辞めると言いつつ辞めない人の特徴!辞める辞める詐欺への対処法はこれ

  • 辞めると言いつつ辞めない人がいる…
  • 辞める辞める詐欺うざw

そんな悩みをお持ちの方は、今のご時世珍しくないと思います。

 

私も色々な会社を経験してきていますが、辞めると言いつつ辞めない人は多いですね。

恐らく単に愚痴っているだけで本当に辞めるつもりはないのだと思いますが、そんなの聞いている方としてはたまったものではありません。

会社を辞めると言うのは人生の転機ですから、真面目に相談に乗ってしまう人も多いかもしれません。

しかし辞めると言いつつ辞めない人に真剣に向き合っても、何があってもどうせ辞めませんから、無駄というほかありません。

 

 

この記事では、辞めると言いつつ辞めない人の特徴と、辞める辞める詐欺をしている人への対処法についてまとめてみました。

⇒20万件以上の非公開求人!優良ホワイト企業を探すなら【リクルートエージェント】

辞めると言いつつ辞めない人の特徴!

辞めると言いつつ辞めない人と言うのは、一定の特徴があると思います。

あくまでも私の観測範囲だけの話ですが、性格や精神構造的には、似たような人が多いような印象です。

まぁあまり、人間的に尊敬できるタイプの人間ではないかもしれませんが…。

辞めると言いつつ辞めない人の特徴についてまとめてみましたので、参考にしてください。

転職をした経験がない

辞めると言いつつ辞めない人の特徴として、転職をした経験がないことが挙げられます。

或いは1度や2度はしたことがあるが、長らく転職していないような、転職経験が乏しい人です。

私は何回も転職しているので、辞めると思ったらさっさと辞めますが…。

 

転職をした経験がない、転職経験が乏しい人ですと、会社を辞めることに著しい恐怖感を抱いていることが多いでしょう。

まぁ生活がかかっているので当たり前ですが、何度も転職していると「案外仕事なんていくらでもある」と身をもって理解できるので、辞める辞める詐欺なんてせずにさっさと辞めていきます。

単に愚痴っぽいだけ

辞めると言いつつ辞めない人の特徴として、単に愚痴っぽいだけということも挙げられます。

辞めると言っているのは愚痴の一種というだけで、本当に辞めるつもりはないパターンです。

本人としては、単に「仕事が大変」くらいの意味なのかもしれません。

 

しかし、こういうタイプに真面目にかかわると面倒です。

語彙が少ないのか、いちいち大げさな表現を使ってくるため、振り回されてしまいます。

「アーハイハイ」くらいに適当にあしらったほうがいいでしょう。

構ってほしいだけ

辞めると言いつつ辞めない人の特徴として、構って欲しいだけということも挙げられます。

辞めると言えば周りの人たちも動揺しますから、それで自分に注目してもらいたいのでしょう。

「そんな!辞めないでよ!」と言ってもらいたいのでしょう。

ウザいことこの上ありません。

 

こういう人は他人に甘えるタイプの人が多いため、そもそも今の会社を辞めて転職活動する…なんていう気概は無いケースが多いです。

関わっても消耗するだけですから、無視したほうがいいでしょう。

自分が変わることを拒否して、会社や周囲が変わることを期待している

辞めると言いつつ辞めない人の特徴として、自分が変わることを拒否して、会社や周囲が変わることを期待していることも挙げられます。

辞めるとアピールすれば、もしかしたら会社や周りが「何か嫌なことがあったのかな」と考えて、状況が変わる可能性もありますからね。

ただ、自分は変わりたくないと考えていることの現れでもありますね…。

 

最近は時代の変化が激しく、どこの会社も大変ですから、いちいち従業員の不満なんて聞いていられないケースも多いでしょう。

「ウチはこれでやってるんだ!嫌なら辞めてくれ!」と突き放す覚悟も必要でしょう。

辞めると言いつつ辞めない人への対処法はこれ!

辞めると言いつつ辞めない人の特徴についてまとめてきました。

あまり周りの人が辞める辞めるなんて言っているのを見ると気分がいいものではありませんし、一緒に働くほうとしてはたまったものではありません。

早くなんとかしたいのが本音でしょう。

辞めると言いつつ辞めない人への対処法についてまとめてみましたので、参考にしてください。

「早く辞めろ!」と突き放す

辞めると言いつつ辞めない人への対処法として、「早く辞めろ!」と突き放すことも挙げられます。

辞めると言いつつ辞めない人は、本当に辞める覚悟なんて持っていないケースが多いです。

なので「じゃあ早く辞めろよ!」と冷たく突き放せば、黙るケースが多いです。

 

しかし実際、そんなにイヤイヤ働かれても迷惑ですよね。

自ら希望して入社してきたのに、そんなに辞める辞めるなんて言われたら、「じゃあ辞めたら?」というほかありません。

上司に「あの人辞めるって言ってましたよ」と密告する

辞めると言いつつ辞めない人への対処法として、上司に「あの人辞めるって言ってましたよ」と密告することも挙げられます。

辞めると言いつつ辞めない人は、なかなか上司に退職を切り出せない人が多いと思いますから、あくまでも親切心で言ってあげるのもいいかもしれません。

もしかしたらその後上司と面談になり、何かが良い方向に変わる可能性もありますし。

 

まぁあまり労働意欲がない社員がいると、会社への悪影響も大きいですからね。

いっそ早く辞めたほうが本人のためでもありますし、このくらいやってみるのもいいかもしれません。

「どうせ辞めないんでしょ?」と反論する

辞めると言いつつ辞めない人への対処法として、「どうせ辞めないんでしょ?」と反論することも挙げられます。

実際辞めないんでしょうから、このくらい言ってしまってもいいかもしれません。

間違ったことは言ってないわけですからね。

 

こんな冷たい反応が返ってくることが分かれば、本人もあまり辞めると言わなくなるでしょう。

こういうのは誰かが言ってあげないといけませんから、あなたが言ってみるのもいいかもしれません。

まとめ

辞めると言いつつ辞めない人の特徴と、対処法についてまとめてきました。

どこの会社にも辞めると言いつつ辞めない人はいますから、あまり真剣にかかわらない方がいいでしょう。

どうせ辞めませんから、真剣に取り合うだけ損です。

 

ただ、そんなに辞める辞める詐欺が横行する会社と言うのは、もしかしたらあまり労働環境がいい会社ではないのかもしれません。

良い会社であれば社員にあまり不満もなく、のびのびと働いているケースが多いでしょうからね。

酷い会社で働いている場合は、あなたも転職を考えてみるのもいいかもしれません。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で一生働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【リクルートエージェント】

リクルートエージェント

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

非公開求人の多さが全国最大級に多く、様々な業界に対応した専門のエージェントが常駐しているため、待遇のいいホワイト企業に入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職支援実績No.1!ホワイト企業へ転職なら【リクルートエージェント】

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。