【理想の仕事】天職の見つけ方とは?活き活き働ける神仕事を探す7のヒント

mohamed_hassan / Pixabay

 

  • 天職を見つけたい!
  • 天職の見つけ方あるかな?

そういった悩みをお持ちの方は今のご時世多いかもしれません。

 

特にこれからは年金も貰えるか怪しいですから、死ぬまで働く時代なんてことも言われてきていますからね。

なので、自分の向いている自分のやりたい天職を見つける必要性は高まってきていると、言えます。

仕事と付き合っていく時間が増えてきていますからね。

自分に向いている天職を見つけたいと考えるのは人情かもしれません。

 

この記事では、天職の見つけ方と具体的な方法などについて解説します。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

 

天職は得意なことであることも多い

あなたのように天職を見つけようとしている方というのは、多いと思いますが…。

天職というのは、すでにあなたの中に見つけるヒントはあると思います。

つまりはあなたの得意なことが天職になる可能性は高いです。

 

やはり天職となると他人の役に立たないとは成り立ちませんからね。

そうしないとお金が稼げませんし。

人の役に立つこともできないのです。

それはあなたの得意なことである可能性は極めて高いと言えますね。

 

 icon-exclamation-circle 

やはり得意なことというのは、自分であまり気づいていなかったりもしますし。

  • このぐらい出来て当たり前だよ。
  • このぐらいみんな出来るよ!
  • 出来ない人の方が少ないんじゃないかな?

こんな風に思っていたりもしますからね。

つまりは自分で気づいていないことが多いんです。

 

なので、自分の得意なことを発見するために周りの人に聞いてみるのもいいかもしれませんね。

客観的な意見を聞いた方が天職は見つかりやすいかもしれません。

客観的に見た方が一目瞭然ですからね。

 

天職を見つけるために色々な仕事を経験してみるのも手

天職を見つけるためには、やはり色々とシラミ潰しに探していくことも必要だと思います。

最初に就いた仕事が天職である可能性は低いと思いますからね。

世の中には様々な仕事がありますし。

色々と経験してみないと天職は見つかる可能性は低いでしょう。

 

 icon-exclamation-circle 

なので、色々な仕事を経験してみるのもいいかもしれません。

まぁあんまり仕事を転々としていると、ジョブホッパーとか言われる傾向にありますが…。

やはりそうやって探していかないと天職を見つけることは難しいのではないでしょうか?

最初に入社した会社で定年まで働く人多いですが、それでは天職を見つけることはできないかもしれませんし。

 

まぁ社内で異動などもあるでしょうから、部署異動などをして職種が変わった結果天職を見つけられる人もいるかもしれませんが、そういったケースは少ないでしょうし。

やはり探す努力が必要だと思います。

幸い今は仕事をたくさんありますし、転職もしやすくなってきていますからね。

以前よりは天職を見つけるのが簡単になってきているかもしれませんね。

 

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトは、自分の転職市場価値を診断してくれたり、リモートワークに特化していたりするので、「今の働き方でいいのかな…?」と考えたら気楽に登録してみるといいかもしれません。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

 

天職は趣味や好きな事なことも

あなたのように天職を見つけようとしている方というのは、多いと思いますが…。

そういった天職というのは、趣味や好きなことも多いです。

趣味や好きなことだからこそ仕事を頑張ろうとする意欲も湧いてきますし。

パフォーマンスは上がりますからね。

 

 icon-exclamation-circle 

やはりこれからの時代はさらに人工知能なども普及してきますし。

グローバル化も進んでいきますからね。

そう言った時に仕事のパフォーマンスが低いと、天職なんて言っている間も無く仕事がなくなったりしますからね。

 

そこで生き残っていけるのは仕事のパフォーマンスが高い好きなことをやっている人達だと思いますし。

そういった趣味や好きなことを仕事にするからこそ自然と仕事のパフォーマンスが上がってクオリティも上がりますよね。

結果的に人の役に立つことにもつながりお金も稼げてつまりは天職になるんだと思います。

 

天職を見つけるには今の仕事に全力で取り掛かってみるのも手

あなたのように天職を見つけようと悩んでいるかと思うと思いますが…。

そういった方は既に今働いている方が多いのではないでしょうか?

学生の方だったら申し訳ありませんが、社会人だったら今の仕事に全力投球してみるのも手段の1つです。

やはり目の前の仕事に全力で取り組んでみるからこそ見えてくるものもあると思いますし。

 

まぁ仕事はみんな同じなんて極論を言う人もいますが…。

どんな仕事でも共通する部分というのは、多くあると思いますし。

目の前の仕事に全力で取り組むからこそ、

  • 私はこうゆうのが向いてるんだ
  • こういうのが好きなんだ
  • こう言うのが天職かも

と言うのが見えてくるかもしれません。

やはり目の前の仕事に取りかかれない人が理想とする天職を見つけられるとは思えませんし。

もしかしたら今の仕事が天職かもしれないわけです。

目の前の仕事にやる気を見いだせないとどんな仕事もパフォーマンスが落ちて天職からは遠ざかると思いますし。

 

ただ天職なんて見つけている人は少ないかも

あなたのように天職を見つけたいと考える方も多いと思いますが…。

やはり天職を見つけられる人というのは、かなり少ないのではないでしょうか?

大多数の会社員は、

  • 給料が高い
  • 安定している
  • 堅い仕事だ
  • 世間体がいい

こういった価値観で仕事を見つける傾向にありますし。

自分のやりたいことや興味のあること天職かどうかなんていうのはあまり気にしない傾向にあります。

 

そんなことよりも生活が優先ですし、安定した仕事じゃないと特に男性は結婚もできない傾向にありますからね。

なんて驚くべきことにある調査ですと、我が国の中高年男性の約7割は人生がつまらないと答え、それは仕事が原因と答えていましたし。

他のあるアンケートでは、今の仕事は生活のためお金のためだけに働いている、なんて人が大多数なんて言うアンケート結果もありましたし。

天職なんて見つけて生き生きと働いている人は少ないのではないでしょうか?

 

  • 今の仕事には情熱的に取り組んでいます!
  • 仕事が楽しくてたまりません!

なんて言うサラリーマンには私は1人たりとも出会ったことがありません。

なかなか難しいかもしれませんね。

 

天職を見つけるには今出ている求人から探すのも手

あなたのように天職を見つけたいという方は多いと思いますが…。

やはり上でも述べたように天職を見つけられる人は少ないと思います。

というか

  • こういうのが向いてる仕事かも
  • こういう仕事なら向いてるかも
  • これが天職かも

みたいに考えていたとしても、それでお金が貰えなかったら仕事して成り立ちませんからね。

独立や起業してマネタイズしてやっていくのであれば、別ですが大抵の人は求人がでている仕事から探して現実とすり合わせていく必要がありますし。

結局天職の見つけ方とは言っても今出ている求人から探すことになるわけです。

 

 icon-exclamation-circle 

なので、天職を見つけたいのであれば、今出ている求人から探した方が手っ取り早いかもしれません。

その方が現実的ですよね。

幸い今は有効求人倍率も高いですし、仕事はたくさんありますからね。

以前よりは天職が見つかりやすくなってきているとは思います。

 

今出ている求人から探した方が手っ取り早いですし。

見つかる可能性は高いですね。

仕事が多い今のうちに天職を探しておくといいかもしれませんね。

 

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトは、自分の転職市場価値を診断してくれたり、リモートワークに特化していたりするので、「今の働き方でいいのかな…?」と考えたら気楽に登録してみるといいかもしれません。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

 

今なら以前よりも天職は見つけやすいので

あなたのように天職を見つけたいと考える人は多いですが…。

今は有効求人倍率も高いですし、仕事はたくさんありますからね。

以前よりは天職は見つけやすくなってきているのではないかと思います。

 

昔なんて転職も一般的ではありませんでしたから、

  • 一つの会社で定年まで働くべき
  • 転職なんてけしからん
  • 天職なんてないんだ!
  • 家族を養うために嫌な仕事でも働くのが当たり前!

こういった価値観しかなく天職なんて贅沢なことを言っている余裕なんてありませんでしたからね。

ですが今は少子高齢化による労働人口の減少によってそもそも人手不足に陥っている会社が多いですからね。

天職の椅子も空いてきていると思います。

 

今は本当に募集をかけても人が来ない会社が増えてきていますし。

以前は団塊世代などが大量にいたので就職難だったり正社員の椅子も空いていませんでしたが…。

いまは本当に若者自体が減っていますので、頑張れば天職を見つけて希望の仕事に就くことも充分に可能です。

仕事が多い今のうちに動いておくといいかもしれません。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

 

まとめ

あなたのように天職を見つけたいと考える方も多いと思いますが…。

やはり天職を見つけられる方は少ないのではないかと思います。

大多数の会社員はなんとなく就職活動をして、なんとなく入社した会社で働き続けているうちに結婚をしたりして、天職どころではなくなってしまう人が多いと思います。

結局天職なんて考えることもなく、なんとなく働いて定年まで働いていく人が多いのではないでしょうか?

まあそれが悪いこととは言いませんし。

働いていくうちに自分が仕事に適応していくこともあると思います。

 

ただそれでも天職を見つけたいと考えるあなたであれば、出来るだけ自分に合った仕事を探したいのかもしれません。

今は仕事はたくさんありますので、天職を見つけたいのであれば、今のうちに動いておくといいかもしれません。

 

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥っており、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

日本だけ30年間給料が上がらず、猛烈な円安で外国人が出稼ぎに来るメリットが消滅しつつあるため、日本人が仕事を見つけやすくなってきています。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

転職活動
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。