心当たりはありませんか?

 例えば、

  • 職場で嫌な人がいる

  • 職場で異動になったばかり

  • 今の仕事が自分に合わない

 とか。

対人関係のストレスが大きいような気がしますね。

異動してもらったり、席替えしてもらったりして、環境を変えることで改善するかもしれません。

 icon-exclamation-circle 

ただ、最近は人材に余裕がない会社が多いですから、あまり聞き入れてもらえない可能性が高いと思います。

ホワイトな会社なら配慮してくれるでしょうが、そんないい会社ならそもそもメニエール病になんてなってない気がしますし…。

今の会社ではもうどうしようもないなら、勤め先の会社を変えるしかありません。

転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

休職する

 あるいは、あまりにもきつすぎるのであれば、会社を休職してしまうのも手段の1つです。

「退職してしまいたい」と考えているかもしれませんが。

そうなると、今度は転職活動しなくては行けなくなってしまいます。 

転職が成功する保証もありませんし。

今よりもひどい人間関係の職場に移ってしまったら、 さらに悪化してしまう可能性もありますし。

 icon-exclamation-circle 

メニエール病と診断されているということは、 診断書を貰って会社に提出すれば、休職できるかもしれません。

 あまりいい会社でない場合は、退職させられるかもしれませんが…。

その場合は、会社都合退職にしてもらって、長めの失業給付を貰いましょう。

そうやって療養に専念したほうがいいかもしれません。

退職してストレス源が取り除かれれば、劇的に改善するかもしれませんし。

⇒【自己都合】失業給付の期間は?会社都合にすれば延ばせるのか?

転職する

FotografieLink / Pixabay

 恐らく、今の職場がキツすぎるんだと思います。

仕事自体はそれほどキツくなくても、人間関係がキツいのかもしれませんし。

 異動や転勤などで環境を変えられるのであれば、そうしたほうがいいです。

ですが、 小さい会社ですとそんなことすらできませんし、したところで大して変わらないことも多いでしょう。

でしたら、会社自体を変える必要も出てくるかもしれません。

いっそのことを、転職活動してみるのはどうでしょうか?

会社なんて入ってみないとわかりませんが、もしかしたらもっとマシな会社に入ることができれば、良くなるかもしれませんし。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

こちらの転職サイトなら、自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「自分なんかでも転職できるのかな?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの転職市場での「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

我慢して働く

 この病気は、我慢して働いている人が多いですね。

 無理やり薬を飲み続けて、我慢して働き続けているみたいな人。

 不治の病ともいわれていますので、何とかだましだまし働いていくしかないと思います。

 icon-exclamation-circle 

 できれば、上司と相談して、比較的楽な仕事に回してもらえればいいのですが。

 多少給料が下がったとしても、このまま働き続けられるのであればそのほうがいいです。

 それは無理そうであれば、何とかこのまま働くしかないですね…。

時間がたてば、この病気の治療法についても色々わかってくると思いますし。

勤務体系を変えてもらう

geralt / Pixabay

 会社によっては、時短勤務などの制度もあるみたいですね。 

 普段よりも短い時間勤務する制度です。

 あなたの会社にはそういった制度はありませんか?

 icon-exclamation-circle 

 あるいは、在宅勤務の制度がある会社も増えてきています。

 あなたの会社ではないかもしれませんが、ホワイトカラー系の仕事であれば自宅でもやることができるはずです。

あなたが提案してみるのもアリだと思いますね。

 できれば、週何日かだけでも在宅勤務ができればいいんですけどね。

 そうすればかなり楽になると思うんですが。

やってる会社は当たり前のようにやってるんですけど、やってない会社はやろうとすらしてないですね…。

転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

休みながらだましだまし働く

 もう仕方ないので、調子の悪い日は大人しく休んで、だましだまし働いていくしかないかもしれません。

あなたは有給休暇もたくさん溜まっていることでしょう。

なので、なんとか有休を使いながら乗り切っていくしかないかもしれません。

まぁとりあえず、上司に相談して協力してもらう必要がありますけど。

この病気は、そんな感じでだましだまし働いている人が多いですね。

精神的なことが原因になっている病気は大抵そうです。

みんな体にムチを打って、死ぬ思いをしながら会社に通っています。

まとめ

いきなりに退職を願い出るのも、ちょっと強引すぎると思いますので。

とりあえずは上司に相談して、休職を願い出てみるのがいいような気がします。

しばらく休むことで、改善するかもしれませんし。

 小さい会社ですと、「休職するぐらいならやめろ」と言われるかもしれませんが…。

 それならそれで、転職したほうがいいような気がしますね。

 もちろん「メニエール病です」なんて言ったら採用される確率が著しく減ります。

 メニエール病を患っていることは、伏せておいた方が良いでしょう。

■無料で登録できる転職サイト
人生変えたいと思いませんか?


わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「転職しようかな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「こんな自分でも転職できるのかな?」と考えたら登録してみると良いでしょう。

⇒あなたの「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

●【@type転職診断】
あなたの転職可能性を診断してくれる転職サイト。
「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

⇒あなたの転職力、 診断します!【@type】

●【リクルートエージェント】
非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。
企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。
応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする