転勤ない仕事がしたい!転勤なしで平穏な仕事を探す8つのポイント

mark-weaver / Pixabay

 

  • 転勤のない仕事がしたい!
  • 転勤なんて絶対にしたくない!

そんな悩みをお持ちの方は今の御時世珍しくないと思います。

 

最近は若者ほど地元志向が強くなってきており、一つの場所で働いていきたいと考えている人も増えてきています。

転勤なんてさせられていたらおちおち家も買えませんし、家族にも迷惑をかけてしまいます。

家族がついてきてくれればまだ良いかもしれませんが、単身赴任になるケースも多いですからね…。

転勤のない仕事がしたい人が転勤のない平穏な仕事を探す方法についてまとめてみました。

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

転勤ない仕事がしたい!どうやって探す?

転勤のない仕事を推したいと考える人は実際多いと思いますが、どうやって探すかが問題になってきますね。

フリーターなどの非正規雇用の仕事であれば、転勤なども少ない傾向にあります。

転勤を言い渡されたとしても非正規の仕事などであれば、断るかやめればいいだけの話ですが…。

正社員となるとなかなかそうもいきませんからね。

なんとか転勤のない仕事を探すためのポイントについてまとめてみました。

大企業は狙わない

やはり規模の大きい大企業ほど転勤は多い傾向にあります。

日本全国に支店があったり海外にも支店があるケースが多いです。

その会社内だけで様々な部署、支店などの働く選択肢がありますので、当然ながら転勤をさせられる可能性も高いです。

転勤のない仕事がしたいというのであれば、大企業は狙わない方が良いかもしれません。

 

大企業の方が世間体もいいですし、待遇がいい傾向にあるのは確かですが…。

転勤をさせられる可能性が高いことを考えると、これはかなりのデメリットです。

実際私の周りでも、大きい会社にいる人の方がしょっちゅう転勤させられているケースが多いですし。

大企業に入りたがる人が多いですが、こういったリスクがあることは忘れてはいけません。

営業所、支店の少ない会社を狙う

大企業を狙わないということにも通じるのですが、仕事を探す際に営業所や支店の数が少ない会社を狙っていくと良いかもしれません。

必然的に大企業を避けて中小中堅企業を狙っていく感じになるとは思いますが…。

営業所や支店が多いということは、当然ながら転勤のリスクも上がっていってしまいます。 

 

「あっちの営業所は人がいないから手伝いに行ってくれ!」なんてことになる可能性も高いですし。

探せば、そこそこ売上高の大きい会社でもあまり営業所がなく集中して業務をこなしている会社も珍しくありません。

海外展開している会社は候補から外す

転勤させられる時に国内であればまだいいですが、海外に転勤させられるケースもあります。

海外なんて転勤させられてしまったらいつ戻ってこれるか分かりませんし、何かあった時にも不安ですからね。

家族に何があってもすぐに駆けつけることもできません。

なので、海外展開している会社はまず最初に候補から外した方が良いかもしれません。

 

これも会社のホームページなどを見れば書いてあることが多いです。

海外にまで展開しているグローバルな企業ですと、アピールするために会社のホームページに目立つように書いてあることが多いですからね。

そういう会社であれば、すごい会社なんだと自慢することはできるかもしれませんが、逆に言えば海外に飛ばされる可能性もあるため、転勤したくないのであればそういった会社に入社するべきではありません。

転職しやすい仕事を選んでおく

転勤したくないとは言いましても、転勤させられる時はさせられてしまうと思います。

支店や営業所が他に出ないような小さい会社に入ったとしても、これから先拡大のために新しい営業所を作るなんてことになる可能性も高いですし。

そうなったら「君、ちょっとあっちまで転勤してくれないか」なんてことになる可能性もあります。

 

ある程度転勤させられる事を前提でキャリアを考えていた方が良いかもしれませんね。

そうなった時でも転勤を拒否して他の会社に行くことができるのであれば、かなり生きやすくなると思います。

つまりは転職しやすい仕事を選んでおくというのも良いかもしれません。

一言で言えば有効求人倍率が高く人手不足に陥っている職種は、同業他社ですぐに転職がしやすい傾向にあります。

 

具体的には

  • 介護職員
  • 飲食業界
  • トラックドライバー
  • 看護師
  • 営業職

などなど。

これらの仕事ですと割と転職しやすい傾向にあるため、無理やり転勤させられそうになったら転職してしまうという手も取れます。

結局状況なんてのは時間の経過と共に変わっていくものなので、転勤を言い渡されたら他の会社に逃げられるような仕事を選んでおくと安全かもしれません。

転職サイトで転勤なしの条件で探す

あとは最近の転職サイトはかなり詳細な条件でも検索がしやすくなってきています。

なので、転職サイトで転勤なしの条件で探してみると良いかもしれませんね。

まあ求人なんてのは多くの求職者を集めるためにかなり盛っていたり嘘を書いてあったりすることも多いので、どこまで信用できるかという問題もありますが…。

 

大手の転職サイトであれば、コンプライアンスなどがうるさいので守っている傾向にあります。

こういったところで、転勤なしの条件で探してみるのも良いかもしれません。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の転職市場価値を診断してくれるので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

 

ガチで良い会社に行きたいなら、全国に支部があるこちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

今は失業率も低く、人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

知り合いのコネで探す

あとは一番確実に転勤なしの仕事を探したいのであれば、知り合いのコネで仕事を探すことですね。

実際に信頼できる知り合いからその会社の情報を聞くことができれば、転勤がない仕事を高い確率で探すことができるかもしれません。

ただかなり顔が広い人でないとなかなか難しいかもしれませんが…。

今も昔も転職で一番確実な手段というのは、コネで入社することですからね。

コネがある人であれば、周りの人に声をかけてみるのも良いかもしれません。

転職口コミサイトで探す

転勤のない会社だと思って入社してみたら、実は転勤のある会社だったなんていうケースも珍しくありません。

最近は求人詐欺などが増えてきていますし。

特に最近は人手不足の影響で、騙してでも多くの求職者を集めてやろうなんて考えている悪質な会社も珍しくありませんからね。

 

事前に転勤のない会社かどうかを見極めるには、その会社で働いている社員か元社員の口コミを見るのが一番です。

幸い最近は転職口コミサイトというものが普及してきています。

こういったものを見て事前に転勤が本当にない会社なのかどうかチェックしておいた方が良いかもしれません。

⇒10万件の企業口コミで失敗しない転職を!企業口コミなら【キャリコネ】

転職エージェントで転勤なしの会社を探す

あとは転職エージェントに登録して転勤なしの会社を探してもらうという方法もあります。

転職エージェントは我々求職者側は無料で利用することができます。

一般的なルートで仕事を探すよりも条件の良い仕事が多い傾向にあります。

特に最近は有効求人倍率も高く失業率も低迷しているため求職者数も減ってきています。

ライバルも少なくなってきているため、比較的希望通りの仕事も見つかりやすい傾向にあります。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

今は仕事多い!転勤なしの会社を探すならチャンス

転勤がない仕事をしたいと考えている人は多いと思いますが…。

そうやって転勤のない会社に入ったつもりが、実は転勤があったなんていうケースも珍しくありません。

結局ある程度以上の規模の会社ですと、転勤させられるケースも多いですね。

 

ただ今は有効求人倍率も高いですし、仕事もたくさんある傾向にあります。

今ならば多くの会社に入れる選択肢が広いため、今ならば転勤なしの会社も探しやすい傾向にあります。

今入れないなら一生無理!位にはチャンスですので、今のうちに動いておくと良いかもしれません。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

 

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【リクルートエージェント】

リクルートエージェント

非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

 

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

転職活動
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。