会社のクソババアがうざい ! 大嫌いなお局と上手くやってく6のヒント

  • 会社のクソババアが見たすぎる!

  • 正直死んでもらいたい!

  • あんなクソババアと働くくらいなら死んだ方がマシ!
 
とお悩みの、会社にいるお局糞ババアとの人間関係に消耗している方のためのページです 。
 
性格の悪いお局的なキャラクターはどこの会社にも必ず1人はいますよね…。
そんな性格の悪い人と毎日接しなくてはならないことを考えると、胃が痛くなってくると思いますが…。
毎日、そのクソババアを殺す妄想している方も世の中には多いと思います。
 
 
ですが、そのまま放置しておいたら胃に穴が空いてしまいますよね。
そんな性格の悪いお局糞ババアとうまくやっていくための方法をまとめてみました。
 
 
 

そいつの話は適当に聞き流す

正直、そんなクソババアの言うことを真に受けることはないと思います。
話半分ぐらいに聞き流した方が良いでしょう。
 
 あまり大げさに真に受けるから、精神的なダメージを受けてしまうわけです。
 適当に流していれば、そのクソババアにも「あなたの話を真剣に聞くつもりはない」ということが薄々伝わります。
 
 
 そうなれば「こいつに言っても無駄だな」みたいに思って貰えますので、あまりうるさいことを言われる機会も少なくなるでしょう。 
そんな嫌な人の言うことを、真面目に受け取らないほうがいいと思いますよ。
 

愚痴を聞いてあげる

SerenaWong / Pixabay

そういったクソババアのような人種は、 単純に人生に対する不満があるものです。
だからこそ、毎日不平ばかり言っているのではないでしょうか?
 
 要は、自分のことを誰かに知ってもらいたいんです。
いってみれば、愚痴をだれでもいいから聞いてもらいたいだけです。
 
 
人というのは、自分のことを理解してくれる人に対して好意を抱くものです。
だったらそのクソババアの愚痴を聞いてあげれば、あなたに対して悪い印象は持たないはずです。
むしろ、デレデレになるのではないでしょうか?
 
 どんな人でも、真剣に話を聞いてみれば以前よりも好感が持てるものですし。
 根っからの悪人というのも少ないですよ。 
 
 
 

クソババアの家族のことを褒める

 そういうクソババアと言うのは、仕事と家庭だけで人生が構成されているものです。
 なんだかんだ文句を言いつつも、自分の家族のことは誇りに思っていたりします。
 

 icon-exclamation-circle 

ですので、そのクソババアの家族のことを褒めてあげればいいのではないでしょうか?
 おそらく、嬉々として嬉しく語り出すはずです。
 まぁ結婚して子供ができてしまうと、仕事と家庭のことだけで時間が過ぎていってしまいますからね…。
 
それがその人の人生になっているわけで、家族を褒めるということはその人の人生を褒めるということになるのです。
 
 

何か言われたら猛烈に反論する

clickphoto / Pixabay

 

そーゆー性格の悪い人というのは、強く当たる人を結構選んでいたりします。
 なので、「この人は面倒な人だな」と思わせることができれば、あなたに対して一目置くはずです。
 
 具体的には、何か嫌なことを言われたら猛烈に反論するべきです。
 反論しない人に対しては、色々言いやすいですからね。
 
 何を言っても「はい」と快く 受け入れてくれる人に対しては、思ったことを言いやすいのです。
あなたはもしかしたらそういうタイプなのかもしれません。
 
 
ですがその結果お局のようなクソババアの被害にあっているわけで、それが嫌なのであればNO!という意思表示をすべきです。
 
 
 

かわいそうな人だと思って諦める

 そういった性格の悪いクソババアと言うのは 、 私生活で満たされていない場合が多いです。
幸せな人であれば、クソババアと言われるくらい性格悪くなったりはしないでしょうからね。
 
 精神的に満たされている人は、相手に対して優しくなれるものですから。
そうでないということは、そういうことです。
 
 
 なので、「この人は可哀想な人なんだ」と諦めて、 期待しないようにしましょう。
 そうやってお互いに干渉しないようにしたほうがお互いのためです。 
 
 
 

面白い話をしたり、いい気分にさせてあげる

Peggy_Marco / Pixabay

 

根っからの悪人というのは、少ないと思います。
そのクソババアは、単純に仕事が嫌いだったりして、毎日不機嫌なだけの可能性もあります。
 
 でしたら、ご機嫌をとるわけではありませんが、面白い話をしてあげるとかして喜ばせてあげましょう。
 私の経験上ですが、人前で仏頂面をしていたり、威張り散らしていたりするほど、結構笑い上戸だったりするものです。
 意外にお笑い好きが多いのもこのタイプです。
 

 icon-exclamation-circle 

 そのクソババアも、心の奥底では気持ちよく楽しく働きたいと思っているかもしれません。
 ですがあなたもご存知の通り、我が国は労働環境が悪いですから、それがかなわないわけです。
 なのであなたが積極性を発揮して、そのクソババアを笑わせてあげればかなり喜ぶかもしれません。
 
まぁ
  • 「いい年して何言ってんだ」

  • 「仕事しに来てんだから仕事に集中しろ」
とか言われる可能性もありますが…。
 
 

まとめ

 そういったクソババアというのは、毎日接しているだけでこちらの精神状態が悪くなっていきます。
 精神病患者を出したり、離職率が高かったりするのもそういうクソババアが原因な面はかなり多いと思います。
 
私が以前勤めていた会社でも、 必ず新人をいびり倒して辞めさせるクソババアが1人はいましたし…。
 
ですがあなたも今の会社で気持ちよく働き続けたいのであれば、何らかの対策をとった方がいいかもしれませんね。
 
■無料で登録できる転職サイト
人生変えたいと思いませんか?


わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「転職しようかな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「こんな自分でも転職できるのかな?」と考えたら登録してみると良いでしょう。

⇒あなたの「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

●【リクルートエージェント】
非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。
企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。
応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする