サラリーマンはもう無理な人はどうしたら?サラリーマンが無理ならこれをやれ

HolgersFotografie / Pixabay

 

サラリーマンはもう無理!辞めたい!

そんな悩みをお持ちの方は多いと思います。

 

特に最近は日本企業のブラック化が進行してきています。

最近は外国人労働者などを受け入れていますが、日本の労働環境に嫌気がさしてすぐに辞めていってしまう方も多いです。

40年以上会社で働いていくというのはかなり厳しいと言わざるを得ません。

特にこれからは定年延長なんて恐ろしいことも言われていますし、サラリーマンなんて会社に縛られて息苦しい傾向にあります。

 

しかしサラリーマンが無理とは言っても、その後の生き方をどうしたらいいのか途方に暮れている方も多いのではないでしょうか?

この記事では、サラリーマンはもう無理な人がこれから生きていく方法についてまとめてみました。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

サラリーマンはもう無理!と考える人は珍しくない

最近はあなたのように、サラリーマンなんてもう無理!と考える人は珍しくありません。

ネットやSNSを見てみても、

9時に出社して18時に退勤するというサラリーマン生活は俺にはもう無理だw

そしてもれなく残業と休日出勤がつくという

 

現役サラリーマン生活も最終盤となり、もう無理せず最低限の仕事で過ごしてもいいだろうと思っているのは自分だけのようだ。

休暇返上出勤2日目(笑)

 

日本でのサラリーマン生活やはりキツイのですね…私ももう無理かもなぁって思っています…(ちゃんとした(笑)会社ならいけるかもしれないですが…)

たしかに気持ち軽くなりますよね🥺🥺他にも選択肢があるってだけで🥺

 

1秒でもはよこのクソサラリーマン生活とおさらばしたいんよな

身体も精神的にも辛い

来月休み4回や

もう無理(T-T)

 

限界です。もう無理。

皆さんサラリーマン生活出来てるの凄いわ。マジで(笑)。俺もう無理

こんな意見が散見されますね。

特に最近は労働環境の悪いブラック企業が多いため、サラリーマンなんてもう無理!となってしまう方は珍しくありません。

サラリーマンはもう無理!これからどう生きる?

サラリーマンはもう無理とは言いましても、稼ぐ事や安定性を考えたらサラリーマンが最適解という人も多いです。

実際に自営業や起業して稼げたとしても、安定性がなかったりしてよほど収入が高くないとローンも通りづらい傾向にあります。

普通の人生を送る上では、サラリーマンをやるのが一番いいのですが、まあ無理ならば仕方がありませんね。

サラリーマンはもう無理な人がこれから生きるための方法についてまとめてみましたので、参考にしてください。

サラリーマン以外でも生きれるよう生活費を下げろ!

サラリーマンはもう無理と考えている人は、今の会社を辞めてサラリーマン以外の生き方をしていきたいと考えている方が多いと思います。

ただサラリーマン以外の生き方となるとやはり収入が不安定になりますし、収入が下がってしまう人が多い傾向にあるのは確かです。

サラリーマン以外でも生きられるように、生活費を下げて行った方がいいでしょう。

 

結婚している方ですと難しいですが、独身の方であればかなり思い切った節約も可能になってきます。

節約ガチ勢ですと、月3万円前後で一人暮らししているような方もいらっしゃいますからね。

幸い最近は長引くデフレによって、工夫次第で生活費を大幅に下げることも可能です。

毎月必要な生活費が低いのであれば、さほど稼がなくても、サラリーマンはもう無理でも、十分に生きていくことが可能です。

結婚やマイホームは諦める

サラリーマンはもう無理な方は、結婚やマイホームは諦めた方が無難かもしれません。

サラリーマン以外の生き方を模索するとなると、収入が下がったり不安定な生き方になってしまうからです。

まあ自営業などでも普通に結婚している方はたくさんいますが、サラリーマンに比べてかなり茨の道になってしまうのは確かです。

サラリーマンが無理な方は、そのプレッシャーに耐えられない可能性も出てきますからね。

 

まあすでに結婚してマイホームを持っている方ですと難しいですが…。

結婚してマイホームを持っている方ですと、サラリーマンはもう無理なんて言って会社を辞めたらお金がなくなって一家離散なんていうことにもなりかねません。

妻子とマイホームに縛られている方は、諦めてサラリーマンをやるしかないでしょう。

生活費を下げればバイト程度でも余裕で生きられる

サラリーマンはもう無理と考えている方は、サラリーマンという安定した地位を捨てることになってしまいます。

ですが上でも述べたとおり生活費を下げることができれば、サラリーマンを辞めても生き残りやすくなります。

毎月必要な生活費を下げることができれば、さほど働かなくても生きていくことができますからね。

生活費を極限まで下げることが出来れば、最悪の場合バイトでもすれば十分に生きていくことが可能です。

 

節約ガチ勢ですと月3万円前後で一人暮らしをしているような方もいらっしゃいますし、月5万円とか6万円ぐらいで一人暮らしをしている方はさほど珍しくはありません。

その程度の給料であればバイトでも十分に稼ぐことができますし、バイトでも貯金を確保しながら将来のために保険や年金もかけていくことができます。

これからは税金や社会保険料がさらに値上がりしていくことが予想されているため、収入が高かったとしてもそのぶん国に召し上げられてしまいます。

今のうちに少ない金額で 生活できるようにしておいた方が いいかもしれません。

とりあえず失業保険を貰いつつ今後のことを考える

サラリーマンはもう無理と考えている方は、まだサラリーマンの地位に止まっている方が多いかもしれません。

ただサラリーマンがもう無理とは言っても、そこで今の会社を辞めてもまた他の会社でサラリーマンをしなくてはならないと考えると憂鬱になっている方が多いのではないでしょうか?

とりあえず失業保険でももらいつつ、今後の事を考えてみるというのも手段のひとつです。

幸い雇用保険をかけていた方であれば、会社を辞めても失業保険がもらえます。

職業訓練などを受ければ条件を満たせば失業保険を延長してもらうことも可能です。

 

サラリーマンはもう無理なんて考えている方は、一時的に仕事に疲れてしまっている方が多いのではないでしょうか?

とりあえず今の仕事から離れてみて、今後の事を冷静に考えてみるのもいいかもしれません。

田舎で自給自足の生活を目指す

サラリーマンはもう無理であれば、田舎に移住して自給自足の生活を目指すというのも手段のひとつです。

サラリーマン以外の生き方で細々と暮らしていきたいと思ったことがある方であれば、一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

ただ言われているよりかなり困難な道であることは確かですが…。

私も実家が農家だったのでわかりますが、小規模な家庭菜園に毛が生えた程度の畑であれば、あまり農機具も必要なく初期投資をほぼかけずに手作業だけでもやることは可能です。

それで自分の家で食べるぶんを作るぐらいであれば、さほど難しいことではありません。

ですが田舎に移住して一番困るのが人間関係ですね。

人間関係でこじれて結局また戻ってくるというケースが多いので、下見は十分にすべきです。

 

ただ完全に自給自足をするのは難しいので、ある程度自給して最低限の現金収入を得つつ、細々と暮らしていくという感じになります。

幸い最近は、田舎の空き家がタダ同然で買えたりするので、DIY で家を補修できる技術を身につければかなり安く住環境を整えることが出来ます。

畑もタダ同然で安く借りやすくなってきているので、ある程度食料自給することも可能になってきています。

今のうちに良い会社を探す

サラリーマンはもう無理と考えている方は、今のうちに良い会社を探しておくというのも手段のひとつです。

幸い今は有効求人倍率も高く、比較的良い会社にも行きやすくなってきています。

 

というかサラリーマンが無理というよりは、今の会社の労働環境が悪すぎて無理だと考えているのではないでしょうか?

大抵の人はそこまでまとまった貯金もないでしょうから、サラリーマンはもう無理と考えてもなかなかサラリーマン以外の生き方に踏み出せない傾向にあります。

結局何かしらの形で働かざるを得ないのであれば、今のうちに会社を探しておいた方がいいと思うんですがどうでしょうか?

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

まとめ

サラリーマンはもう無理と考えている方は、今のご時世多いと思います。

我が国のブラック企業は本当に底が知れませんし、日本の9割以上はブラック企業なんてことを言う人もいますからね。

ただサラリーマンはもう無理とは言いましても、サラリーマン以外の生き方となると収入が不安定だったりサラリーマンよりも収入が下がってしまう傾向にあるのは確かです。

サラリーマン以外の生き方をしていきたいと言うのであれば、生活費を下げたり今の人生から色々と諦めていく必要も出てくるかもしれません。

 

一番無難なのは別の会社に転職することですね。

サラリーマン自体が無理というよりは、今の会社がもう無理という方が多いでしょうからね。

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて正社員の仕事も多い傾向にあります。

今のうちにマシな会社を探しておくのもいいかもしれません。

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年4月の調査によると、45.9%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、前年同月から8.7%の大幅増加となっています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

日本だけ30年間給料が上がらず外国人労働者にも人気が無くなってきているため、日本人が仕事を見つけやすくなってきています。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職アプリ。

「転職したいけど、何からやったらいいかわからない」と思っているなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

人生戦略
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。