長い休みがほしい時の8つの対処法!これでしばらく休んでリフレッシュしよう

rawpixel / Pixabay

 

  • 長い休みが欲しい!
  • しばらく仕事から解放されたい!

そんな悩みをお持ちの方も、今のご時世珍しくないと思います。

 

特に我が国は有給休暇の消化率も先進国中で最低レベルと言われていますし。

特に最近は人手不足の影響で、1人あたりの業務量も増えてきている傾向にありますからね。

なかなか長い休みが欲しくても、休めない方が多いのではないでしょうか?

長い休みどころか、残業や休日出勤でほぼ休みなしで働かされているような方も珍しくないと思いますが…。

この記事では長い休みが欲しい時の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

長い休みがほしい!どうしたらいい?

長い休みが欲しいとは言いましても、我が国では休むことイコール悪いことみたいな風潮がありますからね。

特に最近なんて人件費を削減するためにギリギリの人員で仕事を回している会社も多いですし。

なかなか休みが取りたくても取れないのが本音かもしれませんね。

そんな中でもなんとか長い休みを確保していくための方法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

溜まった有給休暇を全消化する

長い休みが欲しいのであれば、溜まった有給休暇を消化するというのも手段の一つです。

有給休暇は我々労働者の当然の権利ですから、躊躇なく使った方がいいと思います。

ただ忙しいとなかなか有給休暇を使えないなんて躊躇してしまう人が多いと思いますが…。

 

ここはもう強引にでも「この日からこの日までは絶対に休みますからね!」と休んで必要があると思います。

「休みたいと思ってるんですが…」ぐらいに消極的に言うからダメなんです。

一方的に「休みますからね!」と言えば向こうもなんとも言えませんよ。

会社側は繁忙期を理由に取得する時期をずらす時季変更権という権利は持っていますが、そもそも取得させないというのは権利として認められていませんからね。

休ませてくれない場合は労働基準監督署などに相談してみましょう。

休職してみる

そんなに長い休みが欲しいのであれば、いっそのこと休職してみるというのも手段の一つです。

何らかの理由はあるのであれば、休職が認められる可能性もあります。

 

よくあるのは精神疾患などの診断書を盾に休職するというパターンですね。

ただ中小零細企業などですと、休職で椅子を残しておく余裕がある会社も少ないです。

休職したいです!なんて言ったらじゃあやめてくれと言われる可能性も高いですが…。

やれるのであれば、会社に籍を置きながら長い休みが取れる訳ですので、出来るに越したことはありません。

休むために貯金を貯める

長い休みが欲しいとなると、1回会社を辞めるなんていう選択肢も当然ながら出てきます。

そんな状況でもとりあえず貯金があれば、しばらく生活していくことができます。

生活費を下げれば、貯金があれば会社を辞めても何年も生活していくことができますからね。

なので、休むために貯金を貯めた方が良いかもしれません。

 

特にこれからは不安定な時代とも言われていますし、貯金は絶対に必要になってきますからね。

年金も貰えるか怪しい時代ですので、現役時代に仕事をやめたりやめなかったりなどして人生を楽しんでいく必要があるかもしれません。

収入が低いのであれば、副業をしてでもお金を貯めていく必要があるかもしれませんね。

⇒サラリーマンに最適な副業をご紹介!気楽にできる方法まとめ

退職して失業保険で暮らす

そんなに長い休みが欲しいのであれば、一旦会社を辞めてしまうというのも手段の一つです。

幸い会社を辞めても雇用保険をかけていた場合は失業保険をもらうことができますからね。

とりあえず退職しても失業保険である程度の収入は保証されるためすぐに路頭に迷うということもありません。

ただ自己都合退職ですと、3ヶ月間の待機期間がありますので、そういった点には注意する必要がありますが…。

職業訓練を受けて失業保険を延長させる

あとは職業訓練に通えば、訓練期間中は失業保険を延長してもらうことができます。

とりあえず会社を辞めて失業保険をもらいながら職業訓練に通えば、ある程度の期間失業保険をもらうことができます。

入学金や授業料はほぼタダで新たな資格やスキルが身につく可能性があります。

とりあえず学校に通えば今よりは楽な生活になると思いますし、しばらく休むことができるかもしれません。

退職して治験のバイトをする

あとは会社を辞めて失業保険をもらうのもいいですが、できればお金がもらえるバイトなどもできると良いかもしれませんね。

治験のバイトというものをすると、寝ながらお金を稼ぐことはできます。

要は新薬の実験のバイトですが、投薬されて後は寝てるだけで採血されたりするだけです。

概ね七日あたり二万円前後お金をもらうことができます。

まとまった日数入院することになりますので、入院日数に応じてお金を稼ぐことができます。

 

私も以前やったことがありますが、二週間の入院で三十万円ぐらい稼ぐことができましたし。

まあやるのであれば、失業保険が終わってからやった方がいいと思いますが。

フリーターになる

長い休みを取りたいとなると、やはり正社員は難しいのではないでしょうか?

特に最近は人手不足の影響でギリギリの人員で回している会社が多いですし。

正社員となると人を使う立場も求められますし、残業や休日出勤も多い傾向にありますからね。

 

ただフリーターなどの非正規雇用の仕事であれば、休みも割と取りやすい傾向にあります。

というか非正規の仕事なんて掃いて捨てるほどありますので、一旦仕事を辞めても割と仕事はすぐに見つかる傾向にあります。

休みやすく辞めやすい、仕事も見つかりやすいというのは、非正規雇用のメリットです。

幸い最近は非正規雇用でも社会保険ぐらいが入りやすくなってきていますし。

ただ収入が低いのと世間体が悪い傾向にあるのは確かなので、あまりオススメはできませんが…。

フリーターの何が悪い!馬鹿にされがちなフリーターでも世間体良く生きるには?

もっと休みやすい会社に転職する

長い休みが欲しいと考えているということは、あなたはあまり長い休みが取れていないのだと思います。

ただ労働環境のいい会社であれば、残業や休日出勤も少ない傾向にありますし、有給休暇も取りやすい傾向にあります。

もし今なかなか休めないブラックな会社に勤めているのであれば、もっと休みやすい会社に転職するというのも手段の一つです。

 

幸い最近は有効求人倍率も高く、正社員の有効求人倍率も一倍を超えてきていますし。

今のうちにもっと休みやすい、ワークライフバランスと両立できる会社に入っておいた方が良いかもしれません。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

 

こちらの転職サイトなら、自分の転職市場価値を診断してくれるので、「自分に転職なんてできるのかな…?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

 icon-exclamation-circle 

あとは、給料の良いホワイト企業を探すなら非公開求人をたくさん扱ってる転職エージェントがお勧めですね。

有名な大手のエージェントなら、一般的なルートには出ない高給ホワイト企業の求人を扱ってます。

 

ガチで良い会社に行きたいなら、全国に支部があるこちらの大手エージェントはかなり役に立つでしょう。

残業が少なく年収が高い企業の求人を多く扱っており、相談からでも無料で利用できます。

今は失業率も低く、人手不足で本当に困っている会社が多いので、優良求人でも紹介して貰いやすいです。

⇒残業20時間未満!年収500万以上!高給ホワイト企業に行くなら【dodaエージェント】

 

労働環境良い会社なら休みやすい!環境を変えるのも手

なかなか休めないブラックな会社で働いていると、長い休みが欲しいと考えてしまいがちですが…。

やはりこれは会社によるのではないでしょうか?

ブラックな会社ですと残業や休日出勤も多く、有給休暇を使うなんてもってのほか!という感じで全然休めない状況に陥ってしまいますが…。

 

労働環境のいいホワイト企業であれば、有給休暇も割と取りやすい傾向にあります。

残業や休日出勤もなくプライベートもしっかり確保していくことができますからね。

幸い今は仕事も多い傾向にありますので、今のうちに休みやすい労働環境の良い会社に入っておくのが良いかもしれません。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

 

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【doda】

転職サイトdodaで求人探し

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も第一位であり、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

 

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒残業20時間未満!年収500万以上!高給ホワイト企業に行くなら【dodaエージェント】

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。