普通の仕事ができない人にお勧めな職業8選!社会不適合者はこれをやろう

lukasbieri / Pixabay

  • 普通の仕事ができない!
  • 俺社会不適合者だわ…

そんな悩みをお持ちの方も今のご時世珍しくないと思います。

 

特に最近は発達障害系の人も増えてきていますし、普通の仕事ができない!なんて方も珍しくありません。

正社員で働けず、ニートやフリーターになってしまう方も珍しくありませんからね…。

今は仕事の自動化やAIの発達により、バイトですら高度な技能を要求されるようにもなってきています。

昔に比べて誰でもできる単純作業が減っており、普通の仕事ができない人も珍しくないんです。

 

しかし働かないと生活していくことができませんので、何かしらの形で仕事をしていかなくてはいけません。

普通の仕事ができない人にお勧めな職業をまとめてみましたので、参考にしてみてください。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

⇒税込27,000円で即日退職可能!有給消化サポート付!後払いできる退職代行なら【辞めるんです】

普通の仕事ができない!と悩む方は珍しくない

最近はあなたのように、普通の仕事ができない!と悩む方は珍しくありません。

ネットやSNSを見てみても、

発達だから普通の仕事はハードル高い。

でも障害認定されてるわけじゃないから普通の人たちと同じフィールドで戦わなければならない…。

俺みたいなギリ健常者が一番きついよ。

 

私からしたら普通に仕事して、普通に結婚して家庭築いてる人はスーパーマンに見える。

昔からどこかズレてて、他の人が普通にできていることができなかった。

最近はようやく自分を受け入れられるようになってきたけど、若い頃は下手に可能性があるから諦められなくてきつかった(-_-;)

 

今は仕事が高度化しすぎなんよ。

普通のレベルが上がりすぎていて、普通の仕事、普通の結婚ができない人が増えている。

昔はネットなんて無かったから長時間ダラダラ働いてたし、明らかに今の若い人のほうが大変だよ。

ほぼ全員農民だった頃は、頭数だけいればそれでよかったんだけどね。

こんな意見が散見されますね。

最近は人工知能なども発達してきていますし、仕事の自動化も進んできています。

普通の仕事のレベルも上がっており、「これだけやっておけばいい」みたいな誰でもできる単純作業はどんどん無くなりつつあります。

普通の仕事ができない!何の仕事をしたらいい?

普通の仕事ができない人ですと、普通に正社員でバリバリ働く!というのは難しくなってくるかもしれません。

特に最近はブラックな会社も多いですし、人手不足の影響で一人当たりの負担も増えている傾向にありますからね…。

ですがそれでも働かないと、お金を稼いでいくことができません。

なんとか普通の仕事ができない人でもできそうな仕事をまとめてみました。

フリーター

普通の仕事ができない人ですと、フリーターが向いているかもしれません。

正社員ですと一日8時間以上、週5日以上毎日八頭まず働くことが求められます。

普通の仕事ができない社会不適合者気味な人ですと、それが難しい方が多いのではないでしょうか?

ですがフリーターであれば、週2日とか3日だけ働くなんていうことも可能になってきます。

特に最近は法律が変わって、フリーターの方でも条件を満たせば社会保険くらいは加入しやすくなりましたし。

以前よりも保証が拡充され、生きやすくなってきているのはありますね。

 

ただ最近は企業が人件費をケチり、これまで正社員にさせていたような仕事でもフリーターにやらせるケースも多いです。

普通に重い責任をフリーターに押しつけるような会社も多いですね…。

働く会社は、フリーターでもよく考えた方がいいでしょう。

ニート(セミリタイア)

普通の仕事ができない方は、ニートになってしまう方も多いです。

ニートでもそれまで全く働いていなかったような方は少なく、働いていたけどドロップアウトしてしまったような方が多いですね…。

ただガチのニートになってしまうとお金もありませんし、生活していくことができません。

 

ニートでもセミリタイアをするというのも手段の一つです。

セミリタイアというのは、節約生活をして生活費を極限まで下げ、たまには単発や短期バイト程度で働く…というライフスタイルです。

大体年収100万円くらいに抑えて非課税になり、その範囲で生活している方が多いですね。

まぁ結婚や子供を持つことは難しくなるので、独身でないとかなり難しいですが…。

普通の仕事ができない人ですと、有力な選択肢の一つです。

フリーランス

普通の仕事ができないというのは、雇われて働くのが難しい方が多いと思います。

そういった方は、フリーランスならば向いているケースもあります。

要は自営業ですが、全部自分の裁量で仕事を進めていくことができます。

そのぶん全部自分に跳ね返ってきますが…。

 

特に最近はネットでも割と手軽にお金が稼げるようになってきていますので、独立のハードルは以前より下がっていると思います。

ネットビジネスなら、元手ゼロで始めることができますからね。

上で述べたセミリタイア系の節約生活と組み合わせれば、損益分岐点を下げてかなりやりやすくなります。

→サラリーマンが脱サラしたい!?起業で失敗しない5ポイント

介護職員

普通の仕事ができない方ですと、あまり一つの職場でずっと働く…というのは厳しい場合が多いです。

なので「転職が簡単にできる仕事」を選ぶと良いかもしれません。

その一つとして、介護職員が挙げられます。

 

私も一時期介護職員をしていた時期がありますが、まぁ転職自体は簡単にできますね…。

深刻な人手不足に陥っている業界ですので、中高年以上の方でも参入できます。

私の周りだと、50代から介護の仕事を始めて正社員になっている方もいますね…。

ただ普通の仕事ができない人ですと、別に介護で正社員を目指す必要はありません。

派遣社員などの身軽な立場の方が逃げやすいですし、職場を転々とする…みたいな働き方もやりやすい傾向にあります。

⇒介護資格が0円で取得できる!未経験から介護するなら【かいご畑】

ライン工

普通の仕事ができない人は、単純作業系の仕事が向いているかもしれません。

ライン工でもやってみるというのも手段の一つです。

特に最近は製造業は人手不足に陥ってきていますので、以前よりも採用はされやすい傾向にあります。

 

まぁ普通の仕事ができない人は正社員よりは、派遣とか期間工を狙っていくほうが向いているかもしれませんが…。

雇用は不安定ですが、特にこれからも人口動態的に人手不足は加速していく見込みですので、転々としていても割と仕事は見つかりやすいと思います。

期間工などですと寮費水道光熱費無料の職場も多いです。

赴任手当が貰えたり、一定年数以上勤めると満了金が貰えたりしますし。

こういう道に進んでみるのも良いと思います。

⇒寮完備!赴任手当支給!月30万以上稼ぐなら【工場求人ナビ】

webライター

普通の仕事ができない人は、雇われて働くのはやはりあまり向いていないケースが多いと思います。

そういった方でも、最近はネットで稼ぐ手段が確立されてきています。

特にwebライターなどは初心者でも始めやすく、割と稼ぎやすい傾向にあります。

クラウドソーシングサイトに登録して、ライターデビューする方が多いですね。

まぁ最初はそんなに稼げないと思いますが、上で述べたような節約系セミリタイアの道などと組み合わせれば、損益分岐点を下げて成功しやすくなります。

⇒リモート副業案件多数!仲介手数料無料のクラウドワークなら【WorkAny】


プロブロガー

あとはこういったブログを運営して、広告収入を得るプロブロガーという道もあります。

私もブロガーやアフィリエイターの知り合いはいますが、この仕事以外できるのかな…?というような人はいますね…。

ただ大きく稼いでいく人となると、起業家的な面を求められるので厳しくなりますが…。

月数万円稼ぐだけとかでしたら、この不安定な業界でもまだまだそれほど難しくはありません。

とりあえずワードプレスというブログシステムについて学べばすぐ始められます。

普通の仕事ができない方は、ちょっと勉強してみると良いかもしれません。

ホワイト企業全般

あとは普通の仕事ができない方こそ、労働環境の良いホワイト企業を探した方がいいと思います。

そのほうが人間関係も良く、周りの同僚にフォローしてもらいやすい傾向にありますし。

待遇も良く働きやすく、貯金もしやすい傾向にあります。

 

幸い今は有効求人倍率も高いですし、失業率も低迷しています。

求職者数も減ってきているため、以前よりも良い会社にも入りやすくなってきています。

こういった良い会社ならば、社会不適合者的な方でも問題なく勤まる傾向にあります。

今のうちに良い会社を探しておくと良いかもしれません。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトは、自分の転職市場価値を診断してくれたり、リモートワークに特化していたりするので、「今の働き方でいいのかな…?」と考えたら気楽に登録してみるといいかもしれません。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

単に環境が悪かっただけかも…。今のうちに良い会社を探そう

普通の仕事ができないという方は、これまでに勤めた会社で長続きしなかった方が多いと思います。

それで職を転々としてしまうと、 俺は普通の仕事はできない… 社会不適合者だ… なんて諦めてしまいがちです。

ですが最近は本当にブラックな会社も多いですし、単にこれまで勤めた会社の環境が悪すぎただけではないでしょうか?

労働環境の良い会社、自分に合った仕事であれば、どんな人でも割と普通に長く続けられる傾向にあります。

幸い今は仕事も多い傾向にありますので、今のうちに良い会社を探していくと良いかもしれません。

 

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年2月の調査によると、47.8%の会社が「正社員が不足している」と回答しています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

日本だけ30年間給料が上がらず外国人労働者にも人気が無くなってきているため、日本人が仕事を見つけやすくなってきています。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職アプリ。

「転職したいけど、何からやったらいいかわからない」と思っているなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

 

●【退職代行サービス「辞めるんです」】

人手不足の影響で「退職を伝えても辞めさせない」という悪質な企業が増えているため、退職代行サービスのニーズが高まっています。

こちらの退職代行サービスは、退職が完了したら後払いすればいい成果報酬型で、有給休暇消化サポートもついており、お値段も業界最安値なのでお勧めです。

⇒税込27,000円で即日退職可能!有給消化サポート付!後払いできる退職代行なら【辞めるんです】

LINEで友達登録するだけでサービスが利用できるため、一刻も早くブラック企業から脱出したい人におすすめです。

転職活動
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。