家族が危篤なのに休めない!?家族の死に目に会うための8の方法

Senlay / Pixabay

  •  家族が危篤なのに会社を休めない!

  •  家族の死に目にあえない!

  •  家族より仕事を優先させろってこと!?

 とお悩みの、 家族が危篤でも休めない会社に勤めている方のためのページです。

 わが国では、残念ですがそういう会社は多いのかもしれません。

 家族よりも仕事を優先させるなんて、優先順位がおかしいと思いますけどね…。

 ですが、家族の死に目に会いたいですよね?

何とかするための対策をまとめてみました。

仕事なんかより家族の方が大切

 仕事なんて後からいくらでも見つかりますよ。

 正社員が無理だとしても、非正規雇用の仕事を掛け持ちするとかすれば、年収300万ぐらいは稼げます。

 ですが家族は?

 会社なんて、それほどこそ星の数ほどあります。

 ですが、家族は1人だけです。

 会社は、あなたは、それをわかっているでしょうか?

 家族が危篤ということは、もうすぐ死んでしまうかもしれないんでしょう。

 死んでしまったら、もう本当にお別れなんですよ?

 仕事なんて、正社員にこだわらなければいくらでも見つかりますけど。

 それでいいんですか?

強引に休む

skeeze / Pixabay

 そもそも、家族の危篤に駆けつけることができないというのがおかしいんです。

 あなたがおかしいのではありません。

 会社が、上司がおかしいんです。

 果たしてその会社の同僚や上司には、赤い血が流れているのでしょうか?

 そんな冷酷な人間には、青い血が流れているのかもしれません。

 でしたらもう、強引に休んでしまえばいいと思いますよ。

そして、家族の危篤に駆けつけましょう。

 会社の人間としても、強引に連れ戻しに来るわけにもいきませんし。

そんなのしたら、医者や看護師からも顰蹙を買いますよ。

 会社としても、あなたに辞められたら困るんでしょう。

 別にそのぐらいしても、何もないと思いますよ。

 ましてや家族の危篤だったら、この上ない十分な理由ですので、問題ないと思います。

さっさと辞めて転職する

ijmaki / Pixabay

家族の危篤にもすぐに駆けつけられないようでは、一体何のために働いているのでしょうか?

 言うまでもなく、仕事なんかよりも家族の方が大事でしょう。

 そんなクソ会社はさっさと辞めてしまったほうがいいでしょうね。

 そして、もっと人間らしい心を持った人たちが働いている会社に移ってしまったほうがいいと思います。

 多少給料が良かったとしても、家族の死に目にすら会えない会社なんて絶対に間違っています。

 あなたは家族のために働いているのではないのですか?

 会社のために働きてるんですか?

まあ「今のご時勢、なかなかいい仕事はないよ」というのもわかるのですが…。

 ちょっとよく、考えてみたほうがいいかもしれません。

⇒「仕事やめたい」と考えたらすぐ登録すべき転職サイト

上司を説得する

 あるいは、上司を説得するというのも手段の1つです。

 というか、これを一番にやるべきですよね。

 ただ単に、今会社が忙しすぎるから、上司としても「家族が危篤でも会社に来い!」とか言ってしまったのかもしれませんし。

 ちゃんと説得すれば、分かってくれるかもしれません。

 上司も鬼ではないんですし、家族くらいいるでしょう。

 情に訴えればなんとかなると思います。

 それでダメならば、本気でクソ会社です。

さっさと辞めてしまったほうがよいでしょう。

 そんな会社に勤めていますと、いざあなたが死ぬほどの病にかかってしまったとしても、

「 病気なんて関係ない!這ってでも出社しろ!」 とか言ってくるに決まっていますから。

とりあえず顔だけ出して早退する

geralt / Pixabay

 あるいは、とりあえず会社に顔だけ出せば向こうも納得するでしょう。

 で、「気分が悪い」とか「頭が痛い」とか言って早退しましょう。

 強引に早退してしまって構いません。

 どうしても無理であれば、でかいミスをするとか。

 「家族のことが気になって仕事が手につかない」みたいな感じにすれば、ミスをしても大目に見てもらえるでしょうし。

 人間の血が流れている上司や同僚であれば、早退させてくれると思います。

有給休暇を使う

 あなたは、家族が危篤になっても出社しようとしているほど、真面目な方なんだと思います。

 でしたら、どうせ有給休暇もたくさん溜まっているでしょう。

 単に会社が使わせてくれなかったのかもしれませんが、「いざというときに使おう」みたいに思っていたはずです。

 その「いざ」という時こそが、まさに今なのです。

今こそ有給休暇を使う時です。

 会社の迷惑とか考える必要はありません。

 強引に使ってしまいましょう。

会社に行く途中で事故ったことにする

jodylehigh / Pixabay

 あるいは、会社に行く途中で事故ったことにするというのも手段の1つです。

 「家族が心配で、心ここにあらずだった」とか言えばいけます。

 で、家族に会社に電話してもらいましょう。

 「あなたたちが無理やり出社させようとしたから、 事故ってしまいました 。 責任とってくれるんですか!」 とか言ってもらえばいいと思います。

 あなたは救急車で運ばれて、気絶している事にでもすれば。

 後で会社には代車でいけば 「あれ車は?」 とか言われなくても大丈夫です。

「休めないなら辞める」と言う

 あるいは、このくらい強引に行かないと休めないかもしれません。

 というか、本当に辞めほうがいいと思いますけどね…。

 そんなクソブラック企業には、欠員募集してもそうそう人はきません。

 今は空前の売り手市場ですからね。

なので、あなたに辞められると困るはずです。

 なので、「休めなければやめる!」とまで言えば、高確率で休めると思います。

 あるいはそれ以上何も言わないと思いますから、強引に休んでしまいましょう。

まとめ

vitalworks / Pixabay

言うまでもなく、会社なんかよりも家族の方が大切です。

強引に休んでしまいましょう。

 その家族が、あなたにとってどのぐらい大切な人なのかわかりませんが。

 一緒に暮らしていたわけですから、かけがえのない人のはずです。

 だって、友達とか同僚はまた作ることができますけれど、家族は二度と作ることができないんですからね。

 どちらが貴重か?どちらを優先させるべきか?言うまでもないはずです。

早く、今すぐ病院に駆けつけましょう。

■無料で登録できる転職サイト
人生変えたいと思いませんか?


わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「転職しようかな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「こんな自分でも転職できるのかな?」と考えたら登録してみると良いでしょう。

⇒あなたの「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

●【リクルートエージェント】
非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。
企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。
応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする