ハゲやすい仕事6選!ハゲずにフサフサを維持するための対策はこれだ!

Pexels / Pixabay

 

  • ハゲやすい仕事ってあるよね?
  • 生え際が気になるからハゲにくい仕事がしたい!

そんな悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないと思います。

 

最近は特に労働時間の長いブラック企業なども増えてきていますし、ストレス社会ともいわれています。

中でも仕事がきつくストレスが溜まる仕事ほどハゲやすい傾向にあるのは確かだと思います。

ただハゲるというのは遺伝の問題もありますし、できればハゲにくい仕事を選んでいきたいところですね。

そのためにはハゲやすい仕事を避けていく必要があると思いますが…。

この記事ではハゲやすい仕事と、ハゲずにフサフサの髪を維持するための方法をまとめてみましたので、参考にしてみてください。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

⇒税込27,000円で即日退職可能!有給消化サポート付!後払いできる退職代行なら【辞めるんです】

ハゲやすい仕事はどんなものがある?

私も父と祖父が禿げていましたのでハゲ情報については敏感ですが、やはりハゲやすい仕事というのはあるかもしれません。

私の周りを見ていても、ストレスの多い仕事や労働時間が長い仕事ほどハゲやすい傾向にあるような気がしますし。

遺伝的な面は仕方ありませんが、できるだけハゲにくい仕事を選んでハゲる進行を送らせていきたいのが本音だと思います。

ハゲやすい仕事についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

警備員

ハゲやすい仕事となると警備員が挙げられます。

警備員は帽子をかぶっていますからね。

あれが蒸れてハゲやすい傾向にあります。

実際私の父が警備員をしていましたが、警備員になる前と比べてハゲの進行が急速に早まったような気がしますし。

特に道路警備ですと、外で仕事をすることになるため、紫外線の影響も受けて頭皮にもよくありません。

営業職

あとは営業職もハゲやすい傾向にあると思います。

営業職となると取引先の理不尽な要求や自分の会社の状況にも振り回されやすい傾向にあり、ストレスが溜まってしまいます。

その上付き合いでお酒を飲む機会も多かったり、外回りで外食をする機会も多いです。

必然的にストレスもたまりやすく、生活習慣や食生活が偏りがちなため、ハゲやすい傾向にあるのは事実かもしれません。

実際太っていたりハゲている営業職の方も多いですからね…。

工場作業員

あとは工場作業員の仕事もハゲやすい傾向にあるかもしれません。

特に二交代や三交代で夜勤をしている人ですと、ハゲやすい傾向にあると思います。

やはり乱れた生活習慣をしていると、ハゲやすくなってしまいます。

工場で働いていると、これも帽子を被らされることも多いですからね。

特に製品に髪の毛などが混入してしまうと、クレームに繋がってしまいますから、帽子の中に前髪を入れなくてはいけないという社内規定があるケースも多いです。

そうなると前髪の生え際が圧迫されてしまうため禿げる原因になってしまいます。

介護士

ストレスという面では、介護士もハゲやすい仕事であると言えるかもしれません。

給料も安いですし、職員間の面倒な人間関係や入居者の理不尽な要求などに振り回される傾向にあるため、ストレスはかなり溜まります。

私も一時期介護職員をしていた時期がありますが、かなりストレスが溜まり鬱っぽくなってしまった時期もありましたからね。

特に介護士となるとほぼ間違いなく夜勤がセットになってくるため、昼夜逆転の生活になりこれも頭皮に良くありません。

教師

ストレスが溜まるという点に関しては教師も挙げられます。

特に最近は教師も人手不足ですし、モンスターペアレントなどにプレッシャーをかけられてうつ病になり休職している教師というのはかなり多いです。

その上人手も足りておらず激務な傾向にあります。

休日も部活の指導などで駆り出され休む暇もないほどですね。

実際に私の学生時代を振り返ってみても、ハゲている先生は多かったような記憶があります…。

プログラマー

あとはプログラマーもハゲやすい仕事として挙げられます。

日本のIT業界の労働環境はかなり悪いと言われており、納期に間に合わなくなってしまったりプロジェクトが炎上すると、徹夜で仕事をさせられたりするケースも珍しくありません。

私も以前システム系の会社に勤めていた時は、徹夜で仕事をさせられたりしていましたね。

 

会社にいる時間が長くなると食事も外食やコンビニ弁当などで済まさざるを得なくなってしまいます。

食生活も偏りがちになってしまいハゲやすくもなりますし、太りやすくもなります。

プログラマーの方って、ガリガリか太っている人かこの二パターンが多いような気がしますね…。

ハゲないためにできることは!?

ハゲやすい仕事というのは、上で述べたように色々とあると思いますが…。

できるだけハゲないための努力をしていきたいところだと思います。

あなたは今現在仕事を探しているのか、既に禿げやすい仕事についてしまっているのか分かりませんが…。

なんとか工夫と努力でハゲの進行を送らせていきたいのが本音だと思います。

ハゲないためにできる対処法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

ストレスを溜めずこまめに発散する

ハゲないためにできることとしては、一番はストレスを溜めないことです。

遺伝などの問題も大きいのですが、やはりストレスが多い人ほど頭皮もかなりのダメージがいく傾向にあります。

なので、ストレスを溜めずにこまめに発散するようにしましょう。

 

できれば酒を飲んだりしてストレスを発散するのではなく、趣味に打ち込んだりした方が健全にストレスを発散できます。

アルコールも禿げる原因になると言われていますからね。

あまりにストレスが多い人ですと、二十歳前後から既にかなりハゲ始めている人もいらっしゃいますからね。

ストレスはハゲの大敵ですので、ストレスを溜めない、ためたらこまめに発散するということを心がけましょう。

食生活に気を付ける

あとは食生活の乱れ偏りもハゲの原因になります。

バランスの良い食生活を心がけて栄養が偏らないようにしましょう。

具体的には、

  • 野菜を多めにとる
  • 油っこいものばかり食べない
  • 飲酒は控える
  • 安い炭水化物ばかりで済ませない

などなど。

我々は食べたもので出来ている訳ですから、食生活が偏ったり見られたりすると当然頭皮などにもダメージがいったり、再生が遅れてしまったりします。

あまり強く髪を洗わない

あとは何気に重要なのが、あまり強く髪をゴシゴシ洗わないことですね。

ハゲている人でも、毛根が死んでいなければ髪の毛はちゃんと生えてきているんですが…。

ゴシゴシ強く髪を洗っている人ですと、生えてきたばかりの産毛が抜けてしまい、結果的に禿げてしまうという状況に陥っている方が多いようです。

 

できれば指でなでるように頭皮を洗っていき、ゆっくり時間をかけてマッサージしていくと良いようです。

私もあんまりゴシゴシ洗わずに頭皮をマッサージする感じで髪を洗っていますが、それほどハゲてきてはいないですね。

実際こういった洗い方をすることで、60代になってもフサフサの髪を維持している方も結構いらっしゃるようですし。

もっとストレスの少ない仕事に変える

あとはやはりハゲないために出来ることとして一番いいのは、ストレスを溜めないことです。

ただ最近はブラックな会社も多いですし、ストレスの溜まる仕事をしていると、どうしてもストレスが溜まってきてしまうと思います。

ストレスを発散するにしても限界がありますし、ブラックな会社に勤めているとプライベートな時間も確保できず、ストレスの発散をする時間すら取れなかったりしますからね。

 

いっそのこと、もっとストレスの少ない仕事に変えてしまうというのも手段の一つです。

幸い今は有効求人倍率も高く、正社員の有効求人倍率も1倍を超えてきていますし。

最近はブラック企業が多いとは言われていますが、労働環境の良いホワイト企業も探せばありますよ。

特に今は人手不足に陥っている会社も多いので、比較的労働環境の良い会社にも行きやすくなってきています。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトは、自分の転職市場価値を診断してくれたり、リモートワークに特化していたりするので、「今の働き方でいいのかな…?」と考えたら気楽に登録してみるといいかもしれません。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

ストレスはハゲの大敵なので…

ハゲやすい仕事は色々とあると思いますが、一言で言えば「ストレスが多く、生活習慣が乱れがちな仕事ほどハゲやすい」と思います。

中でも一番きついのがストレスが溜まる仕事ですね。

苦労した人生を送っている人や、ストレスの多い仕事をしている人ですと、二十代前半でもかなりはげてきて見る影もなかったりしますし。

ふさふさの髪の毛を維持したいのであれば、ストレス少ない仕事をするのが一番です。

 

幸い今は仕事も多い傾向にありますので、今のうちにもっとストレスの少ない、ゆとりを持って働ける仕事に変えておいた方が良いかもしれません。

他人より少しばかり高い給料を貰ったところで、ストレスが多くハゲやすかったり胃に穴が開きそうであれば、何の意味もありませんからね。

仕事が多い今のうちに動いておくと良いかもしれません。

 

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年2月の調査によると、47.8%の会社が「正社員が不足している」と回答しています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

日本だけ30年間給料が上がらず外国人労働者にも人気が無くなってきているため、日本人が仕事を見つけやすくなってきています。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職アプリ。

「転職したいけど、何からやったらいいかわからない」と思っているなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

 

●【退職代行サービス「辞めるんです」】

人手不足の影響で「退職を伝えても辞めさせない」という悪質な企業が増えているため、退職代行サービスのニーズが高まっています。

こちらの退職代行サービスは、退職が完了したら後払いすればいい成果報酬型で、有給休暇消化サポートもついており、お値段も業界最安値なのでお勧めです。

⇒税込27,000円で即日退職可能!有給消化サポート付!後払いできる退職代行なら【辞めるんです】

LINEで友達登録するだけでサービスが利用できるため、一刻も早くブラック企業から脱出したい人におすすめです。

転職活動
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。