【持ち帰り残業】休日も家で仕事!?やる気が出ない時の6つの対応策

mohamed1982eg / Pixabay

  • 休日も家で仕事!

  • 持ち帰りの仕事がたくさんある!

  • でも正直やってらんない…

とお悩みの、休日も持ち帰りの仕事で、仕事を家でしている方のためのページです。

最近は人手不足の会社も多く、一人当たりの業務量が増大している会社が多いです。

なのであなたのように、休日も家で仕事をするはめになっている人も多いのではないかと思います。

ですが正直、休日も家で仕事なんてやってられないですよね。

何とかするための方法をまとめてみました。

転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

休日は休む日なので休む!

そもそもの話ですが、休日は休む日です。

休む日と書いて休日と読みますからね。

なので、仕事なんてほっておいて、しっかりと休んだほうがいいと思いますよ。

そうしないと、来週からの仕事にも支障が出ますし。

 icon-exclamation-circle 

上司は何か言ってくるかもしれませんが…。

  • 「なんだ、週末に仕事を片付けなかったのか!」
  • 「責任感のないやつだな!」
  • 「社会人なんだから自分の仕事ぐらい片付けろ!」

等々。

ですが馬鹿の戯言ですので、放っておきましょう。

だいたい、休みなく働かせようとするから、効率が悪くて我が国は労働生産性が低いんですよ。

休むときはしっかり休んだほうが、仕事がはかどるに決まっていますからね。

なので、気にせず休んでしまいましょう。

休んでから、「ちょっと仕事してもいいかな?」ぐらい余裕が出てきてから、余裕があったら仕事こなせばいいです。 

仕事が進んでないまま週が明けても、もう開き直りですよ。

休みがなくなると、追い詰められてしまう

loilamtan / Pixabay

だいたい、そんなに休みなく仕事ばっかりしてたら、追い詰められてしまいます。

  • 「仕事が終わらないから休めない!」
  • 「仕事が終わらないまま月曜日になってしまった!」
  • 「仕事ばっかりの人生!何のために生きているんだろう…?」

などなど。

そんな感じに、追い詰められてしまうのです!

 icon-exclamation-circle 

あなたはまだ、定年まで何十年もあるのではないでしょうか?

いわば、まだ人生の序盤です。

人生なんてマラソンみたいなものですから、もっとゆったりしたペースで気長にやっていかないと長続きしないと思いますよ?

今の会社はもしかしたら平均よりも給料が高いのかもしれませんが、潰されてしまうと働けなくなり、収入が下がりますからね。

でしたら、もっと気長に働けそうな会社に移ってしまうというのも手段の1つです。

いっそ休日出社する

あるいは、「家では仕事に集中できない!」という方も多いのではないでしょうか?

最近は在宅勤務ができる会社も増えてきていますが、家では集中できずに、わざわざ喫茶店や外で仕事をする人も増えてきていますからね…。

 icon-exclamation-circle 

でしたら、休日も出社するというのも手段の1つです。

休日まで会社に行くのは嫌かもしれませんが、どうせ休みだからほとんど誰もいないでしょうし。

普段の同僚や人がたくさんいるから会社が嫌なのであって、あまり人がいないのであれば快適に仕事ができますからね。

家にいるよりは、仕事モードに切り替えることができて集中できるでしょうし。

喫茶店やネットカフェに行くと、コーヒー代や場所代も取られます。

会社ならばタダですからね。

コーヒーやお菓子も飲み放題かもしれません。

持ち帰らず、会社で終わらす

StockSnap / Pixabay

あるいはそもそも、家に持ち帰らないほうがいいと思います。

でしたら、休日の前の日に、遅くまで残業してでも、会社で仕事終わらせていったほうがいいと思います。

たとえ終電間際までかかってしまったとしても、休日しっかり休めるのであればそのほうがいいでしょうし。

 icon-exclamation-circle 

まぁ会社の規則で、「早く帰れ!」みたいに言われることもありますから、できない人もいるでしょうが…。

無理な方は、会社の近くのカフェなどで仕事をするというのもありですね。

それならば、会社の延長線上みたいなものですし。

家にいるよりは、集中できると思います。

もっとゆとりのある会社に転職

あるいは、もっとゆとりのある会社に転職するというのも手段の1つです。

そんなに頻繁に、休日持ち帰り残業させられるということは、一人当たりの業務量が膨大なのではないでしょうか?

  • 人が辞めても欠員補充してくれない
  • 「今いる人員で回せ」と言われた
  • ギリギリの人員で回している

などなど。

最近は、そういったギリギリの人材で回している会社が増えていますからね…。

そんな会社に勤めていたら、どんどん苦しくなっていくことはあっても、楽になることはないでしょう。

さらに、持ち帰り残業の量は増えていくかもしれません。

でしたら、いっそのこと転職してしまうというのも手段の1つです。

最近は、仕事がかなり増えてきていますからね。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

こちらの転職サイトなら、自分の転職市場での強みを診断できるので、「自分なんかでも転職できるのかな?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの転職市場での「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

やってらんねーので、酒でも飲みながらやる

geralt / Pixabay

正直、平日もそんなに働いて、休日も家で仕事をたくさんさせられるというのは、やってられないんじゃないでしょうか?

酒でも飲まないとやってられないですよね。

 icon-exclamation-circle 

幸い、家で仕事ができるわけです。

会社ではお酒なんて飲めないでしょうが、家にいるのですから、酒でも飲みながら仕事をするというのも手段の1つです。

まああんまり酔ってしまうと仕事どころではなくなってしまいますから、ほどほどにしたほうがいいですけど。

ほろ酔い加減ぐらいだったら、むしろ仕事がはかどる可能性もあります。

「酒を飲まないと執筆が進まない!」みたいに言う作家さんもいるみたいですからね。

まとめ

頻繁に持ち帰り残業させる会社というのは、おかしいと思います。

そんなに大量の仕事があるのであれば、社員を増やしたほうがいいような気がしますし…。

そうしないということは、あまり社員を大切に扱わない会社なのかもしれません。

そんなに休みなく働かせていたら、社員はどんどん辞めていってしまうと思いますし…。

今を乗り切れたとしても、あまり長続きするとは思えません。

今後のことは、よく考えておいた方が良いでしょう。

■無料で登録できる転職サイト
人生変えたいと思いませんか?


わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「転職しようかな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「こんな自分でも転職できるのかな?」と考えたら登録してみると良いでしょう。

⇒あなたの「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

●【リクルートエージェント】
非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。
企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。
応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする