死ぬほど悔しい人のよくある特徴!悔しすぎてたまらない時の対処法はこれ!

 

  • 死ぬほど悔しい!
  • 悔しくてたまらない!

そんな悩みをお持ちの方は、今のご時世珍しくないと思います。

 

生きていると様々な辛いことや理不尽な現象が発生するため、死ぬほど悔しい思いをする方も珍しくありません。

特に最近は理不尽なブラック企業が急増してきているため、死ぬほど悔しい思いをしないと会社で長く働き続けることができない…なんていうケースも増えてきています。

しかし、あまりに悔しい思いを抱えながら生きていると、精神を病んでしまいかねません。

 

この記事では、死ぬほど悔しい人のよくある特徴と、悔しくてたまらない時の対処法についてまとめてみました。

⇒20万件以上の非公開求人!優良ホワイト企業を探すなら【リクルートエージェント】

死ぬほど悔しい人のよくある特徴!

死ぬほど悔しいというのはポジティブな状態ではありませんが、人生を生きる上でエネルギーになるので、たまにはそんな思いをするのもいいでしょう。

しかし、あまりに日常的に死ぬほど悔しい思いをしているのであれば、これから先はどうなるかわかりません。

死ぬほど悔しい人のよくある特徴についてまとめてみましたので、参考にしてください。

仕事で死ぬほど悔しい思いをした

死ぬほど悔しい人の特徴として、仕事で死ぬほど悔しい思いをしたことも挙げられます。

やはり、死ぬほど悔しい思いをしてしまうのは、仕事の場面が多いでしょう。

特に最近はブラック企業が急増していますし、社内でパワハラやセクハラをされたり、客から死ぬほど悔しい思いを強いられているケースも珍しくありません。

 

しかし、ちょっと悔しいくらいであればまだマシですが、これが本当に死ぬほど悔しいのであれば、本当に死んでしまうケースも珍しくありません。

自ら死を選んでしまう人も日本には多いですし、死ぬほど悔しいと「俺が死ねば満足なんだろ!?」みたいにヤケクソになってしまい、それで本当に死んでしまう人も珍しくありません。

負けず嫌いで、負けると死ぬほど悔しい

死ぬほど悔しい人の特徴として、負けず嫌いで、負けると死ぬほど悔しいことも挙げられます。

普通の人がそんなに悔しがらないことでも、負けず嫌いの人ですと死ぬほど悔しがってしまう傾向にあります。

こういった性格的な部分は、子供の頃からあまり変わらない傾向にありますので、昔から死ぬほど悔しい思いをしてきた人が多いかもしれません。

 

しかし、負けず嫌いで死ぬほど悔しい思いをちょくちょくするからこそ、向上心が生まれて努力するとも言えます。

あまり悪いことばかりでもないかもしれません。

理不尽に虐められた

死ぬほど悔しい人の特徴として、理不尽に虐められたということも挙げられます。

特に日本人は閉鎖的な傾向にあり、学校でも会社でもイジメがある傾向にあります。

自分の子供には「イジメはだめだぞ!」と言いながら、自分は会社でイジメをしている…なんていうのはよくあるパターンです。

 

イジメられているような状態は、本人にとっては緊急事態であり、そんな状況から脱出するためには何かしら行動を起こさないといけません。

死ぬほど悔しいということは、あなたの無意識が「このままではまずい!何か対応しないと!」と焦っている証拠ですから、苦しくてもその状況から脱出するために行動しないといけません。

ここで悔しさを感じなかったら、諦めてイジメを甘んじて受け入れてしまい、下を向きながら生きなくてはいけなくなってしまいます。

死ぬほど悔しくてたまらない時の対処法はこれ!

現代は特にストレス社会と言われているため、悔しくてたまらないような状況の人も多いでしょう。

しかし、最近は有名人の自死などが社会問題になってきていることもあり、そのまま死ぬほど悔しい状態を放置していると、最悪の事態を招きかねません。

死ぬほど悔しくてたまらない時の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてください。

思いっきり泣いてスッキリする

死ぬほど悔しくてたまらない時の対処法として、思いっきり泣いてスッキリすることも挙げられます。

死ぬほど悔しい思いをそのまま抱えていると眠れなくなってしまいますし、心に辛いものを抱えながら生きることになってしまいます。

日本人は我慢強く「甘えてはいけない」という価値観で生きている人が多いため、心に闇を抱えたまま精神を病んでしまう方も珍しくありません。

であればいっそのこと思いっきり泣いて、スッキリしてしまうといいでしょう。

 

最近は「涙活」と言って、涙を流すことでスッキリしようというブームが一部で起きています。

泣くとスッキリしてよく眠れるので、我慢せずにいっそ泣いてしまうのもいいでしょう。

悔しさをバネにして頑張る

死ぬほど悔しくてたまらない時の対処法として、悔しさをバネにして頑張ることも挙げられます。

悔しさを忘れたり発散してしまうのもいいですが、悔しさというのはエネルギーになります。

死ぬほど悔しい思いを胸に抱えているからこそ、「あいつを絶対見返してやる!」みたいなエネルギーが湧いてきて、向上するために努力をするのです。

 

まぁ、人によると思います。

発散してスッキリして、普段通りの自分で頑張ったほうが成果が出る人も多いでしょうし、それよりも悔しさを抱えながら人生に向き合った方がやる気が出て、ダメにならずに済む人も多いでしょう。

あまりに悔しい理不尽な思いをするなら環境を変えてみる

死ぬほど悔しくてたまらない時の対処法として、環境を変えてみることも挙げられます。

そんなに死ぬほどの悔しい思いをしてしまうのは、会社や学校の場が原因であることが多いでしょう。

日本人は真面目な人が多いため、「環境のせいにするな!」「本人の問題!自己責任!」なんて言う風潮が根強いですが、環境の問題は大きいです。

最近の心理学の研究では、人間の意志力などは大してアテにならず、大部分が環境要因に左右される…なんていう身も蓋もない研究結果が増えてきています。

 

いっそのこと、早めに環境を変えてしまうのもいいでしょう。

特に仕事で死ぬほど悔しい思いをしている場合は、一日でも若い方が転職に有利なので、早めに動いておくといいかもしれません。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の転職市場価値を診断してくれるので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

 

ガチで良い会社に行きたいなら、全国に支部があるこちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

残業が少なく年収が高い企業の求人を多く扱っており、相談からでも無料で利用できます。

今は失業率も低く、人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

⇒20万件以上の非公開求人!優良ホワイト企業を探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

死ぬほど悔しい思いをしている人の特徴や対処法についてまとめてきました。

特に現代はストレス社会と言われているため、死ぬほど悔しい思いをしながら日々をやり過ごしている人は多いでしょう。

しかしあまりに悔しい思いをしていると、次第にイヤになってきてしまいます。

 

まぁ大抵は環境に問題があることが多いですから、早めに環境を変えてしまうといいでしょうね。

特に仕事が原因の場合は、転職することで解決できる可能性が高いです。

一日でも若い方が転職に有利ですから、早めに動いておくといいでしょう。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【リクルートエージェント】

リクルートエージェント

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職支援実績NO.1であり、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

 

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒20万件以上の非公開求人!優良ホワイト企業を探すなら【リクルートエージェント】

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。