職場で正論が嫌われる5つの理由!正論が嫌われるのはこんな理由があった!

 

  • 職場で正論を言ったら嫌われてしまった!
  • なんで正論なのに嫌われるんだろう…?

そんな悩みはお持ちの方は今のご時世珍しくないと思います。

 

私も何回か転職していますが、やはり職場で正論を言ってしまうと嫌われてしまう傾向にあります。

仕事ができる人が正論を言うのであれば説得力があるんですが、ろくに仕事が出来ないのに口だけは達者な人が正論を言い出すと誰も聞いてくれない傾向にあります。

この記事では職場で正論が嫌われてしまう理由と、職場で正論を振りかざす人間がいる時の対処法についてまとめてみました。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

職場で正論が嫌われてしまう理由とは?

やはり職場で正論を言ってしまうと、嫌われてしまう傾向にあります。

まぁ誰が言うかということも重要なのですが、大抵正論を言う人って面倒くさいですからね。

正論を言っているような場面って、こちらが非難されたり、行動を矯正するように促すときに発言するケースが多く、正直面倒くさいです。

職場で正論が嫌われてしまう理由についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

正論だけでは仕事は回らないから

職場で正論が嫌われてしまう理由としては、正論だけでは仕事が回らないからということが挙げられます。

特に社会は正論だけで回っているわけではありませんからね。

色々な人の利害が渦巻いていて、それをなんとか妥協案を探ったり、あっちの顔を立てたりとか色々と面倒くさい根回しなどがあって、成り立っている訳です。

 

そこで特に仕事もできない人間が「そもそもこれはこうだろ!?」なんて正論を言い出したら、「まあそれはそうなんだけど……うーん」ということになり、聞き入れてもらえない傾向にあります。

正論を言う人というのは、自分の考えが正しいかどうかしか考えておらず、それで仕事が回るのか?社会は回るのか?ということについては考えない傾向にあります。

みんなそんなことは分かっているから

それに今更正論を言われなくても、みんなそんなことはわかっているケースが多いです。

職場で正論を言う人がいても、大抵反論として言われるのは

  • まあそんなのはわかってるんだけどね…
  • 何を今更そんな事を言い出してるんだよw
  • みんなそれをわかった上でやってるんだろ?

こんな風に返されることも多いです。

 

わかった上で、それだけでは仕事が回らないから、なんとかあれこれみんな苦労している訳です。

正論だけで回るのであれば、そんな仕事はそもそも必要なかったりしますし。

そこをうまく交渉したり妥協案を探ったりするから、仕事として存在している訳です。

義務よりも権利を叫んでいるように見えるから

正論を言う人というのは、義務よりも権利を叫んでいるように見えるケースが多いです。

これが仕事ができる人であれば、12分に職場で義務を果たしていると言えますので、正論を言っても支持されやすい傾向にありますが…。

そこまで仕事で活躍しているわけではない、むしろ職場でお荷物になっているというのであれば、正論を言っても聞き入れてもらえませんよ。

正論言う前に仕事頑張れよどういうことになりますし。

そう言ったこともあって嫌われてしまう傾向にあります。

事なかれ主義の人が多いから

あとは正論を言う人に問題があるというか、環境に問題があるケースもあります。

というか日本人は事なかれ主義の人が多いので、正論を言う面倒臭い人に対してはアレルギー反応を示す傾向にあります。

特に職場ということになると、ほとんどの人が「ただ単に目の前の仕事をこなして、お金を稼いで生活ができればいい」とだけ考えていますからね。

そこで正論を言われて今の仕事のやり方を変えさせられたり、考えを変えることを強いられるのはとても面倒くさいんです。

まずお前がやれよとも思いますし、嫌われてしまう傾向にあります。

正論よりもその人自体が嫌われているから

あとは正論が嫌われるというか、ただ単にその人自体が嫌われているというケースが多いような気がします。

これが仕事ができ人望が厚い人が正論を言うのであれば、大抵はみんなそれに同調しますよ。

「あの人が言うならそうなんだろう」ということで支持者も増える傾向にあります。

まぁそういった優秀なタイプの人ですと、正論で正しい方向に皆を導いてくれる傾向にあります。

 

ですがこれが

  • 仕事ができない
  • 性格も悪い
  • みんなに嫌われている

こんな人が正論を言い出したところで、「何言ってんだあいつ」みたいな感じで誰も支持してくれず嫌われます。

正論をふりかざす人への対処法は?

例外はありますが、やはり職場で正論を言ってしまうと、嫌われてしまう傾向にありますね。

もしかしたらあなたの職場にも、正論を振りかざすような人がいて対応に困っているのかもしれませんが…。

正論を振りかざす人への対処方法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

あなたは正しいでも…と冷静に説得する

正論を振りかざす人というのは、自分の考えが正しいかどうかということしか考えていない傾向にあります。

その正論をもし実行することを考えた場合、今職場で行われていることを変えたり、みんなの考えを変えていく必要がありますが…。

職場のリソースは限られていますので、その正論を実行するのは現実には難しいことが多いです。

 

なので、正論を振りかざす人には「あなたは正しいかもしれません。ですが実際は…」というふうに、冷静に説得すると良いかもしれません。

特に今は人手不足に陥っていて、職場では何か改革に取り組んだりする余裕もない職場が多いです。

なので、その正論を振りかざす人が何か言ってきたら「でも人手が少ないんですよ!」とか色々と現状を伝えれば説得しやすいです。

 

それでも正論を押し通そうとしてくるのであれば、

  • じゃああなたがまず手本を示してください!
  • じゃああなたがやってください!

という風に突き放せば、それで済みます。

権利ばかり主張するなら他の部署に左遷する

正論を振りかざす人というのは、権利ばかり主張する傾向にもあります。

まぁ大抵は仕事もできないのに有給休暇をすべて取得しようとしたり、やたらと休みたがったりするような人が多いですね。

まあそれは悪いことではないと思うんですが、そのしわ寄せが来るのは一緒に働く同僚ですからね。

 

権利ばかり主張するタイプの人でしたら、他の部署に左遷してしまうというのも手段の一つです。

上司に相談してみれば、こういった対応を取ってくれる可能性もありますし。

他の部署に行けば頭を下げて一から仕事を覚えなくてはいけませんからね。

そんなに正論をうるさく言っている場合でもなくなるんです。

孤立させて辞めさせるように仕向ける

正論を言う人は嫌われてしまう傾向にありますが、あまりに職場で疎まれている場合は、孤立させて辞めさせるように仕向けるというのも手段の一つです。

そんなに正論ばっかり言う面倒臭い人は、この人手不足のご時世でもいない方がマシかもしれませんし。

やめさせた方がお互いのためかもしれません。

 

まよくあるのは、

  • 陰口を言う
  • 同僚と結託して孤立させる
  • 仕事を教えてあげない
  • ミスをカバーしない

こういったことはよく行われている傾向にありますね。

まぁ社会人としては良くないことであるのは確かですが…。

正論ばっかり言って自分が正しいことをやたらと主張する人というのは、本当に職場からいなくなった方がいいケースも多いでしょう。

⇒会社で嫌いな人がいる!?辞めさせるよう仕向ける15の方法

正論ばかりの人に振り回されているなら転職も検討

やはり職場で正論は嫌われてしまう傾向にありますが、仕事ができる優秀な人で人望が厚いのであれば、そんなに嫌われずむしろ「あの人が言うのであれば…」ということで、支持される傾向にあります。

ただ日本人は優しい人が多いので、正論は嫌われはするがなんとなく存在が許されてしまっていることが多いような気がしますね。

ただそのしわ寄せは他の同僚にいっていたりしますが…。

 

もしあまりに正論ばかりの人に振り回されている場合は、早めに環境を変えることを考えた方が良いかもしれません。

幸い今は有効求人倍率も高く、正社員の有効求人倍率も一倍を超えてきていますし。

正論に振り回されていると、本当に仕事がやりづらかったりしますからね。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

わが国は労働環境の悪いブラック企業が多いです。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど。

 

ですが、今は有効求人倍率がバブル期を超える水準にまで回復しているため、転職するなら今がチャンスです!

「俺なんか無理だよ」と諦めている人も多いでしょうが、最近は少子高齢化による人手不足で本当に採用難ですし、日本人の平均年齢が46歳にまで高齢化しています。

いつの間にか相対的に、あなたのような若くて有能な人材の市場価値が上がっているのです!若者が減ってますからね。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【リクルートエージェント】

リクルートエージェント

非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。

応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

 

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒転職成功実績No.1!高給ホワイト企業探すなら【リクルートエージェント】

 

きつい会社員生活
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
sigotoyameをフォローする
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。