疲れやすくて仕事できない!体力をつけて仕事ができる人になるには?

RobinHiggins / Pixabay

  • 疲れやすくて仕事できない!
  • 会社では無能扱いされてる…
  • 休日は疲れて何も気力が起きない!

とお悩みの、疲れやすい体質で仕事があまりできない方のためのページです。

すぐ疲れてしまい、仕事に支障がでる人はいますよね。
私も以前は疲れやすい方で、帰宅した後とか休日は寝てるだけで終わってしまったり…。
仕事だけの人生になってしまいがちです。

一体どうしたらいいのでしょうか?

転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

日本社会は長時間労働!疲れやすいとついていけない

残念ですが、我が国の会社組織はどこも長時間労働の傾向にあります。
最近は残業時間が見直されてきたとはいえ、基本的に労働時間が長めなのは変わりがありません。

「日本人の労働時間は、年々減ってきている」という話もありますが、あれは非正規雇用で働く人が増えたのが原因です。
正社員に限れば、特に男性正社員の場合、相変わらず世界一の長時間労働だと言われています。
それで生産性が低いと言われてるんですから、やってられませんが…。

とにかくそんな長時間労働の社会ですので、疲れやすいあなたのような体質の人間からしたら、働きにくいことこの上ないと思います。

  • 「体育会系の人間は使える」
  • 「根性が無い奴は使いものにならない」
  • 「疲れやすいのは甘えてるからだ」

こんな言葉が、まことしやかに言われる世の中ですからね…。

一番は精神的疲労!人間関係が原因かも?

しかしいくら疲れやすいとは言いましても、特にあなたの体や精神に異常があるというケースばかりではないでしょう。
一番疲れやすいのは精神的疲労、特に会社での人間関係だと思います。

人間関係の悪さは、常に退職理由のナンバーワンの座に輝いていますからね。
どんなに待遇が良かろうが休みが多かろうが、人間関係が悪い職場ですとなかなか長続きしない人が多いのです。
人間関係が悪いと、そもそもの業務遂行にも支障を来しますからね…。

あなたにも、心当たりがありませんか?

  • イヤな上司にパワハラまがいの扱いをされている
  • パートの中年女性陣が、陰口を言い合っている
  • 同僚と気が合わず、話してもイラっとする

などなど。
こんな環境で働いていては、仕事をしなくてもその職場に居るだけで精神ポイントが削られていきます。
疲れやすくて仕事ができない状態になってしまうのも、当然と言えるでしょう。

仕事があなたに合っていないなら、転職も検討

人間関係が合わないのもそうなんですが。
そもそもその会社が、仕事が、あなたに合っていない可能性もあります。
やはり人間ですから、向き不向きはありますからね。

  • 内向的なのに営業をやらされている
  • 飽きやすい性格なのに、何年も同じ場所で働かされる
  • 寂しがり屋なのに、職場では話せる相手がいない

仕事だから仕方ない面はありますが、こういう感じですと当然あなたに合わず、疲れやすくなります。
こう見るとデメリットにしか見えませんが、こういう特性があるのが人間です。
だからこそ合った仕事にハマることができれば、それまで仕事ができない人間だったのに驚異的なパフォーマンスを発揮するケースも珍しくありません。

心当たりがあるのであれば、転職を検討するというのも手段の一つです。
幸い、今は有効求人倍率が高く、仕事はかなり見つかりやすくなってきていますし。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

こちらの転職サイトなら、自分の転職市場での強みを診断できるので、「自分なんかでも転職できるのかな?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの転職市場での「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

栄養が足りないなら、食生活の見直しを

congerdesign / Pixabay

或いはあとは、栄養の問題もあるかもしれません。
一番可能性が高いのは、鉄分の不足による貧血かもしれません。
これは女性に多いですね。

貧血になると血が減りますし、血の質も下がります。
血液は体中に酸素や栄養素などを届ける役割をしますから、貧血になると当然疲れやすくなったり気分が落ち込んだり、良いことはありません。

心当たりがあるのであれば、食生活の見直しをしたほうがいいかもしれません。
なかなか仕事が忙しくてそこまで気が回らなくても、最近はサプリメントで栄養を補うという手段もありますし。

やはり我々人間は、というか動物は、食べたもので体が構成されていますからね。
食べる物の栄養が偏ってしまうと、当然ながら心身に様々な弊害が起きてしまうのです。

運動不足でも疲れやすくなる!

或いは、運動不足でも疲れやすくなります。
これは当然ですが、体力が低下したり、体が凝って血流が悪くなったりするんですね。

人間といっても所詮は動物ですから、毎日動くのを前提で設計されています。
現代社会は科学技術が発達し非常に便利で、あまり動かずとも生活できるようになりましたが。
我々の体はそれに追いついておらず、運動不足のまま生きられるようにはできていないんです。

できれば、一日一万歩はウォーキングをして体を動かしたいところですね。
そのくらいでようやく健康を維持できる、くらいに言われていますから。

運動不足の場合、毎日気分が落ち込みがちではありませんか?
「30分のウォーキングは、抗うつ剤一本に匹敵する」という医者もいるくらい、運動は精神安定効果があります。
心当たりがあるのであれば、積極的に体を動かすようにしましょう。

疲れで仕事以外できない生活なら、本気で考えた方がいいかも

疲れて仕事があまりできない生活ですと、なかなかプライベートの時間も充実していないのではありませんか?

  • 仕事から帰ってきたら寝るだけ
  • 朝はギリギリまで寝て、始業時間直前に出社
  • 休日は体力回復のために寝てるだけ

こんな生活をしているのであれば、なんのために働いているのかわかったものではありません。

 icon-exclamation-circle 

なんとか定年まで持ちこたえたとしても、こういう生活をしていると健康も維持できず、早々に認知症になったり、要介護状態になってしまうことが考えられます。
疲れやすく仕事ができない体に鞭を打って定年まで頑張っても、そうなる可能性が高いかもしれません。

あまりに仕事が忙しいとか、人間関係が悪くて疲れやすいなら、もう仕事を変える勇気を持つべきです。
でなければ、何のために働いているのか?本気でわからなくなると思いますので…。

まとめ

疲れやすいと、日々の仕事にもなかなかついていくことができません。
正直、職場でも足手まといだったり、周りのフォローでなんとかやっていけてる状態なのではないでしょうか?
ちょっと根本的に取り組まないと、これからもそんな感じのパッとしない人生が続いていってしまうかもしれません。

まあ疲れやすい原因自体はいくつかに絞れますから、原因を特定して解決すべく取り組んでいくしかないですね。
場合によっては、職場を変えることも検討すべきだと思います。
でないと、疲れやすい体に鞭打って仕事をなんとかこなしても、それだけで人生過ぎ去ってしまいますので…。

■無料で登録できる転職サイト
人生変えたいと思いませんか?


わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「転職しようかな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「こんな自分でも転職できるのかな?」と考えたら登録してみると良いでしょう。

⇒あなたの「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

●【@type転職診断】
あなたの転職可能性を診断してくれる転職サイト。
「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

⇒あなたの転職力、 診断します!【@type】

●【リクルートエージェント】
非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。
企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。
応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする