仕事をサボるおばさんへの8つの対処法!これで怠惰なクソババアに逆襲しよう

FotoRieth / Pixabay

 

  • 職場で仕事をさぼるおばさんがいる!
  • 仕事をさぼるおばさんへの対処法が知りたい!

そんな悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないと思います。

 

特に中高年女性ほど陰口や愚痴が多い傾向にありますし、サボったりして新人に仕事を押し付けたりする傾向にあります。

まぁ酷いおばさんが目立つと言うだけで、ほとんどは良いおばさんだとは思うのですが…。

私も何回か転職していますし、そういった仕事をさぼるおばさん相手に苦労した経験があるので気持ちはわかります。

そういったおばさんほど、やたら群れて徒党を組んでサボる傾向にありますね。

仕事をさぼるおばさんへの対処法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

仕事をサボるおばさんがいる!対処法はどうしたら?

そういった仕事をさぼるおばさんというのは、珍しくないと思います。

私も何回か転職していますが、大抵どこの職場にも1人はいましたね。

やたら愚痴が多く、「疲れた」だのなんだの言ってサボる傾向にあります。

まぁ大抵低賃金のパートなので、あまり文句は言えないかもしれませんが…。

何とか対処法をまとめてみましたので、参考にしてみてください。

サボらないよう監視の目を光らせる

そういった仕事をさぼるおばさんというのは、人の目がなければどこまでも仕事をサボる傾向にあります。

1人で仕事させていると、しばらくして見に行ったら全然進んでいないということもよくありがちです。

ただ時間だけいれば時給が発生してお金がもらえると勘違いしているため、いくらでもサボろうとする傾向にあります。

 

なので、サボらないように監視の目を光らせることが重要かもしれません。

あなたは正社員だったり管理職であれば、定期的に直接見に行った方がいいと思います。

それでサボっていたら逐一注意していくしかありません。

サボったらしつこく注意する

そういった仕事をさぼるおばさんというのは、他の社員や管理職をなめている傾向にあります。

なので、サボったらしつこく注意していく必要があると思います。

かなり強めに注意していく必要があるかもしれませんね。

サボっても注意されないということを学習してしまうと、どこまでもサボってしまいますからね。

サボるとうるさく注意されるということを学習すれば、少しはマシになる可能性があります。

サボり仲間を増やさないよう他の人に釘をさしておく

女は群れますので、そういうサボるおばさんというのは、仲間を増やそうとします。

まぁ大抵職場の愚痴などを言ってやる気をなくさせ、仲間に引き込もうとすることが多いですね。

これやられると職場の雰囲気もギスギスしますし、離職にもつながってしまいます。

 

なので、他の人に釘を刺しておいた方がいいと思いますね。

  • あの人サボらないようによく見ててね!
  • サボったら残ってやってもらうからね!
  • 連帯責任だからね!
  • 君もサボっちゃダメだよ!

ぐらい言って釘を刺しておいた方が良いかもしれません。

他の部署に強制的に異動させる

そんな仕事をさぼるおばさんというのは、なぜサボるかと言えば今の仕事に飽き飽きしていたり慣れすぎていて余裕だからです。

ある程度仕事はこなせているのかもしれませんが、仕事に慣れ過ぎてしまうと、人間サボろうなんていう気が起きてしまうものですし。

なので、他の部署に強制的に異動させてしまうというのも手段の一つです。

新しい環境に入ってしまえば、また頭を下げて仕事を覚えていく必要が出てきますし。

サボっていたらいじめられてしまう可能性もありますからね。

解雇予告手当を払ってクビにする

そういった仕事をさぼるおばさんというのは、パートなどの非正規雇用で働いている方が多いのではないでしょうか?

そんなにサボっている人がいたら会社に悪影響しかありません。

いっそのこと、解雇予告手当を支払ってクビにするというのも手段の一つです。

 

まあこれをやるには、一応解雇するやむを得ない理由が必要とされていますが、最大30日分の賃金を支払うことで即日でクビにすることも可能です。

まぁただ単に少しサボっているからというだけでやると不当解雇になる可能性が高いので、外部の労働組合などに駆け込まれると面倒なことになりますが…。

無難にやるなら「再三にわたり注意したが、改善されなかった」という体にするために、何度も注意したということを書面などで証拠として残しておいた方がいいかもしれません。

まぁただのパートなどですと、仕事なんていくらでもありますので、まああんまりうるさく言ってこずに泣き寝入りする傾向にありますね。

あまりにサボっていてうざい場合は、こういった強硬手段を検討するのは良いかもしれません。

サボってんじゃねぇ!とキレて脅す

あとはやはりそんな仕事をさぼるおばさんというのは、会社や社員、上司のことをなめきっていると思います。

かなり強めに言って脅していった方がいいのではないでしょうか?

サボってんじゃねぇ!とブチ切れて脅すというのも手段の一つです。

 

おばさんということは、こういった風に強気で脅したり暴力的な要素を感じたら、萎縮して大人しくなる可能性が高いです。

これが男だと反抗してきたりする可能性もありますが、大抵女というのは、このぐらいやれば大人しくなるものです。

まぁ人としてはあまり良くないことではあるのは分かりますが、そんなにサボっているとマジで会社にも迷惑しかかかりませんからね。

このぐらいやってみるのも良いかもしれません。

サボらないようどんどん仕事を押し付ける

あとはサボる暇がないように、どんどん仕事を押し付けるというのも手段の一つです。

特に最近は人手不足に陥っている会社が多いので、押し付ける仕事なんてたくさんあると思いますし。

その人がサボっていることでかなり仕事も溜まっているのではないでしょうか?

あまりに仕事を押し付けていれば嫌になって辞めていく可能性もありますし。

過重労働で潰す方向で動いていくのも良いかもしれません。

なぜサボるのか?理由を聞いてみる

あとはそのおばさんも、何かしら理由があって仕事をサボっている可能性もあります。

大抵は会社に不満があったり給料に不満があったりというケースが多いですが…。

なぜサボるのか理由を聞いてみるというのも良いかもしれません。

その理由を解決することができれば、やる気を出してくれる可能性もありますし。

 

まぁ大抵はパートなどの非正規雇用で働いていることが多いでしょうから、時給が低いことでやる気がなくなったりしているケースが多いですね。

少しぐらい時給を上げたりしてあげればもしかしたらやる気が出るかもしれません。

サボりが横行している酷い職場なら転職を検討するのも手

そういった仕事をさぼるおばさんというのは、どこの職場にもいる傾向にありますが…。

あまりにサボりが横行している職場ですと、これから先かなりマズイかもしれません。

今は儲かっている大企業でも、時代の変化に対応していくために希望退職を募ったりリストラしているぐらいですからね。

そんなにサボっている人を抱えている余裕がある会社は少ないと思います。

 

幸い今は有効求人倍率も高く、仕事もたくさんある傾向にあります。

今のうちにもう少しマシな会社に転職しておくというのも良いかもしれません。

 

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年4月の調査によると、45.9%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、前年同月から8.7%の大幅増加となっています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

日本だけ30年間給料が上がらず外国人労働者にも人気が無くなってきているため、日本人が仕事を見つけやすくなってきています。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職アプリ。

「転職したいけど、何からやったらいいかわからない」と思っているなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。