仕事忙しくて昼飯すら食えない!激務すぎる毎日を抜け出す7の方法

Micas_ / Pixabay

  • 仕事が忙しすぎて昼飯すら食えない!

  • というか昼休みすらない!

  • ほぼ毎日休憩なしでぶっ続けで働いてる…

とお悩みの、仕事で昼飯すら食べられないほど忙しく働かされている方のためのページです。

忙しい仕事は本当に忙しいですよね。

お昼ご飯すら食べる時間がないほど酷使されているということは、相当に疲れが溜まっていると思います。

そんな毎日から抜け出す方法まとめました。

転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

労働基準監督署に通報する

労働基準法では明確に休憩時間が規定があります。

昼飯すら食べる時間がないというのは、お昼の休憩すら取れないという事ですよね。

それって違法ですよ。

労働基準監督署に訴えましょう。

 icon-exclamation-circle 

手書きの日記でも構いませんから、その日の勤務状況を詳細に記録しておいた方が良いでしょう。

それだけでも十分な証拠になります。

ちゃんと証拠を揃えて直接出向けば、労働基準監督署はちゃんと優先的に仕事してくれますよ。

匿名で相談しようとすると後回しにされるというだけで。

ちゃんと証拠があれば、後は指導するだけですから労働基準監督署としても簡単なんです。

上司にかけあう

さすがに昼飯すら食べられない状態が続いているのは異常です。

人が足りないのであれば人を増やしてもらうように掛け合うとか。

こちらから何らかのアクションを行わないと、改善されないでしょう。

これも一回言うだけではダメです。

しつこく何度も言いましょう。

 icon-exclamation-circle 

上司もたかがサラリーマンです。

今まで通りの仕事を今まで通りして、今まで通りの給料を貰えればそれで構わないと考えています。

上司もぶっちゃけ、あなたのために何かしてあげる気はないです。

めんどくさいですから。

だから、しつこく何度も掛け合う必要があるんです。

  • 人を増やしてくれ

  • 新たな設備を導入してくれ

  • この仕事は手間の割に利益が低いから切ってくれ

とか。

具体的にどうして欲しいか?考えてから相談すれば、実行してもらいやすいです。

日本人は泣き寝入りする人が多いので、思いのほか直接上司に物を言う人が少なかったりします。

それゆえ、ちゃんと何度も言えば、改善される可能性が高いですよ。

上司もうるさい奴の相手は疲れますから。

まあ、あんまりモメない範囲でやる必要がありますが…。

⇒上司に逆らってしまった!気まずくなる前に行いたい7の対策

転職する

休憩なしでぶっ続けで働き続けるというのは、さすがにきつすぎます。

そんな忙しすぎる会社で働いていたら、そう何年ももたないでしょうし。

年をとってから相当きつくなってくると思います。

であれば、もう少しゆとりを持って働ける職場に転職した方がいいかもしれません。

 icon-exclamation-circle 

さすがに昼飯すら食えないってやばいですね。

ぶっ続けで働くって、若者でもきついですし。

そしてそれをずっと放置している会社もやばいです。

つまりは労働者のことなんて、換えの効く消耗品程度としか思っていないってことですよね。

口では「従業員のことを大切にする会社です」とか言ってるかもしれないですけど、

ちゃんと態度で示してもらわないと意味がありません。

とはいえ、会社を中から変えるのは難しいです。

勤務先の会社を変えてしまった方が遥かに手っ取り早いです。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

こちらの転職サイトなら、自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「自分なんかでも転職できるのかな?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの転職市場での「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

強引に昼休憩をとる

というか、昼休憩の時間まで無理して働く必要はないでしょう。

誰がなんと言おうと、強引に昼休憩を取ってしまいましょう。

文句を言われたら「労働基準監督署に通報しますよ」と脅しましょう。

日本はいい加減な会社が多すぎます。

ちゃんと労働基準法で休憩時間については定められているんですから。

会社が何と言おうと、そんなものを無視する権利があるんです。

お腹が減っている状態では頭も働かないでしょうし、仕事の効率の著しく落ちます。

そんな状態で無理して働いても、何も良い事はありません。

手軽に摂れる食事で我慢する

或いは手軽にとれる食事で我慢するという方法もあります。

カロリーメイトとかウイダーinゼリーとか。

一瞬から1~2分で摂取できる昼飯で我慢するという手段です。

何も食べないよりは全然いいですね。

 icon-exclamation-circle 

まあ太平洋戦争中の日本軍でも、もっとマシなものを食べていたと思いますけど…。

それどころか刑務所に服役している囚人の方が、遥かに人間らしい生活を送っていますよ。

それほど今の働き方おかしいです。

⇒会社員より刑務所のほうがマシ!?娑婆に思い留まるための6ポイント

とにかく何も食べなかったら、倒れてしまう可能性もあります。

なんでもいいから摂取しましょう。

飴を舐めて我慢する

さすがに何も口に入れないというのはきつすぎます。

チョコレートや飴などでもいいので、口に入れましょう。

甘いものを舐めれば血糖値が上がりますから。

気持ち的にはだいぶマシになると思います。

といっても固形物ではないのでお腹はどうしても空いてしまうと思います。

それだったら、カリカリ梅などの固形物もいいかもしれませんね。

早めに出社する

或いは、午前中に仕事がつまりすぎていて、昼飯の時間すら取れないのかもしれません。

でしたら、できるだけ早めに出社して前倒しで仕事を進めていきましょう。

そうすれば昼飯の時間ぐらいは確保できるはずです。

まあ、そんなに忙しいのに人を増やさないのはどうかと思いますけどね。

そんなに忙しいという事は、帰りもかなり遅いのではないですか?

早めに出社しても、トータルではあまり変わらないのかもしれませんが。

間に休憩が取れるだけでだいぶ違うと思います。

そのためにも早めに出社して、前倒しで仕事を進めてしまいましょう。

まとめ

どんなに忙しくても、昼飯ぐらいは食べる余裕は欲しいものです。

というか、やっぱりそんな会社以上ですよ。

絶対体壊しますって。

給料はそれなりに高いのかもしれませんが。

昼飯も食べられないような仕事となると、人間らしい生活とはとても言えないです。

早めにもっとマシな会社に移った方が良いでしょう。

■無料で登録できる転職サイト
人生変えたいと思いませんか?


わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「転職しようかな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「こんな自分でも転職できるのかな?」と考えたら登録してみると良いでしょう。

⇒あなたの「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

●【リクルートエージェント】
非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。
企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。
応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする