派遣なんて二度とやらない!不安定な派遣社員に懲り懲りな時の対処法

  • 派遣なんてもう二度とやらない!

  • 派遣社員だからって差別されるし…

  • もうあんな嫌な思いは二度としたくない!

そう考えて、もう派遣社員に嫌気がさした人が珍しくもありません。

私も派遣社員をやったことがありますが、やはり派遣特有の扱いの酷さはもう二度と経験したくありませんからね…。

日雇い派遣もやりましたし、レギュラーの派遣社員もやったことがありますが。

派遣=ダメ人間、みたいな扱いもされましたし、ろくなことにはなりませんでしたね…。

ですが派遣なんて二度とやりたくない!とは言いましても、派遣を辞めたら次の仕事を見つけなくてはいけません。

派遣社員に嫌気がさしたときに、何とかするための方法をまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

派遣の扱いの悪さに嫌気がさす人は多数!

あなたのように、派遣社員なんて二度とやらない!と嫌気が差してしまう人というのは珍しくありません。

ツイッターなどのSNSを見てみても、

「以前派遣の仕事してたときのこと思い出したわ!

思い出すたびイライラするし派遣なんてもう二度とやらない!

パートのおばさんたちにいじめられて、ろくな思い出がない!」

「派遣社員なんて、俺はもう二度とやらないと決めたけどね。

派遣社員も、派遣を使う側もろくな人間がいなかったからね。

意思疎通も出来ないような奴らばっかりだったし、ミスがあると先に進まなくなるしね」

「腹立たしいし、体も壊れかかってる。

派遣なんてもうやめるわ。もう二度とやらない!

俺たちは物じゃない!

幸い仕事はすぐ決まったから、もう二度とやらねぇよ。

じゃあなクソババア!」

「派遣は昼休みの食堂の空気が耐えられなくてやめた。

派遣ってだけで食堂使えないから、弁当持参で肩身が狭かったし。

時給安くても直接雇用のパートとかの方がマシだよ」

こんな感じの怨嗟の声がありますからね…。

なかには派遣に肯定的な意見もあるのですが、やはり派遣先によって変わってくるようです。

アタリの派遣先ならばいいですが、ハズレの派遣先だと…。

あなたのようにもう二度とやらない!という感じになってしまうと思います。

仕事が見つかりやすいのが派遣のメリットだが…

派遣社員のメリットというのは、仕事が見つかりやすいことです。

あなたはもう二度とやらない!と思っているかもしれませんが、次の派遣先なんて割とすぐ見つかりますからね。

嫌ならば他の派遣先に行くこともできるわけです。

  • 職歴がボロボロでも派遣の担当が何とかしてくれる
  • 今は派遣も人手不足なので、すぐに仕事紹介してもらえる
  • 既に派遣会社の派遣社員が派遣されているところなら、比較的入りやすい

こういったメリットありますからね。

ですがやはり、派遣社員となるとヨソモノなのです。

直接雇用の正社員やパートさんに比べると、差別される傾向にあります。

派遣となるとイメージが悪すぎますからね…。

派遣会社や派遣先なんて今はいくらでもあるので、別の派遣を探す手も

ですが派遣なんて二度とやらない!とはいましても、次の仕事を見つけないと生活していくことができません。

働かないとお金も稼げませんからね…。

ですが幸い、今は空前の人手不足です。

少子高齢化や団塊世代の大量退職によって、労働者自体も減ってきていますし。

特に派遣社員が集まらす、最近は潰れる派遣会社も増えてきていますからね。

派遣会社や派遣先なんて今はいくらでもありますので、別の派遣先を探すというのも手段の1つです。

たまたま今回はろくな派遣先ではなかったので、もう二度とやらない!なんて状態になっているかもしれませんが。

派遣社員でも丁重に扱ってくれる会社というのもありますからね。

そういった会社を見つけるまで探してみるのもいいかもしれません。

…ただ、今は人手不足の会社が多く正社員の仕事も見つかりやすくなってきています。

その日暮らしの派遣社員なんてするよりは、今のうちに正社員になっておいた方がいいかもしれません。

今のうちに正社員の仕事を探す

派遣社員の待遇や扱いの悪さに嫌気がさし、もう二度とやらない!なんてなってしまうあなたのような方は多いです。

なのでこの機会に、正社員の仕事を探してみたらどうでしょうか?

幸い今は有効求人倍率も高く、正社員の有効求人倍率も1倍を超えるまでに回復してきていますからね。

不安定な派遣社員から足を洗いたいのであれば、今がチャンスなのです。

やはりこのまま派遣社員を続けていくというのは、結構厳しいと思いますからね…。

派遣となると世間体も悪いですし。

何かあったら真っ先に派遣切りされてしまいます。

正社員になればボーナスも出ますし、雇用も安定しますからね。

このチャンスを逃さないほうがいいかもしれません。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトなら、転職決定数No.1で質の高い企業の求人が多い傾向にありますので、「ホワイト企業に転職したい!」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒転職決定数No.1!ホワイト企業に転職なら【リクナビNEXT】

無職なら、職業訓練を受けてみるという手も

派遣社員なんてもう二度とやらない!と考えている人は、派遣をやめてからまだ次の仕事が見つかっていない方も多いのではないでしょうか?

派遣という選択肢を消してしまうと、自分で就職活動しなくてはいけませんからね。

派遣だとは担当が適当に仕事を紹介してくれたので、ある意味気楽でしたが…。

「派遣社員なんて二度とやらない!」と言ってしまうと、面倒な就職活動しなくてはいけないのです。

 icon-exclamation-circle 

とりあえずこれからの展望もないようでしたら、職業訓練でも受けてみたらどうでしょうか?

職業訓練を受ければ、訓練期間中は失業給付が延長してもらえますし。

資格やスキルも身に付く可能性があります。

雇用保険が無い方でも、条件を満たせば月10万円ほどの職業訓練受講金をもらうことができますからね。

独身の方であれば、切り詰めればこれだけで生活も何とかなるかもしれません。

派遣社員をしていた方ですと、再就職も不安な方が多いでしょうし。

ひとりで仕事を探しているとどうしても気が滅入ってきますので、こういったところに通って仲間を作った方がいいかもしれません。

基本的にあなたと同じような失業者しかいませんので、気は楽だと思います。

→ハロートレーニング 厚生労働省(外部サイト)

派遣先に腹が立つなら、転職口コミサービスに書き込む

派遣なんてもう二度とやらない!と嫌気がさしている方ですと、派遣先がハズレだった方が多いのではないでしょうか?

最近は本当にひどい会社が多いですし、必然的に派遣される派遣先の会社もブラック企業の可能性も高くなってきています。

「派遣なんて二度とやらない!」というほど派遣先に苛立っているのであれば、転職口コミサービスに書き込んでやったらどうでしょうか?

  • キャリコネ
  • 転職会議

等のサービスがあります。

そういったところに「ここに派遣で行きましたが、職場の雰囲気が悪く最悪です!もう二度と働きたくありません!」などと書き込んでみたらどうでしょうか?

ただ特定されると文句を言われたり訴えられるリスクもなくはないようなので、特定されるような情報は書き込むべきではありませんが…。

特に派遣を数えるほどしか受け入れてない会社ですと、すぐにバレますからね…。

あまりに腹が立っているのであれば、こうやって仕返しをするのも1つの手段です。

その会社に入社を検討している人が観ますので、「この会社はやめておけ!」と、警告を発することができるのです。

派遣は扱いが酷くなりがちなので、直接雇用の仕事を

あなたが「派遣なんてもう二度とやらない!」と嫌気が差してしまう気持ちもわかります。

やはり派遣社員は、扱いがひどくなりがちですからね…。

  • 派遣は食堂は利用できない
  • 派遣はエレベーターは使えない
  • 派遣だけ制服の色が違う
  • 派遣だというだけでとにかく色々な差別をされる

こういったことはよくあるパターンです。

「派遣なんだから当たり前じゃん!」っていう人もいますが、そんなんだから今は派遣なんてやりたがる人が減ってんですよ。

なので、仕事が多い今のうちに直接雇用の正社員などの仕事を探したほうがいいと思います。

正社員のほうがボーナスも出ますし、雇用も安定していますからね。

派遣ですとひどい扱いをされますし、世間体も著しく悪いです。

もう二度と派遣なんてやらない!と思っているのであれば、いい機会です。

この機会に、仕事が多い今のうちにもっといい会社で正社員の仕事を探すと良いでしょう。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

まとめ

派遣なんて二度とやらない!と思ってしまう人が多いです。

私も一度派遣社員を試してみて、本当にそう思いましたし…。

あれなら直接雇用のバイトやパートさんの方がまだいい扱いをされていますね…。

派遣社員の方が時給は高い傾向にありますが、反面交通費がちゃんと出なかったりしますし。

多少時給は下がってでも、まだパートや契約社員で働いた方がマシだとすら思います。

幸い今は仕事は多いので、今のうちに転職を検討するのもいいかもしれません。

派遣社員なんて二度とやらない!もうこりごり!と思っているのであれば、正社員の仕事を探すようにしましょう。

正社員になれば雇用も安定して年収も増えると思いますし、腰を据えて働くことができますからね。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】





……しかし「すぐは転職しないけど、最近の求人をちょっと見てみたい」という方も多いと思います。

そういう方は、手軽に求人利用ができる転職サイトがお勧めです!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「もっと良い会社に転職しようかな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
転職決定数No.1で質の高い企業の求人が多い傾向にありますので、「ホワイト企業に転職したい!」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

⇒転職決定数No.1!ホワイト企業に転職なら【リクナビNEXT】

●【@type転職診断】
あなたの転職可能性を診断してくれる転職サイト。
「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

⇒あなたの転職力、 診断します!【@type】

●【MIIDAS】
あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。
「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

⇒転職市場価値診断ならMIIDAS(ミイダス)!



特に就職氷河期のような就職難の時期に就職活動をした人は、あまりやりたくもない不本意な仕事に就いている方も多いでしょう。

そういった方ほど、このチャンスを逃さずに、人生を変えるべきだと思います。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

フォローする