【根性なし】仕事で根性がない人の特徴!と粘り強さを身につける方法など

RobinHiggins / Pixabay

  • 仕事で根性がないと言われる…
  • 確かにあまり仕事が長続きしたほうではないけど…
  • このままだと生き残っていけるか不安!

そういった悩みをお持ちの方も珍しくはないかもしれません。

我が国の企業は、根性などの精神論を重んじる傾向にありますからね…。

なかなか仕事が長続きしなかったり、すぐ弱音を吐く人間は根性なしと切り捨てられる傾向にあります。

特に体育会系の会社ですと、何でも根性があるか、ないかで判断される傾向にもありますね…。

しかし、根性がないとこれから先働いていくこともなかなか不安かもしれません。

この記事では根性がない人の特徴と、根性や粘り強さを見つけるための対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

仕事で根性がなく悩んでいる人は多い…

あなたのように、根性がなく仕事で力を発揮できない人というのは珍しくありません。

まぁ最近は若い人ほど、根性や気合いなどの精神論を嫌う傾向にありますしね…。

ネットやSNSなどを見てみても、

「根性無いから、今の仕事もかなりきついわ…。

正直毎日辞めたいと思いながら働いてる。

みんな根性ありすぎじゃない?私にはきついわ…」

「根性ってどうやれば身につくんだろう。

昔からスポーツとかでも根性なかったから、長続きした試しがない。

肉体労働とかきつから多分絶対無理だと思う…」

「また仕事バックレたわ…。

根性無いから俺マジ無理。

仕事長続きしてる人は本当尊敬する。

根性ない俺には無理」

こんな意見が散見されますからね…。

根性というか、忍耐力がないというか…。

最近はこういうのは発達障害とか、ADHDとか言われることが多いと思いますが…。

まぁ今はブラック企業なども増えてきていますし、根性が要求されるようになってるのは確かです。

そんな中、あなたのように根性がない人というのは、かなり生きづらい時代かもしれませんね…。

根性がない人は、いい意味で諦めが良い

まぁこういうのは、良い面に解釈していったほうが良いかもしれません。

根性がない人というのは、良く言えば諦めが良いとも言えます。

仕事が長続きしない傾向にはありますが、向いてないならさっさと辞めて別の仕事を試すことができますからね。

あまり粘り強さや根性を発揮してしまうと、最初に入った合わない会社で一生働くことになりかねません。

 icon-exclamation-circle 

早めに諦めて辞めてしまえば、

  • もっと多くの仕事を経験できる
  • 失業してもすぐ仕事を見つける生活力が身につく
  • 仕事の人間関係などで悩むこともない

などのメリットがあります。

まぁこれからの時代、人工知能の台頭などによって、今ある仕事なども徐々に駆逐されていくらしいですからね。

根性がなく、仕事にプライドも持たずフラフラ新しい仕事を見つけてこれる人の方が、意外に生き残りやすいかもしれません。

根性がない人は、単純に体力不足から来ることも

仕事で根性がない!というのは、単純に体力がないということはないでしょうか?

体力がないと、ここ一番で踏ん張りも利かない傾向にありますからね。

健全な精神は、健全な肉体に宿る!なんて格言もありますし。

 icon-exclamation-circle 

なので、運動をして体力や根性をつけてみたらどうでしょうか?

スポーツをすれば、根性がつくというのはよく言われていることですし。

まぁいきなりハードなスポーツをやっても、あなたのように根性のない方ですと続かないと思いますが…。

とりあえずは、

  • 散歩でいいから始める
  • 普段使う駅から、一駅ぶんだけ歩いてみる
  • 腕立て伏せ10回だけでもしてみる

こういったハードルの低いところから始めていくといいでしょう。

根性がない人は、意識を低くして無理をしない範囲でやっていかないと、確実に挫折しますし。

運動不足が解消されれば脳内麻薬なども出て、世界の見方も変わってくると思います。

根性がない人は、体育会系のノリが苦手なことも

根性がない人というのは、こういった傾向にあります。

つまりは、体育会系のノリが苦手なんです。

 icon-exclamation-circle 

もしかしたらあなたは体育会系の人に、

  • 「お前根性ねぇな!」
  • 「そんなんじゃどこ行っても長続きしないぞ!」
  • 「この根性なしが!社会不適合者!」

こんなことを言われた経験もあるのではないでしょうか?

あいつらバカですから、なんでもかんでも「根性なし」の一言で片づけますからね…。

私も体育会系のノリは嫌いですし。

根性なしな人は、仕事を選ぶ際にあまり体育会系の職場は選ばない方が良いでしょう。

多分、無駄な職歴が増えるだけになってしまう可能性が高いと思います。

もっと辛いことや苦痛に慣れてみる

根性がない人というのは、辛いことや苦痛なことから逃げている人が多いかもしれません。

まぁ人間誰しもそういった辛いことは苦手なのですが、生きていく上ではそういったことを受け入れていくことも必要です。

楽ばかりの人生というわけにもいきませんからね…。

 icon-exclamation-circle 

なので、もっと辛いことや苦痛に自ら飛び込んでいって、慣れていった方が良いでしょう。

具体的には、

  • ハードなスポーツをしてみる
  • 積極的に面倒くさい人間関係に関わる
  • あえてきつい仕事をしてみる

などなど。

根性がないというか、根性がない人なんていないと思います。

そういった苦痛や面倒なことに、慣れているかどうかの話なだけで。

人間は適応力が高く、どんなことにも慣れていくことができますからね。

もっとそういったことに飛び込んでいって、慣れるのも手段の一つです。

もっとゆとりをもって働ける会社に転職も手

仕事では大なり小なり、根性が求められるものですが…。

やはり会社によっても変わってきますし、労働環境の良い会社であればそれほど根性は必要なく働けます。

そんなにきつい会社ばかりでもありませんからね…。

 icon-exclamation-circle 

なので、いっそのこともっとゆとりをもって働ける会社に移ってしまうというのも手段の一つです。

幸い今は有効求人倍率も高く、転職はかなりしやすくなってきていますし。

もっと労働環境の良い会社に行きたいのであれば、今のうちです。

根性が必要な仕事って、労働環境が悪かったり体育会系の仕事のことが多いですからね…。

そういった仕事というのは、離職率も高く、長く勤めてもあまり良いことはないかもしれませんし…。

ほかに行きたいのであれば、仕事が多い今のうちです。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、大手で求人数が多く、質の高い企業の求人が多い傾向にありますので、「ホワイト企業に転職したい!」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒転職決定数No.1!ホワイト企業に転職なら【リクナビNEXT】

⇒あなたの転職力、 診断します!@type

 

逆に、意地でも長続きさせてみるのも手

仕事で根性がないと、なかなか仕事も長続きしない傾向にあります。

というか長続きしないから、根性なしだと思っているんでしょうけど…。

 icon-exclamation-circle 

その場合は、意地でも長続きさせるというのも手段の一つです。

やはり長く続けることで、見えてくるものもあると思いますし。

すぐに見切りをつけてやめてばかりいたら、生きていけませんからね…。

働いてお金を稼がないと生きていけない以上、結局どこかの会社で腰を据えて長く働いていく必要があります。

…まぁあんまりブラックな会社だと、そういった無理に長続きさせようと考えてると、本気で死ぬ恐れもあるので難しいところなのですが…。

今の会社で勤め続けて果たして良いのか?よく考えた方が良いかもしれません。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

まとめ

仕事で根性がない!なんてのはよくある悩みではありますが…。

こういうのは、環境的な面も多いような気もしますね…。

最近は本当に労働環境が悪いブラック企業なども増えてきていますし。

そんな劣悪な労働環境の会社なら、ついていけなかったり長続きしないのは当たり前です。

そういった会社ですと、根性とか言い出して無理に続けようとすると、むしろ死ぬリスクもありますからね…。

まぁ幸い今は有効求人倍率も高く、仕事はいくらでもあります。

根性がそれほどなくても勤まるような会社や仕事に就くなら今がチャンスです。

根性がないならないなりに、それを活かせる生き方をするのが良いかもしれません。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】


シェアする

フォローする