忙しい社会人が勉強時間を確保するには?勉強時間を確保する方法

geralt / Pixabay

  • 社会人だけど勉強時間を確保したい!
  • 職場で資格を取れって言われてるけど…
  • 勉強時間が確保できない!

そういった悩みをお持ちの方は今の御時世多いかもしれません。

特に最近は労働時間の長いブラック企業も増えてきていますからね。

人手不足の影響で、残業や休日出勤をしないと仕事が終わらない会社も増えてきていますし。

そんな長時間労働な会社で働いていては、勉強時間を確保したくてもなかなか難しいのが現状です。

そういったブラックな会社に勤めているのに、会社が「資格を取れ」とか強要してくることもあるのでなかなか恐ろしいですが…。

ですがそんな激務な会社で働いていたら、なかなか社会人で勉強時間を確保するなんて難しいと思います。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

社会人は忙しい!勉強時間なんてなかなか確保できない傾向に

あなたのように社会人の方で勉強時間を確保したいと考えている方は多いと思います。

やはり今は本当にブラックな会社が多いですし。

人手不足に陥っている会社も多いですからね。

残業や休日出勤をしないと仕事が片付かない状況に陥っている方も多いのではないでしょうか?

そういった方ですと、必然的に勉強も時間なんてなかなか取れない傾向にあるんですよね。

驚くべきことにOECD調査によると、我が国のは男性正社員の労働時間はフランス人男性の約2倍で世界一という統計結果もありますし。

日本人男性は家事をしないとか勉強しないとか言われる傾向にありますが、だったら労働時間短くしろよって話じゃないですか。

基本的に我が国で社会人をしながら勉強時間まで確保していくというのは、結構ハードルが高いんです。

仕事が終わって疲れてると勉強効率は半減!一旦寝て朝に勉強するという手も

あなたのように社会人の方で勉強時間を確保していきたいと考える方は多いと思いますが…。

やはり仕事が終わったあとに勉強しても効率は悪いです。

疲れていますから、頭も働きませんからね。

勉強なんてするなら一刻も早く寝たり遊びの時間を確保したいのが本音かもしれません。

 icon-exclamation-circle 

なので、平日に勉強時間を確保する場合は、仕事が終わった後の時間は使わない方がいいかもしれません。

単純に疲れていますので、勉強の効率が悪いです。

時間は確保できるかもしれませんが学習効率は恐ろしく低いですよ。

なので、社会人の方で勉強時間を確保したいと考えている方は平日は仕事が終わって帰ってきたら早めに寝た方がいいと思います。

そうすればいつもより早く起きられるでしょうし。

早起きして勉強した方がいいでしょう。

特に朝起きてから午前中については頭が冴えやすいという統計結果もありますし。

仕事で疲れているのであれば、おとなしく寝てしまって体力を回復してから勉強しましょう。

本で勉強するのは効率が悪い!スマホの電子書籍ならどこでも勉強できる

あなたのように社会人の方で勉強時間を確保していきたいと考える方は多いですが…。

そういった方の場合は、スマートフォンを有効的に活用していった方がいいでしょう。

未だに本などの書籍で勉強する方も多いですが、勉強の効率が悪いですからね。

スマートフォンならば場所を選ばずにどこでも勉強することができますが、本となるとかさばりますし。

どこでも勉強するというわけにいきませんからね。

電車内で満員電車でもスマホを出して勉強することはできますし。

スマホなら寝転がりながらとか入浴中でも勉強することができますからね。

本で勉強しているのであれば、写真で撮って画像化したりして勉強するのもいいかもしれません。

結局忙しい社会人が勉強時間を確保していくためには、なんとかそうやって細切れの時間も勉強時間に充てられるように工夫していくしかないと思います。

本で勉強してると場所を選んでしまったり本を開くのが面倒くさかったりするので、あんまりどこでも勉強できなかったりしますし。

常に勉強時間にしたいなら、オーディオブックや音声で勉強するのも手段の1つ

あなたのように社会人の方で勉強時間を確保したいと考えている方も珍しくありませんが…。

やはり上でも述べたように、スマートフォンなどで隙間時間を活用して勉強時間を確保していくのが一番です。

本で勉強していると非効率ですし。

場所を選んでしまう傾向にありますからね。

 icon-exclamation-circle 

あとは勉強しか確保していく方法としては、オーディオブックや音声を活用して勉強するのもいいかもしれません。

別に本を読んだりスマホの電子書籍を見たりするのだけが勉強ではありません。

耳から勉強してもいい訳ですからね。

Kindleの電子書籍などは、音声読み上げの機能などがついていますし。

なんなら自分で本を朗読したりして自分で音声化しても構いませんし。

これならばイヤホンを付けてどこでも勉強することができます。

満員電車でもイヤホンつけるだけだったら手軽に勉強できますし。

結局忙しい社会人の方が勉強時間を確保していくには、こうやって勉強しやすいように隙間時間を活用していくしかありません。

もっと積極的に有給休暇を取得して、勉強時間を確保するのも手段の1つ

あなたのように社会人の方で、勉強時間を確保したいと考えている方は珍しくありませんが…。

そういった方の場合はそもそも労働時間が長すぎるのではないでしょうか?

特に最近は労働環境の悪いブラック企業も増えてきていますので、そう言った方も多いのですが…。

そんな中勉強時間を確保していくためには、もっと休みの時間を確保して行った方がいいかもしれません。

 icon-exclamation-circle 

なので、もっと積極的に有給休暇を使っていったらいいのではないでしょうか?

労働者の権利として有給休暇は誰でも取得することができますし。

あなたのような真面目な方ですと、有給休暇がほとんど使われずに溜まっていってしまっている方も多いのではないでしょうか?

今勉強時間を確保したいと考えているのであれば、今こそ使う時なのではないでしょうか?

というか使わないと消滅していってしまいますし。

遊びに行くのに有給休暇を使うのもいいですが、こうやって勉強時間を確保するために有休を使うのはかなり有益ですよね。

積極的に使っていくといいかもしれません。

勉強時間すら確保できない会社なら転職を検討

あなたのように社会人の方で勉強時間を確保したいと考える人は多いですが…。

そんな勉強時間すら確保できないということは、やはり長時間労働のブラック企業に勤務している方が多いと思います。

最近は本当にそんな会社が増えてきているんですが…。

特に最近は人手不足に陥っている会社も増えてきていますからね。

そう言ったブラックな会社に勤めていて勉強時間すら確保できないようであれば、早めに転職を検討した方がいいかもしれません。

幸い今は有効求人倍率も高く転職がしやすくなってきていますし。

そんなブラックな会社ばかりじゃなく、休みやすかったり勉強時間を確保しやすい会社というのは、たくさんありますよ。

今は失業率も低迷しており求職者も減ってきていますからね。

というか勉強時間すら確保できないと時代に付いていけずに使えない人材になってしまいますからね。

今のうちに動いておいた方がいいかもしれません。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の強みを診断してマッチする会社を探しやすいので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

これから更に時代の変化は速くなり、勉強時間すら確保できないとついていけないので

あなたのように社会人の方で勉強時間を確保したいと考える方も多いですが…。

やはりこれから更に時代の変化は速くなっていきますので、常に勉強していく姿勢は必要だと思います。

特に変化の早いIT系の分野ですと、どんどん勉強していかないとどんどん取り残されていきますからね。

そこで勉強の時間も確保できないと、職業人として使い物にならなくなってしまいなかなか厳しくなっていくかもしれません。

特にこれからは年金も貰えるか怪しいですし。

死ぬまで働く時代なんてことも言われていますし。

今ついてる仕事で定年まで働けるとも限りませんので、どんな人でも常に勉強していく姿勢は必要だと思います。

そんな中勉強する時間もなかなか確保できないのは、なかなか厳しいのではないでしょうか?

まぁ今は仕事が多いので、もっと自分の時間を確保しやすい仕事に転職するのもいいと思います。

今は仕事はたくさんありますし。

あなたの将来のためにも思っと勉強時間が確保しやすい仕事に転職するのもいいかもしれません。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

まとめ

社会人の方ですと、基本的に忙しいので勉強する時間もなかなか確保できない傾向にありますが…。

そうは言いましても今は時代の変化が早いですからね。

これからはさらに人工知能なども台頭してきて、時代の変化は加速度的に早くなっていくでしょう。

そんな中勉強もできない人となると、なかなか厳しくなっていくことが予想されているんですね。

なかなか勉強時間を確保できないと厳しくなっていく人が多いと思います。

まあ今は仕事が多いので転職を検討するのもいいと思います。

幸い今は有効求人倍率も高いだし転職もしやすくなってきていますからね。

今のうちに、もっと時間がとりやすい仕事に就けるよう動いておくのがいいかもしれません。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする