転職したいがろくな会社がない!クソ求人ばかりで絶望した時の解決策

lukasbieri / Pixabay

 

  • 転職活動してるけど、ろくな仕事がない!
  • これなら今の会社のほうがマシだ!
  • ブラック企業ばかりじゃないか!

とお悩みの、転職したいのにろくな会社がなくて悩んでいる方のためのページです。

 

特に地方ほど求人が少なく、正社員の求人なのにあまりに薄給すぎる…なんて場合も多いです。

地方ですと仕事はあっても最低賃金が低いので、手取り15万円もいかないような仕事ばかりだったりします。

最低賃金の低い都道府県ほど正社員の給料も低い傾向にあるため、正社員でも手取り15万以下でボーナスは寸志、最悪無しだったりします。

最近は非正規の待遇も以前より底上げされてきているため、最底辺の給料しか稼げない地方やブラック企業の正社員よりも、都会でフリーターしたほうが稼げるケースも多いですね…。

 

しかし今の会社を辞めたくても、ダメな会社の求人ばかりだったら躊躇してしまいます。

この記事では、転職したいがろくな会社がない場合の対処法についてまとめてみました。

大都市で、求人が豊富にある方の場合

転職したいがろくな会社の求人がないという悩みは、転職の際に非常によくある悩みです。

しかし今あなたが住んでいる地域によって、悩みの深刻度は変わってきます。

特に地方であればまだしも、大都市のような求人が豊富にある地域で仕事を探している、なのにろくな仕事がない…という方の場合。

あなたの理想が高すぎる可能性も考えられます。

 

さすがに東京都内で求人を探してろくな仕事が無いのであれば、もう貴方の求める仕事はこの国には存在しないもしれません。

あるいは、新卒で入らないとろくな仕事にありつけないか。

都内であれば求人が豊富で、待遇も様々なものがあり、業界、職種も多岐に渡ります。景気がいいですからね。

地方在住者の場合

condesign / Pixabay

 

地方の場合、都会に比べて求人自体が少なめで、そもそも選択肢が少ない場合が多いと思います。

ド田舎の求人ですと、

  • 農林業
  • 介護・看護系
  • 運送系

の求人あたりが大部分を占める…みたいな地域もあるでしょう。

近くにあまり店もない…というほどの田舎ですと、バイトすることもままなりません。

 

大都市近郊であれば結構仕事があるものですが、ド田舎に比べて増えるのは製造系とか、建築系になると思います。

大都市近郊ならば景気はそこそこいいので、色んな店が出店しますから小売系の仕事も増えるでしょう。

 

 icon-exclamation-circle 

ただ、地方となると大企業も少なくなるため、必然的に同族経営のブラック中小企業にあたる確率が高くなると思います。

その地域ではそこそこの規模の会社でも、上場してないと役員のほとんどは親族…って会社が多いと思います。

同族経営はブラックだから辞めたい!?経験者がその実態を教えます

地方でろくな仕事がない場合、移住も検討すべきかも…

そもそも求人自体がろくなものがない場合、もう仕事の多い大都市に移住するか、独立でもするしかありません。

それか、妥協して今ある仕事の中から探すしかありません。

恐らくあなたの同級生たちも似たような仕事についているでしょうから、あまり比較されて劣等感を感じる…ということも少ないでしょう。

【地方】ド田舎過ぎて仕事がない!薄給でろくな求人がない時の解決策

 

あまりに酷いのであれば、本気でもっと仕事が多い都道府県に移住することも検討したほうがいいのかもしれません。

今はいいですが、もっと歳を取ってからリストラされたりした場合、更に状況が悪化している可能性があります。

今は地方ほど過疎化が進んでおり、2040年には約半数の自治体が消滅の危機に陥る!ともいわれています。

 

というか、今でも本当に酷い田舎だと、手取り10万円台前半の求人とかしかなかったりしますからね。

都会のフリーターのほうがまだマシかもしれません…。

歳をとればとるほど身動きがとれなくなりますので、やるのであれば早いほうがよいでしょう。

東京でも郊外なら家賃は安い

ちなみにですが、家賃が高いと言われている東京でも、田舎のほうの郊外なら家賃は安い傾向にあります。

以前住んでいたことがありますが、多摩市や八王子市などは単身用物件が家賃二万円台からあります。

⇒3万円以下で探す多摩市の賃貸住宅[賃貸マンション・アパート]情報

⇒3万円以下で探す八王子市の賃貸住宅[賃貸マンション・アパート]情報

東京だと高校生のバイト君ですら時給1000円以上は貰えますからね…。

既婚者でも東京に一人で出稼ぎに来たほうが稼げるかもしれません。

 

給料が安いといわれる介護職でさえ東京は給料が高い傾向にあり、特に介護派遣の夜勤は、一回三万円前後稼げる求人も増えてきています。

⇒介護資格が0円で取得できる!未経験から介護するなら【かいご畑】

日本で最後に残るのは東京でしょうから、移住を検討するのもいいかもしれません。

理想の職場を求めるなら独立しかないが…

geralt / Pixabay

 

ムリだ!という人も多いと思いますが、自分の希望を叶えたいのであればもう独立するしかありません。

とはいえ、今はネットを使った独立ならそれほど難しくありませんので、独立は増えていますよ。

以前より独立のハードルはかなり下がってきている気がします。

 

とはいえ、いきなり独立するのも難しいでしょう。

まずは独立したい、独立しやすそうな仕事に就いて、修行を積むべきだと思います。

まあ独立までいかなくても、スキルが身につくとか、後々転職しやすいような仕事に就いておいたほうがいいです。

今はいいかもしれませんが、中高年になって何のスキルも身についていないと、転職が絶望的になり会社側に足元を見られる可能性もあります。

 

  

ただ、会社など入ってみなければわからないため、「最初の話と全然違う!」ってことがよく起こりがちです。

「エンジニアかと思ったら営業に回された」とか、「バリバリ営業したかったのに、雑務ばかりやらされて何の経験にもならない」とか…ありがちです。

 

極力望む条件の仕事を見つけたいなら、転職エージェントを活用するといいかもしれません。

エージェントを使えば、望む条件の仕事を探してくれます。

 

エージェントは転職者を転職成功させることで企業からお金を貰う成功報酬型のビジネスですが、転職後すぐに辞められてしまうと返金規定があったりして儲からないので、最大限希望を叶えてくれます。

時間がない人でも、交渉次第で平日夜とか土曜に面接を入れてくれたりもするので、転職したいなら積極的に活用していきましょう。

他にも転職サイトなども活用し、使えるものはなんでも使っていった方が良いでしょう。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

⇒税込27,000円で即日退職可能!有給消化サポート付!後払いできる退職代行なら【辞めるんです】

近くの都道府県の会社も探してみては?

とはいっても大部分の人は独立なんてやろうとも思いませんし、やりもしない内から「無理だ」と諦めています。

こんな文章を読んだところで「よし独立だ!」なんて動き出す人はいないでしょう。

でも転職しようにもろくな仕事がない。どうすべきか?

 

 icon-exclamation-circle 

今住んでいる都道府県でしか探していないのであれば、近くの県の会社も探すべきだと思います。

結構、遠距離通勤してる人っていますよ。

以前東京都内で働いていた時、静岡や長野から通勤してる人いましたし。

 

といっても、そういう人は「最初は会社の近くに住んでいたが、家庭の都合で引越し」ってパターンが多いですね…。

あんまり遠いと採用されない可能性もあります。

 

まあ、1~2年は転職先の近くに引っ越すつもりで、途中で「家庭の都合で引っ越す」とか言って戻ってくれば大丈夫でしょうけど

地方で仕事が無い状態だと、そのくらいやらないといい仕事は見つからないと思います。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

私もそうですが、大抵の人は「会社を辞めたい」と考えたら、求人を眺めるところから始めますからね。

いい会社に行けるか?は求人がでるタイミング次第なので、登録だけはしておくべきです。

こちらの転職サイトは、自分の転職市場価値を診断してくれたり、リモートワークに特化していたりするので、「今の働き方でいいのかな…?」と考えたら気楽に登録してみるといいかもしれません。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

まとめ

「転職したいけどろくな会社がない」ってのは、確かに気持ちはわかります。

求人を眺めてても、「こんな仕事しかないのかあ」みたいにウンザリすることもよくありますよね…。

ですが残念ながら、世の中にはそんな仕事しかないんです。

「勝ち組の人たちは何か凄い仕事をしてるんじゃないか?」みたいに邪推してしまいますが、そんなこともありません。

まぁそもそも仕事自体がそんなに面白いものでもないと思うので、世の中にある仕事からマシなものを選り分けていくしかないでしょう…。

 

まぁ幸い最近は転職も一般的になってきており、もっと良い会社にも行きやすくなってきています。

今良い会社に行けないならこれからも無理だと思いますので、一日でも若くて良い会社に行けるうちに、もっとマシな仕事を探したほうが良いでしょう。

 

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年2月の調査によると、47.8%の会社が「正社員が不足している」と回答しています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

日本だけ30年間給料が上がらず外国人労働者にも人気が無くなってきているため、日本人が仕事を見つけやすくなってきています。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職アプリ。

「転職したいけど、何からやったらいいかわからない」と思っているなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

 

●【退職代行サービス「辞めるんです」】

人手不足の影響で「退職を伝えても辞めさせない」という悪質な企業が増えているため、退職代行サービスのニーズが高まっています。

こちらの退職代行サービスは、退職が完了したら後払いすればいい成果報酬型で、有給休暇消化サポートもついており、お値段も業界最安値なのでお勧めです。

⇒税込27,000円で即日退職可能!有給消化サポート付!後払いできる退職代行なら【辞めるんです】

LINEで友達登録するだけでサービスが利用できるため、一刻も早くブラック企業から脱出したい人におすすめです。

仕事をやめるべきか
いつもシェアありがとうございます!お気軽にどうぞ
仕事やめたいサラリーマンが、これから選べる人生の選択肢は?
テキストのコピーはできません。