仕事が孤独でつらい!話相手もいない孤独な会社員生活に疲れた時の解決策

SJJP / Pixabay

  • 仕事が孤独でつらい!
  • 職場の人間関係からハブられてる…
  • 話し相手もいないしつらい。辞めたい…

そういった悩みをお持ちの、仕事で人間関係に恵まれず孤独な毎日を過ごしている方のためのページです。

会社で一人でも仲が良い同僚がいればいいのですが…。

一人もそういった方がいないと、必然的に話し相手もいなくて孤独になってしまいます。

そんな状況ですと、毎日会社に通うのも苦痛になってしまいますね…。

一体どうしたらいいのでしょうか?

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

一人だけでも、面倒見のいい仲良い社員を作る

会社で孤立して孤独に陥ってしまう人も、それほど珍しくはないと思うのですが…。

やはりそのままでずっと働いていくのは、なかなかきついでしょう。

コミュ障で人と関わるのが苦手なのかもしれませんが…。

とりあえず一人でもいいから、仲のいい社員を作った方がいいかもしれません。

その方が独りぼっちにならなくて済みますし、面倒見のいい社員であれば、何かと世話を焼いてくれたりもします。

できるだけ優しそうな社員の人に関わっていき、職場で話せるようにしましょう。

「自分なんて相手にされないよ」みたいに、勝手に諦めているだけかもしれません。

  • 「この人とは気が合うような気がする」
  • 「この人印象いいな」

みたいな人とは、実際話してみると本当に気があって仲良くなれたりする物です。

勇気を出して気軽に話しかけてみれば、人生が上向くかもしれませんよ。

孤独とは無縁な、もっと人間関係がいい職場に転職する

FotografieLink / Pixabay

仕事で孤独!という悩みを持っている人ですと、「職場に馴染めないのは自分が悪いんだ」と思い詰めてしまいがちですが…。

果たしてそれは本当にあなたが悪いのでしょうか?

人間関係が良くて雰囲気が良い会社ですと、自然と打ち解けることができて、孤独にはなりにくいですよ。

人間はほぼ環境で決まる生き物ですので、あなたが孤独に陥っているならまず会社のそういった環境を疑ってみたほうが良いでしょう。

「人間関係が悪い」ことは退職理由のナンバーワンですから、今のうちにもっと人間関係が良い会社に転職するのも手段の一つです。

幸い、今なら求人がたくさんありますし、人間関係がいい会社も見つけやすくなっています。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトなら、転職決定数No.1で質の高い企業の求人が多い傾向にありますので、「ホワイト企業に転職したい!」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒転職決定数No.1!ホワイト企業に転職なら【リクナビNEXT】

⇒あなたの転職力、 診断します!@type

孤独なまま働いていくのは、給料が低いことよりきつい気がしますね…。

早めに転職してしまったほうがいいかもしれません。

どんな仕事でも、こちらから歩み寄る姿勢は必要!

もしかしたらあなたは今の会社の人間関係や会社の環境が嫌いかもしれません。

ですがある程度は妥協して、こちらから人間関係を構築していくようにする工夫などの歩み寄りも必要です。

やはり受け身の姿勢では、どんなコミュニティでも仲間を作っていくことは難しいでしょう。

頑なに「関わるなオーラ」を出していて、孤独に陥っている可能性もあります。

そういう場合はなんとかしてこちらから心を開き、積極的に会社の人間と関わっていったほうがいいでしょうね。

やはり環境的な要因もありますが、本人の問題もありますので…。

大抵孤独に陥る人というのは、無意識に人を避けていたりするものです。

心当たりがあるのであれば、自分の行動を見直してみたほうがいいでしょう。

そもそもあなたの性格に問題がある場合は、どんなにいい会社に行っても孤独に陥ってしまうと思いますからね…。

行動を変えるには、できるだけ若いうちのほうがやりやすいです。 

一回会社で超恥ずかしいところを見せてみる

mintchipdesigns / Pixabay

孤独に陥ってしまう人というのは、プライドが高い人が多いのではないでしょうか?

なかなか心を開けず、職場に馴染んでいけないという。

人間関係は、自己開示無くしては進展していくことがありませんからね。

でしたら一回あえて、職場の人に超恥ずかしい姿を見せてしまうと吹っ切れることができるかもしれません。

  • 「会社の飲み会のカラオケで熱唱する」
  • 「突然寒い一発ギャグを言う」
  • 「バナナの皮で滑ってコケてみる」

などなど。

とにかく、自分の内面や感情を外に出していくことが重要です。

カッコつけて良い面しか見せていないと、同僚と馴染んでいくことは難しいでしょう。

まぁ会社の人間も鬼ではないでしょうから、そういった恥ずかしいことをすれば笑ってくれるはずです。

あえて強引に相手に関わる

職場で孤独に陥っている状況を打開したいのであれば、強引にでも職場の人間と関わっていきましょう。

こんなの悩んでるだけ無駄ですし、孤独が嫌なら手段を択ばず同僚と関わるべきです。

  • 後ろから脅かしてやる
  • 背中を叩いて「ねえねえ」って言う
  • 突然親友かのようにフランクに話しかける
  • 手元が狂ったフリして水ぶっかける

とか。

まああんまり酷いことはしないほうがいいですが…。

手段を選ばなければ、強引に同僚と関わっていく方法はいくつもあります。

良くも悪くも、今の孤独な状態からは変わっていくと思います。

あまり空気を読みすぎるのも考えものです。

こちらは孤独でつらい状態に陥っているんですから。

異動や転勤を願い出て一からやり直す

MabelAmber / Pixabay

あるいは、単に今の部署や支店の人間関係があなたに合わないだけの可能性もあります。

そんな合わない人間だけの職場なら、孤独に陥ってしまうのも当然と言えます。

有名なホワイト企業でも、部署や支店によっては人間関係が著しく悪く、離職率が高かったりしますし。

なので異動や転勤を願い出て、新たな環境で一からやり直すのも手段の一つです。

そのほうが心機一転、新たなキャラでやり直すことができますからね。

 icon-exclamation-circle 

人間は無意識に周囲の期待を満たす行動をとってしまうという、心理学でいう「ピグマリオン効果」というものがあります。

今の職場では孤独なキャラで通っているわけですから、なかなか行動を変えていくことは難しいでしょう。

突然孤独ではない親しみやすいキャラになっても、あまりに不自然だから受け入れられることは難しいと思います。

でしたら一からやり直したほうが手っ取り早いです。

当然ですが部署や支店によって、人間関係も全然違いますからね。

転職となるとリスクもありますから、こちらのほうが同じ会社内なので気が楽かもしれません。

まぁある程度大きい会社じゃないと、なかなかできないとは思いますが。

一度孤独な人間のレッテルを貼られると、挽回は困難!

これ、今まで在籍していた会社で特に実感していたのですが…。

一度孤独な人間というキャラでレッテルを貼られると、 覆すのはかなり難しいです。

あなた自身も「俺ってコミュ障だし」と考えてネガティブになっていきますし、周りの人もあなたを孤独が好きな人間という扱いをしてきます。

そういった状況を打開して行動を変えていくのは、心理的にも負担がかかってなかなか難しいんですね。

いっそ一からやり直したほうがまだ楽かもしれません。

幸い今は仕事たくさんありますからね。

もっと自然に馴染んでいけるような、人間関係の良い会社に行ったほうが良いかもしれません。

  

極力望む条件の仕事を見つけたいなら、転職エージェントを活用するといいかもしれません。

エージェントを使えば、望む条件の仕事を探してくれます。

エージェントは転職者を転職成功させることで企業からお金を貰う成功報酬型のビジネスですが、転職後すぐに辞められてしまうと返金規定があったりして儲からないので、最大限希望を叶えてくれます。

時間がない人でも、交渉次第で平日夜とか土曜に面接を入れてくれたりもするので、転職したいなら積極的に活用していきましょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

まとめ

仕事で孤独な状況に陥ってしまうのは、かなりつらいでしょう。

孤独は肥満や喫煙よりも死亡リスクが高いと言われていますし、実際精神を病むリスクが出てきますからね…。

毎日地獄のような気分で生活を送っているのではないでしょうか?

とにかく何らかのアクションを起こさないと、このままずっと孤独な会社員生活を続けていくことになります。

頑張って無理にでも同僚と関わっていくのもいいですし、いっそ転職したり異動を願い出たりして、新たな環境で一からやり直すのも良いでしょう。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】


シェアする

フォローする