仕事できない人の尻拭いばかりさせられる!ストレスで疲れた時の対処法

geralt / Pixabay

  • 仕事ができない人の尻拭いをさせられる!

  • なんで自分がフォローしなくちゃいけないんだ!

  • 給料ほとんど変わらないのに不公平!

とお悩みの、仕事ができない人の尻拭いをさせられている方のためのページです。

仕事ができない人というのはどこにでもいますよね…。

そして、仕事ができるあなたのような人が尻拭いをさせられるという流れは、どの会社でも大なり小なりあると思います。

最近は給料も上がらない会社が多いですから、その人と同じような給料で働かされて「不公平」と考えているのかもしれません。

ですが、そんな毎日を過ごしていては、不満がどんどん溜まっていってしまいますよね。

一体どうしたら良いのでしょうか?

⇒転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

仕事ができないと辞めてしまうことが多いので…

あなたは不公平と感じているかもしれませんが、それほど気にしなくてもいいかもしれません。

結局そういう人は、長く続かないで辞めたりしますし。

続いたとしても、いつまでも上司に怒られていたり、給料上がらなかったりします。

正社員ですと、ボーナスの査定も低いでしょうし。

結局損するのはその人なので、あまり気にしなくていいと思います。

結局周りからの目に堪え兼ねて、やめてしまうことが多いような気がします。

よほどの鈍感力がある人材であれば別ですが、大抵はあんまり怒られてたら耐えきれずに辞めていきます。

距離を置いて手伝わないようにする

fak1911 / Pixabay

そういう人に対しては、距離を置いて手伝わないようにしたほうがいいと思います。

もしかしたらあなたは、かなり面倒見がいいほうなのではないでしょうか?

そういう人ですと、つい無意識に助けてしまったりするものです。

でしたら「あいつの尻拭いなんて絶対したくない!」と宣言して、距離をおくようにしましょう。

そうすれば、周りの人も何も言ってこないと思いますし。

そういう職場ですと、給料がやすかったり、離職率が高かったりするのではないでしょうか?

会社人手不足の会社が多く、あなたに辞められたら困ると思います。

なので、多少のわがままを言っても通りやすいと思いますよ。

あなたに負担が集中し過ぎてるなら、転職もアリ

そういう会社って、優秀なあなたのような人にばかり負担が集中するようになっているんですよね…。

なので、他に行ける優秀な人ほど真っ先に辞めてしまい、仕事ができない人ばかりが残ります。

いっそのこと、転職してしまうのも手段の1つだと思います。

これからも、新人がたくさん入ってきたらあなたが教える羽目になるかもしれませんし。

となると、いつまでも尻拭いをさせられますよ。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトなら、転職決定数No.1で質の高い企業の求人が多い傾向にありますので、「ホワイト企業に転職したい!」と考えたら登録してみるといいかもしれません。。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの強み、診断します!【リクナビNEXT】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

今は失業率も低く人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

ガチで良い会社に行きたいなら、こちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

イビって辞めさせるように仕向ける

あまりいい方法ではないと思いますが…。

そいつを辞めさせるように仕向けるというのも手段の1つです。

幸い、ほかの同僚もその人のことを「仕事ができない」と思っていると思いますから。

他の同僚も協力してくれる可能性もあります。

まあ、一度ガツンと言ってやったほうがいいと思いますよ。

  • 「いつまで先輩におんぶに抱っこなんだ!」

  • 「もっと真剣にやってください!」

  • 「やる気がないならやめろ!」

等々。

それで辞めてしまうのであれば、遅かれ早かれ辞めてしまうと思いますからね。

⇒会社で嫌いな人がいる!?辞めさせるよう仕向ける15の方法

あなたが萎縮させてしまい、ミスしてる可能性も

あるいはもしかしたら、あなたが怖い雰囲気を出しまくっているのではないでしょうか?

新人の場合、怖い先輩がいるとビビってミスが増えます。

あなたがその人を萎縮させてしまっているのではないでしょうか?

この場合、あなた以外の人と組ませたらスムーズに回る場合が多いですねw

人間関係は化学反応のようなものなので、あなたとは合わない可能性もあるのです。

心当たりがあるのであれば、少し優しく接してみるのも手段の1つです。

もしくは、教育係というか、パートナーを変えてもらうとか。

まとめ

そういうギスギスした職場だと、人が定着しない傾向にあります。

あなたにも心当たりがあるのではないでしょうか?

離職率の高い会社ですと、いつまでたっても新人が定着せず、仕事ができないので辞めていく傾向にありますからね。

ブラック企業というのは、いくら教えてもすぐに辞めていってしまい、社員が疲弊していく…という悪循環に陥っているケースが多いです。

心当たりがあるのであれば、ちょっと今後の身の振り方を考えたほうがいいかもしれません。

■無料で登録できる転職サイト
労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行く第一歩は、転職エージェント登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


リクルートエージェント

好待遇な非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

特に最近は失業率が3%を切って、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから、今は本気でチャンスなんです。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする