クズ上司8つの特徴!クズなサイコパス上司を懲らしめるにはこれしかない!

rawpixel / Pixabay

 

  • クズ上司の対応で消耗している!
  • 一体どうしたらいいの!?

そういった悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないと思います。

 

最近は労働環境の劣悪なブラック企業が多いため、クズ上司に悩まされている人も多いでしょう。

最近はパワハラが社会問題になっていますし、そういった非人道的な行為を行うのは大体が人格破綻したクズ上司ですね。

こういった人がいるから、日本では仕事を理由に自殺してしまう人が多いんですが…。

あなたもクズな上司相手に消耗していて大変な生活を送っているのかもしれません。

 

この記事では、クズ上司の特徴とクズなサイコパス上司を懲らしめるための方法について解説します。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

クズ上司に悩まされている人は少なくない

最近はあなたのように、クズ上司に悩まされている人は少なくありません。

ネットやSNSを見てみても、

冗談抜きでクズ上司を生き埋めにしてやりてぇ
これほどクズな人間に今まで会ったことない
クズ野郎のくせ偉そうにしやがって
会社に仕事しに来てるのかイライラしに来てるのか…分からん

 

クズ上司「お前仕事できないんだから酒ぐらいは飲めよ。」
俺「はい・・・・・・」
それって接待してもらってる時に言う言葉か?
自分ではユーモアを出したつもりでいるが、みんな引いてたぞ。
そんな会社は見事に倒産しました。ざまあみろ。

 

1年以上した仕事
クズ上司がいてストレス溜まって仕事にならん
分かり合えない

 

いくら自分が悪くたって、仕事上のミスをTwitterに晒すようなコンプラ意識0の陰キャ性格クズ上司がいるような会社なんて

こんな意見が散見されますね。

最近は出世なんてしたがる人も減ってきているため、消去法でクズな人間でも出世できてしまうのでしょう。

クズでサイコパスな上司の特徴は?

クズな上司というのは、多いと思います。

私も何社か転職していますが、そういったサイコパスのようなクズ上司というのはいましたし。

大抵が碌でもない人間ですし、管理職で権力を持っているため、パワハラをしたり部下に嫌がらせをしたりして辞めさせてしまうことも少なくありません。

クズでサイコパスな上司の特徴を解説しますので、参考にしてみてください。

責任を部下に押し付ける

クズな上司の特徴としては、責任を部下に押し付けるということが挙げられます。

というか責任を取らないからクズ上司と言えるんですが…。

これが性格がクズでもちゃんと部下のミスを肩代わりしてくれたり責任を取ってくれるのであれば、あまりクズっぽくありません。

ですが自分のしたミスの責任などもこういったクズな上司は部下に責任を押し付ける傾向にあります。

自分だけ定時で帰る

クズな上司というのは、自分だけ定時で帰ってしまうケースも多いです。

部下に仕事を丸投げしたり仕事押し付けたりしてさっさと帰ってしまうんです。

これは本当にクズですね…。

上司などの管理職の人間は部下を管理する責任もあるので残っている社員がいるのであれば、残るべきだとは思いますが…。

というかそんなに残業をしている人がいるんだったら仕事の割り振りを見直したりするべきですよね。

そういったこともせずに他の部下を身代わりにして仕事を押し付け定時で帰ってしまうんです。

部下の手柄を独り占めする

クズな上司は部下の手柄を独り占めする傾向にあります。

それでいて仕事のミスや責任は部下に押し付けるんですから、たまったものではありません。

部下の手柄は上司の手柄、上司の責任は部下の責任というろくでもないクズ上司ですね。

こういったタイプのクズな上司は、下で働く方としてはいっこうに社内で評価されることがないため、どんどん辞めていってしまう傾向にあります。

部下に仕事を丸投げする

クズな上司は部下に仕事を丸投げする傾向にあります。

部下にきちんと仕事を割り降ったり、教えたりするのも上司の仕事なんですが…。

そもそも能力がなかったり仕事の詳細について考えるのが面倒くさかったりするので、ただ単に丸投げしてきます。

その結果何か起こってしまっても責任はとることはありません。

派遣社員を差別する

クズな上司というのは、雇用形態で差別をする傾向にあります。

バイトやパートなどであれば、直接雇用などでそこまで差別的な扱いはしない傾向にあります。

ですが派遣社員などにはかなり辛く当たる傾向にあります。

未だに派遣は差別してもいい!なんて間違った思い込みを持っているクズな人もいらっしゃいますからね。

こういったクズ上司がいる会社は、派遣会社や派遣社員同士でも悪評が広まって人が集まらなくなる傾向にあります。

退職者の補充をしない

クズな上司というのは、退職者の補充をしない傾向にあります。

そもそも部下や現場に仕事を丸投げする傾向にありますので、現場がどんなに人手不足で疲弊していようが知ったこっちゃありません。

それでいて退職者が出たら「人件費が削れてラッキー」程度に考えて、上の人間には「人件費削減に成功しました!」なんて自分の手柄として報告する傾向にあります。

結果的に現場は疲弊してしまい、上司だけが得をしそのうち上司は異動で他の支店などに行ってしまいます。

結局引き継いだ人がボロボロになった現場を何とかせざるを得ない…という状況になり、ババ抜きのような状況に陥ってしまうケースも珍しくありません。

若い女子社員には甘い

クズな上司というのは、若い女子社員には甘い傾向にあります。

大抵クズな上司というのは、男性ですね。

そもそも管理職自体まだまだ女性は少ないですし。

中高年以上の女性は女扱いしなかったり、男には露骨に辛く当たったりする傾向にあります。

こうやって人に応じて対応を変えるところはまさしくクズと言えます。

パワハラやセクハラをする

クズな上司というのは、パワハラやセクハラをする傾向にあります。

こういったことをするからこそクズなんだと思いますが…。

自分は上司だから偉いんだと考え、下の人間はこき使ってもいい、偉いんだから異性の社員に手を出してもいいぐらいに考えていたりします。

1歩間違えば刑務所に行くようなサイコパスですが、実際こういった人間もいたりしますね。

クズ上司を懲らしめてやる方法は?

クズな上司というのは世の中にはたくさんいる傾向にありますが、その下で働く方としてはたまったものではありません。

うつ病などにかかってしまうリスクもありますし。

毎日出社が憂鬱になってしまい、生きるエネルギーも湧いてこなくなってしまったりします。

何とかクソ上司を懲らしめてやる方法について解説します。

更に上の上司を味方につける

クズ上司というのは、権力には弱い傾向にあります。

自分が上司という管理職であることで権力を振りかざしている訳ですからね。

目には目をではありませんが、こちらも権力で対抗するのが良いかもしれません。

 

なので、更に上の上司を味方につけると良いかもしれません。

そんなにクズということは会社にとっても悪影響しかないでしょうし。

上の人間に上司がいかにクズかを知ってもらえれば、何かしらの対策をとってくれるかもしれませんし。

 

ただ社内政治力の高いタイプのクズ上司ですと、逆襲される恐れもあります。

ただこの人手不足のご時世でそんなクズ上司がいると離職率も高まってしまい、会社にとっても悪影響しかありません。

できそうであれば、やってみるのも良いかもしれませんね。

社内で孤立させる

クズ上司なんてあなたが考えてるということは、社内でもその人は嫌われているのではないでしょうか?

社内で孤立させるように仕向けるのも手段の一つです。

というかそんなにクズであれば、もう既に社内で嫌われていて孤立しているかもしれませんが…。

 

  • もっと露骨に陰口を言う
  • 無視する
  • 仕事の話しかしない
  • 挨拶をしない

こんな風に嫌がらせをしてみるという手もあります。

できればその上司以外の全員の社員を味方につけて、みんなで一斉にやるとダメージがでかいですね。

キレて萎縮させる

クズな上司というのは、気弱な社員に対してはかなり強気な傾向にあります。

つまりは相手が管理職だからって下手に出てるから舐められるんだと思います。

 

いっそのこと、そんなクズな上司にはキレてみるというのも手段の一つです。

キレるなんて社会人にあるまじき行為だ!なんてことは言われていますが、あまりにクズな上司に唯々諾々と従ってたらいいように使われるだけですよ。

たまには言わないとわからないこともありますし。

むしろおとなしいタイプの人ですと「言うべき所で言ってやった」ということで、男としての評価が爆上がりする可能性もあります。

自己責任でやってみるのも良いかもしれません。

さっさと転職してしまう

クズ上司への対抗策は色々あると思いますが…。

そういったクズ上司は人の痛みが分からない傾向にありますし、精神的に案外しぶとい傾向にあります。

なんとか懲らしめてやりたいのが本音だと思いますが、年齢的に後がないタイプの上司ですとやめさせようと思っても会社にしがみつく可能性が高いですし。

 

そんなクズ上司と一緒に働いていても、精神的に潰れてしまう可能性もあります。

幸い今は仕事はたくさんある傾向にありますので、今のうちにもう少しまともな会社に転職してしまうのが良いかもしれません。

まとめ

クズ上司も昔はいいやつだったのかもしれませんが、ブラックな会社で働いていて精神がねじ曲がってしまったり、権力を得たことで調子に乗ってしまったケースが多いと思います。

ちょっとムカつくぐらいだけであればいいですが、パワハラやセクハラなどをして会社の離職率高騰の原因になっているケースも多いです。

なんとか懲らしめて大人しくさせたいのが本音だと思いますが、なかなか大の大人の性格や振る舞いを変えていくのは難しいですからね。

今は仕事はたくさんある傾向にありますので、環境に原因がある場合は今のうちにもっといい会社に行っておくのも良いかもしれません。

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥っており、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

日本だけ30年間給料が上がらず、猛烈な円安で外国人が出稼ぎに来るメリットが消滅しつつあるため、日本人が仕事を見つけやすくなってきています。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。