使えない上司5つの特徴!使えないクソ上司への逆襲策はこれしかない!

rawpixel / Pixabay

 

  • 上司が使えない!
  • あんな奴の下で働けない!

そんな悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないと思います。

 

私も何回か転職していますが、そういった使えない上司というのは割といる傾向にありますね。

特に最近は大企業を中心に働かないおじさんが社会問題になってきていますし。

昔は優秀な人だったのかもしれませんが、管理職としての才能がないと使えない上司になってしまいます。

この記事では使えない上司の特徴と使えない上司への逆襲策についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

使えない上司の特徴は?

そういった使えない上司というのは、一定の特徴があると思います。

まぁ大抵は仕事ができないとか無責任だとかそういったことですが、下で働く部下としてはたまったものではありません。

使えない上司の特徴をまとめてみましたので、自分の状況と照らし合わせて参考にしてみてください。

部下に仕事を丸投げする

使えない上司というのは、部下に仕事を丸投げする傾向にあります。

完全に上司としての仕事を放棄しており、全て部下にやらせようとするんです。

本来であれば、ちゃんと仕事の段取りなどを考えて指示を出していく必要があるんですが…。

そういった能力もなく責任感もないので、部下に全部丸投げするんです。

それで何か失敗やミスがあれば、俺は関与していないということで責任逃れすることができます。

いるだけで何もしない、むしろいないほうがマシ

使えない上司というのは、そこにいるだけで何もしません。

むしろいない方がマシかもしれません。

いわゆる働かないオジサンというやつですね。

 

これまでの日本企業は余裕があったので、そういった使えない人達もなんとか養っていく余裕がありましたが…。

最近は45歳以上の使えないおじさん達を養うことができなくなり、リストラをする大企業も増えてきていますね。

いるだけで人件費がかかってしまいますし、タダ飯食らいはいらないのでしょうね…。

手伝ってもらおうとしても戦力にならない

そんなに使えない上司となると、そもそも手伝ってもらおうとしても無能すぎて使い物にならない可能性が高いです。

見てるだけじゃなくて手伝ってくださいよ!なんて言って本当に手伝ってくれたとしても、要領が悪いので全く戦力にならないのです。

せめて現場仕事でもできればいいのですが、ただ管理職であぐらをかいて腕が錆び付いてしまったタイプの上司ですと、何もできなくなっていて本当に使えない状況に陥っているケースもあります。

自分だけ先に帰ってしまう

使えない上司となると、仕事もあまり任されない傾向にあります。

結構暇なので、自分だけ先に帰ってしまうケースも珍しくありません。

それを見た部下はなんだあいつはということで、更に人望がなくなっていきどんどん使えなくなっていきます。

まぁこういったタイプの上司ですと、社内でお荷物になっていることは自覚しており、「俺なんて早く帰った方がいいんだ」みたいにふてくされていたりするケースもありますね。

責任を絶対にとろうとしない

使えない上司というのは、責任を絶対に取ろうとしません。

全部部下に責任を丸投げしており、何かあっても俺は知らないということで部下の責任にします。

使えない何の役にも立たない上司でも、責任は俺がとるというのであれば、部下も安心して働けますし、いるだけでもそこそこ部下の精神的な支えになったりするんですが…。

責任すら取らない上司ですと、本当にいない方がマシで使えません。

使えない上司にはどうしたらいい?

そういった使えない上司も多いと思いますが…。

いない方がマシですし、下で働く部下としてはたまったものではありませんよ。

使えない上司への対抗策についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

同僚と協力して孤立させる

そんなに使えない上司ですと、早々に辞めてもらった方が良いかもしれませんね。

同僚と協力して孤立させるように仕向けるというのも手段の一つです。

仲間がいれば辞めませんが、孤立してしまうと逃げるように辞めてしまうケースもありますし。

孤独に陥ってしまうと、人間はかなり弱い傾向にありますので、こうやって辞めさせるように仕向けるのが良いかもしれません。

⇒会社で嫌いな人がいる!?辞めさせるよう仕向ける15の方法

正面からぶつかって潰す

そんなに使えない上司であれば、正々堂々と戦うというのも手段の一つです。

正面からぶつかって潰すように仕向けましょう。

恐らく他の同僚もその上司のことを使えないと思っており、いなくなってもらいたいと思っている可能性が高いですからね。

 

正面から

  • お前使えないんだよ!
  • 少しは仕事しろよ!
  • いないほうがせいせいするよ!

このぐらい言ってしまうのも良いかもしれません。

まぁあんまり目立ったことをすると社内で問題になってしまう可能性もありますが…。

あなたに人望がある場合は、あなたの方が勝てる可能性もあります。

早めに転職を検討する

あとはそんな使えない上司がはびこっている会社なんていうのは、ろくなものではありません。

最近は本当にブラックな会社が多いですし、労働環境の悪い会社ほど使えない上司がいて部下を潰す傾向にあります。

幸い今は有効求人倍率も高く、正社員の有効求人倍率も1倍を超えてきています。

今のうちにもっといい会社に転職を検討してしまうというのも手段の一つです。

 

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒あなたの市場価値、診断します!【MIIDAS】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

 

ガチで良い会社に行きたいなら、全国に支部があるこちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

今は失業率も低く、人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

使えない上司でも案外しぶとい!環境を変えてしまうのも手

そういった使えない上司も多いとは思うんですが、自分から辞めていってくれればいいんですが案外しぶといんですよね。

早めに環境を変えてしまうというのも良いかもしれません。

そんな使えない上司がいる会社なんていうのは、あまり環境がいい会社とも言えないでしょうし。

そのまま働いていたらあなたまで使えない管理職になってしまう可能性もあります。

仕事が多い今のうちに動いておくのも良いかもしれません。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

 

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

●【リクナビNEXT】

「仕事変えたいな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。

企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。

リクナビに求人掲載できる会社は資金力のあるいい会社が多いですが、最近はどの業界も人手不足なので、採用はされやすい傾向にあります。

有効求人倍率が過去最高に高止まりしている昨今、自分の強みを活かしたいい会社に行きたいなら、一番に登録すべき転職サイトです。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの市場価値、診断します!【MIIDAS】

 

●【リクルートエージェント】

非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

 

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。