【消えるべき】世の中にいらない仕事3つの特徴!と必要な仕事に就く4の逆転策

 

  • 世の中にいらない仕事ってあるよね?
  • 世の中にいらない仕事の特徴が知りたい!

そういった考えをお持ちの方は今の御時世珍しくないかもしれません。

 

特に最近は恵まれた時代で、大抵のものやサービスは大抵の人に行き渡っている時代です。

それでも資本主義ですから、なんとか経済を回していかなくては食べていくことができません。

必然的に世の中にそれほどいらない仕事でも経済を回すためには存在しているケースも多いです。

中には詐欺のような仕事もありますね…。

 

この記事では世の中にいらない仕事の特徴と、必要とされる仕事をしたい時の対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

 

自分の仕事は世の中にいらないのではないか?と悩む方も珍しくない

最近はあなたのように、世の中にいらない仕事もあるよね?と考えている方も珍しくありません。

というか最近は人工知能が仕事を奪うなんてことも言われていますからね。

自分の仕事は世の中にいらないのではないか?なんて悩んでしまう方も珍しくないんです。

 

実際ネットやSNSなどを見てみても、

今自分がやってる仕事ものすごい単純作業なんだよね。

これ多分今の技術水準でも自動化できると思うんだけど。

これはさすがに世の中にいらなくなってきている仕事だと思う。

 

俺結構世間では固いと思われてる仕事についてるけど、実態は結構人を騙したりして押し売りする仕事だよ。

給料は結構いいけど正直この仕事はなくなった方が世の中のためだと思う。

まぁ家族を食わしていかなきゃいけないからやってるけどさ…。

 

やっぱり世の中にいらない仕事ってあると思うよ。

特に今なんてかなり恵まれた時代じゃん。

必要だったら自分から買いに行くけど、押し売りする仕事とかって必要ないってことでしょ。

あったら便利な製品とかもあるけど別に無くても困らないってことだし。

こんな意見が散見されますからね。

 

特に無駄に経済を回すために無駄に仕事を作っているような気もしますし。

世の中にいらないのではないか?なんて考えてしまう気持ちもわからなくはありません。

 

人を騙して儲ける仕事は世の中にいらない可能性も

世の中にいらない仕事としましては、人を騙して儲ける仕事が挙げられます。

これが一番世の中にいらない仕事かもしれません。

無くなった方がむしろ世の中のためというか、人のためになるというか。

一番は振り込め詐欺のような仕事が挙げられますが…。

明らかに詐欺的ではなくても合法なのに人を騙して売りつけるような仕事もありますね。

 

 icon-exclamation-circle 

特に堅い仕事だと思われている銀行員などでも投資信託のノルマなどがあったりしますが…。

儲かればいいですけど、金融庁の統計によると銀行の窓口で販売された投資信託は約半数の人が損をしているらしいですし。

大抵は手数料だけ儲けるために銀行が売りつけて、タコ足配当になっているというケースが多いようです。

 

あとは郵便局や運送業の人達がお歳暮などのシーズンでノルマを課せられて自爆買いしていたりもしますよね。

ああいった無駄なものを買わせる仕事は世の中にいらないと思います。

結局そうやって人を騙したり損をさせて儲ける仕事なんて無くなった方が恐らく世の中のためになるでしょうね。

 

自動化できる仕事はこれからいらなくなるかも…

あとは世の中にいらない仕事としては、自動化できる、仕事を自動化しやすい仕事を挙げられます。

今はまだ人の手が必要なので、現段階ではまだ不要にはなっていませんが…。

これからはさらに人工知能が台頭していきますし、自動化もさらに進んでいきますからね。

こういった単純作業的な仕事はこれからいらなくなっていくかもしれません。

 

 icon-exclamation-circle 

というか単純な作業というか、最近は医者や弁護士などの高度な知識が必要とされていたような仕事でも、人工知能がかなりの部分高い精度で代替できるようになってきていますし。

特に最近のニュースでは医者が診断を下すよりも、人工知能が診断を下した方が誤診が少なかったなんて言われていますし。

これからは今ある仕事のかなりの割合に自動化可能になっていくかもしれません。

 

まぁただ人がやった方が安上がりという面もあるでしょうから、そんなにすぐ仕事がいらなくなると言うこともないかもしれませんが…。

今必要とされている仕事でも、これからはどうなるかわかりません。

 

従業員を違法に安く使わないと成り立たない仕事

世の中にいらない仕事というか、会社としては従業員を違法に安く使わないと成り立たないようなブラック企業が挙げられます。

特に我が国はブラック企業が多い傾向にありますからね。

いまだに最低賃金以下の違法な安月給で従業員をこき使い、利益を上げているような会社も存在しますし。

きっちりと割増の残業代を支払わずにサービス残業をさせるような違法な会社も多いです。

そういった風に従業員の犠牲の上に成り立っているような会社は世の中にいらないと言えるかもしれません。

 

というかそういった違法な給料で働かせて成り立っている会社というのは、適正な賃金を払っているホワイト企業よりも競争力があるので、ちゃんと法律を守って運営されているホワイト企業が競争に負けて潰れてしまうリスクがあるんです。

なので、従業員を違法に安く使わないと成り立たないようなブラックな会社は無くなった方が世の中のためだと思います。

 

どんな仕事でも人の役に立っているとは思うが…

世の中にいらない仕事というのは、色々とあげられるとは思うんですが…。

正直どんな仕事でも一応人の役には何かしらの形で役に立っていると思います。

例えば振込は詐欺のような違法な詐欺でも、それで儲けた金で家族を養っているような方もいらっしゃるでしょうし。

ただ税金を払っていないのでダメですけどね。

ただそこでお金をパーっと使えば消費税も払うことになるでしょうし、経済にも貢献できますよね。

経済を回すとか税金を払うとかそういった意味では何かしら人の役には立っていると言えます。

 

人を騙して押し売りするような仕事でもその製品を作るために工場などを建設してそこで人が働いて雇用が生まれているかもしれませんし。

そういった人の雇用を守るためにも止む無く押し売りしているケースも多いですし。

まぁ大抵の仕事は全く人の役に立っていないということもないと思います。

まあ誰かの犠牲の上に誰かの役に立っているとは言えるかもしれませんが、そんなこと言い始めたらキリがありませんからね。

 

客に直接感謝される仕事は必要性を実感しやすい

世の中にいらない仕事というのは、極力やらずになくなっていく方向で進んでいったほうが世の中の為にはなると思います。

そういった仕事をせずに世の中に必要とされる仕事をしたいのであれば、やはり人に感謝される仕事をするのがいいと思います。

直接感謝されるような仕事は必要性を感じやすいですし。

  • この仕事をやっていて良かった!
  • この仕事は意味があるんだ!
  • この仕事は世の中に必要なんだ!

ということを実感しやすいと思います。

 

まあ一番わかりやすいのは介護職とかですか。

私もやっていたことがありますが、確かに生活のお手伝いをする仕事ですので、頻繁にありがとうとか感謝をされるケースは多いですね。

確かにこれからさらに高齢者が増えていきますから、世の中に必要な仕事であることは確かです。

まぁそういった感じでお客さんとかエンドユーザーに直接触れる仕事というのは、世の中に必要とされている実感は感じやすいと思いますね。

⇒介護資格が0円で取得できる!未経験から介護するなら【かいご畑】

 

人の命を救う仕事は、必要性を感じやすい

あとは人の命を救う仕事というのも必要性を感じやすいと思います。

  • 医者
  • 看護師
  • 救急救命士
  • 自衛隊員
  • 消防士
  • いのちの電話相談員

などなど。

やはり世の中に必要とされる仕事というのは、人に必要とされる仕事ということですからね。

人の命を救えるのであれば、これ以上ないぐらい世の中には必要でしょう。

 

 icon-exclamation-circle 

特に最近はストレス社会ということもあって自ら死を選ぶ方も多いですからね。

自殺者数は減ってきているとは言いましてもまだ2万人以上いますし。

そういった人の相談に乗る仕事や、生活困窮者を助けるような仕事は世の中に必要で意義があると思います。

 

ただ人の命を救うような医療系の仕事は当然仕事もきついので、資格を取ったものの途中でドロップアウトして働いていない人もたくさんいるようですが…。

特に看護師などは、潜在看護師が数十万人いるとも言われていますからね。

人に必要とされる仕事がしたいと考えて仕事に就いたものの長続きするかどうかは分かりません。

 

今なら仕事も多く望む仕事にも就きやすいので…

やはり働く以上、人に必要とされる仕事がしたいと考えるのは人情ではありますが…。

やはり詐欺的な仕事や押し売り的な仕事、人を騙して利益を上げるような仕事は、世の中に必要とはちょっと言い難いので極力避けた方が良いかもしれません。

途中で良心の呵責で耐えられなくなったりする可能性もありますし。

 

まぁ今ならば幸い有効求人倍率も高く、正社員の有効求人倍率も一倍を超えてきています。

今ならば仕事も多く、望む仕事にもつきやすくなってきています。

世の中に必要とされる意義のある仕事がしたいと考えているのであれば、今のうちに仕事を探しておいた方が良いかもしれませんね。

 

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒あなたの転職力、 診断します!@type

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

 

ガチで良い会社に行きたいなら、全国に支部があるこちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

今は失業率も低く、人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

 

まとめ

世の中にいらない仕事としては、やはり

  • 人を騙す仕事
  • 詐欺的な仕事
  • 押し売り的な仕事
  • 人がやらなくてもいいような仕事

こういったものが挙げられると思います。

ただまあどんな仕事でもそれで働いてお金を稼いで、税金を納めて家族を養ったり物を買って経済を回せるのであれば、どんな形でも必要だとは思いますが…。

まぁ後は本人が「この仕事は絶対に世の中に必要なんだ!」と思えるかどうか?という面はありますよね。

 

幸い今は仕事はたくさんありますし、選択肢は多いです。

今ならば望むの仕事にもつきやすくなっていますので、意義のある仕事がしたいと考えているのであれば、今のうちに仕事を探しておいた方が良いかもしれません。

 

人生変えたいと思いませんか?

わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【リクナビNEXT】

「仕事変えたいな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。

企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。

リクナビに求人掲載できる会社は資金力のあるいい会社が多いですが、最近はどの業界も人手不足なので、採用はされやすい傾向にあります。

有効求人倍率が過去最高に高止まりしている昨今、自分の強みを活かしたいい会社に行きたいなら、一番に登録すべき転職サイトです。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

●【@type転職診断】

あなたの転職可能性を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

→あなたの転職力、 診断します!【@type】

 

●【リクルートエージェント】

非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

 

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

転職活動
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。