転職したいがろくな会社がない!クソ求人ばかりで絶望した時の解決策

geralt / Pixabay

  • 転職活動してるけど、ろくな仕事がない!

  • これなら今の会社のほうがマシだ!

  • ブラック企業ばかりじゃないか!

とお悩みの、転職したいのにろくな会社がなくて悩んでいる方のためのページです。

特に地方では求人が少なく、正社員の求人なのにあまりに薄給な求人しかない…なんて状況になっている人もいると思います。

一体どうすればいいのでしょうか?

転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

大都市で、求人が豊富にある方の場合

地方であればまだしも、大都市のような求人が豊富にある地域で仕事を探している、なのにろくな仕事がない…という方の場合。

あなたの理想が高すぎる可能性があります。

さすがに東京都内で求人を探してろくな仕事が無いのであれば、もう貴方の求める仕事はこの国には存在しないといえると思います。

あるいは、新卒で入らないとろくな仕事にありつけないか。

都内であれば求人が豊富で、待遇も様々なものがあり、業界、職種も多岐に渡ります。景気がいいですからね。

 icon-exclamation-circle 

そもそもサラリーマンとして働くということ自体、貴方にとっては理想の仕事ではないかもしれません。

サラリーマンである以上、多少の理不尽には耐えなければならなかったり、経験のない方であれば末端のつまらない仕事をやらされます。

もうそうなると、自分で仕事をつくるしかありません。いってしまえば独立です。

他人が作った会社で満足できないなら、自分でつくるしかないです。

サラリーマンが脱サラしたい!?起業で失敗しない5ポイント

あるいは単に探し方がまずくて、いい仕事が見つけられていない可能性もあります。

転職サイト、求人誌、インターネットの企業サイト、転職エージェントなどあらゆる媒体を駆使して、探してください

転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

地方在住者の場合

condesign / Pixabay

地方の場合、都会に比べて求人自体が少なめで、そもそも選択肢があまりない人が多いと思います。

ド田舎の求人ですと、

  • 農林業

  • 介護福祉系

  • 運送系

の求人あたりが大部分を占める…みたいな地域もあるでしょう。

近くにあまり店もない…というほどの田舎ですと、バイトすることもままなりません。

大都市近郊であれば結構仕事があるものですが、ド田舎に比べて増えるのは製造系とか、建築系になると思います。

大都市近郊ならば景気はそこそこいいので、色んな店が出店しますから小売系の仕事も増えるでしょう。

 icon-exclamation-circle 

ただ、地方となると大企業も少なくなるため、必然的に同族経営のブラック中小企業にあたる確率が高くなると思います。

その地域ではそこそこの規模の会社でも、上場してないと役員のほとんどは親族…って会社が多いと思います。

同族経営はブラックだから辞めたい!?経験者がその実態を教えます

地方なら、移住も検討すべきかもしれない

そもそも求人自体がろくなものがない場合、もう仕事の多い大都市に移住するか、これまた独立でもするしかありません。

それか、妥協して今ある仕事の中から探すしかありません。

恐らく同級生も似たような仕事についているでしょうから、あまり比較されて劣等感を感じる…ということも少ないでしょう。

【地方】ド田舎過ぎて仕事がない!薄給でろくな求人がない時の解決策

 icon-exclamation-circle 

あまりに酷いのであれば、本気でもっと仕事が多い都道府県に移住することも検討したほうがいいと思います。

今はいいですが、もっと歳を取ってからリストラされたりした場合、更に状況が悪化している可能性があります。

今は地方の過疎化が進んでいますからね…。

というか、今でも本当に酷い田舎だと、手取り10万円台前半の求人とかしかなかったりしますからね。

都会のフリーターのほうがまだマシかもしれません…。

歳をとればとるほど身動きがとれなくなりますので、やるのであれば早いほうがよいでしょう。

結局、理想の職場を求めるなら独立しかない

geralt / Pixabay

ムリだ!という人も多いと思いますが、自分の希望を叶えたいのであればもう独立するしかありません。

とはいえ、今はネットを使った独立ならそれほど難しくありませんので、独立は増えていますよ。

以前より独立のハードルはかなり下がってきている気がします。

とはいえ、いきなり独立するのも難しいでしょう。

まずは独立したい、独立しやすそうな仕事に就いて、修行を積むべきだと思います。

まあ独立までいかなくても、スキルが身につくとか、後々転職しやすいような仕事に就いておいたほうがいいです。

今はいいかもしれませんが、中高年になって何のスキルも身についていないと、転職が絶望的になり会社側に足元を見られる可能性もあります。

  

ただ、会社など入ってみなければわからないため、「最初の話と全然違う!」ってことがよく起こりがちです。

「エンジニアかと思ったら営業に回された」とか、「バリバリ営業したかったのに、雑務ばかりやらされて何の経験にもならない」とか…ありがちです。

極力望む条件の仕事を見つけたいなら、転職エージェントを活用するといいかもしれません。

エージェントを使えば、望む条件の仕事を探してくれます。

エージェントは転職者を転職成功させることで企業からお金を貰う成功報酬型のビジネスですが、転職後すぐに辞められてしまうと返金規定があったりして儲からないので、最大限希望を叶えてくれます。

時間がない人でも、交渉次第で平日夜とか土曜に面接を入れてくれたりもするので、転職したいなら積極的に活用していきましょう。

転職活動の時間が無いなら、転職エージェントを活用

近くの都道府県の会社も探してみては?

とはいっても大部分の人は独立なんてやろうとも思いませんし、やりもしない内から「無理だ」と諦めています。

こんな文章を読んだところで「よし独立だ!」なんて動き出す人はいないでしょう。

でも転職しようにもろくな仕事がない。どうすべきか?

 icon-exclamation-circle 

今住んでいる都道府県でしか探していないのであれば、近くの県の会社も探すべきだと思います。

結構、遠距離通勤してる人っていますよ。

以前東京都内で働いていた時、静岡や長野から通勤してる人いましたし。

といっても、そういう人は「最初は会社の近くに住んでいたが、家庭の都合で引越し」ってパターンが多いですね…。

あんまり遠いと採用されない可能性もあります。

まあ、1~2年は転職先の近くに引っ越すつもりで、途中で「家庭の都合で引っ越す」とか言って戻ってくれば大丈夫でしょうけど

地方で仕事が無い状態だと、そのくらいやらないといい仕事は見つからないと思います。

  

とりあえず転職サイトにでも登録して、求人を眺めてみるといいと思います。

こちらの転職サイトなら、自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「自分なんかでも転職できるのかな?」と考えたら登録してみるといいかもしれません。

条件の良い会社からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽な一歩を踏み出してみるといいと思います。

⇒あなたの転職市場での「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

まとめ

「転職したいけどろくな会社がない」ってのは、確かに気持ちわかります。

求人眺めてても、「こんな仕事しかないのかあ」みたいにウンザリすることもありますし。

ですが、世の中にはそんな仕事しかないんです。

「勝ち組の人たちは何か凄い仕事をしてるんじゃないか?」みたいに邪推してしまいますが、そんなこともありません。

仕事選びは「どう生きるか?」にも関わってきますので、一度冷静になってよく考えてみたほうがいいでしょう。

■無料で登録できる転職サイト
人生変えたいと思いませんか?


わが国は労働時間が長く、『仕事=人生』になりがちです。

ということは、仕事を変えれば人生が変わるということです。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

人生を変える第一歩は転職サイト登録から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


●【リクナビNEXT】
「転職しようかな…」と思ったらまず登録すべき転職サイト。
企業からのスカウトを待つ姿勢でも転職活動を始められるので、気楽にスタートを切れます。
自分の「転職市場で評価される強み」を診断できるので、「こんな自分でも転職できるのかな?」と考えたら登録してみると良いでしょう。

⇒あなたの「強み」、診断します!【リクナビNEXT】

●【リクルートエージェント】
非公開求人が多いことで有名な、転職エージェント最大手の会社。

待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。
企業側としては、条件にマッチした人材にだけ求人を開示し、人事担当者の労力を省いて良好な労働環境を保っています。
応募者対応は大変ですから、ホワイトな企業はリクルートエージェントのような人材支援会社に頼ることで、効率的な採用活動を行う傾向にあります。

本気でホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒【9割が非公開求人!】リクルートエージェントに登録!

シェアする

フォローする