もう仕事で頑張りたくない!やる気がゼロになったときの8の対応策

skeeze / Pixabay

  • もう仕事で頑張りたくない!

  • なんでこんなに頑張らなきゃいけないの!

  • 頑張るのはもう疲れたよ…!

とお悩みの、もう仕事で頑張りたくないと落ち込んでいる方のためのページです。

最近は特に労働環境の悪いブラック企業も増えてきていますので、あなたのような形も珍しくありません。

特に最近は人手不足の会社も多く、一人当たりの業務量が増えてきていますからね。

仕事で疲れ果てて、もう頑張りたくない状態になってしまっている方も多いと思います。

人生長いですから、そんな状態になってしまうこともあります。

しかしまだ社会人生活は長いのに、もう頑張りたくないという状態になっているのは結構厳しいかもしれません。

まだまだ働いていく必要がありますし…。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

会社を辞めてしばらくゆっくりするのも手

最近は労働環境の悪いブラック企業が多いので、あなたのようにもう頑張りたくないという状態になってしまう人が多いのも頷けます。

もう今の会社の仕事に疲れ果ててしまったのではないでしょうか?

最近は特にたくさん残業をさせられている人もいますので、もう頑張りたくない状態になってしまう気持ちも分かりますが。

でしたら、一旦仕事を辞めてしまって、しばらくゆっくりしてみるのもアリですね。

幸い会社を辞めても失業保険がもらえますからね。

すぐに無収入になるわけではありません。

ただ自己都合退職の場合は3ヶ月間の給付制限があるので、その間は貯金で生活する必要がありますが。

 icon-exclamation-circle 

しかし、会社を辞める直近の半年以内に、45時間以上の残業が三ヶ月以上続いていた場合は、会社都合退職にできます。

そうすれば失業保険がすぐにもらえる上、貰える期間も長めです。

しかもこれには裏技もあって、職業訓練校に通えば給付期間も延長されるのです。

それでしばらくゆっくりしてみたらどうでしょうか?

私も一時期失業保険をもらいながら職業訓練校に通っていたことがあります。

今の給料よりは金額が下がりますが、とりあえず生活費を確保することはできます。

もう頑張りたくないと絶望しているのであれば、そうやって一時避難をするのもいいかもしれませんね。

新しい分野の知識も身について、新たな分野に転職できる可能性もありますし。

⇒【自己都合】失業給付の期間は?会社都合にすれば延ばせるのか?

もう頑張りたくないなら、何のために働くのか考え直す

最近は本当に酷い会社が多いので、もう頑張りたくないと考えてしまう気持ちも分かりますが …。

そんなに追い詰めてくる会社で働き続ける理由は何でしょうか?

まあ大抵の人は何となく就職活動をして、たまたま受かった会社で働き続けているだけだと思いますが…。

もしかしたら、働く目的を見失っているのではないでしょうか?

今一度、何のために働いているのか考え直してみたほうがいいかもしれません。

人間のやりたいことや目的なんて、時間が経つごとに変わっていくものですし。

 icon-exclamation-circle 

もしかしたら、以前は情熱を持って取り組めていた仕事かもしれませんが。

ですが、今の仕事はもう飽きてしまったり、幻滅したりしまったりして、 やりたい仕事ではなくなってきたのではないでしょうか?

  •  昔やりたかったのはどんなことか?

  •  どんな仕事だとやりがいを見出せるか? 

  •  どんな仕事なら楽しいか?

などを、もう一度よく考え直してみたほうがいいかもしれません。

→好きなことを仕事にしたい!好きを仕事にして自己実現するには?

さすがに仕事でもう頑張りたくないと考えてしまうなんて、やばすぎると思いますからね…。

そのくらい今の仕事に追い詰められているのかもしれませんが…。

おそらく精神的に参っているのだと思いますし、そこまで辛い思いをしてまで今の会社にしがみつく必要はないかもしれません。

特に今は有効求人倍率も高く、仕事はたくさんありますからね。

そんな中でもあえて今の会社にしがみつき続ける理由を、考えてみた方が良いかもしれません。

頑張らず、「給料分だけ働けばいい」と割り切るのも手

しかしそうは言いましても、あなたの年齢によっては転職も難しいのかもしれません。

特に我が国の企業は年齢差別を公然と行なっていますので、中高年層となると転職も絶望的になります。

そういった方ですと、「もう頑張りたくない」と思っている仕事でも頑張らざるを得ないこともあります。

今の会社を辞めてしまったら生活が出来なくなってしまいますからね…。

その場合は、やる気がなくなったとしても何とか働き続けるしかないかもしれません。

 icon-exclamation-circle 

そういった方は、もう開き直るしかないと思います。

「給料分だけ働けばそれでいいや」と割り切って働くのも、手段の1つです。

そんなふうに割り切って働いている人も、今の世の中多いですからね。

これまで通りの仕事を惰性でこなしていくだけであれば、それほど頑張らずにこなせるかもしれませんし。

まぁ転職したところで不満は出てくるでしょうからね…。

仕事以外のことに生き甲斐を見出して、働いていくのもいいと思います。

我が国は労働時間が長めなので、仕事に意義を見出せないと、人生まで味気ないものになってしまいがちなのですが…。

まぁ家族のためとか、趣味のために働くのもいいと思います。

社会人になって、趣味がなくなる人も多いですが…。

→社会人になり趣味がなくなっ!働く意味が分からなくなった時の解決策

もう頑張りたくないなら、早めに転職すべき

FotografieLink / Pixabay

最近はあなたのように、もう仕事に嫌気がさして「頑張りたくない」と考えてしまう人も多いのですが…。

これから先もそんな会社で働いていくことを考えると、絶望してくるかもしれません。

まだ定年までは長いでしょうからね…。

でしたら、転職を考えるというのも手段のひとつです。

このまま今の会社で働き続けたところで、どうなるものでもないでしょうし。

幸い今は有効求人倍率が高く、転職はかなりしやすくなってきていますからね。

 icon-exclamation-circle 

というか、定年まで働くことを考えると絶望的な気分になってくると思いますし…。

我々若者世代は、年金も貰えるかどうか怪しいですからね。

死ぬまで働く羽目になる可能性も高いです。

天職を見つけなくてはいけない必要性は、年々高まってきていると思いますね。

今の老人ぐらいの世代でしたら、年金を貰いながら悠々自適の生活…ということもできましたが。

もはやこの国にそんな余裕はないわけで、 ずっと働ける仕事を探す必要があると思います。

既に今の会社で頑張りたくないという状態になっているのであれば、早めに転職を検討するのも手段の一つです。

幸い今は有効求人倍率も高く、転職はかなりしやすくなってきていますからね。

もう頑張りたくないと考えているのであれば、それほど長くは働けないかもしれませんし。

仕事が多い今のうちに、動いておいた方が良いでしょう。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

うつ病の兆候なら、心療内科に行く手も

あなたのように、今の仕事でもう頑張りたくないと考えてしまう人も多いのですが…。

もしかしたら、そんな風に考えるのはうつ病の兆候かもしれません。

突然やる気がなくなってしまったのであれば、うつ病を疑うべきかもしれません。

というか「もう頑張りたくない」なんて、字面だけ見たら明らかにうつ病っぽいんですが…。

 icon-exclamation-circle 

でしたら、心療内科や精神科に行った方がいいかもしれません。

薬をもらえれば、 もっとやる気が出てくるかもしれませんし。

やる気がないというのは、そういった病気の可能性もあるわけです。

何か心当たりはありませんか?

  • 最近朝起きにくい

  • 色々なものに興味がなくなった

  • 何を食べても美味しくない

など。

それらは全て、典型的なうつ病の兆候ですからね。

ただ医者に行っても薬がもらえるだけですが…。言ってみれば対症療法です。

結局は今のストレス源から離れないと、根本的な解決にはなりませんけどね。

ただ話を聞いてもらうだけでも楽になる可能性はありますので、心当たりがあるのであれば行ってみると良いでしょう。

もう頑張りたくないなら、しばらく休職する手も

Ranya / Pixabay

あるいは、しばらく休職してしまってもいいかもしれません。

もう頑張りたくないのであれば、一旦休んでみれば良いのです。

転職や退職となるとリスクもありますが、休職ならばまた復帰できる可能性がありますし。

心療内科などに行けば、比較的簡単に精神疾患の診断書が貰えます。

診断書を盾に、会社に休職を申し込んでみるのもアリですね。

 icon-exclamation-circle 

しばらく仕事から離れてみることで、またやる気が出てくるかもしれませんし。

まぁ、休職から戻ってきたらあなたの椅子がなくなっている危険性はありますが…。

ですが、「もう頑張りたくない」と考えているのであれば、無理に働き続けてもあなたの心が苦しいだけです。

これが悪化してしまうと「人生頑張りたくない」になってしまう可能性もあります。

そうなると非常に危険です。

→仕事辞めてニートになりたい!?働きたくないと思った時行う11項目

気晴らしにパーっと遊ぶという手も

社会人生活は長いのであなたのようにもう頑張りたくないという状態になってしまうこともあります。

もしかしたら、一時的に落ち込んでいるだけなのかもしれません。

その場合は、気分転換をすることでまた頑張れるかもしれません。

 icon-exclamation-circle 

なので、気晴らしにパーっと遊んでしまえば気が晴れるかもしれません。

友達なども誘って、飲み会をしてみるのもいいですね。

そうすれば、みんな色々な思いを抱えながら我慢して働いていることがわかります。

みんなそうやって、愚痴を言い寄ったりして発散しながら、我慢して働いているんです。

浴びるほど酒を飲んでぱーっと気晴らしをすれば、 また頑張るやる気が出てくるかもしれません。

まあ飲み過ぎは禁物ですが…。

ですが大多数のは社会人は、こうやって気晴らしをしながらだましだまし定年まで働いているような気がします…。

こういった手段で、一時的にごまかしてみるのも良いかもしれませんね。

とりあえずズル休みしてみるのもアリだが…

geralt / Pixabay

或いは、もう仕事を頑張りたくないのであれば、ちょっとズル休みをしてしまうのもアリですね。

あなたは同棲は真面目な方でしょうから、どうせ有給休暇も溜まっているでしょう。

ちょっとずる休みしてしまったらどうですか?

 icon-exclamation-circle 

いきなり転職とか、休職とか言われてもよくわからないでしょうし。

そんな覚悟もまだないと思います。

なので、ちょっと風邪でも引いたことにして、2~3日休んでみればいいのではないでしょうか?

そんなに仕事に嫌気がさしているのであれば、「会社の人に何か思われたらどうしよう?」とか気にする必要もないでしょう。

⇒【仮病】会社に行きたくない!ズル休みしたい時に使える言い訳8選!

ただ本気で今の会社に嫌気がさしている場合は、ちょっと休んだくらいではどうにもならないかもしれませんが…。

もう頑張りたくないということは、気力が底を尽いているのかもしれませんし。

ブラック企業で働かされていると、そういった状態になりがちですが。

そういった場合は早めに転職を検討するのも手段のひとつです。

幸い今は有効求人倍率も高く、転職はかなりしやすくなってきていますし。

そんなもう頑張りたくないくらい追い詰められてる仕事に、しがみつく必要などひとつもないのです。

そのまま無理に続けても、苦しい人生が続いていくだけでしょうし…。

やる気の出ない毎日から抜け出したいのであれば、今のうちに動いておくと良いでしょう。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

まとめ

最近は本当に労働環境の悪いブラック企業も多いので、あなたのように使い潰されてしまう人も多いです。

毎日毎晩残業をさせられていたら、「もう頑張りたくない」と考えてしまうのも当たり前ですし。

そのぐらいあなたは、ブラック企業に酷使されているのかもしれません。

しかしあなたが何歳かわかりませんが、まだまだ定年までしばらくあるでしょう。

今やる気がなくなってしまったというのは、結構絶望的かもしれません。

これからは年金がもらえるかどうかも怪しく、死ぬまで働く時代!なんてことも言われていますからね…。

幸い今は仕事は多いので、今のうちに転職を検討してしまうのも良いかもしれません。

今は有効求人倍率も高く、バブル期を超える水準まで回復してきていますからね。

そんなもう頑張りたくないほど追い詰められる会社に、しがみつく必要などひとつもないのです。

仕事が多い今のうちに、動いておくと思いでしょう。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする