優秀な社員が辞める兆候4つ!と力づくでも引き留める4つの秘策

Pexels / Pixabay

 

  • 優秀な社員が辞める兆候は!?
  • 優秀な社員が辞めそうなサインを知りたい!

そういった悩みをお持ちの方も今のご時世珍しくないかもしれません。

 

最近は特に転職がしやすい世の中ということもあり、優秀な社員となるとさっさと辞めていってしまう傾向にあります。

優秀な人材であれば他にいくらでも仕事はあるため、さっさと辞めていってしまう傾向にあります。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

優秀な人材は会社なんて選び放題なため、さっさと転職していってしまうんです。

 

ですが優秀な社員を引き止められないと、労働環境もどんどん悪くなっていってしまいます。

この記事では優秀な社員が辞める兆候と、なんとか引き留めるための対処方法について解説します。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

優秀な人材は引く手あまた!有能が辞めていき無能しか残らない会社が多い

最近は転職が活発な世の中になってきたため、優秀な人が辞めてしまう会社が多いです。

ネットやSNSを見てみても、

若者や優秀な人から辞めていくっていうけどまさにそう!

うちの会社は無能かダメなおっさんしか残っていない。

無能の一人は私です( ノД`)

 

中高年リストラっていうけど優秀な人ならどこでもやっていけるし切られないよ。

切られるのは他に行けない無能だけ。

ただ会社に言われたことだけやってれば安泰だった牧歌的な時代は終わったってことだ。

 

優秀な上司が辞めてから、堰を切ったように退職ラッシュが起きている。

ブラックでみんな頑張ってたのは彼の存在のお陰だったのに。

その後クレーム多発してるし、上の人間には彼の重要性が分からなかったようだ。

会社って言っても結局は人。

こんな意見が散見されますね。

 

そんな中優秀な社員が辞められてしまうと、仕事にかなりの支障が出てしまう会社も多いのではないでしょうか?

そんな優秀な社員なんて今のご時世なかなか入社してきませんからね。

せっかく優秀な社員がいるのに止められてしまうと、ダメージはでかいです。

なんとか優秀な社員が辞める兆候見逃さずに引き止めていきたいところです。

優秀な社員が辞める兆候は、突然やる気がなくなりだす

優秀な社員が辞める兆候としては、突然やる気がなくなりだすということが挙げられます。

それまでやる気満々だった優秀な社員がやる気がなくなってきたと感じたら、もしかしたら退職を考えているかもしれません。

  • 出社するのが以前よりも遅くなった
  • 覇気が感じられない
  • ため息をついているところをよく見る
  • 目が死んでいる

などなど。

優秀な社員が辞めるのはその会社に絶望することが原因ですからね。

そうなると必然的にやる気がなくなってきてしまうんです。

 

まあこれについてはわかりやすいのである程度分かると思いますが…。

こういったわかりやすいアクションを起こす心理としては、会社に変わってほしい、それを気づいてほしいと言うことが挙げられます。

まぁ大抵は会社は変わらないので、そのまま辞めていってしまうんですが…。

他の社員もどんどん辞めていくと、かなりまずい!

優秀な社員が辞めていく兆候というか、優秀な社員が辞める頃には他の社員もどんどん辞めていく可能性も高いです。

「ここは沈み行く船だな」と思ったら、優秀だろうが無能だろうが辞めていってしまう傾向にあります。

優秀な社員の方が転職もしやすいのでやめていきやすいという傾向にはありますが。

優秀な社員がその会社を見限るのは離職率が高いと言うことが引き金になることも多いですからね。

 

こういった状況に陥ってしまうと、優秀ではない社員もどんどん辞めていきます。

無能な社員が辞めていくなら一見良いことですが、この人手不足のご時世で代わりの人間なんておいそれと来ませんからね。

最近は募集をかけてもなかなか人が来ない会社も増えてきていますし。

新人がきても長続きするかもわかりません。

こういった風になるとその会社は結構やばくなっていくかもしれません。

有給を頻繁に取るようになり、仕事から距離を置く

優秀な社員が辞める兆候としては、休む頻度が増えるということも挙げられます。

有給を頻繁に取るようになったら結構やばいかもしれません。

それといいますのも転職活動をする上で面接が平日に設定されることも多いからです。

そうなると有給休暇を取得して平日に面接を入れるというケースはよくあります。

 

「平日家族と旅行に行く」とか何らかの理由をつけて有給をとっているものの、実際は転職活動をしているというのはよくあるパターンです。

こうやって休みがちになると、他の会社にいくために転職活動をしている可能性はありますね。

陰で会社の悪口を言い出すことも

優秀な社員が辞める兆候としては、陰で会社の悪口を言い出すということも挙げられます。

その社員が陰口を言っているところを見たら結構やばいかもしれません。

もうすでにその会社から心が離れていて、辞めようと考え出しているのかもしれません。

まぁ大抵はこういった風に会社の悪口を言うことで辞める意思を固めている段階だと思いますね。

 

ここで会社が労働環境を改善などに取り組んでいけば考え直すかもしれませんが、まぁ大抵の会社はそんなことをしませんので、そのまま辞めていきますね。

優秀な社員というのは、普通は陰口とか悪口なんてあまり言わない傾向にあるんですが。

こういった悪口や陰口を言っているということは、相当腹に据えかねているということですから、遅かれ早かれ辞めていく可能性は高いと思います。

辞めそうだと思ったら堂々と直接聞いてみる手も

優秀な社員が辞める兆候としては色々とあると思いますが…。

そこで辞めそうだと思ったら、やはり引き止めたいのが本音だと思います。

引き止めたいのであれば、辞めそうなサインを見つけたら堂々と直接聞いてみるというのも手段の一つです。

  • お前会社を辞めようとしてるのか?
  • 会社に不満があるのか?
  • 転職を考えているのか?
  • もう嫌になったのか?

などなど。

 

やはり聞かないとわからないこともありますし。

直接聞けばもしかしたら答えが返ってくるかもしれませんし。

特に最近は転職が一般的になってきていますから、こういったことを聞くのも別にそこまで不自然ではありませんからね。

「実は俺も転職を考えているんだ」ぐらいに言えば、ぽろっと喋ってくれるかもしれません。

心当たりがあるなら早めに労働環境改善のために動いた方が良いかも…

優秀な社員が辞めるとやはりダメージはでかいと思います。

色々と兆候はあると思いますので、心当たりがあるのであれば、早めに労働環境を改善のために動いた方が良いかもしれません。

  • 給料を上げる
  • 有休を取らせる
  • 残業削減に取り組む
  • 人間関係を良くする努力をする

などなど。

 

特にこれからは生産年齢人口の減少に伴って、人手不足がさらに加速していくことは人口動態的に確定していますし。

そんな優秀な社員が辞めてしまったら、かなりダメージはでかい会社が多いでしょう。

そんな優秀な社員が辞めていくところを見たら、他の社員も「あの人が辞めたんだから俺も」という風に辞めていってしまう可能性も高いですし。

会社と言っても結局は人と人とのやりとりですし、人望のある優秀な人が辞めると、大黒柱を失った家のようにガラガラと瓦解していくケースも多いです。

心当たりがあるのであれば、早めに何らかの改善策を実行していった方が良いかもしれません。

辞める兆候を見つけて引き留めても、強引に辞められてしまう恐れも

優秀な社員の辞める兆候としては色々とあると思いますが…。

辞める兆候を見つけられたところで、その後どうするというのでしょうか?

まぁ大抵の会社はそこで引き留めようとするのかもしれませんが…。

あまり強引に引き止めても無理矢理止められてしまう可能性もあります。

最近は解雇のトラブルよりも辞めさせないトラブルが増えてきていますからね。

そこで引き止めに応じる素直な方ばかりでもありませんし、さっさと辞めてしまう人も多いです。

 

特に最近は辞めさせない会社からスムーズに辞められるような、退職代行業者というものも出てきていますからね。

こういったものを使うと突然業者から電話がかかってきて、その優秀な社員は突然いなくなる可能性もあります。

優秀な社員なんていくらでも仕事は見つかるわけですから、あんまり引き止めても意味がないかもしれません。

これからは人手不足は更に深刻になるので…

優秀な社員の辞める兆候を見つけて、早めに引き止めたいと考える気持ちは分かりますが…。

優秀な社員が辞めたいと考えている時点で、会社の労働環境や雰囲気があまり良くないのかもしれません。

最近は転職が普通になってきているため、ダメな会社からは優秀な人だけでなくどんどん人が辞めていきます。

特にこれからは人生100年時代なんて恐ろしいことも言われているため、若い人ほどどこの会社で働くか?慎重に考えていますからね。

 

特にこれからは人口動態的に、更に人手不足が加速していくことは確定しています。

最近は中国や東南アジアも経済発展して給料が上がってきているため、経済が衰退していく日本に来たがる外国人労働者も減りつつあります。

労働環境を改善に取り組んだり工夫をしていかないと、退職ラッシュが起きてしまう可能性もあります。

そうなったら正直ジリ貧ですし、更に労働環境悪化していってしまうでしょう。

 

まぁ沈みゆく船だと考えているのであれば、あなたも早めに転職を検討するのも手段の一つです。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

一日でも若いほうが転職には有利ですから、早めに動いておくと良いでしょう。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトは、自分の転職市場価値を診断してくれたり、リモートワークに特化していたりするので、「今の働き方でいいのかな…?」と考えたら気楽に登録してみるといいかもしれません。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

まとめ

優秀な社員が辞める兆候としては色々とあると思います。

しかし、結局そこで辞める兆候を見出したとしても、その後どうするのかということが問題になってきます。

優秀な社員なんて今のご時世仕事はいくらでも見つかりますからね。

そこで引き止めても強引に止められてしまう可能性もありますし、突然来なくなったりしたらかなり困るでしょう。

 

そもそも、優秀な人がその会社を見限ろうと考えているということは、あまり先がない会社だと判断された可能性が高いです。

そこで優秀な人が辞めてしまうと、残るのは仕事ができない社員だけでさらにきつくなっていくことを考えられます。

幸い今は仕事はたくさんありますので、あなたも先がなさそうだなと思っているのであれば、他の道を探してみるのも良いかもしれません。

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥っており、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

日本だけ30年間給料が上がらず、猛烈な円安で外国人が出稼ぎに来るメリットが消滅しつつあるため、日本人が仕事を見つけやすくなってきています。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

人手不足
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。